年中無休で元気いっぱい♪と言われます。

クラシック声楽ソプラノ歌手です。

パワーが湧く歌、心の動く歌をお届け出来るよう精進中。



  • 27 May
    • 3オクターブなんて要りません<うたう会三回目終了>

      地元で歌う会のご指導をさせていただくことになりはや三か月。   参加者がどんどん増えたら良いな、と思っています。       合唱ではなく、懐かしの歌を歌う会がメインですが、 同じ趣旨でお隣の駅で行っているのとは趣向を変えて、 体操や発声を行っています。   参加者からの質問が高度なことが多く、 簡単にわかりやすく説明するのも苦労しております。   呼吸の話や、声帯の話などもします。       ところで。   音域の話。   ※ここでは、あくまでも人間の声の話ですが。       3オクターブなんて、要りませんよ。   2オクターブ、から2オクターブ半、 きちんと良い音で出れば十分です。       高い音が出ないから君はダメだ、と、 レッスンで言われた男性を知っています。   それを聞いた時、驚きました。   基礎がしっかり身に付いたら、 自由自在に使えるようになるものでしょう。   何のためのレッスンだか。       無理して高い音なんて勉強したらいけませんよ。   確実な方法で身に付けましょうね。     良い音で2オクターブ出たら、十分です。   その先はそのあとの話。        

      NEW!

      8
      テーマ:
  • 18 May
    • オペラ座歌手公開レッスン・オーディション開催告知

      【オペラ座 歌手公開レッスン-イタリア声楽の歴史的な演奏技術(参加者募集)】2017/18年度 所属歌手 採用オーディション同時開催   https://www.facebook.com/events/1595380157158527/?acontext=%7B%22ref%22%3A%224%22%2C%22feed_story_type%22%3A%22308%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D   日本イタリア・オペラ座では、2017年秋に日本国内で、管弦楽伴奏によるオペラ演奏会を実施します。今回は、その出演者の声楽レッスンを公開形式で実施します。同時に、オペラ座所属歌手の志望者もオーディションにより選考します。         イタリアの伝統的な声楽技術の教育実践を間近で見ていただける機会です。   レッスン参加、聴講も可能です。       歌手オーディション参加者には、公演への参加、イタリアでの演奏機会など特典があります。       いずれもリンク先をよくお読みになりお申込みください。   ご連絡お待ちしております。          

      18
      テーマ:
  • 05 May
    • はじめのいっぽ

      はじめのいっぽ   「何か聞きたいことがありますか?」 と聞くと、「うっっ・・・」ってなることがある。     その時もそうだった。 大体が、基本からきちんと学ぶ必要がある、 一筋縄ではいかない問題が多いからだ。         「声が続かなくなるんです」               ・・・ですよねー。   その方は問題の本質を分かっていらして、 声ではなくて息が続かなくなるんですよね?と自分から言ってましたが。         そうです。 声はそもそも、息が器官を通る時に声帯が震えて出る音で、 息が弱まってきたら声も無くなります。       で、それを解決するには。       初心者でも何十年学んでいる人でも、 レッスンに来たら初めにやること、の鍛錬が必要なんです。           それが全てのはじめのいっぽ。 省略も、近道も出来ません。   全てを解決する魔法ではありますが、 魔法を使うのには鍛錬が必要です。               一応、その日に初めにやったことを元に、 全員で実践してみたら、 即時解決しましたけど、 日常的に、常態的に使いこなすには、 何度もやってみて応用できるようにしないと、ですね。         一緒に学びましょう♪ 喜びを分かちあえる方、募集中です。   https://www.facebook.com/tomomisoprano/          

      30
      テーマ:
  • 28 Mar
    • カラオケ講座雑感

      先日、カラオケ講座に講師として呼ばれて 全員一緒に発声レッスンして、 その後、次々と歌われる参加者に ワンポイントアドバイスをしてきましたが、 やはり、好きな歌と合った歌は違う場合が多いですね。 持ってる喉が良すぎて、 声を作れちゃう人は、 何でも歌えるがゆえに、 本当の歌の喜びを味わうことが 難しいように思います。 まずは自分の本当の声を育てること。 とりあえず2オクターブの音を整え、 どこでも良い音が出せること。 話はそれからです。 ~~~~~~~~   昔のメッセージを掘り返していたら、 それについても少し関連のあるコメントが出てきました。     イメージで声を作っちゃだめだということ。   あくまでも自分の声の一番自然な部分で 良い発声を構築していくこと、だと。   カラオケだとつい、 元々の歌手の声を真似したりするのですが、 作った声だと、前に進むのが難しい気がします。   そして、採点機能侮れず・・・       良い歌を♪    

