おいの泥臭俳優日記。。。

~中村大悟の駆け抜けろ青春~

マコンドープロデュース
「祖国は我らのために」

脚本:古川健(劇団チョコレートケーキ)
演出:倉本朋幸(オーストラ・マコンドー)

【日程】
2017年5月18日(木)→5月28日(日)

【会場】
すみだパークスタジオ倉

〒130-0003
東京都墨田区横川1-1-10 鈴木興産敷地内

【あらすじ】
1917年ロシア歴2月、帝政ロシア首都ペトログラード。圧政と世界戦争の長期化によって市民たちは、その日のパンにすらありつけない貧しい生活を余儀なくされていた。彼らの目の前にはまばゆい宮殿。
贅沢な生活を思うさま楽しむ一部の貴族、資本家。
やがて貧しい市民の心に怒りの炎が宿る。『革命』という名の炎が・・・。
「20世紀最大の事件」と呼ばれたロシア革命。
名もなき若者たちは立ち上がり、強大な旧権力に戦いを挑んだ。その戦いの先に理想の社会を夢見て。

▼▼▼公演詳細▼▼▼

5月18日(木)→19:00●
5月19日(金)→19:00●
5月20日(土)→15:00●
5月21日(日)→15:00●
5月22日(月)→19:00
5月23日(火)→14:00
5月24日(水)→14:00、19:00
5月25日(木)→19:00
5月26日(金)→14:00
5月27日(土)→14:00、19:00
5月28日(日)→15:00

●=前半戦一般券(前売のみ):¥3,200(全席自由)
※5月18日(木)~5月21日(日)公演期間のみ
●=前半戦学生券(前売のみ):¥2,800(全席自由)
※5月18日(木)~5月21日(日)公演期間のみ

受付時間は、開演時間の45分前からで御座います。
開場時間は、開演時間の30分前からで御座います。

【料金】

前売一般券:¥3,600(全席自由)
当日一般券:¥3,800(全席自由)

前売学生券:¥3,200(全席自由・学生証提示)
学生当日券:¥3,400(全席自由・学生証提示)

★プレミアムチケット:¥3,800(要・振)
※プレミアムチケットのみ指定席でございます。
※前列のお席へご案内致します。
※ご予約受付終了後、contact.austramacondo@gmail.comより確認のメールを送信致します。お手数ですが、このアドレスのメールを受信出来るようあらかじめ設定をお願い致します。振込方法等をご連絡させていただきます。
万が一、ご予約後3日経ってもご連絡がない場合はお手数ですがメールか電話でお問い合わせ下さい。

【ご予約】

メールで、
① お名前
② ご希望日時
③ 券種(一般・学生)
④ 枚数
をご記入の上、私までご連絡下さい。

【当日券】
・開演時間の45分前から、劇場受付にて販売予定で御座います。
・完売の場合は、キャンセル待ちとさせて頂きます。予め、ご了承下さい。


【CAST】五十音順

池田海人
いしはらだいすけ(P³Garage(株式会社ピーキューブ・ガレージ))
いまい彩乃(株式会社 ミネラル)
長田典之
織詠
加藤理恵
金井浩人
小林春世(演劇集団キャラメルボックス)
小林涼太(ピストンズ)
佐藤修作(四次元ボックス)
清水みさと
須貝 英
須田彩花
関幸治(劇団5454(ランドリー))
関淳平(フラッシュアップ)
田中あやせ
辻井彰太(トム・プロジェクト)
でく田ともみ(えび)
照井健仁
德岡淳司      
永嶋柊吾
中野匡人(茶谷堂)
中村大悟(演劇集団フリーダム)
野村亮太(やまだのむら)
藤田順子(しめじ)
殖田育夢
前川晴香
松井薫平(㈱オフィスマイティー)
松本なお(アイティ企画)
山脇辰哉
与作
米田 敬(トルチュ)
渡邉 力(PAPALUWA)

井上裕朗

康喜弼(FLOS inc.)

