おじゅっさんの日々

高松市・真宗興正派大乗寺住職のブログ。
香川徳島をまたにかけて、何屋さんかわからないような
日々を奔走中!


テーマ:

今の時期、お坊さんの間で

よく話題にあがるのが

 

イチョウイチョウ

 

お寺には類焼防止のために

燃えにくいイチョウがよく植えられて

います。

 

 

その話題はイチョウが綺麗という

話題ではなく

 

掃除が大変あせる

 

ということ。

中には「切ってしまいたい!」おーっ!

という声も聞かれます。

 

 

確かに大変なんです。

掃除しても掃除しても散ってくるし、

ある日突然とてつもない勢いで

全て散ってしまうこともあるし。

そして、集めた葉っぱは燃えにくい。えー?

 

 

そういいながらも、私も窓から

まっ黄色に染まったイチョウの木が

見えるという贅沢を味あわせて

もらってるし、一斉に散った時の

黄色の絨毯はやっぱり綺麗です。ラブ

 

 

考えてみると、お店のディスプレイや

展覧会など綺麗なものって

どれも準備や片付けは大変です。

それでも誰かの目にとまって

喜んでもらえればと思って

みなさんやってらっしゃる。

 

 

イチョウはお寺の風景を美しく

飾ってくれるディスプレイのような

ものですね。

目を楽しませてもらった分、

文句言わずに掃除しなくちゃね。ニコ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もついにあと一か月に

なってしまいました。

12月の言葉はこちらです。

人柄も

   生き様も

  人それぞれ

十人十色で

   いいんだよ。

 

 

活躍している人や好成績を

残してる人を見るたびに

すごいなと思います。びっくり

と、同時に

 

それに比べて自分は…ショボーン

 

と気持ちが落ち込む反面も

あります。

 

 

しかし、「すごいな」と思う人も

自分自身のふがいなさに頭を

悩ませている時もあるし、あせる

私を「すごいね」と言ってくれる人も

います。照れ

 

 

みんな他人はすごいなと思うけど、

自分自身にはなかなか自信が

もてないものなんでしょう。

それも他人と比べるからでしょうねぇ。てんびん座

別に同じ土俵で比べる必要ないのに。

 

 

自分と全く同じ人生を歩んでる人は

いません。

まったく同じ条件で同じ活動をしている

人もいません。

だから比べる必要もないし、自分に

しか出せないカラーで輝いていれば

それでいいじゃない。キラキラ

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日をもって本山興正寺の報恩講も

無事終了いたしました。

 

 

毎座常に法要を見たり、

法話を聞いたりはしていましたが、

頭は自分の仕事でいっぱいなので

この場にいながらも、じっくり

参詣したという感覚はありません。


でもこの場で数日過ごした中で、

人生最期と思って全身全霊で

法話をしているご年配の先生。
大舞台での法要を前に控えの間で

一人練習している大ベテラン。

 

 

そういう姿に感激する一方、

境内にでればそこいらじゅうに

挨拶しなくちゃいけないのが

面倒くさいと思ってしまう自分を

恥ずかしく思ったりもしました。

 

 

またいい仕事をしようという想いさえも、

その背景にあるのは人から

「大道はすごい!」と思われようという

これまた恥ずかしい心の裏返し

でもあります。

 

 

親鸞聖人の命日法要である

報恩講での生活を通して、

親鸞聖人の歩んだ道を伝えてきた

先輩の偉大さを感じ、自分の

愚かさを恥じるという、

浄土真宗の道に出遇っておりました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も本山興正寺の
{D8BCA31B-625B-4668-BFAD-983F6785B539}


報恩講

親鸞聖人の命日法要のため
京都に来ています。ニコニコ



毎年11月21日から命日の28日まで
7昼夜に渡って勤められていますが、
私は25日から28日までの後半だけ。
今回も法要で勤行するわけではなく、
裏方スタッフです。PC



この報恩講が終わって帰れば、
すぐ12月。
空気も冷たくなってきた中、
普段よりも体の冷える生活だし、
一年の終わりが近づいてるなと
毎年感じます。ニヤリ



毎日朝7時、10時、14時、16時、
(28日は午前のみ)法要が勤められて
います。
それ以外の時間も参拝はできますので
お近くの皆様は、是非お参りくださいね。
{3988418B-101E-4288-8ABE-F14C23E950C5}






