②姉さん、どんだけ持ってるねん〜!!

テーマ:


 

以前に、お嬢が、ヨジャチングの来日記者会見に当選したことを書きましたが、

 


 

 

 

 

 

またまた、こんなハガキが届き…

 

 

 

 

クラッカー  クラッカー  クラッカー

 

 

 

 
 
 
 
ヨチンメンバー全員との写真撮影会〜!!!
 
 
当たった〜!!!
 
 
 
 

これ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
1枚だけ買って、当たったと…
 
 
 
どんだけ〜ラブラブラブ
 
 
 
姉さん、すごいわ!!!
 
 




”♡シナメンとイェソン♡2”2017.5.20記事

テーマ:
 
昔を振り返りたくなるなんて、歳とったんでしょうか?(笑)
 
 
最近、ふと、「去年の今頃、何やってたんだろ?」と考えることが増えました。
たぶん、全く利用してないFacebookが、いちいち過去のことを通知してくれるからだと思いますがあせる
 
 
 
去年の今ごろ…
 

 
 
 
そういえば、先週のシナペンミで、
エリのラップが始まった時、
イェソンを思い出しましたおねがい
 
 
この頃まだイェペンではなかったけれど、
Super Juniorの回の神話放送は、
普通に面白かったです。
 
 
旧SMと現SMの共演。
なんだか感慨深かったなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつだかの新聞の人生相談で、気になる言葉があった。
 
相談者は、
「夫と離婚裁判中に、同窓会で再会した男性に猛アタックされて、君と子供たちを守るとまで言われ再婚を夢見たが、いつしか約束の時間に現れなくなり、連絡が途絶えがちになり・・・人間不信に陥ってるが、彼を諦めきれない。」
的な内容だった気がする。
 
「いやいや、しっかりしようよ、お母さん!!」と思ったのだけど・・・
 
 
 
気になったのは、回答の方。
 
*~*~*~*~*~*~*~*~
 
言っていることではなく、やっていることがその人の正体。
約束をドタキャンするのは不誠実で他者への思いやりがないということ。
 
そんな人は少なからずいます。
その1人に痛い目にあっただけで、人間不信になるのはシンプル過ぎるかと思います。
 
でも、引きずってしまうのはしかたのないこと。
心は理屈では納得しませんから、その傷を癒すのは時間だけです。
 
*~*~*~*~*~*~*~*~
 
 
この言葉を見て、すごく納得してしまった。
 
 
数か月前に、この言葉を聞きたかったわ。
時間で随分癒されてはきたけれど、苦しみと失望はなかなか消せない。
 
 
すごく、シンプルなんだね。
これでいいんだよ。
結果が全てってわけじゃないけど、
やってることがその人の正体・・・
わかりやすくて、良い。
これから人間関係で悩んだ時、
心の整理をする一つの材料になると思う。
 
 
人間不信に陥りたくなくて、
その人を信じられる何かを探そうと、
LINEを遡ったりしてみるけど、
それも意味がないのかも。
今の状態が、その人と私の正体ならば。
それが現実なのだろう。
 
 
間違って何かをしていしまうこともあると思う。
そこまで「結果が全て」とは言わない。
でも、取り戻すことはできるのだし、
それをするかしないかは、個人の自由。
しないのは、その人の正体なのだと思う。
 
 
Mr.Simple
 
 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 
 
話は、変わり。
 
人との関わりは、
できれば相互フォローでありたいと思う。
互いに、思いやれる関係でありたい。
フォローしあえる関係でありたい。
 
誰かが苦しんでいるとき、
かける言葉が見つからなくとも、
声をかけたい。
味方だよ、応援してるよ、
見守ってるよって伝えたいから。
 
私も声をかけてもらいたい。
弱ってる時に、
見守ってくれる人がいるのは心強いから。
 
互いに癒し合えるといいなと思う。
互いに勇気を与えられたらいいなと思う。
生きていく力を与え合える人と付き合いたい。
 
これからの残りの人生、
信頼し合える人とだけ付き合いたい。
 
友達だって、
職場だって、
会社やお店だって、
Win&WinがHappyに決まってるのに、
自分だけの利益を選ぶ人が多すぎる昨今。
 
自分のことしか考えてない、
思いやりのない人と付き合うのは、
苦しみを伴う。
 
表題の言葉、
心に刻んでおこうと思う。
 
自分も、
「口だけで、綺麗なこと言って・・・」
と言われないよう、
恥ずかしくない生き方をしなければ、
と自戒。
 
 
 
