今年ももう終わりですね。

テーマ:

昨日で、石原正一ショー「十三人姉妹」終わりました。

大勢のお客さんに観ていただきました。

昨日の千秋楽は満員で立見でも入れなかった20人弱のお客さんのために、

ロビーにプロジェクターを用意して、映像で観られるようにしました。

皆様ありがとうございました。

お客さんも楽しんでいただけたようですが、

役者もみんな楽しんでました。

自分の出番ではない時に、

舞台袖から、お芝居を観てる人が多かったです。

打上げも盛り上がって、朝までかなりの人数が残ってました。

というわけで、今日はずーっと家で一人で寝たりテレビ観たり、

だらだらとすごしています。

PRIDEと紅白とK-1とをチャンネルを変えながら、観ようと思ってます。

今までの片付けと、洗濯と、明日からの1ヶ月の名古屋生活の準備をしなきゃいけないのに。

7時頃、PRIDEのオープニングを観ながらまたうとうとしてしまい、

あわてて、紅白に変えて、モー娘。に間に合いました。

今年もいろいろありました。

長かったです。

来年もいろいろと充実した年にしたいです。

もうあとちょっとで新年ですが、

皆様も良いお年をお迎え下さい。

そして、来年もよろしくお願い致します。

AD

昨日の日記のコメントありがとうございます。

テーマ:

レスをここに書かせていただきます。


>KANONさん

  こちらはAd-Awareというフリーのスパイウェア駆除ソフトを使っているのですが、

  それでも見つかりません。

  SPYBOTも入れてみた方がいいでしょうか?

  でも、東京に行っていて、パソコンの電源を入れていない間も、

  ずーっと来ていたみたいなので、

  スパイウェアではないと思うのですが、どうでしょう。


>ゆっちゃんさん

  携帯はどうなんでしょうねぇ。

  よくわかりません。

  詳しいみなさま、どうなのでしょうか?


>酔っ払いさん

  そのサイト見てみました。

  ぼくのパソコンではなく、他の人のパソコンがウイルスに感染していたり、

  ぼくのメールアドレスを使って、誰か悪い人が送っている可能性もあるんですね。


>たかしんじさん

  警告ありがとうございます。

  昨日の日記のメアドのところ一応特定できないように変更しておきました。

  何十通も同じメアドに送ったメールが返ってきているということは、

  宛先を<自分のID>@ac.netyou.jpにして、

  BCCで何十通もいろんな人に送っているってことなんですかね。

  教えていただいたサイトも見てみましたが、

  ちょっとわかりませんでした。

  下にメールのヘッダーを書いておきますので、

  わかるかた解析してください。


Return-Path: <>
Received: from smtp12.asp.home.ne.jp (smtp12.asp.home.ne.jp [203.165.10.105])
by mx.interlink.or.jp (8.12.10/8.12.8) with ESMTP id jBRAPvel038812
for <<自分のID>@interlink.or.jp>; Tue, 27 Dec 2005 19:25:57 +0900 (JST)
Received: by smtp12.asp.home.ne.jp (8.13.4/v5092100) id jBRAQ2px005482;
Tue, 27 Dec 2005 19:26:02 +0900 (JST)
Date: Tue, 27 Dec 2005 19:26:02 +0900 (JST)
From: Mail Delivery Subsystem <MAILER-DAEMON@smtp12.asp.home.ne.jp >
Message-Id: <200512271026.jBRAQ2px005482@smtp12.asp.home.ne.jp >
To: <<自分のID>@interlink.or.jp>
MIME-Version: 1.0
Content-Type: multipart/report; report-type=delivery-status;
boundary="jBRAQ2px005482.1135679162/smtp12.asp.home.ne.jp"
Subject: Returned mail: see transcript for details
Auto-Submitted: auto-generated (failure)
X-UIDL: "jd"!eD9!!~\0"!]3D"!