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

子どもの頃から、父が若いころ

 

崑ちゃんと仕事してためがね

 

ということは聞いていました。

お寺を継ぐ以前、大村崑さんなどが

人気を博していた大阪の喜劇界演劇

でいたわけです。


しかし、本人からも親戚からも

断片的な情報ばかりで

「笑いの王国」にいたのか、

松竹新喜劇にいたのか、

脚本家の卵だったのか、

音響担当だったのか、

スタッフ兼役者もしていたのか

結局よくわからない。?

 

 

そんな中、当時の喜劇界の様子が

つづられたこんな本を見つけました。

ここに私が知りたい情報があるはず。チュー

 

 

やはり、父の師匠である花登筺先生

の話や笑いの王国に関するエピソード

がいろいろでてきました。
確かにはっきりわからないはずですわ。

軋轢や分裂、移籍など当時の喜劇界も

いろいろあったんですね。えー


 

文中に出てくる当時の喜劇界の人たちの

言葉づかいは私もその場にいたように

何とも懐かしく感じました。

父もしゃべっていた標準語っぽい

キザな感じの関西弁だから。おねがい
 

 


当時のお芝居の世界はイザコザもあり、

罵倒あり、嫌がらせあり、難しい世界。

父も芝居に関しては穏やかな人では

なかったから、私も子どもながら

 

芝居には関わらない

穏やかな人間になる

 

と心に誓っておりました。ドキドキ

 

 

 

実際には芝居や舞台というものに

少々関わったりはしておりますが、

穏やかな人間でいるということは

守れているように思います。

その背景には父がたどってきた

道筋があるのです。ニコニコ

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

あかんなぁ、食べすぎたらあかんと

思いながらも

 

 

って、ついつい食べちゃうなぁ。えー

 

 

うちにある木に成ってたものは

とっくに食べつくしてしまったけど、

その後もお供え物のお下がりなどで

常時柿がある。

私も好きだから食後におやつにと

ついつい手が伸びちゃいます。アセアセ

 

 

柿の好みも人それぞれで、

私はカリカリとした、まだ甘みの

少ないものが好きなんだけど、

実際には熟れてるものから

優先的に食べることになります。

 

 

ということは柔らかい。

柔らかいからあまり噛まずに

飲みこむように食べられてしまう。ジュース

だから余計に食べすぎてしまう。

完全な悪循環です。

 

 

結構糖分も多いだろうし、

あまり食べすぎはよくないだろうし、


気を付けなくちゃいけませんね。てへぺろ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ずいぶんとこのブログでの告知が

遅れてしまって、もう数日後ですが、

またまた

 

おじゅっさんとゆる~く話す会

 

を開催いたします。

 

 

 

今回の会場は

ある特技をもったお坊さん

 

として、ここ最近あちらこちらのテレビ番組

でも紹介されている兄弟僧侶のお寺、

丸亀市にある善照寺です。


 

法事やお葬式でお経読んでるだけの

お坊さんじゃないのは私だけじゃありません。

そんな、それぞれのお坊さんの

意外な素顔に触れるもよし、

あまり聞けないような裏話を聞くもよし、

いろいろお話ししましょう。

もちろん悩みの相談や仏事の相談

でもいいですよ。

 

 

観光地や四国霊場ではない、

身近にある普通のお寺の本堂で

ほんもののお坊さんと身近に触れる

ことのできる機会です。

まだ、予約受け付けておりますので

是非ご参加くださいね。

 

第4回

おじゅっさんとゆる~く話す会

日時:11月20日(日)15:00~16:30

場所:善照寺(丸亀市柞原町西村596)P有り

参加費:1,000円(お茶・お茶菓子付)

定員:10名程度(事前予約必要)

 

以下のURLもしくはQRコードでフォームに

アクセスしてお申し込みくださいね。

https://goo.gl/forms/lXGZVPve53qnm0Kv2

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

古文書などが読める人に言わせると

 

慣れ

 