自分と自分の周囲の人たちが、
みんなハッピーエンドになれるよう、
絶えず、自分の中のファブン(植木鉢くん)と対話しなくちゃね。
image
 
 
 



ネタバレ、あります。


ご注意を注意





明日、図書館に返さなきゃいけなから、
読み始めたけど…




いきなりの


衝撃!!





あの幽霊さん、
数ちゃんのお母さんだったのか!!



毎日、自分のお母さんの幽霊を見てる…


なんで…??( இ﹏இ )




さ、コーヒー飲みながら、
続きを読みます。



「コーヒーが冷めない」うちには、
読めそうにはないけど(^_^;)




 
さっきの記事の続きです。
 
 
赤チェック&アミアミ・スケスケなイェソンさんの素敵なお写真が、まだまだあります。
 
この方のこれからの写真も楽しみですラブ
 
LoverPoetry様 ~twitter~より
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
恋の矢恋の矢恋の矢
 
 
 
 
 
 


  
 
 
 
 
 
すごいビックリマークビックリマークビックリマーク
 
目の前に、イェソンが居るかと思うくらい、鮮明ドキドキドキドキドキドキ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イェソンのすごく素敵な写真をUPしてる方を発見しました。

LoverPoetry様 ~twitter~より

 
それも、めっちゃカッコ良くて、こんな写真を撮れる方を尊敬します。
 
チョジャンカメラビックリマーク(保存)
 
動画の順序、少しおかしいですね(^_^;) サジンは、最後にあります。 
 
            
 
 
 
    
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほんっとに、ほんっとに、素敵・・・
 
 
 
 
お久しぶりに行った、シナイベントなので、もう少しだけ、書き残しておこう。
 
今日、韓国語に行って、先生にペンミの報告をしたら、、
「そして、コンサートあったら、行くんですか?」と問われ、チングと私、
「はい、たぶん・・・得意げあせる」と答えたら、また、呆れられた(笑)
 
私の思い出と備忘録です。私の主観なので、事実とは異なる点があるかもしれません。
 
オレンジオレンジオレンジ
 
会場は、暗くなってペンラが点いてこそ、オレンジの海になったけど、
それまでは、何人かグッズのオレンジTシャツ着てる人が見えても、あんまオレンジ装着率高くない感じだった。
私も、オレンジの服はもうないわ~と思って、普通の服で行ったら、なぜか昨日オレンジのチュニックが発見されて、あちゃ~今頃~!だった(^_^;)
 
 
T.O.P.から始まって・・・
エリのラップだよね。そう、あのイェソンがいつも真似してるエリのラップよ爆  笑音譜
シナペンミに来てるのに、いきなりイェソンを思い出してしまいました。
 
 
曲が終わって進行が始まってスグに、ざわついたのが、通訳さんがしゃべり始めた時。
周囲で、「おっ、通訳、あるんだ?!」って口々に言ってた。
お声と喋り方で、「きゃ~、根本さんだ~。ラッキー♡」ってなった。
 
直前に行ったイェソンのミュージカルの通訳さんがイマイチで残念だったから、
今日は根本さんで安心~と思ったのと同時に、イェソンの舞台挨拶も根本さんだったら良かったのに~と思った。
 
 
が、しかし、そこはシナペン。
他のグループだと、本人が喋る→通訳さんが喋る→ペンのリアクションって流れだけど、
SHINHWAだから、本人たちが喋ったら、即、リアクション!!!!
シナペンは、韓国語わかるひとが多いからね。
 
「これよ、コレビックリマーク音譜音譜この空気が好きなの!!音譜音譜
久しぶりのこの反応に、感動しました笑い泣き
 
どっちがいいってものではないけど、SJ行った時、すぐに反応するといけない雰囲気なのが、ずっと苦しかったので、
シナメンが喋ってすぐに、きゃ~ビックリマークビックリマークとか、お~ビックリマークビックリマークとか声に出していいのがすごく心地よかった照れラブラブ
 
メンバーも、最初は通訳さんのこと気にしながら喋ってたのに、みんなが普通に反応するから、途中から無法地帯。
ジニなんか、「みんな、(韓国語)わかってるでしょ?大丈夫だよね!グッド!
 
