• 10 Dec
    • 11月のコピー会、結果発表!!

      こんばんは、今日も寒かったですね。寒い日はマスクをつけると顔があったかいです。変な顔をしててもバレません。11月のコピー会は先週の全体会議で投票までを終え、ついに結果がでたので報告させていただきます。テーマは、「同志社大学広告研究会に入りたくなるコピー」でした。みなさんには、緊張と期待にあふれていたいつかの4月の気持ちに戻ってもらい、あー、サークルなににしよっかなあ。なんて考えていた頃、どんなコピーを目にしていたら、広研にさらに入りたくなったか、考えて投票していただきました。さあ、そんなまっさらな気持ちで発表します。まず第三位から。ドドドドドドドドドドドドドドド ド ン!!!!必要なのは、きっかけかもしれない。1回生、桑田康平くん!おめでとう、くわっち、前回に引き続きまたも入賞です。広研コピー部の期待の星ですね。広研には、たくさんの人があつまっていて、それぞれ好きなこと、やりたいことの方向性も多種多様です。人数分だけの価値観にふれることで、あらたな興味へのきっかけが生まれる、そんな団体なんだなあと感じました。ありがとう。続いて、第二位!!ドコドコドコドコドコドコドコドコドコドン!!!思いをカタチに残すには、どうしたらいいんだろう思いをココロに残すには、どうしたらいいんだろう4回生、城川雄大先輩!!!きましたー!今年度初、念願のコピー会入賞です。シルバーしろさんは今回本気だったそうですが、たしかに、広研はそういうことばかりを考えている団体かもしれません。いろんな活動をしているぶん、コレ、と特定できない広研をすっきりと表現されました。さすがですね。それでは、お待ちかね、11月のコピー会、第一位は!!ドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドドドドン!!尖ってたアイツが、鋭くなった。2回生副会長、前田陽一くんです!!!ついに!前田くんが!コピー会で1位に輝きました!広研のことを深く考えている彼だからこそ、書けたコピーなのでしょう。尖ってる、というと、なんだかツンツンしている感じがするけど、鋭い、といわれると、プラスのイメージに一気に変わって、言葉を匠に利用した、とても前田くんらしいコピーだと思いました。今回は、コピー長の気まぐれ月間により、入賞者3人ともにプレゼントを差し上げました。桑田君には、「ノーコードホルダー」です。からまって邪魔になるイヤホンのコードをくるくるまとめてスタイリッシュに収納できちゃう機能的アイテム!でもコピー長は、近い将来きっと、みんながワイヤレスのイヤホンを使う日が来るだろうと信じていますよ。城川さんには、「フォトフレーム」です。広研人との写真は一生の宝物!プリントして飾りましょう!差し上げたフォトフレームには、タイトルを記入するスペースもある、カーブのフォルムが美しい、白色のものでした。前田君には、「名刺入れ」です。大人のコミュニケーションはまず名刺から!広研人は名刺を交換する機会も多いと思うので、ちらっと見えるだけで、おっ、こいつっ、、、おしゃれ!できる!と思わせる、かなりデザイン性の高いもの(コピー長の好みです)を差し上げました。応募してくださったみなさん、そして投票してくださったみなさん、いつも、本当にありがとうございます。これからもみんなで、ガンガンコピーを書いていきましょう。パソコンを打つ手が冷えてきたので、今日はこのへんで。それでは、お身体には気をつけて。おやすみなさい。

      4
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 11月のコピー会、作品発表!!

