石原正一ショー

テーマ:
久しぶりの告知です。
石原正一ショーです。
お芝居としては、4月のコードギアス以来です。
朗読劇です。
川下大洋さんと二人芝居です。
川下大洋さんは、後藤ひろひとさんのPIPERのメンバであり、ぼくが育った劇団そとばこまちの大先輩です。
劇団での時期はかぶってません。
その大洋さんと朗読劇といえど二人芝居です。
めっちゃ楽しみです。
一回しかやらないので、ご予約はお早めに。




第26回石原正一ショー
「演劇人は悲しい歌をうたう」
2012年12月19日(水)、24日(月)、30(日)
19・・・・・・ 東京 荻窪 6次元
24、30・・・ 大阪 中崎町 common cafe

~春以降…鳴りを潜めていた石原が動いた!
やはり年末は黙っていられなかった!二人芝居の財産を有効活用しようと
幾多の先輩後輩を呼びかけ、作品に新たな命を吹き込む!
クリスマスは親子向けのショーもご用意東京でもやってしまおう。
年末の観劇納めは是非に正一ショーで~

【構成・演出 石原正一】

【出演】
(東京)石原正一 みやなおこ 後藤英樹 今奈良孝行 / 川下大洋
(大阪)石原正一 平林之英 西村朋恵 Sun!! 竜崎だいち
 山浦徹 坂口修一 永津真奈 丹下真寿美 森口直美 田川徳子/
蟷螂襲 / 川下大洋


【日程】
[19 水](TOKYO)
118:30「朗読版グレープフルーツ・ムーン」(作・蟷螂襲 [PM/飛ぶ教室])」(55min)(今奈良孝行 x 石原正一)
219:30「朗読版 宇宙のファンタジー」(作・山浦徹 [化石オートバイ])
(55min)(川下大洋 x 後藤英樹)
320:30「朗読版 紛れて誰を言え」(作・横山拓也 [iaku])
(55min)(みやなおこ x 石原正一)

[24 祝](OSAKA)
411:00 開演
「にちようびよりのししゃ」(作・竜崎だいち [ミジンコターボ])
(45min)(平林之英 x 石原正一 x 西村朋恵)
「おやこクリスマスソングショー」
(45min)(平林之英 x 石原正一 x 西村朋恵 x 竜崎だいち x Sun!!)
514:00 開演
「the players sings a funny song」(120min)(石原正一 x 平林之英 x
竜崎だいち x Sun!! x 丹下真寿美 x 森口直美 x 田川徳子)
[30 日](OSAKA)
613:00「朗読版 幸福論」(作・稲田真理 [伏兵コード])」
(55min)(竜崎だいち x 丹下真寿美)
714:30「朗読版 紛れて誰を言え(作・横山拓也[iaku])」
(55min)(永津真奈 x 石原正一)
816:00 「朗読版 グレープフルーツ・ムーン(作・蟷螂襲[PM/飛ぶ教室])」(55min)(蟷螂襲 x 田川徳子)
917:30「朗読版 踊る赤ちゃん人間(作・末満健一[ピースピット])」
(55min)(山浦徹 x 坂口修一)
⑩19:00「朗読版 宇宙のファンタジー」(作・山浦徹[化石オートバイ])
(55min)(川下大洋 x 石原正一)

【料金】
東京①~③前売¥1500/当日¥2000
大阪⑤~⑩前売¥1500/当日¥2000
   大阪④前売¥1000/当日¥1500
【東京①~③通し ¥3000(10名限定)】
【大阪⑥~⑩通し ¥5000(20名限定)】

【前売】
2012年11月26日(月)AM0:00~
CoRich!舞台芸術 予約フォーム
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=41671

【協力】(五十音順)
aripe iaku エッへ 化石オートバイ 劇団赤鬼 こまち日和 Sunday piper ハイレグタワー パプリカン・ポップ PM/飛ぶ教室 ピースピット
伏兵コード ブルーシャトル ミジンコターボ 吉本興業
ライターズカンパニー田畑冨久子事務所 リコモーション 若旦那家康

【会場】
<東京> 6次元
http://www.6jigen.com/
〒167-0043東京都杉並区上荻1-10-3 2F tel:03-3393-3539
       JR荻窪駅西口徒歩3分。改札を出て右の階段をおりる


荻窪の白山神社前。1と1/2階にある「6次元」はカフェとギャラリーと古本を扱っています。40年前のジャズバーをリノベーション。看板の文字は服部一成さん。内装はミナペルホネン。
《つながりを6次元化してみること》
荻窪駅のすぐ近く、中央線沿いにある白山神社と荻窪の地名の由来にもなっているお寺「光明院」に挟まれた三角地帯建物の名前もない1と1/2階の隙間にあるのが「6次元」。
40年前にできた伝説のジャズバー「梵天」の跡地をリノベーションしたカフェです。

惜しい子

テーマ:
子どもが、コサックダンスみたいな踊りを踊りながら「フランス人! フランス人!」と叫んでた。そしたら、もう一人の子が「イタリア人だよ!」。「フランス人!」「イタリア人!」のやり取りが何度かあったあと、3人目の子がぼそっと「ロシア列島だよ。」うーん。惜しい。