江戸川区平井駅徒歩5分 個別学習塾E-kids  子どもの学力を最大限に伸ばす母親力を磨き、幸せなお母さんを目指せ!

【教師生活28年&6人の子持ちのパパ】が、

教育&勉強指導&子育てのプロとして、

子育て中のお母さんの不安を解消します!

お母さんがハッピーなら、子どももハッピー!

家族みんなが幸せになる秘密をお教えします!

元・小学校教師の私が、


世界に唯一の「Learning Method」 を使って


勉強の仕方を身につけさせ、対話によってやる気をアップ!!



【勉強嫌い、わからないが あっという間に解決する】学習指導


              詳しくはこちら!



NEW !
テーマ:

我が子の学力を最大限に伸ばす

母親力養成コンサルタント

個別学習塾E-kids 塾長・荒川茂樹です

 

 

日々子どもといろいろな言葉で会話をしていますね

 

身の回りでも多くの言葉が飛び交っています

 

たまにフードコートでは、お母さんの怒りの声も・・・

 

 

でも、言葉に力はありません

 

私は、2年前に身をもってそれを知りました

 

「勉強しなさい」

 

「早くやりなさい」

 

「いつまでゲームやってるの。やめなさい」

 

「さっさと寝なさい」

 

 

この言葉によって子どもが動いていると思っていたら大間違いです

 

 

子どもが動いているのは

 

それを発している人の

 

言い方

 

表情

 

仕草

 

感情

 

なんです

 

つまり、子どもをそれらによってコントロールしているんです

 

 

特にイライラの感情の持つ力は

 

超巨大!

 

 

子どもを凹ます

 

子どもを泣かす

 

子どもを怯えさせる

 

子どもを引き下がらせる

 

子どもを仕方なく動かす

 

 

これって、いい親子関係ではありませんね

 

 

もし、この力(コントロール)に頼ることを続けていたら
どうなると思いますか??

 

 

子どもが小さい頃は、

 

その力はとてつもなく大きな影響を及ぼします

 

そして思うんです

 

 

「この子は、なんて素直ないい子なんでしょう」

 

 

そんな勘違いをするバカ親になってしまいます

 

子の心親知らずとはよく言ったものです

 

 

 

 

では、どうすればいいの?

 

 

 

簡単です

 

力に頼る意識を捨てちゃいましょう

 

 

いきなりは無理だよ〜

 

 

そうかもしれません

 

では、まずは

 

「力に頼ることをやめる」って決めましょう

 

そう書いた紙を見えるところに貼り

 

いつでも意識してください

 

これならできますよね?

 

 

 

それと同時進行で、以下の無料メール講座を読んで

 

あなたが、二度と力に頼らなくてもいいように

 

学んで知識を得てください!!

 

そんな知識を得るための無料メール講座を配信しています

 

【地頭を鍛えて、子どものやる気3倍アップさせる

母親力養成講座】

 

登録はこちらから

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が子の学力を最大限に伸ばす

母親力養成コンサルタント

個別学習塾E-kids 塾長・荒川茂樹です

 

 

 

そんなこと知ってるよ

 

知ってることばかりでつまらない

 

もう塾で習ったから分かってる

 

 

小学校入学してから2年生くらいまでの期間は

 

こういう子どもが必ずいます

 

 

これって、ある意味幼少期における
先行教育の良さでもあり、弊害でもありますね

 

 

小さい時期の子どもは

 

思ったことを素直な表現をするので

 

本当につまらないのでしょう

 

 

そして、それに対応できない状況が

 

今の日本の教育制度にはあるってことです

 

 

クラス全員を底上げしようとする

 

クラス全員の興味を引こうとする

 

 

教員であった私だから言えるんです

 

これは、はっきり言って無理!!

 

「荒川さん、先生って教えるプロでしょ?」

 

 

私はプロ意識をもって教えていました

 

でも、残念ながら

 

プロ意識のない先生もいます

 

そんな先生に受け持たれても文句は言えません

 

文句を言ったとしても、力がなかったら

 

何も変化することはありません

 

 

学校に学力をつけてもらうことなんて

 

神様が指導者でも無理 無理 無理ーーーー

 

 

高い給料もらっといて

 

無理ってことないんじゃない?

 

 

では、あなたにお聞きします

 

あなたのお子様一人の学力を上げるのと

 

30人全員の学力を上げること

 

簡単なのはどっち????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん一人ですよね〜〜

 

だから、家庭教育って大きな力を持っているんです

 

 

それを学校に任せておけば
いつか上がるだろう……


って、いつ?

 

いつを目指しているの?

 

我が子の持つ素敵な力を
早く開花させてあげませんか?

 

 

それができるのは、

 

子どもが大好きなお母さん、あなたしかいませんよ!

 

 

子どもの力を大いに伸ばす秘密を書いた

 

無料メール講座を発信しています

 

【地頭を鍛えて、子どものやる気3倍アップさせる

母親力養成講座】

 

登録はこちらから

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が子の学力を最大限に伸ばす

母親力養成コンサルタント

個別学習塾E-kids 塾長・荒川茂樹です

 

 

4月からピッカピカの1年生になるお子様のいるお母さん

 

今、こんな思いがあなたの中にありませんか?

 

 

ひらがなが読めるようになってくると・・・

 

カタカナも読めるようにしとかなくっちゃ!

 

 

名前の人文字が書けるようになると・・・

 

ひらがな全部書けるようにしとかなくっちゃ!

 

 

数字が数えられるようになってくると・・・

 

足し算や引き算もできるようにしとかなくっちゃ!

 

 

 

どれか1つでも当てはまる覚えがあるならば

 

どうか続きを読んでください

 

そんな心配ないよ

 

そう言う方は、ここで閉じていただいて結構です

 

 

 

特に初めてのお子さんの入学の際には、

 

不安材料が、湯水のごとく湧いてくるんですよねぇ

 

まあ、仕方がないかもしれません

 

 

周りの子どもと比較し

もっとできるようにしておかないと

この子がいじめられるかもしれない!!

 

 

いろいろできるようにしておくことが

この子のためになる!!

 

 

何かできないことがあると

気になってしかたがない!!

 

 

お母さんが心配していることの方が

お子さんにとっては、一番の不安材料ですよ

 

 

 

私が初めて1年生を受け持ったとき

 

自分の名前すら書けない子がいました

 

でも、すぐに書けるようになり

 

計算もどんどん得意になって、クラスでもトップクラスになりました

 

 

だーかーら

 

 

少しくらいできないことがあっても

もしかしたら、名前くらいしか書けなくても

お母さんが笑顔でこう言ってあげれば

子どもってがんばれるんです

 

 

「あなたは大丈夫」

 

 

「あなたは天才なんだから」

 

 

ってね!

 

できないことを、お母さんのペースでやろうとしても

必ずどこかで無理が生じます

 

だって、独りよがりなんだから

 

やるのは子ども

 

子どもの思いを受け止めて

子どもの様子をしっかり見て

笑顔で答えてあげてくださいね

 

「あなたを信じているよ」って・・・

 

子どもの思いを今以上にしっかり受け止めていくと

子どもの学力や学ぶ意欲が確実に高まります

 

そんな情報を無料メール講座で発信しています

 

 

【地頭を鍛えて、子どものやる気3倍アップさせる

母親力養成講座】

 

登録はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。