      みなさんこんばんは、ド久しぶりです。ごほごほ。体調はいかがでしょうか。みんな元気?コピー長数年ぶりの発熱にやられ、空白の一週間を過ごしました。1週間も自主休講しちゃうなんて、すごい背徳感!みなさんには大変ご迷惑をおかけしました!でもでも、コピー長復活宣言ですっ!11月のコピー会、応募してきてくださった10名の広研人の方々、本当にありがとうございます。では、コピーを紹介していきます。1、ヘンダーランドへおいでやす。 同志社広研は個性あふれる変な人達のワンダーランド。つまり、ヘンダーランド! 『おいでやす』で京都の大学っぽさも出してみました!2、頭のおやつに広告研究会!楽しさを全面に出そうとしました。お菓子といえば甘いものから辛いものまでいろいろな刺激(楽しみ)あり、それを広告研究会に被せました。親近感湧きますよねーww3、尖ってたアイツが、鋭くなった。広研の人たちはすごく鋭い視点や感性を持っているというところを推しました。円いばかりでなく、鋭さも持ち合わせてるよ広研人!4、学べるのは、広告だけじゃない。 広研に入っててよかったと思ったことをそのままコピーにしました。広告を学ぼうと思って自分も広研に入りましたが、広告以上にたくさんのことが学べたので!5、必要なのは、きっかけかもしれない。 ターゲットは新入生。大学に入りたての頃の漠然としたやる気を形にして発揮していくには、頑張るきっかけが必要だと思う。 色んな人がいて、様々な活動をしている同志社広研にはそんなきっかけがたくさんあると思う。6、黒いスーツが似合うあの子は、ここではゆるいパーカーを羽織って、皆と同じように笑う。 僕が感じる広研の良さは、ONとOFFがしっかりあるというところです。それをうまく言えないかと考えたところ、 営業などでスーツを着たりしているので、スーツとパーカーで対比させて、黒とゆるい、羽織るで対比させました。笑う、という言葉も入れたかったので入れました。7、広告 ※人は、潜在的に興味のあるものしか目がとまりません。 広告の目標は、ターゲットの潜在意識に働きかけること。無意識のうちに広告に触れたり興味があったりする人が、それに気づいた喜びで入会してくれればと思い、このコピーにした。8、思いをカタチに残すには、どうしたらいいんだろう。   思いをココロに残すには、どうしたらいいんだろう。   そんなことばっかり考えているサークルだと思います。9、"伝える"を、みんなで追求するところ。 広研は、そんなところだと思っています。10、170通りのコウケンがある。 広研の楽しみ方はひとそれぞれ。どっぷり浸かる人もいれば、ちょっとだけの人もいる。自由なサークル、自主性が求められるサークルということを表現しました。どうですか?今回は応募総数はちょっぴり少なめでしたね。コピー長のところへとどいたお便りによると、今回の課題は、難易度高いとのことでした。さあそんな難関の11月コピー会、頂点に輝くのは誰のコピーでしょうか!今回も事前投票を受け付けます。今週の全体会議に出席できない方が対象です。12月7日(金)18:30までにコピー長のPCまで、きにいったコピー1作品の作品番号、お名前を明記の上送ってください。皆さんが頑張って考えてくださったコピーなので、よろしくお願いします。

      2
      テーマ:
  • 30 Jun
    • 6月のコピー会、結果発表!!