      42
      テーマ:
  • 13 Mar
    • グループレッスンですよ

      <グループレッスンです>     「グループレッスンだったんですか?」 と、体験レッスン参加後、 初めての正規レッスンに参加された方に 心外そうに (*_*; 言われたことがあります。          日本イタリア・オペラ座のレッスンはグループレッスンです。 (それが正規レッスンです。)           希望者は全員一緒に受けます。   居られる時間だけ居られます。       日本ではグループレッスンを 個人レッスンより下に見る風潮がありますが、 とんでもない間違いです。       他の方のレッスンを、聞きたいだけ聞けるんです。         個人レッスン、一対一を希望される方は、 考慮しなくはないですが、 端的に言って、上達が遅くなります。           自分が言われたことと同じことを 他の人が実践して目の前で変化を見せてくれるのです。   何倍勉強になるか、どれだけお得か?          もちろん、他の参加者が 予定が合わずに単独レッスン、ということもありますが、 参加者は多ければ多いほど良いですね。          恥ずかしいから自分のは聞かれたくない、 他の人のは聞きたくない、 今は自分のレッスンじゃないから 聞いていなくても良い、と考える方、 少し意識を変える必要があるかもしれません。                体験希望は ↓ 日本イタリア・オペラ座          

      34
      テーマ:
    • 3月6日〜3月12日に投稿したなう

      Sop.ともちゃんさんの投稿したなうご利用のアプリへのGoogle認証を使用したログイン、新規登録についてブログ投稿から1週間経ちました。続きを書いてみませんか? アメブロのお知らせがおかしい。3/7 15:19>>もっと見る

      1
      テーマ:
  • 22 Feb
    • <御礼>日本イタリア・オペラ座公演終了<初埼玉>

        <御礼>日本イタリア・オペラ座公演終了<初埼玉>   2017年2月17日 金曜日   日本イタリア・オペラ座公演  無事に終了致しました。           ご来場いただきました皆様に、 心より御礼を申し上げます。           今回初めての埼玉公演でもあり、 地元の皆様には大変お世話になりました。     新聞に載せていただいたり 挟み込みしていただいたり、 掲示板に貼っていただいたり、 各方面でご協力をいただきました。     おかげさまで、 地元の音楽好きな方から直接 たくさんのお問い合わせをいただきました。 関係各位の皆様に、感謝いたします。     引き続き地元の文化活動の推進に 努めたいと思います。          オペラ座公演に関わらせていただき、 これで通算5回目、 歌わせていただくのは4回目となりました。 毎回たくさんの学びをいただいています。       ずっと見守っていてくださるお客様、 舞台から受付から全て支えてくださった 大事な友人たちに、感謝します。         今回は ハープとソプラノの歌曲3曲、 オペラアリア4曲、 助演1曲、と舞台に 立たせていただきました。         1904年2月17日は、 「蝶々夫人」が ミラノのスカラ座で初演された日です。   その同じ2月17日に、 公演の最後に、 「蝶々夫人」のアリアを 歌わせていただきました。   まさか自分がこの曲を歌う日が来るとは。       最後の最後、 「私は待つわ」という最高音、 本当に何の問題も無く、何の心配も無く、 発することが出来ました。   これからも更に精進し、 大前先生の教えに忠実に、 イタリア伝統の声楽技術を獲得し、 体現していきたいと思います。       今回も、 アルド・サルヴァ―ニョ氏の指揮、 オペラ座管弦楽団の演奏にて、 大前総監督の楽曲解説のもと、 滅多に日本では演奏されない ロカテッリのヴァイオリン協奏曲ニ長調や ヴィヴァルディのフルート協奏曲、 ヴェルディ唯一の弦楽四重奏曲など、 知られざる名曲を多数ご紹介できました。       結果的に3時間超えの 長時間公演になったにも関わらず、 「堪能しました!」と帰り際、 受付スタッフに伝えて帰られたお客様も いらっしゃったそうです。         日本イタリア・オペラ座は、 イタリア音楽に特化した音楽団体です。 これからもまだまだ ご紹介させていただきたい曲がございます。       どうぞ次回もお楽しみに。           ~演奏参加希望の方へ~ 楽団員、歌手共に募集中です。   随時お申込みを受付しております。 お気軽にお問い合わせください。   ホームページ        

