「あなたは、自分の名前 が好きですか?」


私が今まで出会った人の中で、「人生を幸せに楽しんでいる人」の共通点は、


①親と仲良くしている人 ②自分の名前が好きな人  ということが分かりました。



氏名=使命


『名前のことだま』では、あなたの名前の一音一音に秘められた「使命【ミッション】」をお伝えします。


生まれて初めて人からもらったプレゼント=自分の名前の中に人生を輝かせる羅針盤があります。


「使命」に気づくと、心の奥底からワクワク感がこみ上げ、仕事・恋愛・家庭・人生そのものが楽しく動き始めます


日本人の生きる知恵、『名前のことだま』の世界へようこそ。



ことだま師 だいすけ



名前のことだま鑑定⇒ご予約はこちらから


  • 08Apr
    • 「ひめセミナー ~和のメソッドで幸せな人生をつかむ~」のご案内

      皆さん、こんにちは。ことだま師の前田大介です。来月5月、私の師匠である山下弘司先生を京都にお呼びして「ひめセミナー」の開催が決定しました。これからの時代を生きる上で必要な目線を学べます。良かったら一緒に学びの仲間を増やしませんか?『ひめセミナー〜和のメソッドで幸せな人生をつかむ〜』ひめセミナーは西洋的な成功メソッドではなく、和のメソッドで、幸せな人生を目指すのが一番の特徴です。古代より日本の女性=ひめには、小さな種(愛)を大きく育てる力があると信じられてきました。その「ひめの力」をやまと言葉と日本神話から紐解き、生活の知恵に変換して活用していく方法を学びます。この視点があれば、ご主人や周りの男性の力を引き出し、自分の人生をより豊かにしていけます。これからは、男女が協力して「結び」を実践する時代です。共に学んで行きましょう^_^※ひめセミナーは、「ひめレッスン6回講座」の体験講座という位置づけです。興味ある方には次のステップも用意されています。日程:5月13日(日) 13:30~16:30参加費:5千円場所:京都市内(お申込み頂いた方にご連絡します)講師:山下弘司(命名言霊学協会代表)、    前田大介(協会認定ことだま師)定員:15人申し込み:こちらのフォームから

      50
      テーマ:
  • 17Dec
    • 【動画】女性の闇が男性の栄養に?

      皆さん、こんにちは^_^ことだま師&仲人士の前田大介です。先日、京都嵐山に梅田めぐみさんにお越し頂き、対談動画を撮らせて頂きました。 梅田めぐみさんは、長年スピリチュアルカウンセラーとして、沢山の方の運気を上げてこられた方です。まさにパワーパーソン!エネルギー全開で自分を生きてる素敵な女性です。パワーパーソン梅田めぐみさんブログはこちらそんなめぐみさんと、12/3に開催して大反響だった「触れるセミナー 〜性を聖なるものへ〜」の参加者から頂いた質問をもとに対談しました。【対談内容】・「触れるセミナー」とは?・何故今、「性・セックス」がテーマなのか?・「女性の闇が男性の栄養」ってどういう意味?・本音で生きると何が起きる?・日常で「自分の本音」を知る方法・「自分を生きるは社会貢献」とは?興味深い、盛り沢山な内容になってますのでお時間ある時に見てみて下さいね。フェイスブック動画はこちらから「触れるセミナー」を私の街でも開催したい!という方は是非ご相談下さい^_^

      170
      テーマ:
  • 08Dec
    • 全国に広げたい!『触れる』セミナーを開催しました(^^♪

      皆さん、こんにちは。ことだま師&仲人士の前田大介です。先日、京町屋カフェ「満月の花」で開催された『触れる』セミナー ~性を聖なるものへ~。今までタブーとされていた「性・セックス」をメインテーマとしたセミナーでしたが、終わって感じること・・・・、絶対このテーマみんな必要やん!!!というのが率直な感想。話題は、性・セックスを皮切りに人生論、幸福論、コミュニケーション論、宇宙論、認知科学論などなど多岐に渡って広がり、ディスカッションが深まりました。心に触れる身体に触れる本質に触れるタブーに触れるどんどん深まっていきます。その深まりの大前提は、どんなことを発言しても、自己開示しても誰も否定・批判しないという、安心・安全の場であること。谷垣先生、梅田先生はじめ、参加者の皆さんも一緒にこの雰囲気を創ってくださいました。本当にありがとうございました!このような安心安全の場、『触れるセミナー』を全国に広げていきたいと思います。早速、参加者の方が次回、明石方面で開催したいといってくださったので、皆で明石、行ってきます!良かったら皆さんの地域でも『触れる』セミナー企画しませんか?興味ある方は是非お声がけ下さいね。どうぞ宜しくお願い致します。最後に、ざっくりと内容のキーワードと参加者の感想を載せたいと思います。【触れるセミナー・キーワード】・本来の自分に戻る・男性の中の女性性をひらく・男性にとって女性の「闇」が栄養・女性性の開き方・空間そのものがSEX・リラックスはパフォーマンスをあげる・刺激のシンプル化・意識は0.5秒後にやってくる・感覚・知覚・認知・運動の原理・実践!気持ちいい触れ方・実践!気持ちいい手のつなぎ方などなど他にも盛りだくさんです。【参加者サンの感想】40代女性50代男性40代男性40代女性30代女性30代女性

