【前置き】
ぜ〜んぶ、私の、個人的な意見です。
誰にも押し付けないです。
そんなやつも居るのね、くらいの、
軽い気持ちで読んでください。




ハートブレイクハートブレイクハートブレイク




もし、イェソンが結婚して、こんな写真が世に出たら…

{233C338D-5430-43F6-A403-6DF71E67C65D}




というより、結婚が発表された時点で、
私は、サヨナラすると思う。


なんなら、噂の範疇なんかじゃなく、
公開恋愛なんざされた時点で、
サヨナラするかもしれない。


「アイドルだって、人なんだから。」
「アイドルだって、結婚して、普通の幸せつかんでほしい。」

なんて思えない、心の狭いオンナです。




V6の岡田くんの結婚がツイに流れて、
「マジ?ニュース見てみよ!」
とYahooを見たけど、出ていない。
「ガセなの〜?」と思ったけど、
再度ツイを確認すると、
どうやら公式に認めることができないだけで、
結婚は本当らしかった。


それにしても、
クリスマスイブに届けようとしてた?!


とんだ、Xmasプレゼントだよ。
マジで、それがファンへのプレゼントだと
思ってんのかな?
アイドル事務所を何年やってんの?
と思ってしまう。


結婚によるイメージダウンを考えて、
なかなか結婚の許可が出ないとか、
相手の女性の言動まで干渉するとか、
いろんな噂を聞いてただけに、
そこまでイメージを大切にする事務所が、
なんでXmasイブに結婚発表しようとしてたのか、
本当に不思議で仕方ない。




K-POPペンの方々も、今回のことで、
「もし、自分の推しが結婚したら…」
っていう、起こりうる未来のことに、
想いをはせたのではないでしょうか??



私も、一瞬、考えてみた。
でも、怖くて封印した。



そんな中、今日、お嬢からLINE来て…

{EF64CBBF-896A-4397-A43A-C0BFF9B3FEA8}





元・岡田くんのファンの人のツイを教えてくれました。




【追記】
今、見に行ったら、この記事、削除されてました。
一部の人に非難されて下げてしまったようです。
いつも思うのですが、なぜこのような記事に批判する人がいるのか不思議でなりません。
単に、あるひとりの人の意見なのに。

岡田くんの人格を否定した?disった?
違うやろ。訳わからん。

結婚に対して、複雑な気持ちで祝福できない人が居ても仕方ないやん。
なんで、「そんな人もおるんや〜」で終わる部分を、わざわざ乗り込んで行って、記事を潰したり、Twitterアカを潰したりする人が居るのか、理解不能。

ブログの記事はないけど、この方のTwitterでも、ある程度の内容はわかります。飛んでみてください。


ハートブレイクハートブレイクハートブレイク


この方の気持ち、よく、わかります。


結婚はおめでたいことで、
推しが幸せで笑顔で暮らせるのなら、
祝福したい気持ちがない訳じゃない。


だから、祝福できるような、
相手と
タイミングと、
表現で、
発表してもらいたい。



そこでの気遣いに、
ファン(ペン)への愛情が垣間見れると思うのです。

それは、言い換えると、
「信頼関係」でもあります。

“相互に”  
信頼と愛情があってこそ、
長い間、推しとして愛せるってものです。




ファンにも愛情を持って、
嫁とファンを共に大切にしてくれたら、
ファンは離れないと思う。


(と言いつつ、私は、推しが誰か一人のオンナのものになった瞬間、サヨナラすると思うが)


でも、突然現れたひとりのオンナ(嫁)の為に、
自分を支えてくれたオンナ達(ファン)への愛情を捨ててしまったら…
愛情は憎しみに変わることもあると思う。


あ、どこかのグループのアイドルの話に似てるな…





ま、結婚や恋愛しなくとも、
アイドルたるもの、ファンを大切にしてもらいたいと思う。
私は、一方的に支えるなんてできないので、
見返りを求めるオンナです。
互いに愛し合えるアイドルとペンな関係が理想。