確かに大丈夫だけど、どんだけ長く喋んねん。あまりに長く話すし、勝手に次に行ってしまうので、根本さんも放置するかと思ったら、全部訳してくれて、しかも全く抜けがなかった。
すごいビックリマークグッド!グッド!
 
 
MCさんも、ちゃんといて、韓流イベのMCクイーンYumiさんでした。
(もう一人のクイーンは椎名さんで、キングはもちろん古家さんですよね)
お久しぶりに見たYumiさんは、上沼恵美子みたいな貫禄でビックリしました(^_^;)
 
ゲームやっても、全然人の話を聞いてないメンバーに突っ込みつつ進行してくださるのですが、あまりに好き勝手するので、Yumiさんをもってしても進行を間違えてしまったりとタジタジでした。
 
 
ゲームも1度やってみて成功しないと分かると、ヘソンが出てきて、勝手にルール変更を言い出して仕切る仕切るDASH!DASH!DASH!
隣のヘソンペンチングも、「出たビックリマークキャンプのヘソンだわビックリマークゲラゲラ
毎年キャンプをして、ペンとの交流に慣れてるヘソンが、仕切りまくってました(笑)
ヘ様のルール変更の甲斐あって、無事にミッション成功でした。
 
ゲームの説明をするときには、懐かしの神話放送の映像が流れてきて、
「お~、みんな若い~ラブラブ」とか「あの回、めっちゃ面白かったよね音譜」とか懐かしかった~照れ
 
 
そうそう、昔はイベントあるたびに、ミヌが新しい日本のギャグを披露してくれてたよね。
しかしながら、とにかく、長らく来てないので・・・
新しいものが入手出来てなかったようで、「三瓶~です<(^人^)>」を真似してて、
私たちも、あちゃ~あせるとなってるところに、すかさずドンワンが、
「古いですね~チュー昔のギャグです~爆  笑」って、突っ込んだのに、
ミンジンは、しつこく、<(^人^)>やってた(笑)
 
 
私が見た感じでは、ミヌとエリはなんか元気がなくて、おとなしい感じでした。
疲れてたのか、神妙にしてたのか分からなかったけど、せっかく久し振りで2日しかないイベントなのに、も少し初日からテンション上げて欲しかったな~ってのが残念です。
ミヌは、この夜マッサージに行って復活したそうで、2日目は元気だったらしい。
エリも、2日目は、たくさん喋ってたそうです。
 
 
 
20周年ならではのコーナーもあって、ペンからのお手紙を、メンバーみんな神妙な顔で聞いていて、私たちも、いろんな思いが浮かんできて、年月を噛みしめてました。
中学生だった少女がアラサーになったそうです。
トゥギもエルプの話をするときに、よくそんな話をします。
ずっと応援してくれるファンがいるってアーティストにとって幸せなことだし、ずっと応援できるように活動してくれるってペンにとっての幸せです。
 
 
シナは、これから本当に日本のペンの為に活動してくれるんでしょうか?
去年の5月から抱いていた失望と怒りを消すくらいの、誠意を見せてくれるのかな?
いくら活動してくれても返金してない過去は消せません。
しっかり返金できるように、訴訟を進めて責任の所在をはっきりさせてもらいたいです。
事情があるのかもしれませんが、そんなことペンには関係ないので、今回、一言くらい説明があっても良かったのではないかと思います。
 
