人と自分

テーマ:
AD

初めての体験

テーマ:



風邪、身体は少し楽になったけど、
今度は咳がひどくなってきた(T_T)



スジュのカムバで、
ニュースの嵐。
忙しい毎日な上、
風邪もひいちゃって、
いっぱいいっぱいな日々。




この歳になって、
人生で初めてな事も、
たくさん経験してます。




日々が修行だな。




身体が元気になれば、
修行もはかどるはず。




ワンランクÜPした自分が、
待ってると信じよう。







AD

イェソンに会えない週末…風邪ひいてまんねん〜(T_T)

テーマ:
 
 
 
 
アヌン ヒョンニム(知ってる お兄さん)
 
본방사수 (本放送死守)
 
出来ず…
 
 
 
風邪をひいてしまい、週の後半、仕事以外は寝てて。
昨日の仕事も、めっちゃ長い上、朝から機械トラブルでバタバタ。
頭が働いてなくて、流して終わらせたい時に限ってそんなもんだね。
 
午前の勤務が終わったのが、5時だよ。
患者さんの人数は、平日の終日と同じか多いくらい。
おかしいだろ、それ。
人数制限しろーー!!!
 
 
咳しすぎて頭痛いし、寝過ぎて身体も頭も痛いし、もーやだ!
 
 
 
見たかったな〜。リアルタイムで。元気になったら見よう。
{699DBE3A-DB59-48D4-9B37-2FAD47713966}
 
{1AB67FA9-F6CF-455D-BD63-058C3A876ACA}
 
{A4FDC27A-79A0-41B4-B9DC-E6C80B247B36}
 
{DC54DEC9-BD99-4319-A62D-D848E3743B28}

 
せっかく通知が来るようになった、イェソンのインスタライブも逃したよ。
 
 
 
風邪で、こんなに寝込むなんてね。
薬も早めに飲んでるのに。
歳は取りたくないものです。
 
 
人生でいちばん大切なもの。
間違いなく【健康】です。
健康あってこそ、イェソンにかまけられるってもんです。
 
 
それにしても…
「大丈夫?」「病院いきや。」と優しいLINEを山ほどくれるダンナ。
がしかし、食事の手配をするでもなく、洗濯するでもなく…
風呂掃除するのはイイけど寝てる私を起こしてまで「綿棒どこ?」
風邪で寝込んでる人間を叩き起こしてまで綿棒使って風呂掃除せんでいいんじゃーー!!!
綿棒の在処も何回聞いとんじゃーー!!!
と心の中で叫んでます。(声、出ない)
 
この山のような洗濯物、だれがするん??
 
 
 
 
 
AD

オンマも、オンマは、初めてだから・・・

テーマ:

 

 

 

 

断捨離してるけど、なかなか進まず・・・

ドラマ見ながらやってるから(^_^;)

 

 

「応答せよ 1988」  見始めたよ。

 

こんなセリフが今あった。

「父さんも、父さんが、初めてなんだ。大目に見てくれ。」

 

 

ちょうどね、今日思うことがあったの。

 

朝、お弁当作ってる時に、キッチンにきたダンナが、

話しかけてきて、うざかった。

 

昔から、朝、人に話しかけられるのが好きじゃないの。

母は、それを知ってて、朝は、私に話しかけることはなかった。

子供たちも、そうみたいで、朝は互いに誰も口をきかない。

ダンナだけだわ、そんな我が家の暗黙の了解が未だに理解できてないのは。

 

で、ダンナが、私にこう言ったの、お弁当を詰めてる時に。

「お! 愛情たっぷりのお弁当。羨ましいな。」

 

私は、ダンナの声がウザいのも忘れて、ハッとした。

あれ? あたし、毎日のお弁当に愛情かけたことあったっけ?

 

もともと家事が好きじゃない怠け者だから、

お弁当も作らなきゃいけないから必死で早起きして作ってて、

毎日、その面積を埋めるのに苦心してる。

もちろん、野菜もたっぷり入れて…とは思ってるけど、

ボンは、好き嫌い多いし、文句も多いから、

いつのまにか、同じようなおかずばかり。

 

あれ?どこに愛情あるんだ??

