テーマ:

途中で投げ出さない方法

 

 

スクワットやサウナの話などを

 

書いていると

 

「継続してますね」

 

「持続力ありますね」

 

と褒めてもらえることがあります(笑)

 

 

私は

 

飽き性です。

 

関西人典型の

 

熱しやすく冷めやすいタイプです。

 

 

ですが、

 

事業も起業してから

 

数は増えましたが

 

同じことをしています。

 

 

理由は簡単です。

 

最初に断るからです。

 

 

途中で

 

断るから

 

投げ出すひと、

 

継続できないひと

 

と言われるのです。

 

 

私は最初から

 

断ります。

 

これはひと付き合いでも

 

同じです。

 

無理に付き合いません

 

相手から寄ってきても(笑)

 

 

自分一人で

 

付き合えるひとも

 

できることも限られています。

 

 

受けてから

 

「やっぱりできませんでした」

 

の方がヤバイです。

 

 

これは生真面目ひとに多いです。

 

生真面目なので、

 

断ったら

 

申し訳ない、

 

次から依頼されないかも、

 

友達が増えないかも

 

と考えてしまっているのです。

 

 

そう考えているので、

 

次から次へと

 

受けてしまいます

 

ひとも、ことも。

 

 

10代20代は修行期間中ですので、

 

なんでも受けてもいいと思います。

 

逆にその時に

 

やっていなければ、

 

同世代のやっているひとに

 

差を開けられすぎて

 

一生追いつかなくなります。

 

 

30代以降は

 

ほぼ一発逆転はない、

 

と思った方がいいです。

 

 

だからこそ、

 

できることはできる、

 

できないことはできない

 

と始めに言っておいた方が

 

安心して眠れます(笑)

 

 

これはチャレンジするな、

 

という意味ではありません。

 

 

しっかりと見極めておく

 

ということのオススメです。

 

 

途中で投げ出す方が

 

迷惑がかかるのです。

 

 

これは仕事だけではありません。

 

友達関係でも

 

途中から

 

付き合いが悪くなると

 

関係が変になります。

 

 

最初から付き合いが悪ければ、

 

「そんなもん」

 

「そんなひと」

 

と思われるので、

 

たまに付き合いよくすると

 

喜ばれます(笑)

 

 

健康寿命は

 

体だけの話ではありません。

 

何事も

 

長期戦なのです。

 

 

「がんばっちゃってるひと」

 

に影響されて

 

飛ばすと

 

息切れしますので、

 

注意が必要です。

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ
起業・独立ランキング

 

大城太最新刊。

Amazonにて発売中。

http://amzn.to/2rHRE3f

 

メルマガやっています。あの人もネタをパックンチョしている好評日刊メルマガ。いつでもワンクリック解除できます。

http://daiohshiro.com/melma/

 

一番わかりやすい中国古典。

これを読んだら、ほかは読めない。

http://amzn.to/2mPVfu1

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いくつかの事業をしている@大城太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。