テーマ:


納品&駄弁リングw


のんびりドライブで帰還しよ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


マイムス分
超特急で作成中!
っていうか材料尽きたwww

久しぶりに連チャン作業したらマメできた(T_T)

とりあえず、あるだけ納品してきます!




話変わるけど
何であの件について何も書かんの?と思ってる人も多いかと…

書いてもいいんだけど
たぶん暴走モード入って爆弾投下しまくっちゃうから今のところセーブ中…って感じ

某掲示板あたりで祭りにしてもいいかなぁとか思っちゃったりwww


そうそう
何も書かんから代わりに…みたいな感じだか何だか知らんけど余計なこと書いてたアホ居ったねw

まんまとトラップ掛かってくれて誰だか分かっちゃったしwww
IP確認する程度の知恵はあったみたいだけど、そんなの意味無いしねwwwwww

てか言いてえことあんなら直接来いや!
あ、そんなん出来んからセコいことやったんか( *´艸`)クスクス

とりあえず

自作自演乙!

な感じやね(≧∇≦*)


ではまた
(^_^)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7/31
モニター最終日
諸事情アリアリ、ついでに少々サボローに取り憑かれて、ここまでモニターエギで釣れたイカはたったの4ハイ…
夏休みの宿題を最終日ギリギリでやっと手を着けるような…
ハイ、子供の頃と全く変わっておりません!全く進歩なし!( ̄∇ ̄)
もちろんテーマ曲は、ももクロのワニとシャンプーでlet's go!


何も釣れないよりは百歩譲ってツツイカでも…とハリキって攻めに行ってみるが見事返り討ち(´Д`)
潮、風向きなど踏まえて頭フル回転して移動場所選択
なんとかイケそうな雰囲気で久しぶりに真剣モードスイッチオン
描いた通りの展開でワンタッチ!
そして安定の必殺技を繰り出し…


無事ミッション完了!
620gと小ぶりだけど納得の1パイ

が、モニター開始初日から最終日までフルに使ってこの有り様www

期間中ずっとモニター2本だけで釣りをしたワケじゃなく他のも使ってたけど自分と相性が悪いのかなかなか釣れてくれなかった…
もちろん他のエギ(いつも使ってるやつ)では普通に釣ることが出来ていた

結局490グローやラトルの効果で釣れたのかどうなのかは分からない
釣れた5ハイの内アオリは2ハイ、しかも490グロー効果が発揮されるであろうナイトゲームではラストの1つのみ…
さらに最初のに至っては何投げても釣れるような気がするくらいイージーな時だったし…
残り3つのツツイカには490やラトル関係ないと思うしなぁ
最期までロストしないように気を使いながら攻めきれなかった部分があったのも悪釣果の原因の1つであるのは間違いない
モニター期間は終了した事だし、折を見て今度はキッチリ攻めきってみたいと思う(ロスト上等!)

使用感について
・ベーシックタイプ
ノーズ細めで動き出しは軽めだけど、平打ち的な動きを出すためであろうシンカーの形状でやや重心が外よりになっているので反転する間を与えるようにしないと左右にしっかり動かない、つまり速すぎるピッチのショートジャークでは変に暴れて使いづらいと思った。
それとキャスト時にラトル影響と思われるが急激にエギの向きが変わりカンナがラインを引っ掛けてしまいロケッティア状態で飛んで行ってしまうことが多かった。もちろんその状態になれば飛距離は出てくれるが単に絡んで飛んで行ってるので着水時に外れず回収するしかない…(シャクって外れる事もあった)
だが、たまにラトルの重心移動が決まって飛距離が伸びる事もあったので諸刃の剣的な感じかもwww

ここからは使用感ではなくオマケの話
ラトルは飛距離アップの為に存在してるワケじゃないので釣果への影響の方を…
ラトル効果を目で見て確かめようと見えイカを見つけては近くにエギを運んでシャカシャカさせて反応を確かめてみた
自分が何度かやってみた結果は、逃げ出したり無視されたりで近寄ってくるのは全く居なかった…
もちろん動かしてからステイさせれば寄ってくるのが居るのは当たり前で、それがラトルの音に反応してなのかどうかは判断出来る術がないので何とも言えないなぁと思った。
490グローについても、夜間ライトでイカを探しては蓄光させてイカの近くに持って行き反応を確かめたりしてみた。
エギ投入後はもちろんライトオフでアタリ待ち!
が、暫く待って反応がないので確認してみればイカは居なくなってる…ばかりだった。
今回のモニターエギだけの実験ではなく、スルメや太刀釣りなどで使う水中灯のLEDを490nmに換装したものを生きアジを使ったウキでの泳がせ釣りの仕掛けにセットしてチャレンジしてみた。
点灯、点滅、消灯とアジを付け替える度に変えながらやってみたがどれでもアタリがあったので効果の程は不明だった。もっと回数を増やしてみないと分からないということで。
ちなみに冬場のスルメ釣りで使用した時は逆効果とも言える結果になった時もあった。これについてはまた別記事で書いても良いかなぁと…

話が逸れすぎなので次へw
・ディープタイプ
使用回数はベーシックほどではないのであまり細かいことは書けないが、旧エギ王QのQ速と比較すると、前述通りのシンカーなので(ベーシックよりデカいし)シャクリ抵抗がかなり大きく感じてしまう事があった。
ラインスラックを使うようにすれば重かろうがデカかろうがほぼ気にならないのでこの点については使い方次第ってことで。
好みは人それぞれなのでこっちの方が良いって人ももちろん居るだろうけど自分としては旧型のようなスリムなシンカーの方が扱いやすいなと思う。

ボディー、シンカー、カンナなど各パーツの重量配分などで味付けがシビアに変化するエギだけにラトルが入ると更にセッティングは難しくなると思う。それだけに良くできたエギだなぁと思った。
ただ自分との相性はあまり良くなかったのかも…

またモニターなど参加出来る機会があれば、もっと色んな視点から実験、実証にチャレンジしてみたいと思う。


とりあえず

楽しかったです!



YAMASHITAバナー画像-2.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。