2番目のReceived:にはfromの部分がないんです。

AD

誰か教えてください。

テーマ:

最近変なメールがいっぱい届くんです。

件名が「Returned mail: see transcript for details」

で、送信者は「Mail Delivery Subsystem」

宛先はぼくのほとんどつかっていないメールアドレス<自分のID> @interlink.or.jp 。

で、内容が、


The original message was received at Tue, 27 Dec 2005 02:15:06 +0900 (JST)
from vssi11.asp.home.ne.jp [203.165.10.36]

----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<<自分のID>@ac.netyou.jp >
(reason: 550 <<自分のID>@ac.netyou.jp >... User unknown)

----- Transcript of session follows -----
... while talking to yt3.netyou.jp.:
>>> RCPT To:<<自分のID> @ac.netyou.jp>
<<< 550 <<自分のID> @ac.netyou.jp>... User unknown
550 5.1.1 <<自分のID> @ac.netyou.jp>... User unknown


<自分のID>@ac.netyou.jp

なんていうメールアドレスは取得した覚えがないし、

ウイルスの入ったファイルも添付してあるし、

1時間に1回以上来るんです。

だから、<自分のID> @interlink.or.jpの受信箱には、

このメールばっかり。

1日に何十通も。

ウイルスに感染したのかと思ったけど、

セキュリティソフトにも引っかからないし、

パソコンの電源を入れてない時にも送られて来ているし、

@ac.netyou.jp

で検索してみたけど、普通に使っている人もいるみたいだし、

なんだか怖いです。

どうなってるんでしょうか?

誰か教えてください。

AD

最後の稽古

テーマ:

今日は最後の稽古でした。

東京公演でもずーっと観てましたが、

飽きない。

面白いです。

是非観に来てください。

ただ、千秋楽の30日はもういっぱいです。

他の日に来てください。

すみません。


というわけで、

もう一度、

告知をしておきます。


第16回石原正一ショー 石原正一 作・演出 作品

『十三人姉妹』


~ドンと呼ばれる父が倒れた。

 余命少ない父の後継ぎ問題を発端に亀裂の入る13人の姉妹の絆。

 一子相伝の舞踏の流派を巡り骨肉の争いが始まる…。

 合い言葉は「私たちは強く生きていかなければ。」


出演

楠見薫、小椋あずき、中道裕子(らくーがき)、千田訓子(リリパットアーミーⅡ)、美津乃あわ(ファントマ)、安井博美(劇団そとばこまち)、中西邦子(劇団そとばこまち)、日詰千栄、園本桂子、岸本奈津枝、金田典子、小山茜(売込隊ビーム)、稲田真理(遊気舎)、みきあすか(遊気舎)、後藤英樹(劇団そとばこまち)、信平エステベス(遊気舎)、今仲ひろし、赤星マサノリ(劇団☆世界一団)、山浦徹(化石オートバイ)、太田清伸(売込隊ビーム)、酒井善史(ヨーロッパ企画)、板橋薔薇之介(ニットキャップシアター)、都木淳平("NEXT")、石原正一

《大阪公演特別出演》

浅野彰一(ファントマ)、平林之英(劇団☆世界一団)、小松利昌(劇団☆世界一団)、宮川サキ(pinkish!)、重田恵


大阪公演

12月27日(火)19時~

   28日(水)19時~

   29日(木)15時~/19時

   30日(金)15時~

会場:HEP HALL


前売3200円/当日3500円


今回の石原正一ショーは、今までのレギュラーキャラクターを封印。

ぼくもアムロ・レイではありません。

由紀さおりもエル・ニンジャもサデスパー子も出てきません。

すべてがオリジナルキャラクター。

ストーリーのモチーフとなるのは、

『北斗の拳』、『ゴッド・ファーザー』、『三人姉妹』、『シンデレラ』、『ガンダム』他。

ダンス対決のお話なので、後半はみんな踊りっぱなし。

ぼくは王様の役なので、踊りません。残念。


面白いので、是非観に来てください。

よろしくお願い致します。

うーーー

テーマ:

寒いです。

非常に寒いです。

東京も寒かったです。

神戸も寒かったです。

大阪はちょっとはましかも知れませんが、

寒いです。

自転車なんか乗れたもんじゃありません。

今日も阿波座までならと思っていたのですが、

断念して電車で行きました。

めっちゃ寒いです。

これ今だけですか?