子供の事を考えて、ごはん作ってないって、ダメな親じゃん。

 

 

 

涼しくなってきて、制服もポロシャツの季節が終わって、

先週から、長そでのシャツを着るように。

汚れの首輪が着くから洗濯は手間がかかるし、アイロンはしなきゃいけないし、

面倒な季節になったな~と思ってた。

 

 

全般的にそうなんだよね。

怠け者だから、家の中での大概の事を、「めんどくさい~」と思ってる。

 

 

そんな親に育てられてる、うちの子たちは、かわいそうだな~と思った。

 

 

 

で、断捨離しながら、「応答せよ」見てる途中で、ふと思ったのは・・・

 

あれ? あたしって、こんな年でも母親どころか、大人にもなり切れてなくって、

うちのママは、なんであんなにすごいんだろ?

 

ってこと。

 

 

お恥ずかしい話だけど、今でもときどき夢に見るんだけど、

今の私の家族が居る家の中に、うちの母も居て、私もその中では、まだ子供なの。

母に、いろいろ頼って、面倒見てもらってるの。

で、目が覚めて、「あ、母親は、あたしだった。お弁当作らなきゃ。」って現実に戻る。

 

考えてみた。

あたしは、今、50歳で、娘は大学生で、息子は高校生で・・・

あたしは、24歳で結婚したのだから、母は48歳で、花嫁の母をして、結婚式を取り仕切り、

山ほどいるウチの父方の親戚の相手をしてたんだな~。

趣味もなく、3人の子供を育てるために、家の中の事もして、仕事もして、

どんなに大変だったろうと、思う。

 

 

なのに、私は、ぜんぜん大人になれてない。

もともと甘えん坊なのに、3人姉弟の長女で、誰かに甘えるなんてなかった。

母も、甘えさせるようなタイプの人ではなくて、しっかりした母親然とした母だった。

だから、今でも、自分が親というよりは、子供に甘えながら、愛情確かめてる感じ。

自分が、愛情かけるより、愛されたいんだよね。

 

子供に何かをしてあげるというより、家事や子育ては二の次で、

子供たちと喋ったり、遊ぶことを優先しちゃう。

いちゃいちゃした家族を今、自分が楽しんでるの。

 

そこに、イェソンの事も加わって、ますます家事はおろそかに。

生活の基盤をしっかりして、家の中の事をちゃんとしようと、

何度も決意するんだけど、もとが、ゆる~い性格なので、実現できず・・・

 

 

昨日、大学受験の話をしていて、ボンに訊かれたの。

「ママは、どれくらい(何校)、赤本やったの?」

 

はい、あたし、赤本やってません。

なので、私立、ことごとく不合格で、行きたかった学校も受からず。

仕方なく、レベル下げて、お安い学校を選んだのでした。

もっと、勉強していたら、違う人生があったかもしれないけど、

昔から、そんな、ゆる~い怠け者でした。

でも、子供には、「赤本、やりや!」って言うの(笑)

 

 

あ~、自分が、嫌になる、今日だわ・・・

 

 

ってもう、2時半だもんね。まだ、大して、ゴミも出てないよ~。

今日も、捨てきれないんだな、きっと。

そして、あっという間に、晩ごはんの買い物の時間になって、

整理しようとしたものを、また、ガサッとまとめて、積むよね。

 

 

あ~、自己嫌悪・・・

 

 

 

元に戻るけど、「応答せよ」のアッパのセリフ。

 

「父さんも、父さんが、初めてなんだ。大目に見てくれ。」

 

 

あたしは、大目に見てもらってることばかりで、子供らに、

「ミアナダ~」って気持ちで、いっぱいだわ。

子供らは、「子供」の役と、「親」の役を、あたしに対して、してるんだもんね。大変だわよ。

 

 

はぁ・・・

断捨離せずに、こんなこと長々書いてるし。

 

 

長い愚痴を、読んで下さり、ありがとうございました。

吐き出したいことを、だらだら書いてすみません。

 