      45
      テーマ:
  • 01Nov
    • 『触れる』セミナー ~性を聖なるものへ~のご案内

      『触れる』セミナー ~性を聖なるものへ~のご案内皆さん、こんにちは。仲人士&ことだま師の前田大介です。私がこの2年間、婚活や男女のパートナーシップのサポートをする中で、いよいよ避けては通れないテーマと感じるのが「性・セックス」についてです。以前は私も気恥ずかしくて、この手のテーマは自然と避けていました。しかし、自分自身もより幸せな夫婦関係を築こうと思った時、向き合わなければならないテーマだなと痛感し、あるセミナーに参加しました。その内容は、「本物のセックスとはどういうものか?」について約3時間、参加者同士でディスカッションするというもの。今までこんな真っすぐストレートなセミナー聞いたことない!参加するだけでも勇気がいる(汗)しかししかし、参加してみた結果…ハッキリ言ってこのセミナー・・・・めちゃんこ面白かったです!!!今までセックスについて誰にも教えてもらうことなどない、もちろん学校や予備校でも習ったことない。ましてや、その日初めて会った人とディスカッションするなんて…。でも皆さんの熱い本音が飛び交い、過去の経験談や男女の感覚の違い、世界観、人生観などなど…、深くて面白い話が出まくりでした。要するに全てが新鮮で目からウロコの発見ばかりなのです。誰にとってもすごく大事なテーマなのに、今まで学ぶ場が無かったなんて不思議なくらい。私自身ももっと学びたい!そう思い立ち、二人の専門家をお呼びし、安心安全の場で、皆さんと一緒にディスカッションしたいと企画しました。1人は、身体(フィジカル)の読み解き専門家、慎整体院院長の谷垣真哉さん。もう一人は、心魂(スピリチュアル)エネルギーの読み解き専門家、スピリチュアルカウンセラーの梅田めぐみさんです。身体(フィジカル)と心魂(スピリチュアル)、男と女、独身と既婚者、一見全くの対極にある二人ですが、それぞれのアプローチで「触れる」というテーマから「繋がる」という感覚を浮き彫りにしていきます。なんせテーマがテーマだけにまさに肌感覚、直感で進行していきますので、正直言って私にも当日どんな展開になるか分かりません。予定では、身体を通して人はどのようにエネルギーを感じるのかを、谷垣真哉さんにワークを通じてレクチャーして頂きます。お一人お一人の性エネルギーを感じる能力を持つ梅田めぐみさんには、そのエネルギーの引き出し方をお話頂きます。いづれにしてもこれからを生きていく皆さんにとって、大事なテーマであることには間違いありません。参加するかどうかは皆さまの直感におまかせしたいと思います。勇気を出して参加頂いた分、たくさんの気づきを持って帰って頂けると確信しております。当日お会い出来ますこと楽しみしています。【日時】12月4日(月)13時~16時【会場】満月の花 2階セミナールーム【参加費】15,000円(当日お支払い)※ワンドリンク料・別途要【参加人数】8名限定(お申込みはお早めに!)【参加申し込み】こちらから↓申し込みフォーム 【講師紹介】慎整体院院長谷垣真哉柔道推薦で高校入学をするも、重い腰痛に悩まされ引退。なかなか改善しなかった自身の腰痛が、たった二度の施術で改善した事に感動し、当時担当であったカイロプラクター マーク・ブライアンD.C.の下でキネシオロジーを学ぶ。2005年に京都で独立開業。クオリティー・オブ・ライフをモットーに施術をする傍ら、”からだの可能性を引き出すノウハウ”セミナー講師も務める。エネルギー調律師&スピリチュアルカウンセラー梅田めぐみ生まれ持った質の高いリーディング能力で、これまで4,000人以上10,000回以上のカウンセリングを行う。その実績から得た感覚と自らの超絶な人生経験を照らし合わせ、生きづらさを感じている人のほとんどが、育った環境・背景により、self(自己)心の根っ子が育っていないことを確信。selfを育てるカウンセリングを重視し「本当の自分に出逢ってもらう」サポートにより、運気アップする人が続出。各個人の持つエネルギー調整が得意分野。梅田めぐみさんのメッセージ↓《11月1日女性性の始まりの日》自分の魂と繋がると心に叡智が宿る愛に元づき動く女性性の時代...もう、コントロールはいらないあなたがあなたを愛することで宇宙からも世界からも愛されるもし、上手くいかないことがあるのなら潜在意識と顕在意識が一致していない女性性が開くことは潜在意識を開くこと女性が気持ちよくなった時に出る言霊は潜在意識の奥にある魂からの内なる叡智111の女性性の始まりの日に突き抜ける偉大なる男性性の愛のエネルギーを受け取りながら心地よく気持ちよく快に欲張り魂の望みを言霊に乗せて解き放とう2017年11月1日魂の望み定め解き放とう殿方へ男性の中にも女性性があります殿方の思い感じる心の本音はなんですか?包み込む女性性の愛に包まれながら思い感じる内なる声に耳を傾けて偉大なるあなたの男性性で力強く魂の望みを解き放とう

      134
      テーマ:
  • 14Oct
    • 神社参拝はオセロゲームのようなもの!?

      【素直な感想聞かせて下さい!】「書くことで人生が変わる」このフレーズが胸に響いて、8月から天狼院書店のライティング・ゼミに参加し、文章の書き方を学んでいます。なかなか思うように書けず、茫然自失となる日々ですが、どんどんチャレンジしていきます~で、ここで皆さんへお願いです。お時間あるときでいいので、下記の文章を読んで、率直な感想を聞かせて下さいませんか。素直なフィードバックをもらうことで沢山書いていこうとやる気が出るんです!是非よろしくお願い致します。(もし面白い!役に立った!と思ったらシェアしてもらえたら飛び上がって喜びます(笑))こちらをクリック!お願いします^_^ 

      102
      テーマ:
  • 17Sep
    • 『神社リセット倶楽部』発足しました!

