1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-01 21:18:54

手の付けられない反抗期の正体とは?

テーマ:ブログ

こんばんは、メンタリストのDaiGoです。
今日のテーマはこちらです。

反抗期の正体とは?

お母さんを悩ます反抗期は、
実は、子どもの自立に重要な役目を果たしていることがわかっています。


反抗期の役割とは「限界への挑戦」です。

子どもは、反抗期に他人と全力でぶつかり、
どこまで言えば自分の意見が通るのか、
どこまで言うと反感を買って自分が損をするのかを探っているのです。

自分の意見を通しつつ、協調する方法を学んでいるということですね。

この過程で、社会生活の中でどの程度のわがままが通せるのかを知るので、
反抗期がない方が、おとなになってから問題を抱えることが多いとも言われます。




反抗期はあった方がいいのはわかる、でも、お母さんはつらい。

では反抗期に、親はどうすればいいのか?

専門家は「耐えるしかない」そう言いますが、
それはとても酷な話だと思います。

一番頑張っているのはお母さんであって、
どうすればその頑張りが報われるのか、
つらさを少しでも軽減できるのか、
それを考えるのが専門家ではないかと私は思います。

そこで、私が著書で主に紹介しているのは、
反抗期の子どもを持つお母さんを助ける「意志力」という心理学の概念です。

意志力とは、
自分の感情やストレスをコントロールするための
心の体力のようなものです。

この意志力が減ってくると、
ダメだと思っているのに怒ってしまったり、
ちょっとしたことでイライラしたりしやすくなります。

しかし、
意志力は鍛えたり、回復させることができることもわかっています。

例えば、
瞑想や低GI食品によって意志力をアップさせれば、
意志力がアップして、イライラが軽減されるのです。

ちなみに意志力が増えれば、
ダイエットもええ移行しやすくなるので一石二鳥です。

反抗期の子どもをどうにかしようとするよりも、
自分の意志力をアップさせてしまったほうが、
お母さんのためにもなるということですね。

親子で、お互いに心にもないことを言って、
傷つけあうのはもうやめにしませんか?

ぜひ、あなたの子育てに、
私の本を役立てていただければ幸いです。



追伸:
子育てに役立つ心理学を紹介した、
著書「子育ては心理学でラクになる」ですが、


なんと、
「子育ては心理学でラクになる」amazon1位になりました!


この本は、私の母への感謝と、
子育てをしているお母さんへの敬意を込めて書きました。

なるべく多くのお母さんに読んでいただけること、
そして子育てに少しでも役立つことが、
私の母への恩返しだと思っているので、
とてもうれしいです。

クリック→amazonで見てみる




子育てをしているあなたの目線から、
この本を読んでいただけましたら、

ぜひ感想をきかせてください。

クリック→amazonレビューに感想を書き込む。











メルマガにてご意見や感想を受け付けています。
取り上げて欲しい話題や感想をお待ちしています。

下記の画像リンクから、メルマガを登録し、
送られてくるアドレスに直接返信していただければ、
私に届きますので。

↑まずは、こちらの画像をクリックしてください。







Mentalist DaiGoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み