お引越し

テーマ:

エロ広告とか規制できないみたいなので

ブログ移転します^-^


http://robideep.blog44.fc2.com/

AD

レクイエム

テーマ:

久々にこっそり更新しときます

近頃、めっきりIN時間が取れなくなりました


レクイエムが実装されたということで、まあいろいろ大変になりそうですね

ギルドのほうで検証Gvやったりしたみたいで、お疲れ様です

重要な点は、以下の3点だと思われます

・アスヒ妨害は装備などで抵抗できない

・効果時間は6秒周期、範囲は2M

・効果時間が過ぎるか、******回復可


アスヒWIZの仕事が妨害されるわけですが、WIZ自身が対策する手立てはほとんどないかもしれませんね

火力にとっても、相手悪魔の近くにできるだけ寄らないとか、タゲ合わせて一気に倒しきるとか

それくらいで有効な対策ができるとはいえません


ここで重要になるのがBIS(天使)の動きだと思います

ショートコルでレクイエム範囲内で狙われている人を助け出したり

ディスペで必要CPを割り込ませたりするのが有効な対策でしょうかね

あと、レストでも回復するのかな?


まあBISにとっても、PTHが障害物貫通しなくなりレクイエムで回復量が減らされるようになった今

相手や味方に強力な範囲職がいない限りは交戦中にBISでいる必要性はほとんどなくなりました

ディスペやコルをうまく使うことは、PTHよりよほど重要な仕事になったと思います

ブレエビなどを掛け直すとき以外は天使でいるのが主流になりつつあるのではないでしょうかね


そもそもPTHなんて障害物の裏から打てるから使えるスキルなのであって

障害物がなければ狩りPTでもフルヒーリング回していけばほとんど用が足りるわけであって

今の仕様では1+補正もあれば充分なスキルになってしまいましたね


ちょっと話がそれてしまいましたが、対策としては烈火も有効かもしれませんね

使用法や対策を考えなければならないスキルが増えたことはいいことですね

団子作戦を打開するのにも使えそうですし、硬い人でも粘着すれば沈められそうです


以上、GV参加率の悪いロビの机上の空論でございました


(*部分は大人の事情により削除^-^)

AD

観察

テーマ:

GVの転送場所とかで対戦相手を眺めながら

ルックスから装備品のベースなどを判断し、だいたいの能力を推測することがありますね

もちろん装備はOPによって全然変わってくるものですが、多少でも「読み」が当たっていたら

何も情報がないよりは優位に立てるかもしれません


例えばBISの場合


○武器

・棍棒系・・ビルド問わずGVでは棍棒系が一般的で攻速・スキル・健康比率などが使われる。白く光ってたら恐らく攻速で、最低限は装備が揃ってると考えるのが妥当。

・棍棒以外・・良OPが付いたとしても致命的に遅いので、使う人は少ない。初心者や資金難の可能性が高い。


○盾

・サークル・ビッグ系・・ブロック率が低めでOP重視だと思われる。一般的には属性抵抗・スキル・CP効率などで、健康支援型に多い。イージスやドラケなどの高ブロックもたまにある。

・スパイク系・・こちらもOP重視。範囲警戒でフィンプレートの可能性も。

・タワー系・・ブロック率が高いので粘着されると安定した支援がしにくい。硬さに自信のない人が持つ傾向にある。

・カイト系・・ブルンの紋章の可能性が高く、盾で全異常を稼いでいることから天使化したときが狙い目。ブロック率も高めなので粘着に弱い。

・盾なし・・十字架装備(攻速)でディスペ専門だと思われるので要注意。


○鎧

・エンプレ(メタスケ)系・・エンプレベースだとするとOPはスキルや属性抵抗だと思われる。健康が高く硬さに自信がある人が多い。

・ミスコ系・・ミスコベースは値段が高めなので、装備全体にそこそこお金が掛かってそう。

・クィレス系・・もしセーフなら、殴りや運TUで健康が低く回避無視で瞬殺できる可能性がある。

・その他・・HP効率が一般的。ブレプレ・ドラスキグラは、タートル・クルブームなどで良抵抗な可能性も。


その他の判断材料

○透明・・透明をつけてるってことは最低限の装備は揃ってると見ていい。つけてない人はまだ装備が整っていないか硬さに自信があるかどちらか。

○常駐スキル・・転送前の段階では判別しづらいが、エレのみ付いているように見える場合は恐らくエレ+レスト(稀にシルフラ)で、その場合は知識範囲がいると考えられる。

○ミニペット・・抵抗とかスキルとか上がるのでやっかいだけど、目印にはもってこい。粘着したらOFFにするかもしれない。


自分がBISを外から見て判別できるのはこんなとこですね

他職でも武器とかでおおよそのLV・フレーム数・物理知識など判別できる部分がありますね

運801

テーマ:

久々に更新しときます^-^


最近あまり秘密にはいかず、ソロばっかりやってるロビです

バッサを装備LVまでには手に入れときたいと思ってるんだけど

露店で30億とか書いてるし、まだしばらくかかるかも


daidou

南のクマー狩ってたらこんなん出たので履いて狩してます

偶然かもしれませんが、これ履いてからほとんどUが出なくなりました^-^;

運比→大道にして運が落ちたのが良くなかったのかもしれないね

ちなみに大道装備で運500ちょいです



un800

全身運にしてみました(鎧と指以外)

401とか801で変わるとかよく聞くのでどうなのかと思って

これでモリ外周に行ってみました

感想は・・まあ意外と狩れるもんですね

青狩りするには刺青じゃないとコストパフォーマンス悪いと感じましたが


肝心のドロップはというと、あんまり変化を感じなかったですね

裏切りの契約

テーマ:

約定にかかった相手の装備を一定時間解除する、いわゆる装備を封じるスキルです

ですが、その「一定時間」が経過しても装備が回復しないバグがあり

ほとんどのギルド戦で使用が自粛されています

もしこのスキルが仕様どおりに効果時間が過ぎたら回復されるように修正されたら

今まで以上に神経を使う戦いになるかもしれませんね


スキルを重ねるごとに背・耳→首→足→頭→手→鎧→指→盾の順に外されていくので

背・耳・首・足などに重要なOPを付けておくと非常にやばいですね

特に他の装備の要求を補う比率装備などが外れたりしたら連鎖的に装備が外れてしまいます

自分も自動リロードが耳に付いているので、別の箇所に付け直さなくてはいけなくなるかもしれません


約定段階で万病を使えば防ぐことが出来るので常に万病を打つ用意をしておく必要があるでしょう

裏切りにかかってしまっても1個外れたくらいなら何とか戦えると思うので

重ねられないようにさらに注意して戦わなければいけません

複数外されて戦えなくなったら後方で回復するのを待たなければいけなくなります


効果時間や防ぐ難易度などのバランス云々は実際使える状況になってみないとわかりませんが

相手の装備が強ければ強いほど効果を発揮する、使えるスキルだと思いますね

まあ、運営が運営なので修正される期待はしていないので、以上妄想です

烈火

テーマ:

烈火は使い方に議論が絶えないスキルのひとつですが、個人的には推奨派です

特に不具合があるわけではなく、作戦の幅を広げるスキルだと考えています


相手のキーパーソンとの勝負を避けるという意味では野球の敬遠に似てますね

楽しくないと感じたり卑怯と取る人もいるかもしれませんが

自分はチームプレー的には有効な作戦であるという認識をしています

戦力的に格下とわかっている相手や点差が離れた場面ではあまり使うべきではないかもしれませんが

格上や戦力が拮抗した相手との勝負ではむしろ躊躇せずに使うべきだと思います


抵抗や装備では防げないスキルですが、だからといって対策が全くできないとはいえないと思います

ショートコルやディスペ、単純に烈火ネクロに烈火をぶつけるのが一番手っ取り早いですね

少数精鋭のギルドにとっては不利な仕様になっていますが

自らそのスタイルを選んだのであれば対策してしかるべきだとも思います

バランスブレイクやグレースキルという見解を示している相手にはもちろん合わせてあげればいいと思いますが


主力が烈火されたときにそれを補える層の厚さも含めてチーム戦力だと考えます

エース火力が封じられたらそれまであまり目立たなかった第2第3の火力が中心になって活躍したり

支援や回復職が封じられたら抵抗やHPのある人が頑張るチャンスになりますね

4番打者が敬遠されたら5番打者がきっちりカバーできればいいのです

同じメンバーではワンパターンになりがちな戦術にバリエーションが増えて楽しくなるのではないでしょうか


「健康烈火ネクロ10人集めたら最強」とかいう人がもしいるなら実際にできたら賞賛に値しますね

その趣旨に賛同してGVに出てくれるそこそこのLVの健康ネクロを10人集めるなんていうのは至難の業です

それこそ、バランスよく10人集めるほうがはるかに楽で強くなると思っています


LV逆補正がなくなって強者と弱者の差がますます広がったので

今後はさらに使いどころが重要なスキルになってくると思います

DXU

テーマ:


bassa freedom

当面の目標はこの2つのDXUを手に入れることですね

バッサは言わずと知れた雨アチャの為にあるような良足です

フリーダムエンプレスは知識+125が秀逸すぎますね

健康が足りてるなら、アンクをはずしてでもつける価値は充分あります

どちらも、足りない火力を補うのに欠かせないと思っています


以前、ステを晒したときに健康が多く知識が少ないと書いたのですが

誤解のないように付け足しておくと、特に意識して健康に多く振ったわけではなく

欲しい装備などが簡単に入手しづらい時代に作ったキャラなので

刺青などの要求ステを比率装備で補うとかいう発想はなく、きっちり素振りしたために

GV用の装備がある程度整ってしまった今は、健康が過剰気味になってしまったわけです

水弱化刺青の要求が健康291カリスマ210、ミスコの力要求が100なので

それに近い値を振って残りは全部知識ですから、いわば典型的な量産型なんですよね

装備の自由度が高い反面、アンク・オフィ・健康腰などを計算に入れて作られたキャラと比べると

どうしても火力が見劣りしますので、こういった装備でうまく調整しないといけないわけです


ちょっと前まではHPアンクを作成して頭を知識比率に・・なんて発想もあったのですが

アンク異次元はすでに2回失敗しており、最近のあまりの異次元の値上がりに断念しました


DXUの性能が修正されるという噂もあるようですが、何がどう変わるんでしょうか・・

初期メンバー

テーマ:


members.06.05


まだ活動してるメンバーも結構多いね


ギルドHPのメンバー一覧を書き換えるときにSSを撮ったりするんだけど

これが去年5月終わりくらいに撮ったもので、フォルダに残っていた最古のものかな

ギルド創設から4週間目くらいで、紋章完成間近のころだね

天地くんのLVがかわいすぎて萌える

ストーンタッチ

テーマ:

ギルメンの皆さんがドマーイ様ご協力の下、ストーンタッチについての検証GVを行った模様です

皆さんおつかれさまでした


自分は参加していないので詳しいことまではよくわかりませんが

・大地抵抗がプラスで防げる(アーチ・エレ込み可)

・全異常抵抗100で防げない

・ブレエビで防げない

・石化抵抗で防げる(?)(石化抵抗68異常抵抗59で防げた模様)

・石化中は攻撃移動不可、ただしパッシブは切れない

・被弾は必中、被ダメは3分の1

・異常抵抗が効果時間に関連

・大地弱化ブローチはストーンタッチに適用されない

といった検証結果のようです


BISに対するディスペもしくは花投げと組み合わさることで効果を発揮しそうな感じですね

BISのいないPTにとっては脅威になりえます

こういうスキルは張り合いができるので個人的には使われることに関しては大歓迎です

抵抗をそろえるのはまた頭を悩ませないといけませんが


そもそもみんながある程度必要な抵抗を揃えられるような今の仕様だと

抵抗を揃えられない人が特に目立ってしまうので

そんな人たちがGVに出にくい雰囲気になってしまってるのが嫌なんですよね

良装備といえる人にもそれぞれどこかに埋めきれない弱点や穴があって、それを探りながら戦ったり

GV中に装備で弱点の位置を変えながら戦うとか、異常にかかった人をみんなでカバーしたりとか

そっちのほうが考えることが増えて楽しいと思うんですよね

まあ、だから脅威となりうるスキルが増えたり必要な抵抗の種類が増えることは

そういう意味で個人的には大歓迎なんです


ただ、残りHPの制限が無視されていたり、パッシブの発動に関して

正常動作ではない可能性が多少含まれているようなので

使うほうに関しては自粛か否かの議論をしないといけなさそうですね