もうちょっとしたらましになるんですか?

2月迄もっと寒くなったりするんですか?

地球温暖化はどうなったのですか?

これも異常気象なのですか?

異常気象は暑くなるだけにして欲しい。

暖冬万歳。

地球温暖化万歳。

あー、南国に行きたい。

ついてない・・・

テーマ:

昨日は、ほとんど外出せず家でゴロゴロ過ごしてしまった。

しかもテレビを観たり、本を読んだりしていたら5時過ぎまで起きてた。

で、今日は目が覚めると1時半。

またテレビを観たり、ネットをみたり、メールチェックしたりでだらだらしながら、

でも、今日は友人と会わなきゃいけない。

この友人はぼくが東京滞在の間、ちょうど神戸出張だったため、

自分の部屋を快く提供してくれたのでした。

松竹座の楽屋まで鍵を持ってきてくれて、

最寄りの駅から自分の家まで写真入りの行き方の紙を作ってきてくれて、

部屋に入ってみると、いろんなところに説明の書いた付箋を貼ってくれて、

しかも、パソコンまで使わせてくれたのです。

でも、ザムザの宿泊所で飲んだまま寝てたことが何回かあったんだけど。

とても、快適な部屋でございました。

ありがとう。

ということで、今日は鍵を返すために彼に会いに三宮まで。

おっと、その前に旅でたまった洗濯をせねば。

コインランドリーへ三往復。

うーん、小銭がない。

コインランドリーの前の自動販売機でホットコーヒーを買う。

500円玉を入れて、PUSH!

ブー!

ガッコン!

じゃらじゃらじゃらじゃらじゃらじゃらじゃらじゃら。

ん?

多くない?

げー!

50円玉8枚出てきました。

しょうがないので違う自販機へ。

ここはいつも1000円札のおつりを全部100円玉で出してくれる。

しかし、今日に限って、500円玉入り。

ぶーぶー。

そんなこんなで洗濯も終わり、いざ三宮へ。

ん? JR遅れてる?

尼崎で乗り換え。

げ! 雪積もってる。

たった一駅でこんなにも景色が違うとは。

また遅れてる。

ぶーぶー。

ルミナリエを軽く通りすぎた。

なんと以前はどこからでも入り込めたのに、柵が張りめぐらしてあって、

ぐるぐる遠廻り。

まるで初詣だな。

彼の泊まっているホテルの近くにある上海料理やさんへ。

威勢のいい中国人の姉弟がやっている。

注文すると、「それよりもこっちがいいよ。」と、ことごとく注文を変えられる。

でも、二人で行って、3個入っている小龍包とかは4個にしてくれる。

とってもおいしかった。

自家製老酒もおいしかった。

杏仁豆腐も濃い牛乳でほんとの杏仁を使ってて、ゼラチンは使わないらしい。

おいしそう。

でも残念ながら今日は寒さのために牛乳やさんが来なかったため、なし。

山ちゃんというお店です。

探して行ってみて。

その後、バーに飲みに行って、終電で帰ろう・・・、

と思ったら、マスターが「間に合わないよ。12時35分でしょ。無理。」と。

いや、あと5分ある。「走ります!」

死ぬほど走りました。

「なあんだ。12時37分じゃん。よかったー。じゃーねー。」

ホームにあがって待ってたら、37分過ぎたぐらいで、

列車の発車時刻を示す電光掲示板がいきなり調整中に。

となりの夫婦の会話を聞いてたら、

その前の電車も遅れてて先程行ったところらしい。

向かいのホーム西明石行きはすごく遅れてて、

まだ10時台の電車が来てる。

120分以上の遅れらしい。

「大阪行き最終電車は1時45分頃、西明石を出ますので、

三宮は2時10分頃の発車となります。」

なんですとー!