で読めるようになるという。

そんなことはないとは思うけど、

他の人が読めない私の父の遺した

癖のある続け文字を私はスラスラ読める。線

同じようなものなのかも知れません。キョロキョロ

 

 

 

さて、先日お参り先の方が過去帳と

一緒に「これなんですか?」と古文書の

ようなものを持ってこられました。

聞かれても私は読めない…。滝汗

 

 

だけど、読めるところを読んでみると

このおうちの由緒書きのようです。

だんだんおもしろくなってきて、

「くずし字辞典」なんかも持ち出して、

推測と確認を繰り返して読んでみると

だんだんと読めてくるんです。ひらめき電球

 

 

一つの文字がわかると同じ字は

もちろん、同じパーツを持った字も

読めてくる。

まるでパズルを解くような感じで

お返しするまで丸一日楽しませて

いただきました。音譜

 

 

一言一句全ては解読できなかったけど、

これを写し書きした現当主の曾祖父さんから

 

家宝として大切にして心して

子孫に伝えていくことビックリマーク

 

とのメッセージも書かれていました。

 

 

 

古文書が読めるようになると

昔の人の息づかいや考え方に

生で触れることができるようで

おもしろいものですね。

もっと読めるように勉強してみようかな。ニコニコ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先月収録したFMびざんのラジオ番組ラジオ。

ZENKAI GO!!

 

のオンエアが明日11月11日に迫りました。ニコニコ

 

 

 

私たち夫婦でお坊さんミュージシャン

として登場しております。

が、慣れないラジオ収録ですので、

長縄に入るタイミングが取れない子

みたいになってしまって、何を

しゃべったのやら覚えていないのです。あせる

 

 

トークは私自身もオンエアを楽しみに

しておくとして、普段法事などでも

よく使う声明曲

 

先請伽陀

 

にピアノ伴奏をつけたものを演奏しております。音譜

全く違った雰囲気に聞こえるんですよ。
どうぞお楽しみに!

 

 

 

ラジオ「ZENKAI GO!!」は

FMびざん(B-FM791)にて

毎週金曜日 22:00~22:30 の放送です!!

「ZENKAI GO!!」は

全国全世界 どこからでも聴くことができます!

 

 

 

以下番組情報です!

 

🎉パソコンで聴く方は

FMびざん(B-FM791)ホームページ

左上の 「サイマルラジオ」をクリック!

 

 

🎉スマホから聴く方は

アプリ”リッスンラジオ” をダウンロード

してください!

 

🐳http://www.bfm.jp/anew_HP/top/sumaho/sumaho.html

 

 

 

 

🌟再放送は 毎週土曜日 25:00~26:00

先週分と今週分の再放送です!!

 

 

🎉過去の放送は

「ZENKAI GO!!」アーカイブページで

聴くことができます!

 

⬇︎ こちらから ⬇︎

🐳https://plus.google.com/b/108181554626848606680/108181554626848606680/posts/

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

カッパドキアの聖テオドール聖堂、

イタリアのスクロヴェニール礼拝堂、

おなじみルーブル美術館

を旅行してまいりました!

 

 

 

 

という気分になれる

 

大塚国際美術館

 

に行ってまいりました。てへぺろ

徳島にいながら、行ってみようかと

思う日が休館日ばかりで、

やっと行くことができました。


この美術館、入場料が高いくせに

全て偽物。えー

なのに県外のリピーターも多いという

変わり種美術館なのです。

というのも世界の名画が陶板で

実物大に複製されていて、それはそれは

素晴らしいのです。キラキラ

 

 

いろいろ紹介したいところですが、

とにかく広くて作品数も多くて、

4時間ほどかけたのに、閉館時間が

迫ってしまって全てじっくり見る

ことができませんでした。あせる


色彩や構図、宗教や表現など

いろいろなことに想いを馳せましたが

何よりも感じたのが

 

日本美術って美しい!照れ

 

ということ。

 

 

浮世絵や錦絵、着物の紋様など

日本の美術を目にする機会の

多い日本人は気づきにくいけど、

外国の名画をたくさん見ると

日本美術の美しさがよくわかります。

外国の画家たちが影響を受けた

というのもうなずけました。ウインク

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。