塩対応なアイドル?
そんなん、アイドルとして失格だろ?と思っちゃう。



なのに、なんで、イェソンなんだろ??
そこは、惚れた弱みよね…



このXmasも、これからのXmasも、
イェソンが相変わらず弟とつるんで、
オンマアッパやコミメロちゃんと、
おウチでケーキ食べてくれると良いのに…

私がサンタさんにお願いしたい望みです☆



アイドルには神対応を求めるくせに、
推しに対して塩対応な私(^_^;)


なんか、支離滅裂になってきたので、この辺で…



ᔦᔧ✩MᵉʳʳʸXᵐᵅˢ✩ᔦᔧ






そう言えば、以前にも、よく似た記事を書いたことがありました。


嵐の二宮くんのお話→こちら

{A7098A27-88FF-47BF-A88A-B99445703447}


いいこと言うね。
ジャニーズで唯一、私のお気に入り。





AD

入院生活

 

 

 

 

 

チングちゃん、入院してて、元気がない。

カトクしたいけど、個人的に連絡すると返信しなきゃと感じてしまうと思うので、

ブログに書くことにしました。

きっと、読んでくれてると思うので。

手紙でなく、記事なら、返事書かなくていいからさ。

なので、若干、私信なので、興味ある方だけ読んでください。

 

 

出産を除いて、一度だけ、入院したことがある。

それは、妊娠中の事。

妊娠8ヶ月くらいだっけ?(←もう忘れてる^^;)

お腹がパンパンに硬くなって、救急車呼びました。

同じマンションの友達の家になんとか辿り着いて、119してもらった。

こっちは死にそうなのに、救急車が来てからも、住所だのかかりつけの産院だの言わされ、

ダンナはどこにいるだの、質問ばっかりされて、ぜんぜん連れてってくれない。

最初、「ダンナがもうすぐ帰るから、待ってほしい」と言っても、それは却下されたのに、

延々、質問されてる間に、ダンナ帰ってきたよ。

 

 

やっと、救急車に乗せてもらっても、そこからがまた長い~。

受け入れ先の病院が見つからない。

もし生まれてしまったら、子供は未熟児だから、胎児のICUもあって、親もベッドが空いてるとなると、無かったようだ。

それにしても、目の前であちこちの病院に断られてるのを見るのが、どんなに不安なことか。

 

 

そして、どうにか救急車は出発。

だが・・・めちゃ荒い運転であたしは腹がさらに痛くなった。

病院到着。そっからの記憶は、あんまりない。

もし生まれてしまっても、(まだ完成していない)胎児の肺がちゃんと機能するようにと、

肩にめっちゃ痛い注射を打たれてことだけ覚えてる。

 

 

そうして始まった入院生活。

まさか、1ヶ月半も続くとは・・・

 

 

24時間、点滴に繋がれて、ベッドから降りていいのは、部屋の隣にあるトイレだけ。

それも、最初は、ふらふらになりながらね。

点滴なんてやったことないのに、ゴロゴロと点滴の台を押しながらトイレに行って、

用を足すことの、疲れること・・・ちょっとひっかっかったら、針のところが「痛っ!」ってなるし。

 

 

その上、、私の血管が悪いのか、入れる人が下手なんか、すぐに漏れるの。

漏れたら、すぐに腫れてきて、痛いのよ~

誰よりも長く一緒に居る点滴スタンドに、しまいには名前つけてたよ、唯一の友達だから(笑)

 

 

点滴の副作用で体はだるいし動悸はするし、ストレスでず~っと耳鳴りはしてるし、乾燥で体や指先はガサガサに荒れるし、お風呂は入れないし冷えるし、身体は絶不調。

夜は電気は完全には消えないし、同部屋の人がいびきかいてたり、起きもしないくせに大部屋で目覚まし時計鳴らすやつが居たりで、眠れず。

本当につらかった。

何より、お嬢に会えないことが、辛かった。

(あ、母がすぐに来てくれて、我が家で暮らしてくれてました)

 

 

