テーマ:

女房と畳は新しい方がいい、

 

この言葉の解釈で

 

人生、人間関係、お金儲けに大きく違いがでてくるのですが、

 

多くの日本人と華僑の解釈は真逆です。 イェィ♪((└(:3」┌)┘))イェィ♪

 

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/022500005/091800015/?P=1

 

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/022500005/091800015/?P=1

 

 

これを理解できれば、釣った魚に餌を与えない、

 

を恋愛テクニックとして正しく理解し、

 

使うこともできるようになります。キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

 

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/022500005/091800015/?P=1

 

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/022500005/091800015/?P=1

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです

http://blog.with2.net/link.php?1147294

 

http://blog.with2.net/link.php?1147294

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

だから公私をガッツリわけない方がいいのです。

 

家庭教育も社員教育も基本は同じです。(*^▽^*)ラブラブ

 

教育は読んで字のごとく

 

「教え育む」ですから、

 

教えたことを

 

一緒に育む必要があります。

 

そうです、共同作業です。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪チョキ

 

 

期間が長くなればなるほど、

 

深くなるような付き合いかたの方がいいのですね。(=^.^=) ニヤニャンクラッカー

 

なので、

 

人脈を広げよう、に対して私の返答は

 

「???」になるのです。

 

 

深める、深めたいという意識はあっても

 

広げる、という意識はありませんので、

 

深く掘る作業をしています(笑)

 

 

子供に伝えるのも、

 

社員に伝えるのも、同じです。v(^-^)v音譜

 

子供にも部下にも教えることはたくさんありますが、

 

ベースとなる考え方を伝えるのはやはり自分でやるしかありません。(*>ω<*)テレルー

 

よく会社をもっと大きくしないのですか?と聞かれますが、

 

それは、もっと家族を大きくしないのですか?

 

に聞こえます(笑)

 

別会社にしたり、

 

事業に投資したりするのはそのような理由からです。(*ノω・*)テヘ

 

 

私は基本的に家族主義者です。

 

家父長制を敷いています。

 

家父の意味は、男とは限りません。( ´_ゝ`)ノボンジュール♪にひひ

 

たまたま私が男だっただけで、

 

私の出自の沖縄では「おばあ」が家父の場合も多いです。(・ω<) テヘペロドキドキ

 

 

私は関わる全てをマゾかとつっこまれるくらい(笑)

 

自分事と考えるようにしているので、

 

子育ても当然、自分の夢と重ねています。( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

 

若かりし新卒の時は教員採用試験に落ち(笑)

 

まあ、色々な事情で就職をしましたが

 

教師への道を諦めたわけではありません。

 

自分の子供を実験台に(笑)

 

様々な教育を試みています。

 

 

ビジネスもさることながら、

 

教育も華僑のボスから色々と教わりました。

 

ボスのご子息は関西では

 

東大No.1のN校と京大No.1のR校に通われていたのですが、

 

それも真似ようと思ったのですが、

 

そのとき長男は小学校高学年で5段階評価のオール3に満たなかったので(笑)

 

自分のビジネスプランと同様、

 

進学プランを立てました。

 

現役で神戸大学に入ったので、失敗ではないでしょう。

 

ガリ勉はさせていません。(。+・`ω・´)キリッ合格

 

先日も長男が帰省したおりに、

 

「なんで僕は迷いもなく神大に行ったのかわからない。

 

もしかして、パパはめた?」と聞かれたばかりです(笑)

 

長男は私の書籍や連載も読んでいるので、

 

だいぶパパを理解しているようです(笑)

 

長女はこのまま頑張れば、Rに行くでしょう。

 

次男は、こちらも慣れてきているので、

 

NでもRでもいけるでしょう。

 

 

全員、パパとママができない一輪車、フラフープもできます。

 

パパが教えたスケボーも、パパよりもうまくなってしまいました(笑)

 

これは子供自慢ではありません(笑)

 

なぜなら、パパは高校大学とスポ推、ママは看護師、

 

やり方次第で子供達が伸び伸びとやれる方法があるのです。イェィ♪((└(:3」┌)┘))イェィ♪

 

 

例えば身近なものであれば、

 

お茶の水女子大の

 

「全国学力・学習調査状況の結果を活用した学力に影響を及ぼす要因分析に関する調査結果」

 

というものがあります。

 

「子供から学校での出来事について話を聞いている」

 

「子供と友達のことについて話をする」

 

「保護者が授業参観や運動会などの学校行事への参加をどの程度しているかと学力の関係」

 

「保護者がボランティアでの学校の支援をどの程度しているかと学力の関係」

 