向かいの電車はどんどん来る。

どうしよう。ホテルに泊めてもらおうか。

とりあえず、改札に降りると、

こっちがわと向かい側のアナウンスが同時に流れて聞こえない。

しかも、スイッチ切り忘れてて駅員さんの談笑がぼそぼそ。

それから何分か経った後のアナウンスでは、

三宮発車が1時45分頃に変更になってる。

さっきのアナウンスを聞いて行ったん出た人が帰ってきたらどうするんだろう。

まあ40分ぐらいなら待つか。

1時15分頃、「西明石を出ましたので、」というアナウンスを聞いた気がする。

その後、おじさんが駅員さんに聞いた話を他のおじさんにしていたのを聞くと、

西明石駅で新幹線の到着を待っているらしい。

まだ西明石も出てないらしい。

そんなこと、早めにわかってるんだから、臨時列車ぐらい出したらいいのに。

と思っていたら、

「臨時列車、最終、大阪行きは、1時50分から55分ぐらいに到着します。」

とのアナウンス。

その後、間髪入れずに、違う声で、

「最終電車、大阪行きは、ただいま西明石駅を発車しましたので、

1時56分頃到着の予定です。」

え? どっち? まあ、どっちでも変わらないけど。

訂正ぐらいしてほしいもんだ。

で、ようやく1時56分頃電車が来て、2時半頃塚本に帰れました。

でも、不思議なのが、あんなにばんばん西明石行きは遅れて来ていたのに、

2時近くになってもまだ三宮から乗る人達が結構いたこと。

2時近くの西明石行きはまだ、11時30分頃発の予定の電車でした。

JRさん、遅れた時の対応もしっかりしてくださいよぅ。

大阪に帰ってきました。

テーマ:

『十三人姉妹』、東京公演無事終わりました。

超満員ってほどでもないけど、いっぱいお客さんも来てくれました。

大阪から東京に移っていった懐かしい人達も観に来てくれました。

去年の末と今年の頭に一緒に正一ショーに出ていた人達も観に来てくれました。

『わが歌ブギウギ』に一緒に出ている人達も観に来てくれました。

役者さんじゃない東京の友達もいっぱい見に来てくれました。

他のお客さんもいっぱい観に来てくれました。

ザムザ阿佐谷は初めて行ったけれど、とても雰囲気の良いホールでした。

7年前に出来たんだけど、古い材料を集めて作った、なんだか懐かしい感じでした。

客席の上に2階部分があって、そこを音響さんと照明さんのオペレーション席と、

男子楽屋にしてました。

ぼくは出番が少ないので、ずーっと、そこから舞台と客席を観てました。

面白かったです。

今日と明日は大阪公演特別出演の方達の稽古なので、ぼくはお休みです。

まだ、腰の痛みが取れないので、ゆっくり休ませていただきます。

大阪の方々、また、年末大阪にきてもいいよという方々、

石原正一ショー大阪公演は27~30日HEP HALLでやってます。

人数も増え、パワーアップしておりますので、

是非に観てやってくださいませ。

初雪、きしめん、流れ星

テーマ:
昨日(12月13日)、夜10時新大阪発の夜行バスで東京に来ました。
ばたばたしてしまったので、
バスに乗る前にビールを買う余裕もなく、
熟睡出来る訳もなく、
バスに乗っていました。
サービスエリアでまず停まったのが、養老。
雪が降ってました。
ぼくにとっては初雪です。
なんだかうれしくなりました。
サービスエリアにはお酒類は売ってないんですね。
まあ、よく考えたら当たり前か。
食堂できしめんを食べました。
養老って岐阜だったっけ。
じゃあ、本場名古屋に近い。
たしかにおいしかったです。
次のサービスエリアは、諏訪湖。
お酒類を探したけどやっぱりなくて、
外に出てバスまで空を見上げながら歩いていると、
一筋の流れ星。
とても幸せな気分になりました。
こりゃあ幸先がいいぞ。
ちょっと寝て、6時過ぎ、新宿駅に着きました。
今回は友達の留守の間の家をつかわせてもらいます。
劇場のすぐ近くには宿泊所(普段は稽古場)があり、
男性5人位が泊まっています。
なんだか合宿みたいで楽しそう。
今日は10時前にホールを出てみんなばらばらに帰りました。
明日から本番。
がんばりまっす。