唯一の楽しみ、食事が美味しかったのが、救いでした。

必ず、フルーツが付いていて、久し振りに果物のおいしさに気付いたのは、あの時だったな。

ちょっとよくなったら、点滴を緩くして、したらお腹がまた張って、戻して・・・の繰り返し。

このまま、産むまで入院かと思ったよ。

 

 

1週間に1度だったかな。足湯をしてくれるの。入院中のすね毛ぼうぼうの足を洗ってもらうのが恥ずかしかったので、その後ミュゼで脱毛しました(笑)

身体を拭くタオルはくれるんだけど、拭くと余計に寒くなったり・・・早くお風呂に入りたい~って思ってた。

退院後、我が家で久しぶりのお風呂に入った時は・・・

すごいことになってました。

人間、風呂に入らなかったら、こんなに垢が溜まるのね~ってくらい、汚い湯船になりました。

なんせ、1ヶ月半ぶりの入浴ですから。

 

 

早産の気が治まったから、というより、入院したまま(歩いてない、動いてない)の状態では、

とてもじゃないが出産の体力がないからということで、いつ生まれてもいい前提の退院。

自宅で、少し動いて、体力と筋力付けてくださいねという意味。

もうね、大変でした。家に帰ってからも、というか、帰ってからが。

 

 

ずっとベッドで寝る生活をしてたので、まず、畳の部屋での布団から、立ち上がれない。

起き上がるくらいベッドでも布団でも同じじゃん、と思うでしょ?

それが、違うのよ~~!!

 

 

ベッドだと寝返りで横向きになって、足を下ろせば上半身を起こすだけで、ある程度起き上がった状態になれる。

要は、ベッドの高さがあるから、起こさなきゃいけないのは半身分だけの距離。

でも、畳から、起き上がるのは、自分の身長分だけ起こさなきゃ、立てないの。

(伝わってる???)

これの、大変なこと!息の切れること!

ただ、立ち上がるってことが、出来ないのよ。

だから、まずは布団の上で座るまでをやって、しばらく休憩して、ちょっと経ってから、立つ動作に入るの。

ま、すぐに、トイレには行けないわよね(^_^;)

 

 

やっと我が家に帰れたのに、まったく普通の生活できなくて、しんどいだけで、

こんなんで、本当に、出産できるんだろうか?と、めっちゃ弱気でした。

フラフラの自宅生活を始めて、少し慣れた頃、母が、

「大丈夫そうやから一瞬、大阪に帰って来るわ」と帰ってしまって、したら即、

産気づいてしまい、ボンが産まれました。

全然、体力も筋力もなく、マジ、大変でした。

それでも、一瞬でも自宅に帰ったから、まだマシだったのかもしれんせん。

 

 

あれから、16年です。

ボン、高校2年生になりました。

救急車で運ばれた日も東京には珍しく雪が降ってて、ボンが産まれた日も春で桜が満開なのに、雪が降りました。

それだけは、いつまでも覚えてます。

 

 

入院生活は、本当につらかった。

産むのも、本当につらかったし、体力無い状態で産んだから、産んだ後の入院中も退院後も、フラフラで、マジでつらかった。

でも、少しずつ、少しずつ・・・

その後、パニック障害でまた廃人になったこともあるけど、それでも少しずつ・・・

 

ちゃんと元気になれるから。

 

 

うちら、まだまだ、人生半分残ってるねんで。

楽しいこと、ぎょーさんせなあかんねんから、今は辛いと思うけど、しっかり養生して、元気になってよ、Sさんドキドキ

 

ええねん、ええねん、焦らんで。

今まで、めっちゃ頑張って、子供の世話してきたから、疲れが出ただけよ。

 

あ、この記事にコメントなんか、書いたらあかんよ!