      【お待たせしました!神社リセット倶楽部、発足です!】『神社リセット倶楽部 ~神社参りを習慣化して、上機嫌の自分になる~』私はこの3ヶ月、自分の身体を使ってある実験をしてみました。毎朝、近くの神社にお参りに行き、滝の前で瞑想をし、神泉(湧き水)を2リットル汲んで、1日かけてそれを飲み干す。毎日たんたんと行いました。すると何が起きたか?75キロあった体重が69キロに減り、思考がクリアになり、気持ちが前向きなり、どんどん「上機嫌」になっていったのです!もちろん、イライラする時もあるし、自己嫌悪にもなるし、落ち込んだりもしました。でも、次の朝、お参りし、瞑想をし、水を飲むと、モヤモヤが消え、また上機嫌になるんです。すごくシンプルなことしかやっていないのに、気分がすこぶるいい。「これがひょっとして、神社の持ってる、祓(はら)い清めの力じゃないのか?」そしてもう一つ変化が起きました。上機嫌で毎日を過ごしていると、次々上機嫌で生きてる人達とのご縁が広がっていったのです。この出会った人達から刺激を受け、どんどんいろんなことにチャレンジして「行動」することが出来るようになりました。もちろん「行動」すれば日常が変化し楽しくなります。今回、この面白さをみんなに知って欲しいと思い、この変化を起こす力を「神社リセット」と名付けてシェアしようという試みです。以前から何となく神社のすごさは感じていましたが、今回継続して習慣化することで、しっかり自分の体感として腑に落とすことが出来ました。そのような理由から継続しやすい形で参加して頂くために、毎月一回、関西圏の神社にお参りに行く「倶楽部」というスタイルにしました。大人のクラブ活動という感じで、気楽に参加して頂き、いつでも「上機嫌」の自分になり、必要なご縁を結んで頂けたら嬉しいです。しかも神社リセット倶楽部のスタッフとして、まなゆいフォトセラピストの山上ちひろが全行程同行し、皆様の様子を撮影致します。ご自身の変化をプロのカメラマンの写真として手に出来るお得感!他にはない内容となってますので、この機会をお見逃しなく。☆こんな貴方は、「神社リセット倶楽部1期生」に参加してみて下さい。✔ モヤモヤを解消したい✔ 毎日上機嫌でいたい✔ リセット感覚を味わいたい✔ 日常で人とのご縁に恵まれたい✔ 恋愛パートナーと出会うコツを知りたい✔ 幸せな結婚がしたい✔ 夫婦関係をもっと良くしたいはじめは体験入会として、10/29㈰に下鴨神社にお参りに行きますので、ご興味ある方はこちらからご参加ください。貴方とお会い出来ること楽しみにしています。神社リセットカウンセラー前田大介【体験会日時・スケジュール】10/29(日)下鴨神社 京阪「出町柳駅」(ロッテリア前)10:30集合 所要約3時間【体験会参加費用】5,000円(当日お支払い)【持ち物・準備】・歩きやすい靴でお越しください。・御朱印帳(お持ちの方)・水筒やペットボトル(飲み物)【募集人数】15人限定【体験会参加申し込】↓こちらから申し込み体験会申し込みフォーム・・・・・・・・・・・・・・・・☆神社リセット倶楽部本会員☆【神社リセット倶楽部1期生・詳細案内】第1回 11/18(土)大神(おおみわ)神社第2回 12/10(日)上賀茂神社第3回 1/28(日) 貴船神社第4回 2/11(日) 松尾大社&月読神社最終回 3/18(日) 日吉大社(場所や日程は変更されることもあります。(神事や天候などによる理由で))参加費:39,000(全5回)(単発参加は1回1万円)(ひめひこ結婚相談所会員は半額)特典:倶楽部特製スタンプカード、神社リセット全参加認定証、山上ちひろ撮影参拝写真データ※4月以降は、鞍馬寺、伏見稲荷大社、竹生島、伊勢神宮、などなど参拝場所を広げていきます。(上記日程で参加できなかった回は、4月以降の倶楽部に補講として参加して頂けます)お問い合わせ : daibisyamon@gmail.com(前田)

      88
      テーマ:
  • 10Sep
    • 夫婦喧嘩は犬も食わないほどマズいのか!?

      二十数年前、まだ私が実家で暮らしていた頃、一匹の犬を飼っていた。当時では珍しいウエストハイランドホワイトテリアという犬種で、見た目の可愛らしさとは反対に猟犬の血が通った肉食系の犬だった。(名前はバロン。中々高尚な名だ)そのバロンくん、鼻がよく効いて、母が台所で夕食の準備に取り掛かると、待ってましたとばかりに母の足元にスタンバイ。包丁でカットしていたソーセージが、コロンと床に落ちようもんなら「ハグッ!」っとあっという間に食らいつき、ほぼ噛まずに胃袋に入れていた。条件反射的に落ちてきたものに食らいつき、噛まずにすぐ飲み込んでしまう。ある日などはツマヨウジが付いたハムを、丸ごと胃袋に運んでしまったため、家族全員を2日ほど心配させてこともある。(たしか2日後ウンチから出てきたと記憶している)「犬っておかまいなしに何でも食べるんやな」と当時の私に強く印象を残した。その経験があったからかどうかは分からないが「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」ということわざの意味を先日まで勘違いをしていた。それぐらいおかまいなしに何でも食う犬でさえも、遠慮する夫婦喧嘩というものは、本当に「つまらないもの」と思い込んでいた。「え!? 私もそう思っていた」という方も多いのではないだろうか。しかし、このことわざの意味するところは、「夫婦げんかは一時的なもので、すぐ仲直りするから、他人がわざわざ仲裁などするものではない、放っておけばよい」ということらしい。「すぐ仲直りする」というところは個人差があると思うが、なるほど昔の人たちはそのように夫婦喧嘩を捉えていたのかと少し驚いた。なぜなら私は、先日まで「喧嘩」はよくないこと、と信じ切っていたからだ。出来るだけ妻の話に耳を傾け、気遣い、尊重して、自分のわがままを言わなければ喧嘩など起こらないし、家庭は平和に保たれると思っていた。実際そう出来ていると思い込んでいた。しかし結婚6年目の今夏、人生で初めてといっていいと思うが、女性(妻)と取っ組み合いの喧嘩をした。原因はこれといった大きなものではなく、ほんの些細な事がきっかけだったと思う。7か月の息子の子育て中であるため、互いに寝不足やコミュニケーション不足になりイライラやモヤモヤが積み重なっていたのだ。いつもは冷静に妻の話を聞くはずの私が、この日は抑えられなかった。「何やねんっ!!」後から手にあざが出来るほど思い切り机をバンッ!!と叩き、私は吠えた。妻はひるむかと思いきや、後ろから組み付かれ、何クソとそれを振り払い、馬乗りになって大声で怒鳴り散らした。リビングの辺り一面、色んなものが飛び散らかり、まるで犬と赤子が好き放題遊んだかのように部屋が荒れた。ふとベビー布団に寝そべる息子に目をやると、いつもは楽し気に「あ~う~」と遊んでいるはずが、今は黙って天井の一点を見つめている。「そりゃ犬も食わへんもんな。つまらんことやってしもうた」と、まだことわざの意味を誤解していた私は内心つぶやいていた。この後しばらく外に出て一人になってクールダウン。その時私の内面に浮かんできたのは意外な感情だった。「俺にもこんな大きな声が出せるんや」「なんか分らんけどメッチャすっきりしたな」という何故か少し喜びに似たような感情だった。後から聞くと妻もそのようなニュアンスのことを言っていた。もしかして、もしかしてだけどこういう喧嘩って、私達夫婦にとって必要だったんじゃないか? 普段はニコニコと穏やかに暮らしていて、自分で言うのもなんだがご近所や周りの知人からも大変評判いい夫婦だ。でも人間誰しも完璧じゃないし、他人からは見えない我々夫婦だけの関係性があるのだ。それも決して特別なことじゃなく、例えば、自分がした約束をすっかり忘れてしまってる相手にイライラしたり、パソコンばかり見て生返事をする相手にさみしさを感じたりとか、恋人から夫婦になってからの不満はお互いに数え上げればきりがない。がしかし、その不満も「こんなつまらないことで喧嘩してもね……」とついつい飲み込んでしまう。今まで本音を相手に伝えられてなかったのではないか。そして今回、思い切ってぶつけ合ってみると「夫婦喧嘩は思っているほどマズくない」ということだった。考えてみれば私たちは夫婦とはいえ、付き合いも含めると8年程しか一緒に過ごしていない。日本人が理想とする「あうんの呼吸」「ツーカーの仲」などには程遠く、言葉のコミュニケーションが足りていない、ヨチヨチ歩きの赤ちゃん同然なのだ。相手が何に喜びを感じ、何にさみしさを感じるかは、伝えあわなければ絶対理解できない。その時に必ず分かり合えるとは限らないが、相手を理解したいと心底思えばこそ出来るコミュニケーションが夫婦喧嘩なんだと気がついた。だからこそ、そこに他人の仲裁は必要ないのである。ましてや犬のスタンバイもいらない。夫婦喧嘩は当人同士だけで積み上げる「相互理解」の手段なのだ。これからもその旨味を、二人だけのメインディシュとして楽しんでいきたいと思う。

