獅子舞

テーマ:

さっき、劇団の近くにあるコンビニに行くと、

はっぴをきたおっちゃんが2人来ていた。

コンビニを出て、周りを見渡すと、

どうやら、近くの神社のお祭りらしい。

はっぴをきた人達が休憩していた。

そこへ、向こうから、黒い服を着た人達がやってきた。

お葬式の帰りらしかった。

その中に、赤ちゃんを抱いているお父さんがいた。

すると、お祭りのおっちゃんが、

「かんだり、かんだり」と言った。

どうやら、「噛んでやれ、噛んでやれ」ということらしい。

おふざけか。

この地区では赤ちゃんを噛む風習があるのか。

と、思ったら、

「獅子舞、どこいった?」

とみんなが動き出した。

獅子舞で赤ちゃんの頭を噛んでやれ、ということだった。

お葬式と赤ちゃんとお祭りと獅子舞、

なんだか不思議な光景だけど、

ほのぼのとした午後のひと時でありました。

AD

キャビア・ウーマン

テーマ:

劇団そとばこまち創立30周年記念公演第3弾
『キャビア・ウーマン』のお知らせです。


劇団そとばこまちができてから30年らしいです。
辰己琢郎さんの先輩が劇団を立ち上げて、
座長が代わって代わって、辰己さん、上海太郎さん、生瀬勝久さん、
小原延之さん、と座長が代わり、今の北川座長になりました。
ぼくは生瀬さんが座長のときに入って、もう17年です。
30周年記念公演ということで、
元座長の上海太郎さんにゲスト出演していただけることになりました。
他にも日替わりゲストがいっぱいです。
こちらはまだ本決まりではないので、
当日までのお楽しみ、ということで。

『キャビア・ウーマン』
作・坂田大地、中 司
演出・坂田大地

日時:11月9日(木) 19:00~
       10日(金) 15:00~ 19:00~
       11日(土) 13:00~ 17:00~
会場:ワッハ上方・ワッハホール
    (地下鉄なんば駅3番出口または2番出口を出て、
     スターバックスとりくろーおじさんのある商店街に入って、
     一本目の角を右に曲がると、
     左手にNGK(なんばグランド花月)、右手にジュンク堂があります。
     そのジュンク堂のビルの上でございます。)
あらすじ:結婚詐欺で500万円だましとられた正直。
      ふとしたことで出会ったおじいさんは、
      実は詐欺の塾を経営する天王寺の変装した姿だった。
      500万円を稼ぐために、天王寺に教えを請う正直。
      チームで品川コンツェルンの社長令嬢、真理をだますことになる。
      そのとき、その計画を妨害する魔の手が。
      昔の天王寺の仲間で、詐欺に対する姿勢の違いから、
      天王寺の協力を得られずつかまっていた美輪が出所してきていたのだ。
      天王寺への復讐をもくろむ美輪。
      真理を巡り、天王寺・正直チームと美輪の戦いが始まる。

ぼくは美輪をやらせていただきます。悪い役です。
天王寺は上海太郎さん。真理を中西邦子が演じます。
よかったら観に来てくださいませ。
よろしくです。

AD