 
いろんな思いが交錯しながら、アンコールあって、終了。
 
 
いよいよ、ハイタッチの時間。
なんと驚いたことに、2階席からでした。ずっと立っている1階の人からの方が良いのでは?と思いました。2階は座ったまんま待てるのに。
 
私は2階だったので、誘導に従い階段を下りて1階に。
途中、舞台の前を横切るのですが、最前だとこんなに近いのね~と羨ましく思いながら、通り過ぎました。
 
そしたら、つい立てのようなものがあって、そこを過ぎると、いきなり、ドンワンビックリマークビックリマークビックリマーク
満面の笑みで待ち構えていて、すんごい勢いよく、「バッチーーーンビックリマークビックリマークビックリマーク
私の前で先にドンワンとハイタッチしたチングは思わず、「痛い~~チューあせるあせる」って言ってた(笑)
 
私も、ドンワンの手の痛みを感じながら、
ヘソン、ミヌ?、ジニ?
私がドンワンに気を取られ過ぎたからか、この3人はもう先を見ていて、残念ながら目を合わせることができず、横顔を見ながらのハイタッチでした。
手はココにあるけど、視線は先、みたいな・・・
 
その次に現れたのが、エンディ天使ドキドキ
エンディは、いつ見ても、ひとりひとりのペンとちゃんと目を合わせてくれるイメージがあります。
この時も、3人にスルーされ傷ついた心を(笑)、エンディちゃんが癒してくれましたおねがい
 
エンディの笑顔とともに優しくハイタッチした後、トリは、エリ。
エリも、視線は先だったけど、このままエリにもスルーされて終わってはいけないと思い、
「エリクssi~!」と名前呼ぶ攻撃爆  笑
はっ、っとこちらを見てくれて、ハイタッチ。「キョロン、チュカヘヨ~(結婚おめでとう)」と言って、6人とのハイタッチが終わりました。
 
 
途中、立ち位置の変更などあったようで、チングたちの時はトップは、ヘソンだったそうです。
みんなも、全員の記憶はないとか、数人しか覚えてないって(^_^;)
そんなものよね、舞い上がってるから。
 
チングたちの時は、一人ひとりちゃんと目を見てくれたけど、すごいスピードで流されたって。
私たちの時は、まだゆったりした感じで流されはしなかったけど、メンバー慣れてなかったのか、一人ひとりを見るというよりは、列を眺めて手だけ出してるって感じだった(^_^;)
二日目は、メンバーも慣れて、ペンも対策を練って、きっと思い出に残るハイタッチとなったことでしょう。
 
二日目のお話は、仕事から帰った後、チングたちから聞きました。
初日より、さらに人が多くて、当日券も殆どなかったそうです。
シナメン、初日よりさらに自由だったらしく、かなり弾けてたらしい。
 
 
オレンジオレンジオレンジ
 
 
初日終わって、みんなで食事しました。
全員で、7人。私以外、み~んなヘソンペン。
遠くのみんなは、めっちゃお久しぶり。
チングに会うにも、なが~い道のりでした。
私は、ヘソンのキャンプ行かないから、さらにご無沙汰だったので。
 
ペンミの興奮をあれやこれや話して、楽しかった~音譜
みんなヘソンペンだから、ヘソンの事しか覚えてないのが、めっちゃおかしかったですゲラゲラ
箱推しな私は、6人の事を覚えてるけど~(笑)
 
0時を回り、次の日も仕事なので、帰宅しました。
チングちゃんをお迎えに来た旦那様の車に乗せてもらって、途中で降ろしていただきましたあせる
 
 
1日だけ行った人、2日だけ行った人、それぞれの胸にいろんな思いを抱えて参加して、
新たな色んな思いを抱いて、帰宅されたことと思います。
時間できたら、シナペンさんのブログにお邪魔して、みなさんの想いも知りたいな。
 
私の想いは・・・一言では、表せない。自分でも、よく分からない。
ただ、ずっと情報遮断して見ないことにしていたSHINHWAを、また少し見守ってみようかと思いました。
返金問題、どんなふうに解決していくのか、はたまた放置するのか、それも含めてね。
 
 
 
