警戒中の私服警察官に対し、執拗(しつよう)な客引きを行ったとして千葉県警千葉中央署は14日、風営法違反(客引き)の現行犯で、千葉市中央区富士見町の飲食店の従業員の男(23)=同市中央区矢作町=を逮捕した。同署によると、男は容疑を認めているという。

 調べでは、男は同日午後9時40分ごろ、千葉市中央区富士見町の路上で、私服で警戒中の警察官に「70分3500円です」と客引きし、自身が働くキャバクラまで執拗に案内したとされる。

 同署によると、現場周辺には飲食店が集中していることから、多数の客引きがおり、通行人や周辺住民から苦情が寄せられていた。同署では私服警察官による警戒を強化するなど、環境浄化に取り組んでいる。

【関連記事】
客と思ったら警官、キャバクラ勧誘容疑で逮捕 愛知
中洲にしては素人過ぎる客引き…私服警察官を見抜けず逮捕
「イチゴーで全部」買春を勧誘 客引き男女9人を摘発 設置直後の防犯カメラが決め手 渋谷・道玄坂
捜査員に「昔ながらのNK流だよ」 客引き容疑で男を逮捕
「どうですか、本番」警察官に客引き 容疑の男逮捕

<慢性肺疾患>「せき・たん」問診に追加も 厚労省検討会(毎日新聞)
警視庁警部補を逮捕=17歳少女にわいせつ行為(時事通信)
横浜の弁護士殺害 千葉の男に逮捕状 自宅を捜索(産経新聞)
「やっとスタート地点」 百舌鳥・古市古墳群、世界遺産暫定リスト入り 大阪(産経新聞)
大阪-東京個室の旅~寝台特急「サンライズ」の実力(産経新聞)
AD