読んだら、また、寝てやぐぅぐぅ

 

ごめん、長すぎるな、入院してる人に読んでもらうには・・・あせる

 

 

 

 

 

 

 

AD

他力本願

 

 

 

 

 

うちのお嬢や妹の会話によく登場するフレーズ。

 

 

「明日、会社が無くなってたらいいのに。」

 

「明日、○○(バイト先)、潰れればいいのに。」

 

「世界が滅亡すればいいのに。」

 

 

 

私が言う。

 

「あんたら、他力本願過ぎ~(笑)」

 

 

 

会社は無くならないし、学校も無くならない、

バイト先も無くならないし、世界も滅亡しない。

 

 

自分の事は、自分で解決するしかないよ~

 

会社は無くならないから、異動を願い出るか、転職する。

学校は無くならないから、嫌なら行かないか、転校する。

バイト先も無くならないから、当分シフトを入れないか、転職する。

 

実現不可能なことを願うより、自分で出来ることをするしかない。

 

 

 

 

自分を守って、自分を癒すのは、自分だけ。

 

 

自分が自分を大切にしなくちゃ。

 

 

周りが変わることを待つことが必要な時もあるけど、

自分が変えられることは、自分で変えればいいと思う。

 

 

 

 

【追記】

自殺する人や過労死する人はもちろん、

小さなストレスを抱えてる人でも、

現状を変えられないと思い込んでる人が多い気がします。

でも、変えられる。

仕事は世の中にたくさんあるし、

学校もいっぱいあるし、

バイト先もいっぱいある。

新しい友達候補も人間の数だけ居る。

現状が苦しい時は、周りが見えないけど、

「変われる」「変えられる」ってことを、

しつこく口にすることによって、

そんな状況に陥った時、

子供たちが、それを思い出してくれれば…と思うのです。

簡単に言えば、

あまりに苦しいなら、

逃げればいいんです。

あまりに苦しいならね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




ありえへんことが発覚しました!


都立高校無償化と思われてますが、
我が家は授業料を取られております。

は?
こんな収入で取られるわけ?
ウチが取られるんやったら、
ほとんどみんな取られるやん!
と思ってましたよ。


が、


しかし、


今年の分の申告書類が来まして、
課税証明書を取ったら、
「あれ?全然、ひっかかってないやん!」
「なんで、去年は引っかかったわけ??」
課税証明書と睨めっこ…



げ〜!!!


去年の書類、
扶養家族1人になってる〜!!!
ボンだけやん!!!
お嬢が扶養家族になってへん!!!


だから、扶養控除が無かったんやんか!!!


控除額がぜんぜん違うんやから、
税金も変わってくるやん!!!



ありえん!!
会社が悪いんか、区が悪いのか?!



間違いを見落とした我が家が悪いの??
でもさ、あんな書類の見方、分からんよな??



授業料、返せ〜〜〜!!!



これって、取り戻せるの??



税理士さんとかいらっしゃいませんか??(^_^;)




「う○こ」の値段(腸内細菌検査)

 

 

 

 

「う○こ」の話なのに、

テーマは「真面目な話」

 

食事時に、すみませんあせる

 

 

お嬢が、大学での授業で、

高齢者施設に実習に行くのに、

腸内細菌検査(いわゆる検便)を、

しなくちゃいけないと。

 

が、しかし、

そんなの今までは学校で受けてたから、

どこでやってくれるのか分からないガーン

 

今どきのIT世代のお嬢。

調べると言いながら、

「ネット見ても分からない」と

いうだけで、一向に進捗してないっぽいムキー

 

お嬢やボンを見ていると、

ネット世代と言いつつも、

検索の仕方がめっちゃ下手。

単語のチョイスが悪いから、見つからない。

それも、見ててイライラする。

結局、二人とも、何でも、

「ママが、探して」

 

それなら、「近所の病院に電話しろ」と言ったら、

「電話代、もったいない。」

「なら、直で行って訊いてこい。」

「時間ない。」

 

らちが明かないので、

私が適当にTELしたよチュー

 

 

「検便、実施してますか?

 費用も教えてください。」

 

 

近所の胃腸科病院。

診療費 2,300円くらい

診断書 3,000円くらい

合わせて、5~6,000円

 

げ~~!!!

( ̄□ ̄;)

 

と思って、ふたたび、ネット検索。

 

 

お、保健所でやってるのか?

