JR東海社員がICカード乗車券を悪用して無賃乗車を繰り返していた問題で、新たに約80人が不正乗車に関与していたことが9日、分かった。

 同日午後3時から、同社の柘植康英副社長らが記者会見して詳細を発表する。

 ICカード乗車券などを使った不正乗車はJR東海以外にも、JR西日本や西武鉄道、相模鉄道でも発覚している。

 JR東海では今年4月、桑名駅などの駅員や車掌7人が、JR西日本のICカード乗車券「ICOCA(イコカ)」を使って近鉄線に乗り、業務用パスを使うなどして駅の改札を通ったうえ、JR事務室の処理機で記録を消去するなどの方法で無賃乗車を繰り返していたことが発覚。ほかにも不正がないか調査していた。

臨時教員が16歳と14歳の姉妹にわいせつ容疑(読売新聞)
天皇、皇后両陛下 「豊かな海づくり大会」に出席(毎日新聞)
岡田監督が菅首相に「コンディションは徐々に上がっている」(産経新聞)
荒井戦略相「辞任に値する」=事務所費問題報道で自民・石破氏(時事通信)
日本のウイスキー、世界を席巻 「響21年」「竹鶴21年」最高賞W受賞(産経新聞)
AD