      さあさあ、日付が変わりまして、上半期もあと24時間を切りました。みなさん、2012年の上半期はどんな日々でしたか?1回生はそろそろ大学生活にも飽きてきた頃でしょうか。いやいや、広研はこれからも楽しいこといっぱいあるよ。イベントや会議や制作にどんどこ参加して、もっともっと広研充になってください。そんな上半期最後の広研内での戦い、6月のコピー会の結果発表をします。今回のテーマは「若者がもっと本を読みたくなるコピー」です。それでは早速、第三位から...........ドドドドドドドドドドドドドン!!!!!なんと第三位は二人います。まずは一人目!!!!!!ドドン!!ページをめくる。私も前に進んでる。 一回生、桑田康平くん!!!!はい\_(^◇^)_/きました!!またも1回生が堂々ランクイン!期待の新人桑田くんです。新町ボーイなので、全体会議にいなかったことが残念!!桑田君、見てますかーおめでとう!!!本を「自分を成長させるツール」として捉えたコピーです。そして二人目。ドドン!!あなた以外の人生の、主人公になろう。 二回生、井辻藍子さん!!!さすが、らぶこ!!前回に引き続き今回もばっちりランクイン!コピーも素晴らしいですが、わたしとしては企画意図にも惹かれました。自分の書いたコピーについて、他人に説得力のある意図を提示することの大切さと難しさを実感しました。次に、第二位!!ドコドコドコドコドコドン!!!!!!映画にならない名作がある。二回生、梶原鈴音さん!!!なんと、ついに初ランクインを果たしました、Yummy!編集長の梶原のすーちゃん!!たしかに、おもしろい作品でも、映画にならないものはたくさんありますよね。映画を見ないと出会えないなんてもったいない!自分のお気に入りの本を見つけましょう!!(いざ映画になっちゃうと、嬉しい反面、ちょっぴり寂しかったりするよネ。)さあ、ついに第一位の発表です!!6月のコピー会、「若者がもっと本を読みたくなるコピー」栄えある第一位はっ!!!ドコドコドコドコドコドコドコドコドドン!!!!独りより、一人と一冊の方がいい。 三回生、稲本朱珠さん!!!!!我ら広研の長、すずさんが、第一位に輝きました!!さすがすずさん、前回応募できなかった雪辱を果たされました!わたしはこのコピーを見て、明日から本を一冊カバンに入れて持ち歩こうと思いました。本は一生の友達です!!!なんと今回、わたしの気まぐれにより、二位にも賞品をお贈りしました。一回やってみたかったんです........シェフの気まぐれパスタ、みたいなやつ。第二位の景品は、これ。ノイジーキーライト、です。ゴーストです。後ろのボタンを押すと、目をキラキラさせて鳴きます。すーちゃんはかなり気に入ってくれたようで、ドンピシャ!!といってくれました。このプロダクトを選んだ理由は、、、、かわいいから、それに尽きます。広研コピー部でもこのキーホルダーのような、チャーミングなコピーを書けるようになりたいという願いがこもっています。そして第一位の景品は,,,,,,,,こちら、water drop magnetです。これ、露のような磁石なのです。朝露の新鮮なイメージは、広研コピー部で書けるようになりたいフレッシュなコピーのイメージと合っています。こんな時代に合ったフレッシュコピーを書けますようにという願いを込めました。すずさんは、大変気に入ってくださったようで嬉しかったです。以上を持ちまして6月のコピー会は無事終了です。応募してくださったみなさま、投票してくださったみなさま、ありがとうございました。みなさんが参加してくださってこそのコピー会だなあと痛感いたしました。特に今年は作品数が多く、まとめんの大変やろーと心配してくださった方もいて、気にかけてくださったことに感動した次第ですが、わたしは、やっていてとても楽しかったです。多分一番楽しかったのは私です。あ、なんか居なくなっちゃうみたいなこと書いてますね!コピー部は永久に不滅です!秋学期もコピー会やります。秋キャンで大変だろうと空気は読みません。本は読みます!!以上です。御スクロールありがとうございました。