最寄りの保健所にTEL。

 

「やってますよ~音譜

 

基本検査 480円

オプション(O157) 480円

合わせて、960円ドキドキ

 

ぎょえ~~~!!!

(☆。☆)

 

 

さらに、後から、返信をくれた別の病院。

800円くらいです~。

ダンナが電話とったので、詳細不明。

診療費もかかるはず。

 

 

う○こ、調べるのに、

こんなに費用にばらつきがあるんだね。

びっくり!!!!ポーン

 

 

本日、保健所に、う○こうんち出してきました。

結局、検査キット取りに行くのも、

う○こ出しに行くのも、私だよプンプン

だって、平日の昼しかやってないから、

お嬢、行けないじゃん。

 

 

ちなみに、

「腸内細菌検査」にも

色々、項目があって。

 

ネットで見たところ、

「基本3項目」というのが一般的らしく、

赤痢

サルモネラ菌

O-157

 

ウチの最寄りの保健所は、

基本項目が違ったので、

O-157は別料金でした。

 

ネット申し込みで、

施設に行かなくてよいものもありました。

 

 

以上、うんちのお話でしたニヤリあせる

 

 

 

 

さっきの、今どきの子供の、

ネットに関する話。

 

スマホも便利だけど、逆に、

なんでもスマホで調べようとして、

無駄な時間を使ってる。

 

ネットで1時間調べても分からないことが、

電話なら5分で済むことがあるって分かってない。

あるいは、そこに直接行けば、1分で済むってことが分かってない。

ネットに頼りすぎなんだよ。

 

今回の事も、

「あたしも保健所のHP見たけど、載ってなかったもん!」

って怒ってる、お嬢。

そんなもん、1~100まで詳細載せてたら、キリがないだろが。

 

子供たちも、だいぶ大人になってきたんだけど、

勉強とは別に、生活の知恵や一般常識が不足してるところがあるので、

まだまだ教えることがいっぱいあるな~と感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 





毎日、イェソンに浸っていたかったけど、
一日中、スマホで検索しまくって、動画も見まくる、曲も聴きまくる生活には、何かと無理があるようで、
今日は仕事から帰ったら、死んだように寝落ちしてしまった。


そして、


長らく通っていた「介護職員初任者研修」も、講義&実習は、先週で既に終了。
今週末の試験を残すのみとなりました。

はっきり言って、毎週末の講義と実習は受けるのが精一杯で、頭には入らないし復習もしてない。
今から、勉強です。

合格率は、90%以上らしいけど、それは最終的な結果で、合格するまで受験させてくれるだけのこと。
何回も受けなくていいように、一度で合格しないとね。


眠い〜。
けど、やらねば。




勉強といえば…
よく話題になるのが、
「勉強する時、音楽を聞くか?テレビをつけるか?」

我が家の人たちは、
「音楽聞くし、テレビつけてる」派です。

静か〜な場所では勉強しないかな。
みんな大抵、リビングで勉強するし、他の人間は誰かが勉強するからテレビ見ないとかしないしね。
その中でいかに集中して勉強するかは、本人次第。
ざわざわした中で勉強するのに慣れてます。


カフェ勉が流行ってるのも、静か〜なところより、少し音がある方が、自分の行為に集中しやすいからのような気がします。



さ、ブログ書いてないで、勉強に戻ります!




さっきまでは、イェソン聴いてたけど、

{ED8BD628-61F3-4314-B007-C18432D1D40F}




気分を変えて、

久しぶりのユニゾン。

{921DA2C8-817C-4064-B448-0203E619568A}




明日は、休みなので、

もちょっと頑張ります。



というより、

お尻に火がついてるので、寝られない(笑)




{E704D042-238D-4791-A0FA-338DCB621270}











「気分」

 

 

初めに・・・ちょっと書くはずが、長くなっちゃいました。ご了承のうえで、続きを読んでください~(^_^;)

 

 

 

お昼に書いた記事が、なんだか今書きたい気分じゃなくなってきたので、下書きのまま放っておいて、新たに書くことに。

 

