NEW !
テーマ:

私の会社の中にメディア事業部がありますので、

 

私の個人的なサイトなども

 

お願いして(笑)

 

仕事の合間に作成してもらっているわけですが、

 

今は期末。ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ

 

 

「それは今、取り組めません」とのことで(笑)

 

何がですって?

 

三笠書房刊「中国古典ずるい戦略」の重版キャンペーン。

 

ということで個人のブログなどで告知させていただきます。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

 

 

リアル書店のキャンペーン特典は

 

大御所の方々ですので、

 

皆様のご想像の通り。( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

 

完全に有料級〜

 

 

ネット書店キャンペーン特典の

 

対談が終了したわけですが、

 

この方たちがすごい。キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

 

 

予想を超える、

 

というと失礼にあたると怖いのですが(笑)

 

これはご覧いただきたいです。v(^-^)v

 

 

私のキャンペーンにご参加いただいた方はご存知ですが、

 

拙著を「よいしょ」してもらうような

 

面白くない企画はしません。( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

 

 

対談相手の方に、

 

私がインタビュアーとなって、

 

その方のお持ちのコンテンツを私が紹介する、

 

という書籍と併せて

 

2度おいしいというものです。ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!

 

 

リアル書店キャンペーンは、

 

中谷彰宏先生(私の最も敬愛する作家)

 

江口克彦先生(PHP研究所元社長、元参議院議員)

華僑の師匠

ネット書店キャンペーンは、

 

平本あきお先生(本場アメリカでアドラー心理学をマスター)

 

吉村啓志先輩(あの佐世保バーガーの創業者)

 

一圓克彦さん(年間200回お呼ばれする大人気講演家)

 

 

今回はネット書店キャンペーンのご紹介です。

 

平本あきお先生。

数年前ベストセラーとなった「嫌われる勇気」で

 

日本でもアドラー心理学が注目されるようになりましたが、

 

そのずっと前の30年前から

 

本場アメリカでアドラー心理学をマスターされ、

 

現在はその啓蒙活動をされており、

 

オリンピック選手や上場企業役員の方も

 

コーチングをお願いするような方です。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

 

対談が圧巻でした。

 

打ち合わせなしですが、

 

私大城太の公開コーチングに。

 

今まで私がほとんど口にしたことがない過去などを

 

簡単に話してしまいました(笑)

 

腹黒い私なので、

 

色々と(笑)計算をするのですが、

 

「正直に話した方が得だ」と判断しました。|д・)チラッ

 

そのようなコミュニケーションテクニックを

 

動画で学んでいただけます。ヤッタ(b´ω`d)ゼィ♪

 

 

吉村啓志先輩。

 

佐世保バーガーから手を引かれた話や

 

セミリタイア生活、その後のどん底の生活など

 

今までインタビューされたことがなく、

 

それらについて話してこなかった、というところに

 

大城太が突撃成功(笑)

 

笑いあり、涙ありの対談となりました。ヤッタ(b´ω`d)ゼィ♪

 

 

いつも遊んでいる一圓克彦さん。

 

年間200回お呼ばれしての大人気講演家なので、

 

安定の面白さ(笑)

 

笑いあり、笑いあり、笑いあり、です。ヤッタ(b´ω`d)ゼィ♪

 

 

告知サイトではキャンペーンは終了しておりますが、

http://ohshirogift.com/koten/

 

無料動画請求のところに

 

「大城太の記事読みました」

 

で大丈夫なように事務局には手配しております。(*^.^*)

http://ohshirogift.com/koten/

 

 

自信作ですので、

 

是非とも手にとってみてください。

 

中国古典というと何やら難しいイメージがありますが、

 

それを覆えされた方続出のこの本、

 

まずは立ち読みでも、

 

ネット書店でもポチってみてください。

http://amzn.to/2mkciTt

 

キャンペーンサイト。

http://ohshirogift.com/koten/

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

人気ブログランキングへ
起業・独立 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なぜ続けないのか理解できない

 

 

継続できない人が大勢います。

 

継続できなくても

 

いいのです、

 

とは言いません(笑)

 

 

継続できない限り、

 

結果は出ません。

 

 

まぐれでいい結果が出たりはあると思いますが、

 

狙って出るようにはなりません。

 

 

うまくいくようにならない、

 

と嘆く多くの人が

 

継続をしていません。

 

1年、2年を要するものもあれば、

 

5年10年を要するのもあります。

 

時間の絶対数のものもあります。

 

投入時間数で決まるものもあります。

 

 

それがどのような性質のものであれ、

 

継続できないと

 

思うように、

 

できるようにはなりません。

 

 

逆をいえば、

 

継続するだけで

 

人より抜きん出るのは

 

簡単と言えます。

 

 

でも間違ったやり方はよくないよね?

 

当たり前だのクラッカーです(笑)

 

 

これも修正を前提しておけば、

 

正しいか正しくないかは、

 

初期の段階では無意味とも言えます。

 

 

継続していけば、

 

必ず修正点は出てくるようになっています。

 

それをロボットのように

 

全く何も考えていなければ、

 

当然、考えている人にはかないません。

 

 

ただ、モノは考えようで、

 

継続しているだけで、

 

継続していない人とは差をつけることができます。

 

 

継続のポイントは、

 

何かをやめる方がやりやすいです。

 

しない、だけですから(笑)

 

しないを継続できたら、

 

時間が生まれます。

 

そこに新しい何かすることを当てはめれば

 

いいですね。

 

 

私の場合は、

 

昼食を食べない日を作る、

 

おやつを食べないようにする、

 

などを継続し始めます。

 

その昼食やおやつを食べていたであろう時間で

 

新たなことを始めます。

 

それだけです(笑)

 

 

でもすぐに時間がいっぱいいっぱいになるのでは?