      47
      テーマ:
  • 30Aug
    • この「ザワザワ」する感じは何だ?

      先日8/26、京都で行われた、『共創自分LIVE2017 ~表現・挑戦・連鎖~』(※詳細はこちらをクリックしてください)に参加しての感想です。☆☆☆☆☆☆☆「表現」すること。小さい頃から沢山教えられてきた言葉だが、実際の意味は捉えれきれていなかった。ことだま師仲間のつちのこ(金子慶子さん)から、この共創自分Liveの案内をもらった時、「何か知らんけど心がザワザワする」と思った。決してワクワクではない。本当はこういうのやりたいよな。うん、恥ずかしいけど……。本当はこういう仲間づくり好きだよな。うん、カッコつけたがるけど……。本当は感動の涙流したいよな。うん、逃げ出したくなるけど……。自分の内側が、ザワザワする。だからこそ見に行きたいと思った。案内文にもあるように舞台に上がる人はプロではないし、上手でもない。そこにあるのはただ「表現したい!」と思い、勇気を持って舞台に上がった人のエネルギーだけだ。理屈抜きに自分を超えようとしている人のエネルギーに触れると、心地よい。と同時に「自分は出来へんけど」と自信を失い、居心地の悪さを感じるかもしれない。今まで何度となくこういうイベントに行って感じた居心地の悪さだ。実際客席に座ってみると、今回は割と自然体でいれた。今の自分が少し前へ進み始めていたからかもしれない。もし何も日常でチャレンジしていなかったら、もっと作り笑いを浮かべ、気の利いた理屈を語る自分に、帰宅してから嫌気がさしていたかもしれない。後半のグループワークで「表現とは何か?」という問いかけがあった。「表現とは、繋がりのエネルギー」と、私の隣に座る演者の青年が語った。深く納得する。その隣に座る観客の女性は、「自分が舞台に上がると考えただけで息が苦しくなる」と言った。この女性はすでに「自分のこと」としてこのエネルギーに共振している。私の頭に浮かんだ言葉は、「表現とは、信頼関係の上に成り立つもの」ということ。観客が全て受け止めてくれるという信頼から、演者は自分のあるがままを表現できる。しかしきっと舞台に上がるまでは「自分で自分を信頼する」というプロセスを、共に舞台に立つ仲間と支え合い、葛藤しながら通っているはずだ。そういうプロセスを自分の内側にも感じながら、観客は一心にエールを送る。そうなれば互いを信頼するエネルギー交換となり、表現する側も見る側も心地よい。会場では、ドキドキ、ワクワク、ザワザワ、息が出来なくなる感覚を持つ人、何故か涙があふれる人、足が震えるなどなど、身体のあちこちが共振する。そこには確実にエネルギーが交流している。ある人の勇気が伝わり、自分も勇気を出してチャレンジしていこうと動き出す。それが、マサさんのいう「連鎖」だろう。その輪の連鎖が広がれば世界はもっと安心・安全な空間になるはずだ。私も自分の内側を信頼し、自分なりの表現を伝えていけばいい。「ザワザワ」が少しづつ「ワクワク」に変化しつつあるのを今感じている。《おわり》☆☆☆☆☆金子慶子さんのブログ↑共創自分LIVE・二期生募集開始の案内もありますよ。

      42
      1
      テーマ:
  • 05Aug
    • ホンマルラジオで「婚活を成功させる方法」を語ってきました(^^♪

      みなさん、こんにちは(^^)仲人士・婚活心理カウンセラーの前田大介です。DV相談・幸せになる専門家・神坂光咲さんがパーソナリティをつとめるホンマルラジオ「もぉ~い~かい?」に出演させて頂きました。ラジオの本番はこちらから⇒『婚活を成功させる方法』ほとんどぶっつけ本番の30分トークでしたが、光咲さんとの信頼関係で、深~いお話を引き出せてもらったように感じます。めっちゃ楽しかった~!光咲さんは、元夫にDVを受けるという過酷な結婚生活で男性不信の極限を体験されるも、そこを乗り越え、同じ悩みを抱える人の為にラジオで発信するという愛の人。自然と、「結婚観=人生観」のような掛け合いとなりました。良かったら聞いてみて下さいね。【トーク内容はこんな感じ↓】・ひめひこ結婚相談所はどんな人におすすめ?・結婚できない理由は「出会いがない」と思ってませんか?・男性から見た、おすすめの男性とは?・出会った相手と関係をより深めるためにはどうすればいい?・親の意識が変われば、いい流れが加速する?・アドラー心理学流、「愛されたい」から「愛する」へシフトチェンジとは?ホンマルラジオ本番はこちら⇒『婚活を成功させる方法』

      67
      テーマ:
  • 18May
    • 6/6夜、男女のパートナーシップについてお話しませんか?