といっても、他に書きたいことがあるわけでもなく。

いや、書きたいことは色々あるんだが、どれにしようと思うと絞り切れず・・・

いつも、そんな感じです。

 

めっちゃ書きたいことが多い時ほど、書く時間が無くて、書く気分にならなくて、

いざ、「書くぞ!」と、こうしてPCに向かっているときには、絶対に書きたい!ってものを一つ選べず・・・

 

難しいですね、ブログ書くのも(^_^;)

毎日、コンスタントにアップしてるブロガーさんを、本当に尊敬します。

何事も「コンスタントに続ける」「毎日やる」ってことが、めっちゃ苦手なんです、私。

 

 

手帳もね。

分厚い「ほぼ日手帳」を、もう10年以上も愛用しているのに、大して何も書いてない。

同じく、「ほぼ日」を愛用するようになったお嬢の手帳なんて、いろいろ書いて、いろいろ挟んで、2倍くらいに膨れ上がってる。

その1冊に、お嬢の人生の1年分が入ってる。

それくらい、日々のことを書き留めると、自分の歴史と、成長の記録になっていくよねぇ。

 

それに比べ、何も記録しない私の人生は、自分でも忘れちゃうし、誰にも知られることはない。

「記録する」ってことが、なぜに私には難しいんだろ?

 

やらなきゃいけない事も、買わなきゃならない物も、メモに書いてもすぐに無くなる。

書くメモも、書く場所もいろいろだから、一つにまとまってない。

その時の気分で、あちこちに控えるから、見つからないしさ。

 

毎日、気分だけで生きているから、あっという間に時間も過ぎていくんだな。

そして、何も残らない。

それで、いいのか、あたし。

 

 

この記事自体もさ・・・何気なく書き始めたら、気分のままに話が転がって行ってるだけで中身なし。

ほんと、困ったものだよ、この性格。

 

 

昔は、こんなんじゃなかったんだよねぇ。

とってもキッチリした性格で、パニック障害なっちゃって。

病気が原因でいろんな人に迷惑をかけて、自分自身も「ただ生きる」=「息をする」ってことすら普通にできなくなって、考えた挙句、「ちゃんと、する」ってことを手放した。

ちゃんと掃除をする。

ちゃんとご飯を作る。

ちゃんとご飯を食べる。

ちゃんと友達と付き合う。

ちゃんと子供を公園に連れていく。

ちゃんと早起きする。

ちゃんと1日起きている。

普通の人が当たり前にやっていることが、自分には無理なんだと認めて、あれもこれもするってことを諦めた。

 

誘いを断って去っていくような友達なら仕方ない。

ちょっとくらい埃があっても、死にはしない。

おかずが1品足りなかろうが、死にはしない。

買い弁したって、十分おいしい。

食べたくなけりゃ食べなくていい。

公園行かなくったって、家でいっぱい遊んであげればいい。

眠くなれば、子供と一緒に昼寝すればいい。

 

あれもこれも「やらなきゃいけない」と頑張って、不安で疲れて青い顔してる母親より、元気にずっと傍にいてくれる母親の方が、必要だと割り切った。

子供中心。自分への他人の評価は、どうでもいい。そう考えた。

疲れたら休む、無理なことはしない、その時出来そうなことだけする、そんな風に、自分の「気分」を大切にすることにした。

そんな毎日を少しずつ過ごしていくことで、少しずつ心も身体も軽くなっていって、今がある。

 

最初に、ママ友の誘いを断る返事をしたとき、手も心も震えた。

友達一人も居なくなるかもしれない、それは我が子の友達を奪うことになるかもしれない、そう思うと勇気は出なかった。

でも、私が、子供たちの母でありながら友にもなろう、そう決めた。

断りの返信をした。

不安だったけど、「行かなくていい」ことは、心を軽くした。

そうして、しばらくの間、引きこもった。

少しずつ、身体が回復していった。

無理をするのをやめて、自分を大切にすることに専念したら、心と身体に余裕ができてきて、少しずつ頑張れるようになった。

今度は、「頑張り」だった。

「無理」じゃなくて。

 

 

今は、無理しなさすぎな毎日(笑)