 

心配無用です。

 

継続していれば、

 

ひとつひとつの時間がスピードアップしてきます。

 

このスピードアップするまで

 

継続した方がいいですね。

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです。

 

人気ブログランキングへ
起業・独立 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アイデアは降ってこない。

 

 

企画を練るにしても、

 

Blogを書くにしても、

 

原稿を執筆するにしても、

 

 

アイデアは降ってきません。

 

アイデアがおりてきた〜

 

という表現をすることはありますが、

 

あれは、

 

そのように表現していることが大半です。

 

言葉のアヤ、というものですね。

 

 

アイデアは、

 

書いているうちに

 

湧いてくるものです。

 

 

手を動かしているうちに

 

湧いてくるのです。

 

 

私が書くことに時間を使っていない

 

と知っている人、

 

知った人は、

 

私(大城)がアイデアマンとよく勘違いをされるのですが、

 

そうではありません。

 

 

まず、書きます。

 

 

それはノートでも

 

パソコンのワープロソフトでも

 

同じです。

 

 

なんども書いていますが、

 

作業興奮が起こります。

 

 

やっているうちに

 

「その気」になってくる、

 

というアレです。

 

 

構想も含めて7000字を

 

2時間かからないだと〜っ!!

 

 

ドンドン書いていくのです。

 

Wordはとても便利です。

 

カット&ペーストで

 

前後をドンドン入れ替えていけますので、

 

気にせず、

 

書いていけばいいのです。

 

逆に書いていかなければ、

 

進みません(笑)

 

当たり前ですね(笑)

 

 

セミナーでも、人との会話でも

 

書いていると

 

ドンドン書くことがでてきます。

 

書かないと、

 

ずっと書かないままでその場が終了します、

 

これは誰しもご経験があるのではないでしょうか?

 

 

痴呆予防に

 

手先指先の運動などが医学会で言われていますが、

 

脳と指先は連動しているのです。

 

 

おねし、誰の手先だ〜、ではなく(笑)

 

手先は、脳と連携しています、

 

手先(指先)は、脳の手先、なのです(笑)

 

 

うーん、うーん、と考えておられる人が

 

まだ手付かずの間に、

 

私は無意味な文章も含めて

 

500字から1000字は書いてしまっています。

 

ここまでで、665文字です。

 

5分です。

 

何も考えていません(笑)

 

あとで読み返すこともあります。

 

だいたい、大丈夫です。

 

大丈夫じゃない、

 

書き直さないといけない場合でも、

 

うーん、うーんと唸っている人よりは

 

先に進んでいます。

 

 

誰にでもわかる文章を書こうとすると

 

それは無理です、

 

セグメントが非常に限られていれば、

 

そのセグメント層に限って言えば、

 

誰に対してもわかる文章は書けるかもしれません、

 

 

例えば、

 

小学校6年生の国算理社の平均が3のレベルで

 

日本の歴史や世界の歴史に興味がない男の子、

 

趣味は野球で、

 

ここくらいまで絞れば可能です(笑)

 

 

ベストセラー小説でも100万部です。

 

130人にひとりです。

 

大企業にお勤めで、

 

コンシューマー担当でも

 

100万人をターゲットにする商品の企画というのは

 

対象がぼんやりしていれば、

 

狙って取れる数ではないように感じます。

 

 

そのような場合でも

 

女性で主婦、

 

世帯年収が400万円くらいで、

 

トイレ掃除に困っている、など

 

絞っていかないと響きません。

 

 

とにかく、何かをしようと思ったら、

 

兎にも角にも、

 

手を動かすことをオススメします。

 

 

これは人様に見せるモノに限りません。

 

自分だけで考えたりする場合も

 

全く同じです。

 

 

ドンドン書いていくのです。

 

考えていることの全部を書くことはできません。

 

ですが、

 

書いたことは考えていることの一部です。

 

 

書けば書くほど、

 

脳が軽くなっていきます。

 

軽くなった脳で

 

もっと軽やかに脳を動かすのです。

 

 

脳が軽くなれば、

 

動きたくなります。

 

そうです、

 

実践したくなってくるのです。

 

机上の空論という言葉がありますが、

 

それは、

 

ウンウン唸っているからです。

 

机上であっても、

 

書いていけば、

 

自分のモノになっていきます。

 

 

私の周りはオーナーさん、お勤め関係なく

 

いわゆる実業の方が多いので、

 

「情報発信してるよね〜」

 

なんて言われるのですが、

 

書いたモノでお役にたてるモノは、

 

ポイポイなのか、

 

ポロポロなのかわかりませんが(笑)

 

メルマガなどに書いています。

 

 

自分のためだけのものは、

 

外には出しません。

 

出すか出さないかは、

 

その時に考えればいいことです。

 

 

また、機会があれば書きますが、

 

アウトプットのためのインプット、

 

という考え方には、

 

私は100%賛成できません。

 

それを受け売り、というのです(笑)

 

 

なので、検索しても

 

似たようなネタのブログやウェブサイトにぶつかるのです。

 

少し前にも書きましたが、

 

本を読んでいれば、

 

ネタ元がわかります。

 

オリジナルに当たった方が、

 

間違うリスクを大きくさげることができます。

 

実は、

 

インプットのためにアウトプットしているのです。

 

書いていると、

 

自分が何を知らないか、

 

何でお役にたてるのか、

 

などが見えてきます。

 

 

読者の方に役立つことをしつつ、

 

私が一番勉強になっているのです。

 

なので、

 

出し惜しみなどは意味がないのですね、

 

出す方が得をしますので。

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです。

 

人気ブログランキングへ
起業・独立 ブログランキングへ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。