      7
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 6月のコピー会、作品発表!!

      みなさんこんばんは。お久しぶりです。コピー長です。梅雨の時期とはいえ、もう夏の香りがしますね。田辺ではカエルがケロケロ鳴いています。6月のコピー会、たくさんの応募ありがとうございました!今回のお題は、「若者がもっと本を読みたくなるコピー」です。それではいってみましょう!!!1、これ、映画化してよ。 本には絵がないので、キャストも世界もすべて自分の思い通りに映像化できます。本嫌いな若者は、漫画やドラマや映画ばかりを見てるイメージがあったので、監督はあなただよ!っていう意味を込めました。2、明日がふわっと輝く夜更かししませんか? ネットや飲み会などでの夜更かしより、本を読むっていう夜更かしのほうが次の日の1日がちょっと明るくなる気がします。3、書を読めば、自ずと広がる知恵の園 ちょっと俳句っぽくして和のテイストを混ぜてみました!俳句のような日本語のテンポは、日本人の心にとても心地よく聞こえるみたいです。4、ごちそうさま、もう一冊! 本を読んだ後の達成感、充実感、爽快感などを表しました。読んだ後に気持ちが満たされることを伝えたくてこのコピーを考えました。5、目で追っているこの文字は あなたの心の欠片でした 最近の若者の多くは他人の心までの関わりが少ないと思います。そこで本というのは作者の心そのものだと思うため、読書をすることは、そんな心の出会いであり、その実感に気付いて欲しくて、考えました。6、あのシーンの台詞…文字で見たってかっこいいんです 若者は本よりドラマとか映画見るんじゃないかなぁって思ったから、ドラマを見てから原作を読む流れに持って行きたい7、読まなきゃ見えない世界もあるんです。 もっと広い世界を体験してみたいという、よくいる若者をターゲットにして考えました。8、伝えたいことができた。携帯ではなく、本を開いた。 伝えたいことがあっても、上手く言葉にできないこともあります。そんな時、本こそが言葉の湖だと思うのです。携帯の前に本を開き、その感情にマッチする言葉を見つけ、伝えてみる。それが1番、心に届くと思います。9、暇つぶしでも、世界が広がる 若者は暇を持て余してる、が金がないそして暇つぶしに読んだ本で何かを得られる10、通学途中、「知的さ」を演出してみる。 どうすれば普段本を読まない若者に本を読んでもらえるかを考えたとき、本を自分のファッションの一部として考えてもらうといいのでは、と思いこのコピーを考えました。11、夢は起きて見るもんやで 本は人の頭の中(心)に入ってくるものだと考えてて、想像とか妄想とかで映る、人によって違うような、自由なものを"夢"で表してます。関西弁でお願いします。12、映画にならない名作がある。 最近は小説の映画化が多いですが、その小説の面白さを十分に出せていないものもあるし、そもそも映画化されていない小説もたくさんあると思います。面白い小説は映画化を待たずに本で読んでほしいと思って書きました。13、スマートホンよりsmart、本 若者が読書離れしている理由を考えたときに、やはりネットかな、と思ったので、それをコピーにいれてみました。14、現実からの避難場所は、ネット以外にもあったりする。 若者の暇潰しとか現実逃避の手段がSNSでのコミュニケーションやスマホのゲームアプリになりつつあるように思ったので、小説なども若者の娯楽の選択肢として再認識してほしいという思いを込めました。15、あいつとの差は語彙力だった。 恋のライバルのあいつ、就職が先に決まったあいつと自分の差は語彙力だったのかもしれない。そう思うと悔しくて本を読もうと思いませんか?16、「やっとわかった」って、 ほこりまみれの本をめくる父の背中が大きかった。 本に書かれた「ことば」は何年、何十年経っても変わらないはずなのに、読者の変化とともにそこに広がる景色はなぜか変わる。早く出会って、長く付き合えば、それだけいろんな景色が見えるはず。17、気が置けない友達。。。本を読みましょう。 言葉使いの誤りの代表例ともいえる言葉を使い最近の若者の教養のなさを指摘しました。また、本来の(気の置けない友達)という表現にも気づいて欲しいと思います。直後に名詞がくる際は(の)が正確には正しい表現です。18、世界一周 宇宙旅行 全てを叶える乗り物です。 本は、時間の流れを忘れていろんな世界につれていってくれます。そんな力を若い人に伝えたいです。19、独りより、一人と一冊の方がいい。 若い人が感じることの多い、ふと言い様のない寂しさや不安を救ってくれるのは静かに佇む本だというメッセージを込めました。20、読書、それはあなたの可能性をも広げるきっかけになる。 本を読むことで自分の新たな興味を発見したりすることもできるので若者の好奇心を引き出す感じにしました。21、あ、そんな生き方もあるのか! 本の物語の中には、いろんな生き方が描かれています。人生に悩める若者には、是非本を読んでいろんな人の生き方を知ってほしいです。さまざまな生き方を知るツールとしての、本の価値を訴求しました。22、ページをめくる。私も前に進んでる。 読み進めるたびに自分の心や知識なども豊かになっていく。短い情報が飛び交うSNSにはない「自分を成長させるツール」感を、めくるという本にしかない動作で表現。軽さを出すため一人称は私に。23、あなた以外の人生の、主人公になろう。 学校が全て。部活が全て。狭い世界で生きがちな若者には、違う視点からものを見ることも必要。本の中の一人称に感情移入すれば、実際には経験していないのに、世界はどんどん広がります。24、あの文豪でさえ、恋の前ではこんな  にも無力だ 日本文学って難しい感じかするけれど、読んでみたら意外と恋愛のことで悩んでるんだなー、ってわかったりして親近感が湧きます。中原中也とか悲惨すぎて飲みに誘ってあげたくなります。25、ハタチの漱石 本を読めば、著者が自分の一部になります。いろんな価値観に触れることは、人と話すこと意外にも、たくさんあるはずです。自分の中の文豪を育てましょう。ということで。26、私が好きなあの人は私と同じ人が好き 同じものを好きだったときの喜び、同じものを好きになりたい気持ち、私には振り向いてくれない切なさ。若者の甘酸っぱい恋愛を電子書籍ではわからない、本だからわかる作者に着目して表現しました。27、お嬢さん、それとも、エリス。 直子もなかなか魅力的。 本の中なら、誰とでも、恋に。 有名小説、夏目漱石「こゝろ」、森鷗外「舞姫」、村上春樹「ノルウェイの森」からヒロイン三人を厳選。小説空間と現実世界の違いは、ヒロインとの「偶然の出逢い」であり、小説を読む大きな楽しみの一つが、魅力的な登場人物との「出逢い」。それを、表現。 以上です。なんとずらり合計27作品!!お気に入りの作品はどれですか?今回も事前投票を行います。作品数が多いので、またまた一人2票もちでお願いします。今週の全体会議に来れない人は、6月29日(金)18:00までにコピー長のPCまで、いいと思うコピー2つの作品番号名前、回生を載せて送ってください。投票して1位を決めるまでがコピー会^^6月の広研no,1コピーライターを決めるのは、あなたです!