ちょっと、それはさすがにアカンかな。

気分だけで生きてたら、毎日が過ぎるのが早すぎて、老け込みそうです(^_^;)

もちょっと頑張りなはれや~と自分でも言いたくなります。

気分を大切にしつつ、実りある老後になるよう、種も植えていかないとね。

 

 

「気分」について、ちょっと書いて、イェソンのサジン貼っておこう~っと思って書き始めたのに、気分でコロコロ話は転がって、こんなに長くなっちまい・・・

気分に任せると、すべては予期せぬ方向に流れていくねぇ・・・(^_^;)

それもまた、面白い?!(笑)

 

 

今の季節、心も身体も重くて苦しんでいる人多いよね。

毎日のように人身事故もある。

自分を大切にしてほしい。

気分のままに生きる時があってもイイんだよ。

無理せず、心のままに。

自分を最優先にする勇気。意外と簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




一つのことでも、人によって、受け取り方は違うんですよねぇ。


分かってはいても、ついつい自分の思考で物事を進めてしまいがちですが、
みんな違ってるし、それもまた当たり前と思うようなことがありました。



先週、うちの職場で、採用面接が行われる予定でした。
私が午前勤務だった日に、夜の7:30に面接があると聞いてたの。
で、後日、その話を聞いたら…

志望者さんは7:40に来て、その日は患者さんがめっちゃ多くて、すぐに面接できる状況ではなかったので、
「申し訳ないけど8:30に出直して欲しい」とお願いしたら、「わかりました」と外出してくれたらしい。
ところが、8:30前になって「体調が悪くなったので、日を改めたい。」と連絡があり、面接は中止に。
翌日、先生がお詫びも兼ねて連絡をして、別の日を設定しようとしたけど、
「こちらから連絡します」と言ったきり、連絡が途絶えたそう。


この話を聞いて…


私の感想
「勤務7時までってなってるのに、めっちゃ混んでるから、残業あるなら無理って、嫌になっちゃったんじゃないの~。
激混みでビックリして、話が違うと思ったんだよ、きっと~。
そんな1時間で急激に体調悪くならないでしょ、ふつう。仮に体調悪くても、面接の間くらい頑張るしかないじゃん。
貴重な時間をもらってる方なんだから。
それなのに、そもそも、面接に遅れて来るって、どうなのよ。」


ボンの感想
「本当に最初から、体調が悪かったのかも知れないよ。だから、遅れちゃったのかもよ。
それなのに、更に1時間後って言われて、体力が尽きたのかもね。」


妹の感想
「それは、面接の時間が決まってて行ってるのに、1時間後って言われて腹立ったんちゃうの?
そもそも、なんで診察終わってないかも知れん時間に面接を設定するわけ?
向こう(志願者さん)も、夜に時間作ってきてんのに、突然『1時間後に来てくれ』とか言われたら、カチンとくるで。」



面白くないですか??ウシシ


全く違う角度からの考え方。
目からウロコです。
自分にないものを見せられると勉強になります。

人は自分じゃないんだよねぇ。
それが面白いんだけど、それがムカつくこともある。

それでも、人と付き合ってみないと。
自分と違う人をシャットアウトしちゃったら、自分が成長できない気がするから。

人と会うこと、人と話すことは、間違いなく自分の勉強になる。


ブログも同じ。
人の意見を見せてもらえるって、貴重なことだよね。
だから、違う意見の人を見つけては攻撃するとか、ナンセンス。
それぞれ、いろんな意見があっていいんだよ。
それをどう受け止めるかは自分の中の問題。


あれ?
別の話になっちゃった(笑)


我が家の中では、特に、ボンが全く違う視点を持ってることが多いので、ボンの言うことは大概、目からウロコです。
私には辿り着けない思考ばかり。

基本、誰のことも攻撃しないし、誰のことも否定しない。
我が家の中で、唯一、平和主義で穏やかな考え方をする人です。

同じように育てても、お嬢とは同じには育たないし、私のようにもならなくて、ダンナのようにもならない。
不思議だわ~。