『白雪姫と七人のム・フ・フ…』ご案内

テーマ:

もう、本番まで三週間をきりました。
お芝居のご案内です。
またまたゲイの役です。
いや、ゲイというより、手術してないニューハーフ?
今度のお芝居の舞台は、
心は女な男たちが働く、元ショーパブ?
お店の人たちはみんな女装。
一人だけニューハーフ。
女の子は働いてません。
昔はショーもやってたけど、
今は、客も少なくなって、
ステージはお客さんのカラオケに使われるだけ。
まあ、キャバクラのホステスを男がやってるような店です。
ぼくの役はそのお店のママ。
がんばりまーす!



SPPTテエイパーズハウス 第31回公演
『白雪姫と七人のム・フ・フ…』


会場:シアターグリーン BIG TREE THEATER
   (豊島区南池袋2-20-4 TEL:03-3983-0644)
日時:9月25日(木)19時
     26日(金)15時、19時
     27日(土)14時、18時
     28日(日)13時、17時
料金:一般 前売3,500円/当日3,800円
   学割 前売2,500円/当日2,800円
   小人 前売・当日1,500円
   (二度見、三度見の人は割引あり、
    未就学児のご入場は事前相談、
    身障者の付き添いの方は無料)


脚本:合歓葉口
演出:山下裕士

出演:後藤英樹(劇団そとばこまち)、笠原久未(KNOCKS)、
   宮内利子郎(アブソリュート)、小畑英昭、
   日高信乃、奥村友美(T.P.O.office)、原田健司、
   Linda、鈴木よしえ、丹野たかよし、
   石田洋介(10・Quatre)、一石よしふみ、
   鶴田マミ(劇団マグネシウムリボン)、かねしろまなぶ、
   ブッチャン、SHIN、jojo、
   山下裕士、他


「パパは元プロ野球選手。ママに捨てられて、今はママに?!」
テエイパーズハウスが今秋、『劇団そとばこまち』から後藤英樹を迎え
合歓葉口・作/山下裕士・演出にて、ちょっとビターで
セクシーなコメディを、ダンサブルにお贈りします。
夜の部はフルート・デュオ「Fairy Breeze」の
生演奏でお客様をお迎えする予定です。
(↑チラシより)


有希のママは有名なブランド『エミ・キタザワ』をたちあげたデザイナー。
パパは元プロ野球選手。らしい。
でも、有希が幼い頃、パパはママと私を捨てて出て行った。
遠い町でのお仕事が終わったらすぐ帰ってくると嘘をついて。
私たちがどんだけ大変だったと思うの?
復讐してやる。
と、有希はパパがママをやってる『くらいアヒル』というお店に、
「働かせてください」と乗り込んでいく。
親友の太郎を連れて。
女であることを隠して『姫子』の名で働くことになる。


明美さんは『くらいアヒル』で働くひげの濃いオカマさん。
昼間は建築会社の資料課で働く窓際族。
それがなんと、
会社を上げての一大プロジェクトをまかされることに。
なぜかクライアントのご指名らしい。
そのクライアントは、
エンデバーというアメリカの大企業の社長の娘、亜里砂。
しかも、なぜか、亜里砂は『くらいアヒル』に行きたいと。
明美、困っちゃう。


永井くんは明美さんの部下。
入社早々、資料課に配属され、出世もあきらめてたけど、
一大プロジェクトで、未来に希望が。
接待で行った『くらいアヒル』で、姫子に一目ぼれ。
でも、姫子は男なのかあ。


有希のママ、絵美は、お金のない人たちからお金持ちまで、
みんなが買ってくれるようなブランドを目指してがんばってきた。
でも、元旦那が『くらいアヒル』のママをやっていることが、
週刊誌のスキャンダルになり、イメージダウン。
しかも、メインで出店していたデパートの統合により店がなくなりそう。
どうやら、エンデバーが裏で糸を引いて、
『エミ・キタザワ』を独占しようとしているらしい。
しかも、エンデバーは新宿二丁目をつぶして、
巨大デパートを建てようとしているらしい。
戦うわよ。


有希のパパであり、『くらいアヒル』のままであるしのぶは、
元プロ野球選手。
絵美と有希と別れ、『くらいアヒル』でがんばってる。
今は、『くらいアヒル』のみんなが私の家族。
みんなが楽しく幸せであればいいと願っている。
私の家族は私が守るわよ。

いろんな人たちの思惑が絡み合って、
新宿二丁目はいったいどうなるのか?



今回のお芝居のテーマは『家族愛』。
歌って踊って、笑えてちょっと泣けるお芝居です。


是非観にきてください。
予定が立ったら是非連絡ください。
チケット予約します。
予定のわからない方は、
当日、受付にて「後藤の知り合いです」と言ってください。
前売料金になります。
では、ご連絡お待ちしております。

AD

お久しぶりです。

テーマ:

ご無沙汰しております。


引っ越します。


山の手線内に食い込んでいきます。

来週あたり引越しです。


パッキングしなきゃいけないのに、
現実逃避ばっかりしてます。


稽古もしてます。


引っ越したら遊びに来てくださいね。

AD