      44
      テーマ:
  • 16 Feb
  • 05 Feb
    • ハープ発表会終了♪

      ハープ発表会、ゲスト演奏無事終了しました!グランドハープ、アイリッシュハープ、サウルハープ、と、3種類のハープの音色を堪能しました!アルファ波がたっぷりで、つい意識がどこかへ行ってしまいそう。^_^2/17のパルシティ公演でハープを演奏していただく高山聖子さんの初めての門下発表会でした。先生や生徒さんのお人柄が窺える、あたたかな、気さくな雰囲気のコンサートでした。はるばる北海道から出演された方もいらっしゃいました。新大久保のスタジオ・ヴィルトゥオージで歌うのは初めてでしたが、よく響く会場でした。今回はレオンカヴァッロのアヴェマリアを歌わせていただきました。いよいよ次はパルシティ!高山先生との共演が楽しみです♪皆様、お誘い合わせてご来場ください(^人^)

      28
      テーマ:
  • 03 Feb
    • LINEの引き継ぎ<補足しました>

      LINEの引継ぎ。 ↓ LINE公式ページ、引き継ぎ     スマホにしました。 とうとう。 スマホじゃなくてiPhoneだよ、と 言われ納得いかない中山です。 メッセージにGmail同期したら 放置メールが山盛りヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3   慌てて全開封しました。   結局Gmailアプリの方が使いやすくて 同期解除しましたが。 〜〜〜本題ここから〜〜〜 知らなかったんですが、 LINEってFacebookなんかと違って、 IDとパスワードでどこからでも 共有出来ないんですね。 友人のLINEが全部消えた、が 本当だったわけです。 昨日、なんとか引き継ぎました。     超、面倒(°▽°)   ①まずは現行のLINEの トーク履歴をiCloudへバックアップ。 ②LINEにメールアドレス登録。 Facebook認証もしておきましょう。 ③登録したメールアドレスとパスワードは必須。 別途メモしておきましょう。 ④次に新しくLINEを入れる方の スマホの最新版バージョンへのアップデート。 これやっておかないとトーク履歴をダウンロードできません。 ⑤現行のスマホで、LINEの引継ぎ設定をして 24時間のうちのみ引継ぎ可能。 ⑥新しい方のスマホにLINEアプリをダウンロード。 その際に、新規登録ではなく、ログインを選択。 メールアドレスとパスワードでログイン出来ます。 ⑦その時に、トーク履歴をダウンロード、が表示されます。 ※※※この場面でしかトーク履歴は引き継げません。 もし表示が出ない時は、 LINEアプリを削除して、再度ダウンロードしてみてください。 ※ここで、新しい方のスマホのバージョンアップが出来ていないとトーク履歴はダウンロードできません。私もやりました。お気をつけて。 iPadからiPhoneに引き継ぎして、 iPadからLINE削除して、 新しくLINE for iPadを入れて。 iCloudからのトーク履歴の バックアップダウンロードは iPhoneへの一回しか出来なかった(*´-`) おかげでiPadの方はトークが綺麗。 やり方ありましたら教えてください。 iPhoneでログインしようとしたら 注意が出て操作を止めましたが、 ここから引き継ぎ操作に 直接飛べるようになっていたら良いですね。 みんな気をつけて! って、常識か?  

