時薬…?

テーマ:
今日もいつもの様に朝7時に家を出る



ここ何日かは、朝も寒いし風も強い



いつもの様に自転車で会社に向かっていた



信号待ちをして、走り出した時



一人の女性が目に入った



「ふっ…」と振り向いた瞬間



女性の額に大きな「傷痕」が見えた…




何があったか分からへんけど
女の子やのに、かわいそうやなぁ…




だんだんと近づいて、見てみると



強い風と、汗のせいかわからんけど



額に髪の毛が付いていただけで



「傷痕」なんかでは無かった……






って思った瞬間に




妻が開頭手術した後の事を思い出してしまって



朝から、もうダメダメになりそうだったけど




基本的に
何かにつけて
「こじつけて」しまう
癖がある





でも最近は、自分の中の自分が




もう、朝からやめてくれ💢



って、自分自身に言って



言い聞かせる事が出来る様なった



人が聞いたら
「ちょっと変な人」
かも知れんけど…



今までだったら



そのまま、自転車をこぎながら



為すがままに泣いていたけど…



最近は無くなった様な気がする






最近、ほんまに思う事やけど
妻がいなくなった頃の
自分には
ほんまに戻りたく無い

あの苦しさは
もう二度としたくない

今でも
淋しくて、悲しい日があるけど

あの頃に比べたら
今は……

「時間の薬」って言うのが
効いてきたかも知れない?

って思う様になってきた?

かもしれない……