よくする、と全くしないでは、

 

大きく成績に相関関係があるデータがあります。( ゚∀゚; )タラー叫び

 

 

これはお勤めでも関係ありません。

 

私の著作やブロクをお読みいただいている方はご存知だと思いますが、

 

私は共稼ぎの勤め人時代からこれを実践していました。

 

懇談会やPTAなどは全部パパの役目です。

 

冒頭にも書いたように、

 

共同作業なので、当然なのです。

 

 

この辺りが基本となりますので、

 

基本ができていなければ、スポーツと同じように、

 

運か才能による勝負になってしまいます。f^_^;

 

お父さんお母さんが高学歴だったとしても、

 

基本ができていないと、

 

苦戦する可能性があります。

 

 

 

夫婦喧嘩は子供の前ではしないようにする、

 

意見が食い違いそうなことは

 

子供の前ではできるだけ控える。

 

夫婦喧嘩をすると子供はとても心配して集中力を落とします。

 

会社でも同じです、

 

役員同士で社員の前で喧嘩しない(笑)

 

意見が違いそうな時は、席をはずす。

 

社員や部下も子供と同じように、集中力を欠きます。

 

社内教育制度も同じですのでついでに(笑)お茶の水女子大の調査にあてはめると

 

「子供から学校での出来事について話を聞いている」

 

社員や部下にお客さんとの出来事について話をしているか?

 

「子供と友達のことについて話をする」

 

これは大人ですが(笑)

 

恋人や配偶者とうまくいっているか、

 

募集中なら一緒にでかけます(笑)

 

もちろん、ここは上司のおごりで(笑)

 

「保護者が授業参観や運動会などの学校行事への参加をどの程度しているかと学力の関係」

 

各部署のミーティングを把握して、

 

困っていることを家族のように聞く。

 

「保護者がボランティアでの学校の支援をどの程度しているかと学力の関係」

 

役員、上司は社員、部下よりも多くの報酬をもらっているので、

 

質量ともに社員や部下を上回っているかを話して、

 

お互いが納得いくようにしておく。

 

 

実は、家庭も会社も、

 

教え育む、ということでは同じなのですね。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

なので、公私混同になりそうで嫌だ、とか

 

ワークライフバランスとか、

 

こういった話が私は好きではありません、

 

お互いが幸せになる話になりにくいですので。(つд⊂)エーンドクロ

 

 

以前にも書きましたが、

 

好きを仕事にするのは難しいかもしれませんが、

 

やりたいことをやっている状態にしたいものですね。(=^.^=) ニヤニャン

 

そのためには

 

広げすぎるのは、リスクだというのをお判りいただけると思います。

 

広がる、のは自然ですので、

 

望むところですねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

私の大好きな中谷彰宏先生の名言に

 

「広げると、広がるは違う」というものがありますが、

 

いつもそれを忘れないように心がけています。\(^_^)/ドキドキ

 

 

はめるのも、愛があれば大いにあり、です(笑)

 

byずるゆるマスター大城太クラッカークラッカー

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです

http://blog.with2.net/link.php?1147294

 

http://blog.with2.net/link.php?1147294

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

貯める方法やことが違うのです。。゚(゚^∀^゚)゚。 アヒャヒャヒャドキドキ

 

貯める、と聞くと一般的には、

 

お金を貯める、ということをイメージしそうですが、

 

私は起業してかなり初期の段階から、

 

それは頭にありませんでした。イヤン☆(*´∀`)σ)))))*3゚),・´.、ラブラブ

 

 

お金が貯まるのは嬉しいことです、

 

これはみんな同じでしょう(笑)

 

 

「貯まる」と「貯める」は違いますね。

 

貯まるは、

 

自然にとか

 

勝手にとか、

 

意図せずに、という感じを受けますね。( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチアップ

 

 

一方、貯めるの方は、

 

それ自体が目的化しているような印象ですね。叫び

 

 

 

貯めるために、頑張ったり、我慢するイメージがありますね。

 

では、起業初期の段階から私は何を貯めようと考えていたのか?