      17
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 香川武文志木市長と会談<お会いするのは二度目です>

      https://www.facebook.com/tou.na.90/posts/1213753722049847     志木市役所にて、 香川武文市長とお会いして参りました。   お忙しい御公務の中にもかかわらず、 しっかりお話しをさせていただき、 志木市の文化活動の振興と発展について、 また、 2/17(金)18時より 志木市民会館パルシティにて開催予定の 日本イタリア・オペラ座コンサートについて、 力強い助言をいただきました。   どうしたいかや、 こんなのどうでしょう、など、 アイデアや意見を市民から 出していくことが大事ですね。 どんどん形にしていきたいです。     香川市長の手は思っていたより とても大きく、驚きました。   アドバイスに従って頑張ります。 今後ともどうぞよろしくお願い致します。    

      30
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 次回 日本イタリア・オペラ座コンサート 開催告知

      日本イタリア・オペラ座 コンサート(2017年 2月17日 埼玉県)  イタリアのオペラ指揮者 サルヴァーニョ氏が来日。 オペラ座の歌手と管弦楽団ソリストが イタリア伝統音楽の名作をご紹介します。 日時: 2017年2月17日(金)18:00 開演(17:30 開場) 会場: 志木市民会館 パルシティ ホール … 東武鉄道 東上線 志木駅 下車 徒歩10分 指揮: アルド・サルヴァーニョ(日本イタリア・オペラ座常任指揮者) 独唱: 中山智美(ソプラノ) / 田中茜(ソプラノ) 独奏: 駒﨑りら(ヴァイオリン) / 梶山真代(フルート) / 高山聖子(ハープ) 管弦楽: 日本イタリア・オペラ座管弦楽団 歌唱指導・監修: 大前努(日本イタリア・オペラ座総監督) 入場券: 全席自由 ¥3,000(前売りのみ) ◆プログラム1. ベッリーニ『清教徒』より「彼の優しい声が」V. Bellini, I puritani: "Qui la voce sua soave"2. ロッシーニ『泥棒かささぎ』より「喜びに心が弾む」G. Rossini, La gazza ladra: "Di piacer mi balza il cor"3. ドニゼッティ『ルチア』より「暗い夜更けの静寂の中に」G. Donizetti, Lucia di Lammermoor: "Regnava nel silenzio"4. ヴェルディ『リゴレット』より「愛しい名前」G. Verdi, Rigoletto: "Caro nome"5. プッチーニ『ラ・ボエーム』より「私が一人で道を歩けば」G. Puccini, La bohème: "Quando me'n vo"6. プッチーニ『蝶々夫人』より「きっと訪れる素晴らしい日に」G. Puccini, Madama Butterfly: Un bel dì vedremo7. プッチーニ『つばめ』より「ドレッタの大きな夢」G. Puccini, La rondine: Chi il bel sogno di Doretta poté indovinar?8. プッチーニ『ジャンニ・スキッキ』より「お願いよ、お父さん」G. Puccini, Gianni Schicchi: O mio babbino caro9. ジャネッラ「二つの愛らしい声」L. Gianella, Due voci amabili10. ブランジーニ「お婿さんを探しています」F. Blangini, Io cerco un sposino11. レオンカヴァッロ「アヴェ・マリア」R. Leoncavallo, Ave Maria12. マルトゥッチ「夜想曲」G. Martucci, Notturno13. ヴィヴァルディ「フルート協奏曲 ニ長調 “ごしきひわ”」A. Vivaldi, Concerto in re maggiore per flauto, RV428, "Il gardellino"14. ロカテッリ「ヴァイオリン演奏技法 協奏曲 ニ長調 “音楽の迷路”」P. Locatelli, L'arte del violino op.3-12, "Il laberinto armonico"15. レスピーギ「リュートのための古い舞曲とアリア 第3組曲」O. Respighi, Antiche danze e arie per liuto, suite III16. ロッシーニ 「四声の弦楽ソナタ ト長調」G. Rossini, Sonata a quattro per archi (in sol maggiore)17. ヴェルディ 「弦楽四重奏曲 ホ短調」G. Verdi, Quartetto d'archi in mi minore18. ヴェルディ 「輝きのワルツ」G. Verdi, Valzer brillante 創立5年目、次回2月17日が第11回の公演となります。これまでは都内の会場での公演でしたが、埼玉県志木市での初めての公演です。 副都心線や有楽町線の乗り入れにより新宿や横浜、新木場方面からも直通一本でご来場可能です。 日本ではめったに生演奏を聴けない、イタリア伝統音楽の傑作を、オペラ座所属歌手と管弦楽団がご紹介。 イタリア伝統音楽を専門とする日本で唯一の演奏者集団、オペラ座ならではのプログラム。この機会を絶対にお見逃しなく...   入場券のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先、または、アメブロメッセージにてお待ちしております。  メール accademiait@yahoo.co.jp日本イタリア・オペラ座(Facebookページ) 

