擇日 風水 紫微斗数

最強の吉日選定、最強の風水術

日々の生活の中でちょっとした行動にも使える

玄空大卦擇日法

悪い事が起こらない為の日取りを探し、行動することで運気を改善します。


テーマ:

真白零士先生

玄空大卦択日法の講座が始まりました。

この講座の中で

玄空地理の動土法という択日があります。

この動土は改築、増築などで土地を触る事で吉にもなれば凶にもなるというものです。

この動土知らずに土地を起こす事で自分自身の身体になんら影響かでると言われてます。

本当にそんな事があるのか、もしくはないのか…

この様な教えがあり、動土は細心の注意が必要と言われてるのであれば、知らないより知ってる方が私はいいと思います。

真白零士先生の講座ではそれを教えてくれますので興味のある方はメッセージくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
最強の択日講座が始まりました。

択日を知ると便利な事が沢山あります。


逆に知らないとこれ程危険な事はないと思ってます。

安易に家を建てて、主人を亡くした
家の改築してから母親の体調が優れない

20代の頃一番多く聞いたのはこの二つです。

家を建てるという事は命の取引であると深く深層心理に刻まれてしまいました。

なので、小さな部屋で寝ながら全てに手がとどく感じがいいと思ってしまってるのもあります笑

掃除が簡単ですからね。

私の父親は土地、不動産が大好きなので、先祖から代々伝わる土地があり、それを守ってきてます。

私はその逆で土地や不動産に興味ないので、買い手があれば売りたいんです…、

でもちょっとまって!

先祖が必死に守って来た土地を手放すとなると、もしかしたら、バチが当たるんじゃないの?と思ってしまってる自分がいるのも事実なので、じゃあ、どうしたらいいの?

とこんな時は

択日に頼りたくなります。

動土、日時を間違える事で命の切り替えが行なえるのであれば、選んだほうがいいに決まってますからね。

最強の択日はそれを教えてくれます。

改築をする時
家の家具を置く時
お墓の建立
建前

昨今はDIYも流行ってますから、良き日時方位を利用して使ってみるのも良いかと思います。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは。

今日はお彼岸さん真っ只中なので、身体に変化の出やすい時期です。

痛みや、ネマル感じとか、古傷が痛みやすいかと思います。


さて、私足つぼ歴はまだ17年で数万人の方にしかやってないので、実際あるのかないのかぼんやりとしてるのが現状です。

何がぼんやりなのかと言いますと、

足裏の症状が体内と連動してる

という事です。

黄帝内経にも足裏をみて診断したという記載があるという話だけは聞いた事あります。(みたわけではないですから嘘か誠はわかりません)


本当に足裏をみて診断できて、その方の悪いと思われる所はここです。

となるのか…?

毎週の様に通ってる方の一人に

脳腫瘍で手術した方の足裏反射区の小脳、大脳には腫れがあり、またそれを本人も違和感とて捉えてます。

お腹を切ってる方の足裏反射区小腸、大腸は硬さがあります。

夜眠れない方は足裏反射区の小脳脳幹が腫れてます。

副鼻腔炎のある方は足裏反射区の副鼻腔が硬くなってます。

糖尿病の酷い方は足裏反射区の膵臓、十二指腸に大きな皺があり、白色になってます。

前脛骨筋、後脛骨筋の停止は腰椎の反射区にのびて、坐骨神経のある方はここにシコリが出来てます。

私の叔父は心臓の反射区に大きな黒いあざの様なものがあり驚いた事がありましたが、ペースメーカーを若い時から使ってたのでそうなってたと言えば結果そうなってます。

足裏だけをみて病気を判断する事はありませんし、痛いから悪いという感覚は良くわかりません。痛い様にやれば痛いですからね。


また不妊に悩む女性の多くは踵が荒れてるのも不思議な現象だと思います。

























AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。