      テーマ:
  • 02 Jun
    • 5月のコピー会、結果発表!!

      5月さんさようなら。6月さんこんにちは。みなさんこんばんは、コピー長です。みなさんこの1ヶ月、スカイツリーのことばっかり考えてくださっていたと思います。その結果、27作品という過去最多の応募総数になり、わたくしとっても嬉しいです。もうね、30日の23:00くらいからは特に、ケータイなりっぱなしでした。りんりん。そんなみなさんが応募してくださったコピーから、最高のコピーを決めるのがコピー会!というわけで、5月のコピー会、結果発表します!第三位「スカイツリー○個分の高さ」と言われても、1個分をまだ知らない。 4回生、篠原圭吾さん!!!!さすが圭吾さん、このコピーが送られてきたときは、はっとしました。世界一高い電波塔であるスカイツリーの大きさを、間接的なのにしっかりと表していらっしゃいます。マジリスペクトです。第二位なんと今回、2位が二人います。まずは一人目。視点を変えろと言われた。 目線を変えに、のぼりに行った。 1回生、東優見さん!!!!!!はい!来ました!!1回生です。わたしは名前も顔もがっちりしっかり覚えましたよ!見て欲しいのは企画意図です。「アイデア浮かばない、状況を打破したい!っていう、今そのままの気持ちをコピーにしました。」とのことですが、とっても素敵なコピーじゃないですか。コピーは、色んな人の目線にたって書くのが大切なんだよ、という先輩の言葉を思い出しました。次に二人目。1番なのは、今だけかもしれない。 2回生、三宅瑶さん!!!!!2回生も負けちゃいません!瑶ちゃんのこのコピー、すごく彼女らしいと思いませんか。今に甘んじない感じや、すこし毒のある感じが、、、。きっと彼女は来月も奮闘してくれるとおもいます。かっこいいコピーですね。そして第一位!!!!!!!!ドコドコドコドコ ド ン !!!!!!空に近づいたら、街が愛しくなった。 2回生、井辻藍子さん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!きました━━━━!!さすがっす!スカイツリーの展望台から見える東京の街の様子が浮かんできますね、あああ、スカイツリー行きたい!見上げるだけじゃ我慢できない。登りたいー!と、いう訳で、5月の広研no.1コピーライターは、井辻さんです!おめでとうございます!1位の賞品は、立つしゃもじです。なんでしゃもじやねん!と思う人もいらっしゃると思いますが、これには海よりも深い理由があります。このプロダクトの特徴は、まず、持ちやすいグリップ、そして先端にいくほど薄くなり、デリケートな米の形を崩さない構造、残留米を防ぐ凸凹の表面、そしてなによりしゃもじなのに立つ!!しゃもじなのに!この立つしゃもじ、しゃもじ界のサラブレッドで、2009年度グッドデザイン賞受賞2010年ドイツ・デザインプラス賞受賞商品なんです。きっとこの商品は、しゃもじがもっと清潔に保たれる方法はないか、もっと持ちやすくならないか、もっと米を傷つけずに茶碗に盛れないか、という願いがこもったものなんだと思います。広研コピー部でもこのしゃもじのように社会のニーズにあった、強くてかっこいいコピーが書けるようになりたいという願いを込めました。あ、しゃもじトークが過ぎましたね、ごめんなさい。今回初回限定特典として、コピー会に応募してくださり、全体会議にも出席してくださった方に、ブラックサンダーをプレゼントしました!マーケでSTPをして食べたくなったんです!大学のコンビニで箱買いしたら、レジのおばちゃんに、いらっしゃいませふふふふふ、いいのよ。と言われました。ブラックサンダーうまい!いや、みなさんちょっと待ってください、悔しくないですか!?惜しくも入賞を逃した方、締切に間に合わなかった方、目の前でブラックサンダーにありつかれたあなた。コピーで受けた悔しさは、コピーでかえしてください!という訳で6月のコピー会のお題発表します。6月のお題はこちら!「若者がもっと本を読みたくなるコピー」締め切りは、6月27日(水)23:59です。たくさんのコピーおまちしています。練る子は、育つ。(宣伝会議)倍率の高さ≒1位に輝いたときの喜びです!目指せ30通!!!!倍率30倍!ちなみに今回、応募者の内訳は、1回生、11通2回生、 9通3回生、 3通4回生、 4通でした。1回生、素晴らしい!上回生がもっと出して下さったらなあと思います。というわけで7月のお題は上回生がもっとコピーを書いてくださるコ、、、嘘です。ともかく今回応募してくださった皆さん、ありがとうございました。6月も広研、楽しみましょう!

      4
      テーマ:
  • 31 May
    • 5月のコピー会、作品発表!!