長い感想を読んでいただき、ありがとうございました。
本当に久しぶりにシナの事、書きました。
それもまた、懐かしいです。
 
あと、今回気付いたのは、エルプの中にも、シナが好きな人が多いってことでした。
意外とみなさんペンミに行かれていて・・・。
 
なんだか、また神話放送のスジュの回、見たくなったわ~。
 
オレンジオレンジオレンジ
 
あ、大事な感想を書き忘れたあせるあせる
 
ドンワンとヘソンが、めっちゃ若かった~グッド!
カッコよかった~ラブ
特に、ドンワンは、ホント変わりない感じだったグッド!
エンディは、天使だったラブラブ
ペンには、ブラックマンネ封印で、ほんと優しいよ~笑い泣き
ジニは、通常運転でした。
ミヌとエリは、元気なさ過ぎて印象がない・・・
 
 
 
 

どっちが景品なのか? オタクの認識。

テーマ:
 
 
 
 
家に帰ったら、見慣れない食べ物が・・・
 
 
 
カップヌードル? 誰が食べるん?
しかもコンビニで買ったら高いやろ。
冷蔵庫には、山ほど、リポビタンDが。
 
 
 
ピンときて・・・
 
 

ボンの部屋に向かって、
「こらー!!! また、グッズの為に、こんな食べへんもん山ほど買って~!!!ムキー
 
って叫んだら、
 
 
お嬢の部屋から、
「違うよ!!!」
って聞こえてきたから、
 
あれ、ボンじゃなく、お嬢が買ったのか??と思ったら・・・
 
 
 
「景品のグッズの為に、カップヌードルを買ったんじゃなくて、
グッズ買ったら、カップヌードルとお菓子が付いてくるんだよ~!!!
お得でしょ♥♥♥」
 
 
 
 
オタク姉弟の思考回路、恐るべし!!!
 
 
 
となると・・・
 
 
ミーグリの当選券を買ったら、CD50枚が付いてきた!
とかも、OK???(笑)(笑)
 
 
とにかく、コンビニで、アニメとコラボして、高額商品売りつけるのやめてほしいわ。

 
 
 
ペンパ、初日に行ってきました。
発表があった時は全く行く気はなくて、「返金するまで、来たらあかんやろ。」と思ってました。
「けじめ」つけてから、胸張って来てほしかったのに。
 
でも、チングが、「行く」「FC入る」と言うので、行くことにしました。
チングはシナペン一筋なのに、SJにもイェソンにも付き合ってもらってたから、シナといえどもお供する気持ちでした。全員ハイタッチもあるしね。
もう、この先もないよね、全員ハイタッチなんて。だから、ハイタッチして、さよならしようと・・・
「別れの儀式」のつもりで、チケットを申し込みました。
 
韓国語の先生にも呆れられました。
「お金返してもらってないのに、またお金払って行くんですか??」って。
 
申し込みして、1日しか当たらなかったけど、チングと「1日だけでいいよね。」ってことになった。
 
直前にイェソンのミュージカルがあったから、そのことばかり考えてて、
ペンパ当日も、都内だったこともあり、「ちょっとそこまで」な軽い気持ちで出かけました。
着いたのも直前で、ドリンク替えてトイレ行ったら、もう始まった。
 
始まって、メンバー出てきたら、久しぶり過ぎて、実感もなく・・・
あまりにシンプルなセットの狭い舞台にメンバーがいることに違和感があって、でも、「そうじゃんね・・・ここから、また始めるしかないでしょ。仕方ないよ。」って気持ちがした。
 
 
今日はとりあえず、感じた事だけ。
感情の事だけ。
 
 
オレンジオレンジオレンジ
 
会場に入ったのがぎりぎりだったので、1階フロアは既にギッシリ埋め尽くされてました。
後ろなんて人居ないんじゃないか?くらいに思っていたのに、驚きでした。
暗くなって、ペンラが点くと、そこは懐かしいオレンジの海。
急に、胸が熱くなりました。
 
メンバーたちも言ってました。こんなに多くの人たちが集まってくれると思わなかったと。
多くのシナペンが、今日の日を待ってたんだな~と感じた。
 
でも、私のように戸惑っていた人も多かったと思う。
日本で会うのが久しぶり過ぎて。
返金問題のもやもやもあって、素直に受け入れられない、様子見な気持ち。
少しずつ、少しずつ、昔を思い出しつつ、でも、今やっと来たんだな~と現実を受け入れていく初日だった気がする。
 