      こんにちは(*^^*)ひめひこ結婚相談所の前田大介です。毎回、参加者の語る恋愛経験があなたの気づきにつながる「幸せなひめカフェ in大阪」。6月も平日夜に開催します。☆幸せなひめカフェ in大阪☆恋愛、婚活、夫婦関係など男女のパートナーシップに関する悩みは尽きないものです。その問題を「ひめ」という目線で一緒に考えてみませんか?私達が考える「ひめ」とは、「自分中心」から「相手中心」で行動が出来る大人の女性を意味します。「愛されたい」から「愛する」へステップアップすること。相手を心の底から信頼し、お互い大事にしあう関係になるためのヒントに気づいて頂けます。【こんな貴方におススメです♪】☆そろそろ真剣に婚活したい☆今年の目標は結婚相手と出会うこと☆自分の求める相手との出会いがない☆パートナーの考えてることが分からない☆結婚することに不安がある☆とにかく行動したい!☆背中を押してくれるサポートが欲しいフリートークのお茶会形式ですので気軽にお話しませんか?【日程】6月6日㈫ 19時~21時【場所】大阪梅田 (申し込みの方にお知らせします)【参加費】3,000円(希望の方は別途飲物代)【参加対象】結婚を真剣に考える30~45歳の独身女性の方【定員】5名【申し込み】こちらのフォームからお願いいたします。⇒http://shiawaseninaru.net/contact.html【プロフィール】☆宮本和味(幸せな恋愛&結婚カウンセラー)広島市生まれ。恋愛心理学を学んで人生に活かそうと学ぶ会、 部活道恋愛部を立ち上げ、300人の会員組織にする。 その中で恋愛や結婚が上手くいく方法を心理学から 導きだし自らも結婚。 「自分らしく自由で幸せな結婚生活」を 実現させている。 カウンセリングセッションや講座を通じて 1人でも多くの幸せな恋愛&結婚をする 人を増やし、平和な世界にしていきたいと 考えている。☆前田 大介(ひめひこ結婚相談所代表・仲人士)ホテルでのブライダルプランナー時代に、約800組以上の新郎新婦との打ち合わせの中で、「結婚生活が上手くいく人の共通点」を発見し、「婚活により自分自身を成長させて、必要な相手と出会う」サポートを行っている。

      133
      1
      テーマ:
  • 23Apr
    • 今回は新内容☆5/14「ひめひこ婚活カフェin京都」開催のご案内

      こんにちは(*^^*)ひめひこ結婚相談所の前田大介です。毎回、参加者の語る恋愛経験があなたの気づきにつながる「ひめひこ婚活カフェin京都」。5月も開催いたします。今回は新企画!その名もミセスヒロコの『もう一度会いたい!と思ってもらうためのコミュニケーション力アッププチセミナー』あなたの婚活が上手くいく秘訣をお話しします。◎以前の参加者の声「結婚に対してとてもハードル高く感じてしまって、なかなか動け出せない部分と、この先ずっと1人かなという不安とでグルグルしてました。でもいろんな方の体験を聞かせてもらって気持ちが前向きになりました。活動し始めるにはいいタイミングかなと思ってます。」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ミセスヒロコさんの体験談は実体験をもとに笑いを交えた楽しいお話で、しかも「リッチで幸せな結婚」を手にするための具体的なヒントがちりばめられています。2017年、本気でパートナーシップを考えてる方のご参加をお待ちしております。・・・・・・・・・・・・・・・『ひめひこ婚活カフェin京都』オシャレな京町屋カフェで「リッチで幸せな結婚」のお話しませんか?離婚と再婚の経験を持つ婚活アドバイザー・ミセスヒロコと、仲人士・前田大介とのコラボイベントです。少人数のカフェ形式で、あなたの悩みを解決します。今回は『もう一度会いたい!と思ってもらうためのコミュニケーション力アップ』のお話が聞けますよ。こんな貴方におススメです。☆そろそろ真剣に婚活したい☆今年の目標は結婚すること☆自分の求める相手との出会いがない☆パートナーの考えてることが分からない☆結婚することに不安がある☆とにかく行動したい!☆背中を押してくれるサポートが欲しい すべては決断!貴方のご参加をお待ちしております。【日程】5月14日㈰ 10時30分~12時30分【場所】京町屋カフェ「満月の花」アクセス↓・阪 急…烏丸駅 東改札口(地下) ⑮出口より南東へ徒歩5分・地下鉄…四条駅 北改札 ①③出口より東へ徒歩5分 お店HP→https://www.kyoto-mangetsu.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/【参加費】3500円(ドリンク付)    (当日お支払い。お釣りのないようにお願いします)【対象】真剣に結婚を考える独身の女性【定員】3名限定【申込方法】こちらのフォームよりお願いします。https://ssl.form-mailer.jp/fms/0251f4a9383348 ミセス ヒロコ(婚活アドバイザー)『リッチで幸せな結婚の秘密お教えします♡』1965年、京都市生まれ。23歳で結婚。32歳で離婚。楽しい独身時代へ突入♪様々な人と出会い、人生や男女のことを学ぶ。44歳、お見合いで出会った条件にぴったりの6歳年下男性と再婚。自身の豊富な経験から「リッチで幸せな結婚」のためのサポートを行っている。前田 大介(ひめひこ結婚相談所代表・仲人士)1975年、吹田市生まれ。ホテルでのブライダルプランナー時代に、約800組以上の新郎新婦との打ち合わせの中で、「結婚生活が上手くいく人の共通点」を発見し、「婚活により自分自身を成長させて、必要な相手と出会う」サポートを行っている。

      59
      テーマ:
  • 21Mar
    • 4/18夜、幸せなひめカフェin大阪やりますよ。

      ☆幸せなひめカフェ in大阪☆恋愛、婚活、夫婦関係など男女のパートナーシップに関する悩みは尽きないものです。その問題を「ひめ」という目線で一緒に考えてみませんか?私達が考える「ひめ」とは、「自分中心」から「相手中心」で行動が出来る大人の女性を意味します。「愛されたい」から「愛する」へステップアップすること。相手を心の底から信頼し、お互い大事にしあう関係になるためのヒントに気づいて頂けます。【こんな貴方におススメです♪】☆そろそろ真剣に婚活したい☆今年の目標は結婚相手と出会うこと☆自分の求める相手との出会いがない☆私の理想は高すぎる?☆結婚することに不安がある☆とにかく行動したい!☆背中を押してくれるサポートが欲しいフリートークのお茶会形式ですので気軽にお話しませんか?【日程】4月18日㈫ 19時~21時【場所】大阪梅田 (申し込みの方にお知らせします)【参加費】3,000円(希望の方は別途飲物代)【参加対象】結婚を真剣に考える30~45歳の独身女性の方【定員】5名【申し込み】こちらのフォームからお願いいたします。⇒http://shiawaseninaru.net/contact.html【プロフィール】☆宮本和味(幸せな恋愛&結婚カウンセラー)広島市生まれ。恋愛心理学を学んで人生に活かそうと学ぶ会、 部活道恋愛部を立ち上げ、300人の会員組織にする。 その中で恋愛や結婚が上手くいく方法を心理学から 導きだし自らも結婚。 「自分らしく自由で幸せな結婚生活」を 実現させている。 カウンセリングセッションや講座を通じて 1人でも多くの幸せな恋愛&結婚をする 人を増やし、平和な世界にしていきたいと 考えている。☆前田 大介(ひめひこ結婚相談所代表・仲人士)ホテルでのブライダルプランナー時代に、約800組以上の新郎新婦との打ち合わせの中で、「結婚生活が上手くいく人の共通点」を発見し、「婚活により自分自身を成長させて、必要な相手と出会う」サポートを行っている。