      みなさんこんにちは。いかがおすごしでしょうか。ついに5月のコピー会の締め切りを迎え、なななんと、今回ずらり27作品となりました!たくさんのご応募本当にありがとうございます。コピー長は嬉しくてたまりません!事前投票を行いますので、作品を発表します。全体会議に出席できない方は、投票してください。それぞれの作品には番号がふってありますので、これこそはno,1コピーとおもう作品を2つ選び、コピー長のPCまで名前、回生、選んだ作品番号2つを送ってください。今回は作品総数が多いので、一人2票にします。事前投票の締め切りは6月1日(金)18:00までとします。 評価基準は、ざっくりと。コピーを見てスカイツリーにのぼりたくなったか。でお願いします。以下応募作品です。~東京スカイツリーにのぼりたくなるコピー~1. 男なら一度はてっぺん目指せ頂点登りつめてこそ世界を臨む日本男児ではないだろうか!?電波塔というものづくりで世界に挑戦だ!2. おバカな彼は高いところが好き☆そんな彼を煙にまいちゃえ!高いところだけに。3. 空はいつでも、見上げるものだった。 空にそびえたつスカイツリー。見上げるものじゃなく、自らが空の高さに行き、見下ろしたくなるようなコピーを考えました。 4. ここから見える景色が、きっとこのさき、唄になるのだろう。スカイツリーに登ってもらうために、いろいろ考えた結果、そこから見える景色が価値のあるものならいいんじゃないかと思いました。5. 東京も変わったんだね。昔、東京タワーから見た景色と今、スカイツリーから見る東京の街並みはかなり変わっているはず。東京って、ずっと変わらず大都会っていうイメージだけど東京は東京なりに毎年劇的に変わってるのだという事をスカイツリーから見渡す事で改めて感じると思います。6. 東京の景色は、まだまだ捨てたもんじゃない東京の景色は、住んでる人にとっては当たり前。見慣れているからこそ、一度日本一の高さから東京の景色を見て、東京のよさをもう一度再確認して見て欲しいと思い、考えました。7. 東京タワーを見下ろしたことはありますか。開業前夜のスマスマを見てたら、キムタクが展望台で「東京タワー見下ろせるんだねー」的なこと言ってました。登った人の驚きと実感は、強いですね。そうか、いままで東京タワーは見上げることしかできなかったのか。8. 634の感動が、きっとある。世界にある数多くの塔の中でも群を抜いた高さをほこる東京スカイツリーから見渡す景色は登った人全てに未曾有の感動を与えるに違いない。ムサシが与えてくれる感動、数多くの感動。純粋に高さの感動。それら全てをこの一文に込めました。9. 小心者よ、のぼるべからず!!   勇者よ、のぼれ!!見る人に挑戦的な態度でいることによりのぼってやるという気持ちが溢れてくると思ったので。10.  東京タワー、上から見れます。スカイツリーが出来ても東京タワーも変わらず東京のシンボルだということを、スカイツリーから東京タワーを眺めてる情景で表現してみました。11.  実は、、、夜より昼がオススメなんです。 スカイツリーは住宅地が多い東京都墨田区にあり、都心の煌びやかな夜景を真下に見る事は難しいです。そこで建物の高さをより感じてもらう方法として、遠くまで見渡す事が出来る昼を薦めるべきであると思いました。12.  Hello! Brand New TOKYO!!東京に来たひとではなく、東京に住む人をターゲットにして考えました。13.    日本の“今”が見える世界                             ーTOKYO SKYTREEー作成意図は、東京スカイツリーの展望台から見渡せる景色は現在の日本の中心である変わりゆく東京の“今”を見渡せるところと、現在(“今”)の日本の技術で作られた新しい電波塔を見ることがてきる2点の要素から。14.     見上げてばかりの東京タワーを、今日は見下ろしてみる。東京タワーより高いスカイツリーだからこそ味わえる風景ってなんだろう、と考えました。初体験、低くて小さい東京タワー。 堪能できるのはスカイツリーだけ。15.    地上の苦悩からの避難所スカイツリーを地上にいる人々の苦悩(仕事、学校、人間関係)から最も遠い場所と考えることで、地上の人々がスカイツリーにのぼりたくなると思い、このキャッチコピーを考えました。 16.    「スカイツリー○個分の高さ」と言われても、 1個分をまだ知らない。 東京タワー○個分の高さとか、東京ドーム○個分の広さとかよく言われるように、スカイツリーも日本の象徴としてこれから高さや長さを測るのに用いられると思いました。未来のものさしということです。17.  視点を変えろと言われた。 目線を変えに、のぼりに行った。アイデア浮かばない、状況を打破したい!っていう、今そのままの気持ちをコピーにしました。18.    未来まで、みえた気がした。スカイツリーを「技術の進歩の象徴」と捉えてこのコピーを考えました。遥か彼方まで見渡せる景色を前にして、人類はここまで進歩したんだと実感した上で、この先の未来に思いを馳せるワクワク感をイメージ。19.   第8の不思議へ挑もう~より快適な生活へ~ スカイツリーがある墨田区が本所七不思議の舞台であった事、世界一高い建物が崩れず存在する事が不思議であり、観光を始め電波に情報を乗せて大勢の方に楽しんでもらおうという事でサブタイトルも考えてみました。 20.    離れる地上、高まる鼓動。てっぺんではなくあえてのぼっている途中の状況を想像させて臨場感を出すことを意識しました。スカイツリーの売りが高さというこ とも考えました。また、お客さんのわくわくが伝わるようにと意識しました。21. ふわり舞い上がる不思議なワンタイム足元が地上から離れて、かつ誰もが登れるように怖くない表現を目指しました。ワンタイムという言葉にしたのは、楽しみが感じられるワードだと思ったからです。22.  空とのキョリが近づく場所スカイツリーのコピーなので『空』という言葉を入れたいなと思ったのと、やっぱり日本一高いタワーということで高さをアピールできるようなコピーを考えてみました。23.  見上げるのに飽きたんなら、次は、見下ろさないか。スカイツリーは634mととても高いので、見上げるのに結構首が疲れるだろうなぁと思いました。なので、一度見上げたスカイツリーに登って、逆に次は景色を見下ろして違う見方、楽しさがあると感じ、書きました。24.   空に近づいたら、街が愛しくなった。展望台に登っている時は、もはや空に居るのに、街が近く感じて、こんなに美しいところに住んでいるのか、と実感出来る素敵な時間なのです、きっと。   25.  1番なのは、今だけかもしれない。世の中は諸行無常、今は世界一のスカイツリーもいつか中国やらドバイやらに抜かれてしまうと思うので、今のうちに行くしかないと焦るようなコピーにしました。26. 空に近づく度、笑顔が増えるのはなぜだろう。東京タワーも京都タワーも望遠鏡を覗く人たちはみんな微笑んでいると思います。人は空に憧れ、近づきたい生き物なんじゃないでしょうか。空に限りなく近い634メートルはきっと笑顔で溢れている場所になるのでは。27.   上京したら登京しよ。東京きたら、登らなきゃ!だって日本で一番高いんだもの。空から数えた方が早いところまで、のぼりたくなるかなあ、と。以上です!6月1日(金)、1位が決まります。是非、全体会議にいらしてください。

