公益財団法人 共用品推進機構 専務理事兼事務局長の 星川安之さんのゲスト講義



~日本のシャンプーにはギザギザがあります~
日本発「共用品」世界へ2013
に参加するo(^-^)o。


一昨年、後藤芳一東京大学教授(日本福祉大学

大学院客員教授)と


『共用品という思想 ――デザインの標準化を
めざして――』   
を出版されたo(^▽^)o。


以下、ご案内
『共用品という思想 ――デザインの標準化をめざして――』
後藤 芳一,星川 安之 共著
 
■体裁=四六判・上製・216頁
■定価 2,415円(本体 2,300円 + 税5%)
■2011年1月28日
■ISBN978-4-00-022578-6 C0036



過去の公益財団法人共用品推進機構HP記事より

引用


 岩波書店より『共用品という思想』を上梓いたしました。これまで皆様とともに試行錯誤し少しずつ歩
んできたその歩みを、多くの方々に知っていただきたいという思いからスタートしたのが執筆の動機です。
共用品を多くの人に知っていただくことは、すなわち、より多くの人に、暮らしやすい、共生の社会をめ
ざしていただくことではないかと思っております。
 その共用品と取り組みについて、2部構成で解説したのが本書です。
1部では、共用品のこれまでの取り組みの歴史を具体的に共用品推進機構の星川が書き、
2部では、そこから導かれる「より多くの人が便利になる社会とは」(つまりは、共用品の思想)を、東京大学教授の後藤(共用品推進機構運営委員)が論じています。

引用ここまで


詳しくはコチラ
共用品推進機構HP
http://www.kyoyohin.org/



星川先生、後藤先生、当日はありがとうございましたo(^▽^)o。


DAIGOpapa


DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa





DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa



DAIGOpapa





AD