      32
      1
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 文明の利器は便利ですね

      ふと、メール文を印刷していて思う。    コピペして、貼り付けて、印刷。画像保存して添付、リンクコピーして貼り付け、などなど。    当たり前にやってることも、無ければ不便な機能だということ。    私はいまだに携帯はガラケーですが、iPadで一番便利なのは、スクリーンショットで画像保存が出来ること。そのまま添付出来ちゃうってなんて便利なのかしらと、最初は感動したものです。     もちろん、コンピュータ業界の方々やそれに近いくらい機械に強い方々には及びもしないのですが。    色々なソフトもあるし、使いこなせるようになれればいいなと思いつつ。    感謝♪     

      17
      テーマ:
    • 1月2日〜1月8日に投稿したなう

      Sop.ともちゃんさんの投稿したなう正月三が日終了。ブログデザイン変えました♪1/3 16:03>>もっと見る

      3
      テーマ:
  • 06 Jan
    • いただきました♪

      2017年書初めいただきました♪    手書きの達筆な年賀状が続々届いております。お忙しい中ありがとうございました。  そんな中、私のために書いてくださった書初め。 たまたま言葉と名前を組み合わせてみたそうです。 どちらからでも読めますね。 大事に歌っていかねば。  今年もよろしくお願い申し上げます。    

      18
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 2017年1月1日

      新年おめでとうございます。いよいよ2017年ですね。今年もよろしくお願い申し上げます(^人^) ~~~~~~~~ 昨年はおかげさまで 色々な場面で歌わせていただくことが出来ました。  地元、埼玉県志木市の方々にも 大変お世話になり、 市民会館のサマーコンサートや 商店会のアロハフェスタ、 公民館のクリスマス会など、 地元での本番の機会も たくさんいただきました。  ありがとうございました。  より良い音楽をお届け出来るよう、 一層の努力をしてまいります。 ~~~~~~~~~~  旧年中はたくさん講座や公開レッスンを開催し、大前努日本イタリア・オペラ座総監督の指導により定期的にイタリア声楽技術の啓蒙を行ってきました。 実際に参加された方、短期間でもレッスンを受けた方は、著しくその場で変化し、成長され、ご自身でもその変化が分かったと思います。 その一方、色々な理由でレッスンへの参加を取りやめた方がたくさんいました。 せっかくのチャンスを生かして、自分だけでなく、周りも良い方向へ変わるように70歳80歳になっても立派な声で歌えるように、実践してみませんか? 正しい発声が分からない、高い音が出ない、自信が無い、そういう方はどしどしご参加ください。 立派な声で歌えたら良いな、よく通る声で話せたら良いな、なんていう願いも叶います。 合唱でもソロでもアマチュアでもプロでも。 お待ちしております。 お申し込みはこちら  ~~~~~~~~~~2月17日には、 地元の志木市民会館パルシティで 日本イタリア・オペラ座コンサートを 予定しております。 オペラ座では今まで 10回の公演を都内で行い、 そのうち3回 出演させていただきました。 今回は第11回公演、 初めての埼玉公演となります。 ※ 東武東上線、副都心線、有楽町線等、 横浜方面からも直通一本で来れる急行停車駅です。 ヨーロッパで活躍中の アルド・サルヴァ―ニョ氏指揮のもと オペラ座管弦楽団の演奏にて、 知られざるイタリアの名曲の数々を 大前努総監督の監修にてお送りいたします。 みなさまお誘いあわせの上、 おでかけくださいませ。  ~~~~~~~~~~  2017年も芸術文化の普及と振興を目指し、 尽力して参ります。 引き続きよろしくお願い申し上げます。  中山 智美

