同人グッズ 作ろう!

同人グッズの作り方や、おすすめ印刷所を紹介するよ☆


テーマ:

遂に100円ショップに!中とじ用ホッチキスが!

photo:01
こんにちは、イサです。
今回はダイソーの新商品、くるっと回って中とじカンタン まわるホッチキスを紹介します。
photo:01

ともそも中とじって?


本の綴じ方の一つです。
本の中央に針を綴じるます。

平綴じとの違い

●本が傷みにくい
針の先端が内側になるので、周りの本に影響を与えません。
平綴じだと針の先端が外に出ているので、周りの本が傷みやすいですよね。


●本文が両面刷りで作る
平綴じは二つ折りが主流ですよね
●中綴じの方が多いページを綴じられる
綴じる枚数は同じですが、平綴じが二つ折りの分ページ数が少なくなります


どんなアイテムなの?


photo:01
見た目は普通のホッチキス(ステープラー)と変わらないです。
中とじ用だと言われなければ分からないと思う。

photo:01
白い部分をマガジンといって、ここが回ります!
針を刺す本体?です。

photo:01
中綴じする時は90度回して使います。
ちなみに360度グルグルまわせます。

photo:01
開いてみた。
見る限り頑丈な造りのようです。

photo:01
針の装填部分です。
はじめから10号針が50本入ってます。
すぐ使う事ができますね。

どう使うの?


photo:01
使い方は裏面に詳しくかいてありました。

photo:01
マガジン部分を横に90°移動させると中とじ・箱づくり・筒とじ等ができます。
※とじる際は力が垂直にかかるよう押し下げてください。
※マガジン部分を回転させて使用する際は必ず90°の位置でご使用ください。


実際に使ってみた!


パッケージには「約10枚まで綴じられる」とあったので、10枚綴じてみる。
photo:01
白背景に白いコピー用紙でごめんなさい(^^;;
針で綴じる場所の目安になるように、半分におります。

photo:01
マガジンを90°回し、綴じたい部分に当てます。
実はここが重要ポイントです!
photo:01
横からみてみると分かりますが、針がでる部分が上から見え辛いんです(T ^ T)

ちょっと斜めから覗き込んで、位置を確認しながら綴じると失敗しにくいです。

photo:01
10枚綴じた感じはこう。
表面はまっすぐです。

photo:02
裏面はこういう感じです。
少しズレていますが、これ位なら許容範囲内でしょう。


使用感は市販品と遜色なし


特に問題なく使えると思います。
気になる所といえば耐久性ですが、まだ使いたてなのでなんともいえません。

肝心のスペックは


photo:01
綴じ枚数/ 約10枚
針/ 10号針(一般的なホッチキスの針)
材質/ スチール、ABC樹脂
製造国/ 中国

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。