      2
      テーマ:
  • 16 May
    • 講演会に参加しました

      こんにちはヽ(^0^)ノコピー長です。今日は暑かったですね。暑かったり寒かったりで体調を崩しやすい季節です。書記の安達も風邪を引いてしんどそうでした。早く元気になってほしいです。今日は同女で電通のCMプランナー、澤本嘉光氏による講演会が開催されました。テーマは、「こうしてお父さんは犬になった。制約から生まれる予想外!なアイデア」でした。お父さん、犬、、、?そう澤本さんはSoftBankの白戸家のCMの制作に携わった方です。他にも、東京ガスのお弁当メール、お父さんのチャーハン編、ガス・パッ・チョ、TOYOTA「ReBORN」ドラえもん編などなどなど。犬と私の10の約束も執筆されてます。澤本さんが田辺に!!!!!私はこの日を待ちに待ってすごく楽しみで夜も眠れませんでした。講演会は大変貴重なお話を聞かせていただき、私は前をみながらペンを滑らせていました。様々な制約のもとで作られた時のエピソードを、CMをスクリーンに流しながらご説明くださいました。大変わかりやすくて面白いお話ばかりで、会場では笑いが沢山起きていました。 とっても長くなるのでここに全てを書くとタイピングの遅さもあいまって朝がきそうです。短く表現させていただくと、お父さんが犬になった理由は、澤本さんがご自身の命を守るためでした。嘘じゃないよ!!もっと知りたい方は私まで。いつもの速記で頑張りました。メモ命!!講演会は最後の5分が命なんです、とおっしゃって、最後に東京ガスのお弁当メール編とお父さんのチャーハン編を見せてくださいました。広研人が大好きなあれです。3列目で半泣きです。終盤に澤本さんはこんなことをおっしゃっていました。制約を乗り越えてつくるという考えを持っていると、広告業界に限らず、なんの職業でも役に立つ。頭の使い方を楽しむ。制約を楽しむ。そんな生き方をすると面白い。制約があるからこそあらたなアイデアが生まれる。最後に質問タイムがあったので2つの質問に対する澤本さんのご回答を載せておきます。Q1.制約を楽しむことの他になにかご自身で大切になさっていることはありますか。 (実はこの質問、3回生の安藤さんがされました!) えーと、運って大切ですが、運は自分で作れると思います。直前に話した人の一言がヒントになったり。あと、友達と仲良くするようにしています。そして、神社巡りも。質問の答えになってないですね(笑)すいません(笑)Q2,CMのキャスティングは澤本さんが決めれるのですか。 提案はできます。必ず通るわけではないけど。少し違和感があって、でもよくよくみてみるとすごく合ってるかも。っていうのがいいキャスティングだと思います。今日はありがとうございました。残念ながらここで終了!じゃあないのが情報メディア!後に茶話会があったのでばっちり出席してきましたよ!間近でたくさんのお話を聞かせていただきました。学生の質問に澤本さんが答えてくださる形式だったのですが、私も質問してみました。ホンマに緊張した。今年で一番緊張しました。普段、緊張してお腹いたい言うてる子の気持ちがわかりました。Q1.アイデアはどんな時に思いつきますか。 一生懸命考えている時は大抵ダメです。もういいやって考えるのをやめて、リラックスして気が緩んだ時に出てくる。きっと考えるのをやめても、やっぱりどこか頭の片隅で考えているんだと思います。アイデアが出てくる入口が、リラックスして大きくなる、そんな感じですかね。Q2.CMの撮影には立ち会いますか。 はい、行きます。・・・・・話おわっちゃいましたねははは。CMのセリフは紙に書いたものと実際に撮ったものでは、大きく印象がかわったりすることがあるので、そういう時は監督さんと話し合って変えてもらったりします。例えば、「お腹すいた」より「腹減ったー」のほうがしっくりくるんじゃないかと思った時など。Q3.CMプランナーになりたいのですが大学生の時にやっておいた方がいいことはありますか。 好きなことやればいいと思います。でも1つは、なんでこんなこと一生懸命やってたんだろうってこともやってみることをオススメします。僕は年に100本映画見るっていうゼミに入ってくだらない映画をいっぱい見ました。 他にも沢山の質問に答えてくださいました。茶話会中はさすがにメモとれなかったので、あとは断片的に印象に残っていることを。小学生のころはクラスに一人はいるうるさくてがさがさしている子だったそうです。絵が下手でも大丈夫だとおっしゃっていました。ご自身のエピソードとして、車の絵を書いて見せたら、「なにこれうんこ?」といわれたそうです。最近見た映画では「家族ゲーム」が想像していたストーリーと違って面白かったとおっしゃっていました。およそ1時間の茶話会でしたが澤本さんの周りは多くの学生でいっぱいでした。私はずっと(*'▽'*)していました。そして!!!はい!なんと、私ダメ元で色紙を用意して行ったのですが、、、、サインいただけましたー!!ほんまに嬉しい。奇跡。もう嬉しすぎて帰りの電車でカップルに席譲ったからね。今、確実に私の部屋に飾ってあるのですが、まだおつき○やま超えてないのにサンダー捕まえたみたいな気分です。今でも直視できません。こんなん目に入ったら寝起きでもメガシャキです。そして握手までしてもらいました。ほんまに今日人生で一番、積極的でした。あともう一つびっくりしたのが、広告好きな学科生がいっぱいおったことです。みんな目がキラキラしていました。私も負けてられませんなと思いました。拙い文読んでいただいてありがとうごさいました。澤本さんの手はつるつるでした。

