注意ネタバレ注意注意

 

 

 

赤の女王「紗名」と頑固爺さん「蔵六」の不思議な物語うずまき

 

 

 

右矢印 アニメ公式HP 左矢印

 

右矢印 第5話感想 左矢印

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二部開幕キラキラ

 

新展開の前の平和な時間・・・とても平穏な日常が見られた気がします照れ

 

髪を切るフラグが続々と・・・。

 

朝起きて電気を消す、新聞を取る、家事の分担、そんな些細なことパー

 

ちょっと面倒臭くなって能力で解決しようとして失敗、怒られる日常タラー

 

早苗に髪を結ってもらい、蔵六の仕事場を見学ルンルン

 

花に対して臭いな!はわからんでもない感想;;;

 

式場のセッティングも花屋の仕事うずまき

 

フィクションとはいえ、枯らさないようにする仕組みとか、新鮮な印象OK

 

組織よりヤクザの方が優しい世界(笑)

 

お前のかよハッ

 

しかも以前のプロポーズ成功してたうえに、相手はJKかよびっくり

 

家族って何ぞや・・・って疑問が紗名に芽生える。

 

とはいえ、無理やり感は無いけど、額の傷とか訳ありなんだろうなパー

 

チョイ役ヤクザさん・・・例の組織のあとだと、悪い人に見えないニヤリ

 

早苗ちゃんのゆるふわ空気感やばいなw

 

早苗紗名を家族として見てるけど、紗名はどう見ている?

 

今まで双子ちゃんを除けば、孤独だった紗名に芽生えた不思議な感覚だろうなキラキラ

 

 

 

 

 

 

紗名の髪切りイベントルンルン

 

髪を切ったら謎空間のお姉さんのよう照れ

 

金髪ショートヘア・・・パッツンだけどb

 

蔵六内藤さんは、その間に密会虫めがね

 

・・・というと怪しいけど、紗名のことで相談中グッ

 

ノリノリな鼻歌が紗名らしい♪

 

そして、蔵六を待っていたけど、遅いので探しに出る紗名うずまき

 

お約束どおり猫を追いかけて迷子ハッ

 

待ってる時って、一定時間経って戻ってこないと探しに出たくなるよねタラー

 

「ごめんなさい」が言えるようになったな♪

 

能力を使わずに自力でなんとかしようとした紗名、通りがかった人の通報で交番に保護されて良かったOK

 

蔵六も自分が遅くなったと詫びたうえで、何でもかんでも能力を使うのは反対でも、能力を含めて紗名という照れ

 

蔵六の言葉が優しく染み込んで来るキラキラ

 

 

 

 

 

 

蔵六と内藤さんが話してたのは、紗名の養子縁組について虫めがね

 

早苗も嬉しそうだし、紗名も嬉しそうだ(*´ω`*)

 

権力とか能力で戸籍を何とかする作品は多いし、アニメだと結構適当に流されることが多いけど、改めて蔵六のようなキャラが言葉にすると重みがありますねてへぺろ

 

内藤さんがどうやって書類をまとめたかはわからないけどタラー

 

腹巻きはマストアイテムか(笑)

 

最後は、最初のように能力を使わず、自分で新聞を取りにいく小さな成長ルンルン

 

隠れてた表札に手描きで「紗名」って追加されているという描写も素敵キラキラ

 

6話では新キャラは登場しなかったけど、とても良い話でしたグッ

 

次回は日常か波乱か・・・気になります爆  笑

 

 

 

 

 

 

いいね、コメントありがとうございます~♪

 

 

 

読者登録してねアメンバー募集中

AD

コメント(20)