当初は隊長・総大将の強化

さらには出現条件の複雑化や

戦功報酬条件の引き上げなどにより

ムリゲーと噂されていた勢力戦でしたが



諸条件の情報を皆で集めて

共有化し対策を立てることによって

どうにか勝つための形ができてきました。



マップによっては役割分担を決め

出現条件のエリアを見つけ出し勢力チャットなどや

九番隊コミュなどで効率的な動きの情報を

共有化することでスムーズに総大将を引き出すことが

できるようになり



先日はコアタイムにおいても銭にて

相手が隊長引き出すのに苦戦してる間に

すみやかに総大将を撃破するなど

現状、各戦場全体的に皇国が押し気味に推移しており

新政府よりも一足早くに集団を組織できた甲斐もあり

数および質においても

前哨戦からの流れのアドバンテージもあり

やや皇国が上回っております。



ひとまず先制攻撃によるスタダは皇国が握った感じで

おそらく新政府もいずれは対策を練ってくるとは思いますが

今のうちにキッチリと取りこぼし無くエリアを押さえて

優位なポジションを確保したいものですね。





↓ランキング参加中っす。よかったら踏んでやってくだしあ


AD

学祭や体育祭など

大きなイベントの前日というのはなんでもそうですが

非常に盛り上がるモノであります。



いよいよBCでも長かった勢力戦前哨戦が終わり

本戦が開始される事なりました。



開始直前の3連休が本戦への流れを決める大きな山場とみて

政府皇国共に多くの参加者が集まる

22時23時のコアタイムの合戦に

勝負を賭けるべく準備をして臨みました。



声掛けをし勢力戦へ向けての対策を練るコミュ

「皇国軍九番隊」を立ち上げ

防衛時の攻撃チームと防御チームの編成や

カウンターのタイミングなどを練りこみ

参加者全員と情報を共有化し勝負を賭けました。



そしてついに連休の2日目のコアタイム23時の部にて

皇国の完全制圧に成功

さらに3日目22時23時の両開催においても

完全制圧とついに3タテを決めて勝利



       ,ィ                     __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 皇 ◇ 国 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (
  /o O / l´   ::\:::/::  lo ',ヽ      ( 常 ◇ 勝 }
  \___/. ト、=⊂⊃=⊂⊃= ハ  ∧    `⌒/7へ‐´  
 / ,イ   レ::::⌒(__人__)⌒l~T--‐彡    /./      
/ ̄ ̄l.  彡、  |r┬-| ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     
彡:::::::::::l  ト、__ `ー' /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ   
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴

そしてそのままの勢いで最終日も

5タテ決めるべく臨んだのですが・・・・

新政府サイドにて動きがあり

まさかの筑紫・銅山陥落



これは皇国軍にかなりの衝撃を与えました。

25時合戦はなんとしても落とすわけにはいかないので

その後、瀬尾にゃんが音頭を取り

ふたたび詰め所に集結して皆で会議を開き

意識を高めて勝負に臨み

勝利を収めることができました。



勝ち・負け 白黒ハッキリする戦いというのは

非常に刺激的でスリリングで楽しいものです。

やる以上は勝ちたいですし負ければそれは悔しいもの

何事も勝つために楽しいことに一生懸命になることは

恥ずかしい事でもなんでもないですよね









↓ランキング参加中っす。よかったら踏んでやってくだしあ


AD

極々一部を除いて

ほぼ全てのプレイヤーは175からはじまってるんですよね。



戦功実装当初は勢力戦というものは無く

当時は軍務豚などと言われたりしておりました。



40カンスト・上級昇格に30万武器入手などなど

これらの事を優先したいのは誰しも至極当然ですし

ほぼ全てのプレイヤーは戦功厨を経ているものです。





BCは40カンストも戦功貯めもコツコツとマメに行えば

プレイ時間などによって個人差はあるものの

それほど長期間拘束されなくても

貯め切ることができます。



大事なのはそれらを入手してからどうするか?



その一点に尽きるのではないでしょうか



コンテンツ不足とかカンストしてからやる事が云々・・・・

などというハナシをチラホラ耳にしますが

プレイヤーサイドの遊び方次第で様々なコンテンツを

作ることができると考えてるのが

ボクらのモチベーションのひとつなんです。



「皇国軍という陣営から

新政府という敵対陣営に対して

勢力戦という舞台でただ勝利するではなく

常勝するのである

そのための流れを作るために一致団結して戦う」



言葉として簡潔に表現するとこんな感じでしょうか

もちろん育成途中でも有志は大歓迎



その後のモチベーションの置き所となる

そういった受け皿をみんなで作ってるのが

今、BC界で話題にのぼっている

皇国9番隊

というコミュなのであります。








↓ランキング参加中っす。よかったら踏んでやってくだしあ


AD