2005-11-27 23:04:23

トレジャーハント イン 学校

テーマ:ブログ

AHO X


と、言うわけで、この前『宝探し』をしました。


まぁ、『宝探し』と言っても自販機の下に


落ちている。小銭を拾い集めるだけなんですが・・・・


実は、私以前から学校内にある。


あるポイントに注目していまして、


そのポイントに行くと五割以上の確率で小銭が


落ちているんですね。


つまり、無料でジュースが飲めるわけです。


そんな訳で、よく友達を誘って無料ジュースを


飲んでいました。


ただ、気になったのはそういった時、なぜか必ず


自販機の下を覗き込むのが私なんですね。


今まで、何回か友人にも勧めてみたりしたのですが


誰一人としてやろうとはしませんでした。


そういう時、私は決まって


「全く、根性の無いヤツだ、そんなじゃ、この時代生き残っていけないぜ」


と呆れていました。


で、話は戻りますが、先日部活のS君と一緒に


そのポイントを含め、学校中の自販機の下を


覗きまくってみました。


最初の内は、私もノリノリで覗いていたのですが、


回を重ねるごとに段々・・・・・なんていうか、


・・・・・その・・・・・・・・正直、引きました

これまで、他人が自販機を覗く姿を見たこと、なかったんですが・・・・


その、S君が地面にヒザをついて、体を折り曲げ


少し、敗れたジーパンとシャツの間から尻を覗かせながら


「うほー、あったっ!!すげぇ」と嬉々として語っている


のを見ていて、大きく道を外れてしまっている気になりました。


なるほど、他の友人が覗き込まないわけです。


きっと、彼等も私が自販機の下を覗き込む姿を見て


「全く節操のないヤツだ。そんなんじゃ、社会から排除されるぞ」



とか、思いながら呆れていたに違いありません。


で、S君に私がそのように思っている事を伝えましたら、


S君「すっごい、楽しんでいる、脚本に取り入れようと思う」


メッチャ前向き。



やはり、やるからにはこのくらいでいないと駄目なのかもしれません。


一番駄目なのは、私みたいに中途半端に人の目を気にしながら


小銭欲しさに、自販機の下を覗き込んでいるヤツかもしれません。


どうやら、自販機の下を覗き込んでいる内に、


小銭ではなく、本当の自分を見つけてしまったようです。



結びに:でも、30分足らずで900円くらい


     見つけました。


     


     

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-21 23:20:33

結果発表

テーマ:ブログ

EGAO


大変、おまたせしました。


それでは、第一回『魂の叫び』グランプリを発表したいと思います。


今回の出展はどれも良作揃いだったため


決定については、苦労しましたが、


そこは心を鬼にして


あえて、あえて、グランプリを発表したいと思います。


では、グランプリの発表です。


デケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケ


デケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケ


デケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケ


デケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケ


デケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケ


デケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケ(ドラムロール)


ジャジャンッ!!


ガヤさんの『さっさと結果発表しろや!Fuck off!』です。


これぞ、まさに『魂の叫び』


画面を通して、彼の憤りが伝わってきます。


短気です。


グランプリを受賞しました、ガヤさんには油そば1杯を進呈したい


と思います。(今度、こっちに来たときね)


では、続きまして


準グランプリを発表したいと思います。


デケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケデケ(ドラムロール)


ジャンッ!!


トラさん 『頼むから消えてくれ』


ダイゴさん 『努力して負け続けることに意義がある』


以上の2点です。


トラさん、流石ミスターシュール、キャラクターしっかり出ていますね。


ダイゴさん、彼の人生に一体何が?と思わず思ってしまいますね。


次は、特別賞です。


デヶデヶデヶ(ドラロ) ジャン!


サノさん 『僕はこうして勘当された』


ヤスさん 『のぞき穴』


この2つね。


サノさん 面白いじゃん。


ヤソさん まぁいいんじゃん。


次、参加賞。


デヶデ (ド)


ほらよ。


りょーこ 『お金があるっていいな』


あっそ。


最後に、裏グランプリを発表したいと思います。


裏グランプリに輝いたのは、


ケデケデケデケ (ルーロムラド)


!!ッンジャジャ


ガヤで、『だって、だめ人間だもの』


全然、面白くない。


逆に油ソバおごってもらいたいです。(嘘)


結びに:みなさん、沢山のご応募

   