      88
      テーマ:
  • 12Feb
    • 【満員御礼!】自分らしい結婚を考える婚活カフェin京都

      こんにちは(*^^*)ひめひこ結婚相談所の前田大介です。先日、好評を頂きましたミセスヒロコさんの体験談が聞ける「ひめひこ婚活カフェin京都」を再び開催いたします。◎前回参加者の声「結婚に対してとてもハードル高く感じてしまって、なかなか動け出せない部分と、この先ずっと1人かなという不安とでグルグルしてました。でもいろんな方の体験を聞かせてもらって気持ちが前向きになりました。活動し始めるにはいいタイミングかなと思ってます。」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミセスヒロコさんの体験談は笑いを交えた楽しいお話ですが、「リッチで幸せな結婚」を手にするための具体的なヒントがちりばめられています。2017年、本気でパートナーシップを考えてる方のご参加をお待ちしております。・・・・・・・・・・・・・・・『ひめひこ婚活カフェin京都』オシャレな京町屋カフェで「リッチで幸せな結婚」のお話しませんか?離婚と再婚の経験を持つ婚活アドバイザー・ミセスヒロコと、仲人士・前田大介とのコラボイベントです。少人数のカフェ形式で、あなたの悩みを解決します。こんな貴方におススメです。☆そろそろ真剣に婚活したい☆今年の目標は結婚すること☆自分の求める相手との出会いがない☆私の理想は高すぎる?☆結婚することに不安がある☆とにかく行動したい!☆背中を押してくれるサポートが欲しいすべては決断!貴方のご参加をお待ちしております。【日程】3月12日㈰ 10時30分~12時30分【場所】京町屋カフェ「満月の花」アクセス↓・阪 急…烏丸駅 東改札口(地下) ⑮出口より南東へ徒歩5分・地下鉄…四条駅 北改札 ①③出口より東へ徒歩5分 お店HP→https://www.kyoto-mangetsu.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/【参加費】3500円(ドリンク付)    (当日お支払い。お釣りのないようにお願いします)【対象】真剣に結婚を考える独身の女性【定員】お陰様で満員御礼!【申込方法】こちらのフォームよりお願いします。https://ssl.form-mailer.jp/fms/0251f4a9383348ミセス ヒロコ(婚活アドバイザー)『リッチで幸せな結婚の秘密お教えします♡』1965年、京都市生まれ。23歳で結婚。32歳で離婚。楽しい独身時代へ突入♪様々な人と出会い、人生や男女のことを学ぶ。44歳、お見合いで出会った条件にぴったりの6歳年下男性と再婚。自身の豊富な経験から「リッチで幸せな結婚」のためのサポートを行っている。前田 大介(ひめひこ結婚相談所代表・仲人士)1975年、吹田市生まれ。ホテルでのブライダルプランナー時代に、約800組以上の新郎新婦との打ち合わせの中で、「結婚生活が上手くいく人の共通点」を発見し、「婚活により自分自身を成長させて、必要な相手と出会う」サポートを行っている。

      87
      テーマ:
  • 11Feb
  • 20Jan
    • 「自分の幸せは、〇〇で決める」成婚者の感想です。

      ひめひこ結婚相談所の成婚者の感想です♡N美さん(45歳)【H28.1月婚活セッションスタート 12月成婚】1.ひめひこ結婚相談所に入会した動機を教えてください。 もう一度結婚したかったので(7年前に離婚経験有)、出会いを求めて活動を始めよう!の気持ちからでした。 『今年中に結婚して、仕事を辞めて、引っ越しをする!』と目標を立てました。2.活動中の気づきやエピソードがあれば教えてください。セッションを始めた時(H28.1月~)は自分自身の病気の事や、会社内の人間関係でかなり悩み、四苦八苦でした。これで婚活までたどりつけるのか、とても不安で一杯でした。自分自身を信じる勇気をなかなか持てずにいました。幸い病気の事は克服出来ました。職場内では周りからなんと言われようと受け流し、自分の仕事が楽に進む様にコミュニケーションを取り続け、自分がやれる行動を起こしていました。社内の人間関係は変わりませんでしたが、私自身の気持ちが揺らぐことが少なくなり、担当している仕事はトラブル無くスムーズに進む様になりました。 8月のセッション中、前田さんの勧めで、「一人旅」をすることを決めました。広島、厳島神社へ行きましたが、道中あまりの寂しさに悲しくて仕方なく、改めて一人では生きていけないと実感し、「絶対に再婚して、二人でもう一度ここへ来る」と強く心に決めました。(この経験は大事でした)10月になり、母に「今年中の結婚は無理かも・・・」と漏らしたら、『まだ2か月あるやんか。』と意外な一言が返ってきました。この言葉に私も、「あっそうか、まだあきらめたらあかんな!」と納得しました。その後すぐに、生活を維持する為であった仕事も、思い切って辞めることを決めました。(この決断が幸せな結婚への覚悟となりました)仕事を辞めた途端、お見合い申し込みがあり、2人目のお相手で、あっと言う間に結婚が決まる事になりました。彼に会うまでは、「私を幸せにしてくれる人」を見つける、という気持ちでいましたが、彼と一緒にいるうちに、「彼を一生懸命支えていこう、彼を幸せにしてあげよう」と言う気持ちに変わっていきました。 結婚が決まり、私が笑顔になった事で、家族や周りの人がとても喜んでくれました。今私の心は、とても暖かくて穏やかな風が吹いています。前田さんが言い続けてくれた、「自分の幸せは自分で決める」と言う事が良くわかりました。3.ひめひこ結婚相談所に入会して良かったと思うことを教えてください。ひめひこ結婚相談所では、2回しかお見合い活動はしていませんが、前田さんが言われた通りに、出会いのタイミングは皆それぞれ違って、「必ず自分に必要な人が、そのタイミングで現れる」と言う事を体験しました。私は離婚して7年経っていましたが、遅いと言う事はないと感じています。逆に「この人と出会うために7年待っていたんだ」と思っています。ひめひこ結婚相談所を通じて、『ご縁』という不思議な事を体験する事が出来ました。きっとこれからも二人で色んな事を体験する事になると思っています。これからとても楽しみです。/////////////////幸せな結婚を望むあなたへ☆2/12(日)「ひめカフェin大阪」詳細はこちら↓http://ameblo.jp/daibisyamon/entry-12238294806.html