石原正一ショー『十三人姉妹』

テーマ:

告知です。


第16回石原正一ショー 石原正一 作・演出 作品

『十三人姉妹』


~ドンと呼ばれる父が倒れた。

 余命少ない父の後継ぎ問題を発端に亀裂の入る13人の姉妹の絆。

 一子相伝の舞踏の流派を巡り骨肉の争いが始まる…。

 合い言葉は「私たちは強く生きていかなければ。」


出演

楠見薫、小椋あずき、中道裕子(らくーがき)、千田訓子(リリパットアーミーⅡ)、美津乃あわ(ファントマ)、安井博美(劇団そとばこまち)、中西邦子(劇団そとばこまち)、日詰千栄、園本桂子、岸本奈津枝、金田典子、小山茜(売込隊ビーム)、稲田真理(遊気舎)、みきあすか(遊気舎)、後藤英樹(劇団そとばこまち)、信平エステベス(遊気舎)、今仲ひろし、赤星マサノリ(劇団☆世界一団)、山浦徹(化石オートバイ)、太田清伸(売込隊ビーム)、酒井善史(ヨーロッパ企画)、板橋薔薇之介(ニットキャップシアター)、都木淳平("NEXT")、石原正一

《大阪公演特別出演》

浅野彰一(ファントマ)、平林之英(劇団☆世界一団)、小松利昌(劇団☆世界一団)、宮川サキ(pinkish!)、重田恵


東京公演

12月15日(木)19時~

   16日(金)19時~

   17日(土)14時~/19時~

   18日(日)14時~/19時~

会場:ザムザ阿佐谷


大阪公演

12月27日(火)19時~

   28日(水)19時~

   29日(木)15時~/19時

   30日(金)15時~

会場:HEP HALL


前売3200円/当日3500円


今回の石原正一ショーは、今までのレギュラーキャラクターを封印。

ぼくもアムロ・レイではありません。

由紀さおりもエル・ニンジャもサデスパー子も出てきません。

すべてがオリジナルキャラクター。

ストーリーのモチーフとなるのは、

『北斗の拳』、『ゴッド・ファーザー』、『三人姉妹』、『シンデレラ』、『ガンダム』他。

ダンス対決のお話なので、後半はみんな踊りっぱなし。

ぼくは王様の役なので、踊りません。残念。


面白いので、是非観に来てください。

よろしくお願い致します。

終わりと始まり

テーマ:

昨日、12月11日は『わが歌ブギウギ』の大阪公演の千秋楽でした。

お客さんもとても喜んでくださって、

カーテンコールの拍手鳴りやまず、

3回ぐらいアンコールがありました。

すごかったのが、オールスタンディングオベーション!

ほとんど帰る人もなく、1階から3階まで、みんな立ち上がって拍手を送ってくれました。

こんな光景、初めてです。

是非みなさんにも舞台上から観て欲しいです。w

その後は、いつものようにお風呂に入って、楽屋に散らばっている荷物の整理をして、

出演者の皆さんにあいさつをして、楽屋を掃除して、松竹座を後にしました。

実は、大阪公演で沢田亜矢子さんが演じていた役を、

名古屋公演と東京公演では中尾ミエさんが演じるため、

みんなは東京で稽古があるのです。

でも、ぼくは27~30日が石原正一ショーの本番であるため、

29日まではお休みさせていただくのでご迷惑をかけてしまうのです。

30日だけはがんばって、名古屋の舞台稽古にかけつけます。


松竹座をダンサーの杉本さんと一緒に出て、杉本さんは東京に帰り、ぼくはあべのに行きました。

あべので正一ショーの稽古だったのです。


今日12月12日は最後の稽古でした。

ぼくはまだまだセリフがちゃんと出てこなかったり、ダンスを覚えてなかったり、だめだめでした。

明日は、東京移動です。

石原正一ショー「十三人姉妹」面白いです。

是非、観に来てくださいね。