      3
      テーマ:
  • 15 May
    • ML回しました

      こんにちはヽ(^0^)ノ日本時間ならこんばんは。きこです。全体MLの人数増加率が落ち着いてきたので、今日やっとこさコピー会のMLまわさせていただきました。実は初全体MLでした。緊張した。となりにいた原田に「これでいいかな」って2回くらい見てもらったり。自分の文章が100人以上の人に見てもらえることってあんまりないからドキドキします。あ、だけどTwitterなどもよくよく考えてみるとすごい人数にすごくどうでもいいことをつぶやいているんですね。感覚が麻痺してる。なんだかお恥ずかしい。みなさん「東京スカイツリーにのぼりたくなるコピー」考えてくれていますか?わかんない人もとりあえずやってみて!って景気のいいこと言いましたが、まずやってほしいのはスカイツリーのことをよく知ることです。公式HPhttp://www.tokyo-skytree.jp/ を見ればいろんな情報を入手できます。おおお、パステルでとってもかわいいHPですね。スカイツリーの高さを生かして長めのトップページになっています。マスコットキャラクターのソラカラちゃんがお出迎えしてくれます。ソラカラちゃんの生みの親はアートディレクターでイラストレーターの丸山もゝ子さんだそうです。東京海上日動のあんしんセエメエ、日本コカ・コーラのQooとかをイメージすると、「あ、なるほど」ってなるんじゃないかなと思います。スカイツリーのお話に戻りますが、最上部の高さが地上634(ムサシ)m!!展望回廊が地上450m展望デッキは地上350mにあるようです。ひょおおお。高い!!ちなみに東京タワーの特別展望台は地上250mです。これでも十分高いのに。数字にするととってもよくわかりますね。ってな感じでスカイツリーの色んな面を調べてみてください。そのうちあっ!!!と驚くようなコピー完成に繋がる可能性大です。うるさくってごめんね。静かにします。しーっ。もし参考にした着眼点があれば、企画意図に盛り込んでください。さようなら。日本時間ではおやすみなさい。(そのうち文字装飾しなくなる可能性)

      テーマ:
  • 12 May
    • 2012年度コピー部がついに。

      はーじーまーるーよ!!こんにちは。2012年度同志社大学広告研究会コピー部の石本です。きこりんと呼ばれている人です。全体会議には大抵います。今年のコピー長は実は私です。申し遅れました。コピー部は今年で晴れて4周年anniversaryを迎えます。わたしがこうしてコピー長として活動できるのも先輩方のおかげです。北川さん、藤森さん、城川さん、そして松宮さんには及ばぬところ多々ございますが、私なりに頑張っていきたいと思いますのでどうかよろしくお願い致します。さてさて時は5月、そして入会期間も終わり、広研は新たなメンバーでスタートを切りました!そして5月に始まる活動はマーケやクリエそして今年は「広告の時間」と楽しくってためになることがいっぱいだぜ!よっしゃ!ん?なんか忘れてませんかみなさん。そう、コピー会です!!!!!コピー会!!!!!コピー会とは広研の活動の1つで、1つのお題を出し、そのお題についてのコピーを個人でかんがえ応募して、全体会議中にコンペを行なって一番イイネ!なコピーを決める会です。一言でいうと、広研のNo.1コピーライターを決める会です。むむむ、それでもさっぱりわけわからん!って人は、前年度のブログを見ればわかるでございます。そして5月のコピー会のお題はこちら・・・・・・・「東京スカイツリーにのぼりたくなるコピー」です!全回生からのたくさんの応募、待ってますー!特に1回生をはじめ新しく広研に入った方、「コピーなんてわかんないよー」と思ってても、とりあえず挑戦してみてください。フレッシュなコピー、お待ちしています。そして今まで一回もコピー会に応募したことがない方も今年から是非コピー会参加してください。電車の中の時間、食堂の列に並んでいる時間、お風呂の時間、スキマ時間は意外とたくさんあるはずです。あ!進○ゼミみたいなこといっちゃった!締切など詳細はMLで回しますが、全体MLの登録者が秒単位で増えているので、もう少し落ち着いてからにしますね。ではみなさん、よい週末を。(誰も見ていない可能性)

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。