      26
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 無事に終演致しました

      <一日遅れのクリスマスコンサート>無事に終演致しました。https://www.facebook.com/tomomisoprano/     この年末のお忙しい中、急なお誘いにも関わらずご来場くださった皆様に、心より感謝申し上げます。 歌もギターもピアノも企画も良かった、という過分なお言葉を多数いただき、感無量です。    次回の本番はいよいよ地元でオーケストラ公演。なかなか聴けないイタリア伝統の名曲を多数お送りする予定です。どうぞお楽しみに♪      

      23
      テーマ:
  • 26 Dec
  • 25 Dec
    • クリスマスプレゼント♪

      MerryChristmas!良い一日をお過ごしください。   日没から日没までが一日だそうですので、明日の日没までクリスマスですね♪   明日の夜7時からは一日遅れのクリスマスコンサートです。お子様連れて是非お出かけください。0~100歳以上?までお楽しみいただけるコンサートです♪     昨日は久しぶりに薔薇を貰いました(^^♪ 自分がコンサートに伺う時のお土産に、よく一輪持って行くのですが、貰ったのは久しぶり♪素敵な濃い赤のベルベット状の花弁。つい触ってしまいます。そしてあの独特の香り。 今夜は是非買って帰ってくださいね♪     そして昨日、久しぶりに大事な人に会いました。音楽的にもたくさんアドバイスをいただき、大事な情報をいただきました。 私は今まで知りませんでしたが、普段考えていることに当てはまりました。 それは、よく歌の師匠に言われていることですが、人に対して思うこと、言うことは、全て自分にあてはまる、と。人のことを言ってる場合か、ということです。 人を批判することって、結構よくあると思います。あの人はこうだからダメだ、こうしてほしいのに、なんで出来ないんだ、とか。 でも結局、自分だってそうじゃないか、ということに気付くとき。 なんだかがっかりしますね。    普段、 嫌なこと、腹立たしいことがあったとき、自分は何がそんなに引っかかったんだろう、何にそんなに腹を立てているんだろう、と分析します。 そして、ではどうしよう、どうしたいか、を考えます。 とんでもなく些細なことがひっかかっていることが多いです。で、どうしてそうなったか、を考えると、結構些細なことが引き金だったりします。   で、じゃあどうしたいか、と考えます。 前向きに解決して、全て良い方向にしたいのなら、それに向かってちょっと自分を方向転換します。   ほんの少しのことがきっかけで、自分の機嫌も、その場の雰囲気も、相手の機嫌も直ったりします。 棘のある言葉のやりとり、少し乱暴な受け渡し、人との交流は気持ちよくやりたいものですね。   昨日、大事な友人から情報をいただきました。 The Work of Byron Katiehttp://thework.com/sites/thework/nihongo/thework.asp やはり、同じようなことが書いてありました。 人は自分と同じ。 相手について言っていることは、すべて自分にあてはまる。   大きなクリスマスプレゼント。じっくり読んで実行します。  いつもありがとう。良いクリスマスをお過ごしください。     

      10
      テーマ:
    • 牡牛座A型夜型。

      牡牛座A型、夜型。  やることは遅いし不器用。こだわり始めると止まらない。スタートも遅い。夜遅くまで・・・どころか、朝早くまで起きていたり。 段取り良く、無駄無く、素早くスマートに美しく、やれるようにならんものか・・・( ノД`)    何のためにやるのか、とか考えたことも無い、と思っていたけれど、実は、暗記ものとか、漢字の書き順とかは、そう考えて疎かにしていた^^初めて気付きました。(笑)   芸術作品系はいつまでも無駄に時間をかけてやるのが大好きなのですが。そうも言ってられない本番前です。 プログラム作成して、大体完成!・・・って、ワードで保存しようとしたら落ちました。イチからやり直し・・・(´;ω;`)    一日遅れのクリスマスコンサート、いよいよです。 月曜夜、志木のマルイの上にて。お待ちしております♪       

      8
      テーマ:

プロフィール

Sop.ともちゃん

自己紹介:
はじめまして。 ソプラノともちゃんこと 中山智美です。 クラシック声楽歌手です。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

学び・教育
2671 位
楽器
849 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。