 
あぁ・・・
 
書きたいこといっぱいあるけど、何を書けばいいのか分からないわ(^_^;)
 
 
進むにつれて、懐かしさが込み上げてくるというか、
無法地帯、自由奔放な姿に、「あ~、こんな人たちだったわ。」と笑えたり、
パフォーマンスは、かっこよくてオジサンには見えなくて、自己管理、頑張ってるんだな~と感心したり、
冷静に見れたり、ふいに涙があふれたりの連続。
「I Pray 4 U」が来た時には、泣けた。
昔のように、マイク向けられて・・・普通に歌えるよね、大好きな曲だもの。
 
長い間を共にした想い出が蘇ってくる。
目の前にいる彼らは、昔となんら変わらないから。
 
最初のMCで、ひとりひとり挨拶したんだけど、ヘソンが少し口火を切り、ドンワンも返金のことについて触れた。(逆だったかな?ドンワンが先?)
はっきりとその事とは言わなかったし、ほんの少しだけだったけど、申し訳なかった的なことを言って、ホッとした。
 
ほんとはね、代表たちから、ちゃんと言ってもらいたかったけどさ。
ミヌとエリは、元気がなかったのか神妙にしていたのか分からないくらい静かだった。
今も、「説明しないのね。」な気持ちもある。
でも、その話をしたときのD&Hからは、申し訳なく思ってることは感じられた。
 
「会う」「顔を合わせる」ってことは大切だな~と思ったのでした。
表情を見なきゃ伝わらない事ってあると思う。
1人が喋ったことだけでなく、それを聞いてる他のメンバーの表情も見ることができる。
それもまた、会えてこそ、分かることだから。
 
だからといって、「許せた」のかというと、それはまた違うんだけど、
行く前の私と、行った後の私は、何か気持ちが変わった気がする。
 
 
2日間とも行った今やジャニオタなチングちゃんが、グループLINEで、こう言ったの。
「やっぱり古巣は居心地いいです 笑」って。
最後の「笑」も含めて、「うんうん、そうだね。」と思えた。
この言葉が、今の私の気持ちも表してるような気もします。
 
 
これからはまた日本に来る、コンサートする、アルバム出す・・・日本で活動すると言ったけど、実現するのかな?
 
今回のファンミは、気が進まず行ったけど、もしコンサートするなら行きたいな~と思えた。
 
まだ、その気持ちが、どういうものなのか分からない。
許せるのか許せないのか。
それは置いといて、ただ懐かしさにほだされているのかもしれない。
ただ、また会いたいとは思った。
 
そんな、ペンパ初日でした。
 
 
「僕らの心に太陽がある」
歌ったんだよ。
それもまた、胸熱でした。
数曲しか歌ってないのに、この曲を入れるんだな~って。
 
 
2階席だったので双眼鏡を持って行って、みんなの表情を追ったけど、なぜだか6人の姿が見たくて、あんまり使わなかったです。
でも、双眼鏡でガン見してしまうのは、やはりドンワンで・・・少し、ワニペン引きずってました。
その次に、見たのはヘソン。
この二人は、あんま歳を感じさせない若いオジサンでした。
 
 
SJペンちゃんたちは、スジュのことを「自由人」といつも言っていて、
確かに私もスジュを見ていて、他グループよりはるかに自由な人たちだと思うのだけど、
「自由さ」でシナを超えるグループは居ないな、と久々に思いました。
スジュの自由さは、まだSM管理下のお行儀のよい自由さだからね。
SMを飛び出した、この人たちの自由さは、別格です。
 
 
内容が支離滅裂になってきたので、この辺で・・・(^_^;)
 
また、書きます。
 
 
 
ちょ~お久しぶりなお台場。
 
 
 
久しぶりに見た、オレンジ。
 
 
 
 
ほんとに、横にも縦にギッシリ。まさに、立錐の余地もない、光景でした。
 
 
 
一度くらい衣装替えしてほしかったわ。2日目は、白シャツだったようです。
 
二階に写ってます、私。見えないけど。