【お問合せ】

●オーストラ・マコンドー

TEL:090-9375-3182
申し訳御座いませんが、留守番電話の場合はメッセージを残して下さい。

Email:contact.austramacondo@gmail.com

http://austramacondotv.wixsite.com/austra

※未就学児童のご入場はお断り致します。
※営利目的の転売禁止。
※会場に、公演撮影用のカメラを設置予定でございます。予め、ご了承下さい。
※止むを得ない事情により、出演者が変更されることが御座います。予め、ご了承下さい。







テーマ:

今年の二月に江古田のガールズの小林光作品に出演しましたが、今月の21日(土)と22日(日)の二日間も出演します。。
今回は、下北沢のろくでもない夜にて芝居します。ろくでもない夜でやるのは初めて。
今回も江古田のガールズの小林光作・演出なのでどんな事になるのか楽しみです。
今週から稽古が始まります。2ヶ月振りのこばぴワールド!!
最高に馬鹿馬鹿しくてぶっ飛んだ面白い作品になると思いますのでお時間ある方は是非お越し下さい。



伝説のろく昼劇場第一弾企画が
豪華キャストで帰ってくる!!


ろく昼劇場vol.13
『小林光軍団2〜ろく昼大歌謡祭〜』


300年の眠りから醒めた小林光。
そこは、、昭和初期の日本だった!?
昭和歌謡盛りだくさん。
笑いあり涙ありの大スペクタクル音楽劇!!!


■場所
下北沢ろくでもない夜


■日程
4月21日(土) 12:30~
4月22日(日) 12:30~


■チケット
¥2500+1ドリンク


[中村大悟扱い 予約フォーム]





テーマ:
終わってだいぶ経ちましたが、

空海劇場2018~天に与えられし使命の想像~

無事に終演致しました。





関係者の皆様。
スタッフの皆様。
出演者の方々。
そして、劇場にお越しいただきましたお客様。

誠にありがとうございました。


今回は、苦悩する現代のサラリーマン佐伯真魚という役をやらせていただきました。
振り返ってみても大変な役柄でしたね…
全てを失って初めて気付かされる大切なもの。
自分は何で生かされてるのか?自分の生きる使命って何なのか?
空海の幼名と同じ名前を持つ現代の佐伯は、昔から空海と比べられ憧れを持ち、だけど空海みたいには到底なれず大人になって全てを失う。
海に身を投げようとしたが、大日如来に助けられ空海の世界へ。。。
空海の世界を通して改めて空海という男を知り、空海に導いてもらう…そんなお話でした。




様々な分野のプロフェッショナルの方々と1つの舞台が出来た事に感謝しております。


本当にありがとうございました!!


テーマ:

先週福岡に帰福し、来週の24日(土)の「空海劇場2018~天に与えられし使命の想像~」の本番稽古に参加しております。
19日(月)には、スタッフさん方に衣装を付けてのお芝居の通しを見ていただきます。。。
なんだかんだで、全ての事があっという間でしたね。
一日が終わる度にグッタリしてます(笑)



今日は朝から衣装合わせでした。





衣装は見せられませんが、こんな感じで進んでました。
その後は演出不在の為、空海役のヒロ君と二人自主稽古をしてました。
劇団をかなり前に辞めちゃいましたが、彼は僕の年下の先輩なのです。久しぶりに同じ舞台に立てるので、この舞台の出演が決まった時から楽しみにしてました。彼の演じる空海。かなり素敵ですよ~(^^)
明日こっそりヒロ君の写真を撮ろう(笑)
僕は、帰ってきてからほぼ演出とのマンツーでの稽古ですが「空海劇場2018」かなり面白いモノをお届けできると思います。
まだまだ自分の役に対してやる事、考える事、詰める所はありますが、現代の「佐伯真魚」が物語にどう関わっていくのか?楽しんでいただければと思います。
明日も朝からの稽古!!!
民の皆様とガッツリ合わせていきます!!!!
24日(土)目指して稽古も大詰めなんですよ!!!!!











皆様の御来場お待ちしております!!!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。