      10
      テーマ:
  • 15Jan
    • 2/12開催「幸せなひめカフェin大阪」のご案内♡

      ☆幸せなひめカフェ in大阪☆恋愛、婚活、夫婦関係など男女のパートナーシップに関する悩みは尽きないものです。その問題を「ひめ」という目線で一緒に考えてみませんか?私達が考える「ひめ」とは、「自分中心」から「相手中心」で行動が出来る大人の女性を意味します。「愛されたい」から「愛する」へステップアップすること。相手を心の底から信頼し、お互い大事にしあう関係になるためのヒントに気づいて頂けます。【こんな貴方におススメです♪】☆そろそろ真剣に婚活したい☆来年の目標は結婚すること☆自分の求める相手との出会いがない☆私の理想は高すぎる?☆結婚することに不安がある☆とにかく行動したい!☆背中を押してくれるサポートが欲しいフリートークのお茶会形式ですので気軽にお話しませんか?【日程】2月12日㈰ 14時~16時【場所】大阪梅田 (申し込みの方にお知らせします)【参加費】3,000円(希望の方は別途飲物代)【参加対象】結婚を真剣に考える30~45歳の独身女性の方【定員】8名【申し込み】こちらのフォームからお願いいたします。⇒http://shiawaseninaru.net/contact.html【プロフィール】☆宮本和味(幸せな恋愛&結婚カウンセラー)広島市生まれ。恋愛心理学を学んで人生に活かそうと学ぶ会、 部活道恋愛部を立ち上げ、300人の会員組織にする。 その中で恋愛や結婚が上手くいく方法を心理学から 導きだし自らも結婚。 「自分らしく自由で幸せな結婚生活」を 実現させている。 カウンセリングセッションや講座を通じて 1人でも多くの幸せな恋愛&結婚をする 人を増やし、平和な世界にしていきたいと 考えている。☆前田 大介(ひめひこ結婚相談所代表・仲人士)ホテルでのブライダルプランナー時代に、約800組以上の新郎新婦との打ち合わせの中で、「結婚生活が上手くいく人の共通点」を発見し、「婚活により自分自身を成長させて、必要な相手と出会う」サポートを行っている。

      8
      テーマ:
    • 祝!お見合いしてたった2ヶ月で成婚♡その波及効果がすごい!?

      ひめひこ結婚相談所の会員であるN美さんが成婚になりました(^^)/11月初めににお見合いし、12月のクリスマスにプロポーズ。まさにとんとん拍子。いいご縁は早いです嬉しいことに、ひめひこ結婚相談所としても第一号の成婚報告です!「父の変わりように驚いています。」と、満面の笑顔でお話される内容が素敵だったのでご本人に了解の上、ご紹介させて頂きます。・・・・・・・・・・・・・・・・・元旦に彼が私の実家にきて、父が大変喜んだ。普段無口な父が彼と話が盛り上がっている様子をみて、私も嬉しかった。父の変わりようが凄い。定年後一年ぐらい仕事せず毎日お酒ばかり飲んでいた父が、「お酒辞める」と言い出した時はびっくり。1月8日に両親と私の3人で彼の家に電車で向かった。父と一緒に電車に乗って出かけるなんて大人になってから記憶にない。しかも、車中3人でどうやって自己紹介するか作戦会議。少し面白かった(笑)彼のお父さんは一人暮らし。元教員をされていた彼のお父さんと楽しそうに話しをしていた父。どういう心境の変化かは分からないが後日仕事の面接に行き、働き始めたと母から聞かされました。そんなことってあるんですね。「私が幸せになることで周りが幸せになっていく」。双子の妹も涙を流して喜んでくれた。嬉しかった。母もお正月の準備を張り切ってやってくれて、彼も喜んでくれた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨年一年間、セッションの中でもお父さんに対する嫌悪感をお話されていたN美さん。8年前、一番つらいときにお父様から突き放されたことがずっと心の傷になっていたとのこと。何かあるたびにそのことが思い出され責め続けていた。しかし、その時のお父さんもきっとどうしていいか分からなかったんだろう。傷ついた娘を前にどうやって声をかけていいかわからなかった。受け止めきれない自分をふがいないと責めたかもしれない。父と娘ってそういう特別な関係性がある。素直になり切れない部分。私も姉と父の関係を見てきたから良く分かる。でもN美さんのお父さんが8年越しに幸せになった娘を見て、頑なになった心が溶かされ、素直に頑張ってみようと行動を起こし始めたことが素晴らしい。私も聞いていて胸が熱くなる想いだった。本当に幸せの波動は周りの心を溶かす。いいお話を聞けて良かった。N美さん、本当におめでとうございます。☆幸せな結婚を望む方に!2/12開催『ひめカフェin大阪』のご案内です。http://ameblo.jp/daibisyamon/entry-12238294806.html