     ありがとうございました。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-11-09 22:45:23

改正版 祝・更新 50回記念

テーマ:ブログ

当ブログも、早いもので更新50回を


迎える事ができました。


これも全て、日頃ご愛読してくださっている


皆様のおかげであります。


つきまして、今回、更新50回を記念しまして


ささやかながらプレゼントキャンペーンを


行いたいと思います。

ただ、先ほどR氏より、「お題が難しすぎる」


とのご指摘を受けたので、ちょっと変えてみました。

応募方法は、下にある「コメント」をクリックして

書き込むだけです。


もちろん、ただ書き込むだけではありません。

あなたの「魂の叫び」を、書き込んでください。

お一人様、お幾つでも結構です。


文字数、言語は問いません。


なんでも、ありあり。


例:「お前はもう死んでいる」とか、「ザクとは違うのだよ、ザクとは」・・・などなど


優秀作品に輝いた方には、もれなく「油ソバお食事券」


を贈呈したいと思います。(プロデューサの懐事情により1回分のみ)


更に、リニューアルオープンする際の


ブログ名としても使用させていただきたいと


思っております。(気に入れば)


応募する際は、ご自分が誰であるか、


わかるようにお願いいたします。


締め切りは、11月16日までとさせていただきます。(消印有効)


結びに:皆様の「叫び」、待ってます。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-11-01 22:46:12

叔父さん

テーマ:ブログ

PASOKON

今、家に叔父が来ています。


母方の兄弟なので、台湾の方です。


日本語話せます。(下手だけど)


幼い頃私は、彼によく虐められました。


どのように虐められたかは、覚えていませんが


夢に出てくるくらい嫌いだったのを覚えています。


もちろん、今では年月も経ち、私も大人になった(?)ので


過去の叔父のそういった行為は、歪んだ愛情表現の一つ


だったのだろうと、広い懐で受け止めています。


そのようなわけで、最近ではすこぶる順調にやっています。


そんな叔父から、朝っぱら呼び出されました。


まだ、夢の中だった私ですが、叔父からの召喚を断るわけにも


いかず、ジャージ姿でリビングへ。


叔父曰く、3日前に新しいノートパソコンを買ったのだが


いまいち、ブルー何とか(名前は忘れました)の設定の仕方が


わからないので設定してくれ。という事でした。


ハッキリ言って、私だって全くわからないので、1秒で断りました。


すると、


叔父「中、見てもいないのに、断る駄目よ。」


と、怒られたので、渋々中身を見ることに・・・・。


そういえば、本屋でバイトをしていた時も在庫がないと


言っても、お客さんが聞いてくれず本棚の下にある


引き出しを片っ端から開けさせられた事がありました。


気持ちは、わかるんですけどね。


もう少し信じて欲しい、嘘偽り無い僕の言葉を・・・・


まぁ、気の済むまでやりましょう。


と、パソコンを開くと案の定、中国語・・・・・


「郵便局は、この道を真っ直ぐ行って左です」レベルの中国語を


勉強している奴に、何を期待しているのでしょうか?


でも、あんまり早く諦めると、また何か言われそうなので、適当に


カチャカチャいじって、「あ~」とか「ほ~」とかやって、解った事は


もの凄い、軽い(重量)パソコンだなって事でした。(パソコン開かなくてもわかる)


で、頃合いを見計らって「やはり、僕では駄目ですね」と、言うと・・・・

叔父は溜息をついて、語り出しました。


叔父「あなたは、私のヒーローでした・・・」


・・・・初耳だぞ。しかもあんたは、そのヒーローを昔、虐めている。


叔父「私が、困った時いつも助けてくれました」


・・・・重いトランク運ばされたりね。ホント、腰に来たよあの時は・・・

叔父「でも、今、あなたパソコンわからない、もう・・・・・ヒーローじゃないっ


この、一言が私のハートに火を点けました。

・・・・・・・「ほざけぇぇぇっ!!チェンツォンっっっ(叔父の名前)」

開口一番、私はノートパソコンを逆に折り曲げ、流れるような動作で

右手でチョキをつくり、それを叔父の両眼に叩き込みました。

叔父「チョーミンガァァァァァァァァ(助けてぇぇ、という意味の中国語ね)!!」

と断末魔の叫びをあげ両目を押え、リビングを転げまわる叔父。

そんな叔父の姿を、冷め切った眼で見下ろしながら一言、

「パソコンの設定以前に、あなたの性格、設定しなおしてあげますからぁぁぁぁ」

・・・・・・という、想像をしながら叔父の話を聞き流していました。

すると、やっと叔父も諦めたのか

スクッと立ち上がり

叔父「さよなら、普通のだいちち」


と、言い残しサッサと出かけて行きました。

・・・・・・・・・やっ、やっぱり、むかつく(怒)。


結びに:でも、叔父はいつも家に来るとき


     私の好物の「パイナップルのお菓子」


     をお土産に買ってきてくれます。

   

     ありがとう、叔父さん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。