ウリ オンマは、何を支えに生きてたんだろなぁ。

趣味もないけど、つまらない毎日ではないと言っていた。

テレビ見てるのが楽しいと。

 

あたしは、ダラダラしてるだけだから、楽しい毎日だけど、

家の中はぐちゃぐちゃだし、やり残してることばかり。

このまま、やり残したことばかり増えて、年老いていっちゃダメでしょ。

 

あ~、さらにグチャグチャになってきた。

この辺で、やめときます。

ドラマ見ながら、断捨離するのは、やめるとしよう。

ときめく断捨離しなきゃいけないんだから。

 

そういや、昼ごはんも食べてなかった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泣きたい1日

テーマ:




今日は朝から泣きたくなるくらいの大失敗をして、
それを取り返そうと頑張ったけど果たせず…

1日パソコンの前に張り付いてたら、
疲れちゃって昼寝して、
(単にリビングにこ転がってただけとも言う)

起きたら、すっかり身体は冷えてて、
なんとな~く風邪気味だよ。



最悪〜えーん




仕事、行きたくねぇ〜!
めんどくせえ〜!!



ヨンウン先生とデートしたいラブラブ




{FD508681-2FFB-4C07-946A-9E58429524E1}





{D3235CF1-C6D1-40B9-85F1-4D69E39410AD}





{55956F8E-1DCD-4885-806D-C5A3093A81A9}






日常の大切さ。

テーマ:

 

 

 

 

少し前、子供たちの大学受験、高校受験が2年連続あった。

ともに初めての経験で、子供とともに現代の受験ってものを勉強して、

「いっそ、私が勉強しようか?」と思うくらいハラハラして、

受験前には、ホントに胃が痛くなって・・・

そんな合間に家を探して、引越しして、

お嬢は高校を卒業し、ボンは中学を卒業し、ともに、

希望する大学、高校に入学した。

 

ホッとした。

挫折なんて、しない方がイイんだから、希望を叶えてあげたい。

2人が自分の手で叶えられるよう、サポートしたい。

無事に成し遂げられて、自分なりに「頑張ったぞ、あたし!」と思って、

緊張から解放された時、逢いたかったのはイェソンだった。

 

自分に最初にあげたご褒美、イェソンのソロコン大阪で、

どっぷり深い沼に堕ちてしまい、逢いたくて逢いたくて、

ご褒美の名のもとに、たくさんソロコンに行った。

映画の試写会もいっぱい行って、たくさんイェソンに逢えた。

 

子供たちも、大きくなって、私が居なくても二人で外食できたり、

買い弁できたり、ちゃんと過ごしてくれるので、

私は、かなり自由に過ごせるようになった。

 

イェソンペンの友達もいっぱいできて、イェ活が楽しくなって、

今年もソロコンしてくれたから、全ステして、初のSMTOWNも行った。

つい最近は、ついにイェソンのお誕生日に韓国も行った。

 

ず~っとイェソン漬けの2年を過ごしてきたな~。

日本にもいっぱい来てくれて、逢える機会がいっぱいあった。

ここには全ては書けてないけど、近くに行ける機会もいっぱいあった。

幸せな日々だった。

 

 

(前置き長いね・・・)

 

 

でも、ふと、気が付くと、

子供が手がかからなくなったのを良いことに、

子供の事もいい加減、家の事もいい加減、自分の事もいい加減、

イェソンのこと以外は、ぜ~んぶ流してるような毎日になってた。

イェソン中心に、私が動いてたね。

 

日本のドラマも見ないし、テレビも見ないし、ニュースも見ないし、

本も読まない、新聞も読まない、お出かけもしない・・・

ちょっと、(かなり)へだたった生活をしていたのかも。

 

少し、自分を取り戻したいと思います。

いや、イェソンが好きな自分も自分なんだけど、

もっと違う生活も取り戻していこうと思います。

 

時間に余裕が出来て、ドラマ見たり、テレビ見たりしたら、

気持ちがいっぱい動いて、感情豊かになった自分が居た。

世の中には、イェソン以外にも自分を満たしてくれるものがあるようだ。

 