      6
      テーマ:
  • 04Jan
    • このドクターに行列ができるその理由。

      年が明けて、いよいようちの奥さんも臨月になりました。一時逆子だった胎児も元に戻り、現在2700g。予定日は、1月20日ですがいつ生まれてもいい状態に。初めての出産だけに私も出来るだけ病院に付き添うようにしています。色々経験が出来て面白さもあるんですが、なんせこの病院がたくさんの妊婦さんが訪れるので待合室は常に満席状態。京都だけでも産婦人科は沢山あるはずなのにやはり人気のドクターには人が集まるようです。何故人気なのか?設備や環境、口コミなど色々あるとは思います。ちなみに私たちがこの病院を選んだ理由は・・・「家から近いし、ただ何となく・・・。」(笑)私たち夫婦のマイルールは、「私たちの前に起こることは全て良きことしか起こらない!」と思い込むようにしていること。(考えるのが面倒くさいというのもありますが・・・。)さて話を戻して、何故このドクターが人気があるのか?私なりに感じたのは、それは、アドラー心理学でいう「すべての人と対等な関係」(横の関係)で接しているからだと感じました。診察時は毎回体重を測ります。妊娠5ヶ月くらいの頃、「出産までに増やすのはプラス10㎏にして下さい」とドクターから釘をさされていました。とにかく三度の飯より食べることが好きな嫁(笑)いつも叱られるんじゃないかとビクビク診察室へ。「私は叱りませんよ。ただ体重増えすぎるとあなたがしんどくなるからね」「特にこのクリスマスからお正月にかけては気を付けてね」と、パソコンのキーボードを人差し指でポチポチ押しながら威圧感もなく柔らかい話し方。そして本日、お正月が過ぎて、初めての診察。測定結果、最初から比較するとプラス9.7kg。それを見たドクターは一言、「よくセーブしてここまでもたしてくれて、ありがとう。」満面の笑みで、ホッとする嫁。横で聞いていた私、ん!?ありがとう?ドクターから患者に「ありがとう」ってあんまり聞かない。その逆はよく言いますが。その響きの中には、「これで私も万全の態勢で専門家としての仕事が出来ます。そのことに協力してくれて、ありがとう」という真摯な謝意が入っていました。(勝手な想像ですが)決して上から目線でなく、対等な立場で「出産」という大きな目標を共に乗り越えていこうという響き。まさにドクターの人間性が出ていた言葉でした。アドラーは、「叱ること」も「ほめること」も否定しています。一見「ほめること」は良さそうに思えますが、「ほめることは、”能力のある人が、能力のない人に下す評価であり、その目的は「操作」である”」と言っています。つまり、ほめたり叱ったりすることは「縦の人間関係(上下関係)」であり、このドクターのように対等(横)の人間関係を築いている人は、「ありがとう」「助かった」のような「感謝」の言葉で表現するんですね。そりゃ人気になるわけだ。思いがけず、いい場面に立ち会うことが出来、嫁にも赤ちゃんにも感謝感謝です。診察後、開放感から早速食べ物にありつく嫁。幸せですな~

      13
      3
      1
      テーマ:
  • 03Jan
    • 日本の大人の女性ってどんな女性のこと?「ひめセミナー」開催

      最近は女子力アップや自分磨き、大人の女性を目指そうという本やセミナーをたくさん見かけます。(女性起業など時代の流れを感じます)「女性が元気になる」ことは日本の活性化に必要不可欠です。しかし、内容が欧米的なスキルを土台にしているものは日本人の感性には合いにくいものもあります。(何となくしっくりこない・・・という人もいるのでは。)そんな違和感を感じているあなたに朗報です!今回ご案内する「ひめセミナー」は今までになかった「日本の和の技法」にもとづいて「日本の女性が本来持っている魅力に気づいてもらう」ことを目的としたセミナーなのです!そのヒントは「女子」でも「女性」でも「ガール」でもない「ひめ」というやまと言葉の中に隠されていました。また、日本神話に登場するクシナダヒメ、コノハナサクヤヒメ、オトタチバナヒメなどたくさんの「ひめ神」の在り方を通して素敵な大人の女性(ひめ)の目線が学べます。本当に目からウロコですよ!今回の「ひめセミナー」によって「ひめの力」を回復し心豊かな大人の女性として自他共に幸せな日常を過ごしてみませんか。(※神話の知識は一切いりませんのでご安心ください)『ひめセミナー in京都』【日時】2月5日(日) 13時~16時講義とディスカッションの二部構成です山下弘司先生&前田大介【場所】オフィス ゴコマチ 301大会議室京都市下京区御幸町通り四条下ル大寿町402番地 四条TMビルアクセスはこちら↓http://office-gocomachi.main.jp/access.html【参加費】4000円(税込)当日お支払い下さい【申し込み】20名限定下記の申し込むフォームよりhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/bb97c6ab384241

      17
      テーマ:
  • 01Jan
    • 恋愛も結婚も2人の関係を良くするには○○が必要。

      新年明けましておめでとうございます。旧年中は沢山の方にブログを読んで頂き心から感謝しています。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。ひめひこ結婚相談所の前田大介です。昨年の年末は友達や家族の訪問が続き、賑やかな毎日でした。年が明け、元旦はゆっくりと読みたかった本を読むことが出来、年越しをはさんで非日常と日常の時間を堪能しています。あらためて日々の中での一瞬一瞬の大切さを感じて幸せな感覚を味わっています。そんな中、素敵な文章が目に止まりました。(「アドラーに学ぶⅡ-愛と結婚の諸相 岸見一郎著」)ー引用ここからー「2人の関係が「よい」といえるためには、相互尊敬が必要です。respect(尊敬)の語源はラテン語のrepicio。re 再び、spicio 見る。再び見る。振り返るという意味です。何を振り返るのか。「この人は私にとってかけがえのない人だ」「今は私はこの人とこうして一緒に生きているが、いつまでも一緒にいられるわけではない。やがていつか何らかの意味で別れる日が来るかもしれない。だから、その日までは、毎日を大切にして、仲良く生きていこう」というようなことを日々振り返るということです。(中略)後悔することがないように、日々、この人と共に生き、仲良く暮らしていこうと不断に想起していくことを「尊敬」といいます。ー引用ここまでーちょっと目からウロコでした。「尊敬」のイメージといえば・立派なことをしてる相手に抱く感情と思いがちだったからです。そうではなく、「相手がいて当たり前と思っていることが、実は、相手がいるのは当たり前じゃない」と日々振り返ること。この感情を毎日思い返し、日々更新し続けていくことを「尊敬」という。そして大事なのが「自分から出来る」ということ。相手がどんな状況であったとしても「尊敬」は無条件に出来る。新年、そんなことから取り組めたら今年1年、幸せに過ごせそうですね。今年もどうぞよろしくお願い致します^_^☆リッチで幸せな結婚の秘密教えます♪ひめひこ婚活カフェin京都1//15㈰開催です^_^詳細はここをクリック♪

      35
      テーマ:
topbanner

プロフィール

ことだま師☆婚活心理カウンセラー だいすけ

性別:
男性
誕生日:
1975年8月20日
血液型:
A型
お住まいの地域:
京都府
自己紹介:
「自分を成長させて、良縁を引き寄せる」 婚活カウンセラー 前田 大介 1975年生まれ40...

続きを見る >

読者になる