金融業者を装い、融資のキャンセル料名目で現金5万円を詐取しようとしたとして、警視庁捜査2課などは22日までに、詐欺未遂容疑で、無職高松聡容疑者(22)=埼玉県所沢市美原町=ら2人を逮捕し、同湯本玲也容疑者(22)=同市東所沢=を再逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を否認。同じ業者名を使った振り込め詐欺は全国で100件以上確認されており、関連を調べる。
 逮捕容疑は2月4日、金融業者を名乗り、インターネットで融資を申し込んだ北海道北見市の男性会社員(24)に、「融資をキャンセルするならば手数料が必要」と言い、5万円を振り込ませようとした疑い。 

【関連ニュース】
融資詐欺、元市議に無罪=「被害者証言あいまい」
防犯ネットワーク整備を指示=大学生ボランティア活用も
「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述
損保代理店が2600万円詐取=架空の金融商品で

<普天間移設>民主県連が「徳之島」撤回要請へ(毎日新聞)
雑記帳 高崎のクジラ化石が新種と判明 群馬(毎日新聞)
情報公開 首相が最終判断 検討チームが素案提示(産経新聞)
<訃報>須川昭さん83歳=元富士ピー・エス社長(毎日新聞)
趣味と実益 都営交通モニター人気(産経新聞)
AD