なんでも、一つに偏っちゃダメなんだね。

それしか見てないと、その一つの大切さも、見失ってしまうかもしれない。

「君じゃなきゃダメ」だけど、多くの中にあってこそ、

君の魅力が、より大きくなることもある。

 

でもね、

イェソンのおかげで、自分という人間を見つめなおした日々でもあった。

髪振り乱して、オンマだけしてたのに、

ダイエットして、美容院行って、服買ったり化粧したり、違う自分を発見した。

このまま、おばあちゃんになるのを止めてくれたイェソンに感謝。

 

折り返し時点に来た自分の人生を、さらに楽しいものにするために、

しばし、再度、自分を見つめなおす時間を過ごす事にします。

 

まずは、中断してた、断捨離だな。

物も、心も、断捨離。

 

イェソンは、生活の中の潤い。

生活の中心に置かないことにする。

SNSも、ほどほどに。

どんどん、視力は落ちるし、老眼は進んでるからね。

 

 

 

世の中に目を向けて、人の話に耳を傾けて、生活してみる。

日常を大切に生活してみる。

 

 

 

 

明日から(笑)

 

 

 

 

今日の1枚は、今朝、チングちゃんが送ってくれたイェソンで。

 

image

 

 

今、オトコの色気ムンムン、艶っつやなイェソンを、

見ずに過ごす事も出来ないので、ほどほどには見守ります。

 

いっそゲイであってくれてもイイとさえ思ってきました。

エリック兄さんみたいに、ほかのオンナのものになるくらいなら、

オトコのものになってくれたら諦めもつくものです。

って、どんな諦め?(笑)

 

 

 

不思議なことに、折に触れ、頭に浮かぶのは、ドンワンのお言葉。

そう、どんなに好きで、(言葉は悪いけど)入れあげても、

芸能人はペンの人生の責任とってはくれません(笑)

好きな男を、生活のすべてにしてはいけないよね。

と、あらためて、気付いた次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

廃人…

テーマ:



昨日、子供たちを大阪に送り出してから、
洗濯もしてないし、
ご飯も作ってないし、
麦茶も沸かしてない。
これがお一人様ってことなのか。
老後の生活を一足先に体験してるみたいだよ。
仕事に行かなきゃ誰とも喋ることがないね、きっと。
言葉を忘れてしまうかも。
明日から仕事休みだけど、
友達との予定があるから良かった。
いちおう、口が錆び付かずに済みそうです。

あ、今、思い出した!!
あたし明日めっちゃ忙しいんだった!
夜まで予定いっぱいで!
仕事で疲れて忘れてたよ。
準備して寝ます〜。
あっ、洗濯はしなくちゃね。いくらなんでも。



楽しめばいいの?

テーマ:




1か100かの性格なんだと、つくづく思う。
白か黒しかないの。



扶養に引っかかるから昇給ないとかいう気分悪い職場なら、いっそ辞めようか。

気分悪いもの(ルール守らないトンペンたち)見たくないから、今後SMTOWN行くのやめようか。



すぐに、こんなふうに考えるんだよね、私。



でも、SMTOWN大阪に行ったチングたちは、
「楽しかった〜ラブラブラブラブラブラブ
って、言ってる。



深く考えずに、ただ、楽しめばいいのか?!



マイナスのところにとらわれずに、
プラスにだけ目を向ければいいのか?!



100のうち、80幸せなら、20の嫌なものにフタしとけばいいのかなぁ。



いやいや、幸せなものを100にして、20の嫌なものなんて見ないことにして完全にゼロにすれば、いいのか?!



と、また、そこんとこ深く考えて、眠れてない私。



せっかくの連休なのに、つまらない事ばかりに、気を取られて、楽しめてない。



ほんとは、ヒラヒラ衣装のイェソンについてや、
青い珊瑚礁のラブリーさ、
勝手しやがれの妖艶さ、
2億4千万の瞳のドヤ顔について、
語りたいんだよ〜。



あ〜、ヤダ。