 

 

それは、経験値や体験値、

 

経験値や体験値に付随するそれらの使い方

 

を自分の中に貯めていこう、と考えていました。キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

 

 

簡単にいうと、

 

稼ぐことよりも、

 

稼げる人になる、v(。・ω・。)ィェィ♪チョキ

 

もしくは稼げる組織を作れるようになろう、v(。・ω・。)ィェィ♪チョキ

 

と考えています。

 

 

稼ぐことだけにフォーカスすると、

 

それは宝クジに当たってお金を手にしたときなどのギャンブルと同じ、

 

それでは、使ったらおしまい、

 

無くなってしまうので困るだろう、と想像できたからです。( ゚∀゚; )タラーにひひ

 

 

使ったらおしまい、

 

それが怖くなるとツールとしてお金の本来の使い方が

 

できなくなってしまうのとイコールと考えたのですね。(=^.^=) ニヤニャンラブラブ

 

 

モノを買うときも同じです。

 

私はデジタル機器を買うのが好きです。

 

デジカメも何台も持っていますし、

 

パソコンもたくさん所有しています。(*ノωノ) イヤンチョキ

 

 

MacBookも2台もっています。

 

別にノマドワーカーでもなんでもないです(笑)

 

仕事に必要と考えたから、購入しているだけです。

 

Windowsパソコンは数え切れないほど購入してきました。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)クラッカー

 

 

仕事に必要なので購入した、というと

 

たくさんのパソコン仕事があるのだな、と想像しそうですが、

 

人並みだと思います。(o^-')b合格

 

 

では、何の仕事につかっているのでしょうか?

 

 

これがわからないと、モノを購入するときに、

 

これは投資になるのか、

 

浪費になるのか?

 

はたまた、消費にあたるのか?

 

と考えてもあまり意味のないことで悩んでしまいます。(;^_^Aドクロ

 

 

答えは簡単です。

 

サービス業ではない産業は、ほぼありません。

 

購入することによって、

 

その購入先のサービスを知るためです。( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチキスマーク

 

Appleショップで購入したり、

 

ヨドバシカメラで購入したり、

 

価格ドットコムで調べて、安い通販サイトで購入したりします。

 

 

これはいくら情報として知っていても、

 

実際に自分で購入した経験のある人には説得力で勝てません。ヾ(@°▽°@)ノ

 

私は評論家ではありませんので(笑)

 

例えば、あそこのサービスはよくないよ、と聞いても

 

私の判断がそれに左右されることはありません、

 

参考にすることはあるかもしれませんが。゚+.o.+゚ルン♪ヾ(●’∀’●)ノ♪ルン゚+.o.+゚クラッカー

 

 

なぜなら、それはそのよくないよ、と言っている人に対して

 

よくない場合も多いからです(笑)

 

 

実際に自分が行ってみたら、

 

全然悪くない、というのはたくさん経験、体験しました。\(^_^)/ドキドキ

 

 

商人ですので、

 

もちろん、口コミの威力というものには強い関心を持っていますが、

 

自分の判断を口コミに委ねるのはどうかな、と考えています。|д・)チラッ音譜

 

 

口コミを判断基準にしてしまうと、

 

「ああ、やっぱり口コミ通りだね。」

 

「あれ、口コミとは違うね」

 

と口コミ=噂を判断基準とする人生になってしまいます。え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

 

 

口コミやレビューサイトというものの存在は昔から知っていますが、

 

未だにそれの見方が実はよくわかりません(笑)

 

 

出張のときのホテル選びなども

 

社員にとってもらうか、

 

自分で予約するときは次の日の一番目のアポイントに近い場所から

 

選びます。

 

 

あくまで、経験値や体験値を高めるための行動ですから、

 

どのようなところに当たっても、

 

ネタにできるような体勢作りの方が大切だと言えます。o(^^o)(o^^)oニコニコ

 

 

当然、自分にとって、

 

とても苦痛になるものは避けています。

 

例えば、東京での電車。

 

カプセルホテルなど、閉じ込められたらどうしよう、みたいな(笑)

 

じゃあ、これらの経験値や体験値はいらないのか?

 

と聞かれると

 

「要りません」と即答です(笑)

 

苦痛を貯めても仕方ない、と考えているからです。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

苦痛を貯めるとパフォーマンスに影響をします。(つд⊂)エーンドクロ

 

プラスの経験値や体験値をせっかく貯めても、

 

マイナスに引っ張られるようでは、

 

非常にもったいないことをしていますね。イェィ♪((└(:3」┌)┘))イェィ♪

 

 

これらも全て

 

「使い方」です。キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

 

お金の使い方ですし、

 

時間の使い方でもありますし、

 

経験値や体験値の使い方でもあるのですね。

 

 

このネタをいいパフォーマンスを出せる状態で

 

いかに自分の中に蓄積していくかが、

 

将来不安のない自分作りにつながると考えている、

 

今日この頃です。( ´_ゝ`)ノボンジュール♪♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*アップクラッカークラッカー

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです

http://blog.with2.net/link.php?1147294

 

http://blog.with2.net/link.php?1147294

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。