カプチーノ日記

自分で淹れたラテアートの記録。牛乳の泡立て方法。動画。全て家庭用器具を使用。
You can ask me questions in comment form. I will reply to your comments in English. HOOAH!!
Multilingual support by Google Translate.


テーマ:
休日天気がよいので久しぶりにヒートガンで焙煎したところ
ムラムラに。(写真ではわかりづらい)


300gで量はMAX。
多いと攪拌不足でムラになりやすいが、ちょっとムラムラになりすぎた。
温度も時間もいつもと同じなのに、と思ったが
たぶん湿気だ。
豆が湿気を多く含んでいたので、均一に水分が抜けないうちに温度が上がってしまったのだろう。
ハゼる前の温度で数分保ってから火力を上げるようにしたところ
普通にうまくいった。
イリイ ヒーティングガン1500W TR-070HG
イリイ ヒーティングガン1500W TR-070HG


具体的には、
160度になるまで10分かけてから通常の火力にした。
その後、6分間で1ハゼから2ハゼまで完了し
アイスコーヒー用のイタリアンローストが完成した。

デジタル温度計があるから調整ができる。
ありがたいことです。
【Yjb】熱電対 デジタル温度計 タイプK 温度センサー(素線)付き
【Yjb】熱電対 デジタル温度計 タイプK 温度センサー(素線)付き


焙煎は微妙だなー、しかし。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
雨続きで昼間になかなか豆を煎ることができない。
アイスコーヒー用にどうしても必要になったので夜の焙煎に挑戦した。

いつものヒートガン熱風焙煎。
窓から漏れる明かりを頼りに温度計とタイマーを見ながらやってみた。
夜でもなんとかなった。
マンデリンG1・200gをアイスコーヒー用に深煎り成功。
なんとかなった。
イリイ ヒーティングガン1500W TR-070HG
イリイ ヒーティングガン1500W TR-070HG

動画はなかなかできないなぁ~。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
200gを焙煎した。
だいたいムラなく均一になった。
シティーか少し手前かってところだ。

ヒートガンで2,3キロは煎ったと思う。
今のところわかっている手順は以下。

道具
1 ヒートガン(TR-070HG)
イリイ ヒーティングガン1500W TR-070HG
イリイ ヒーティングガン1500W TR-070HG
2 ステンレスのボール(100円ショップ)
3 熱電対温度計
【Yjb】熱電対 デジタル温度計 タイプK 温度センサー(素線)付き
【Yjb】熱電対 デジタル温度計 タイプK 温度センサー(素線)付き
4 鍋敷き
5 タイマー時計
5 アルミホイル(なくてもよい)
6 送風できるドライヤー(なくてもよい)
7 椅子2脚(なくてもよい ステンレスボール置き用・自分用)

準備
1 ヒートガンの温度調節ダイヤルに目盛りをふる

2 ヒートガンに付属の吹き出し口の小さくなるパーツを装着
3 コーヒー生豆をハンドピックする
4 椅子の上に鍋敷きを置く
5 鍋敷きの上にクシャクシャにしたアルミホイルを置く
6 アルミホイルの中心に熱電対(センサー部分)を置く
7 熱電対が中心にくるように豆の入ったステンレスボールを置く

焙煎
1 ヒートガンスイッチオンし全開の温度にする
2 目盛りの角度を30度ぐらい戻す
3 タイマースタート(タイマーは焙煎時間の目安)
4 ボールの中を「の」の時を書くようにヒートガンを回して撹拌
5 数分で100度を超え、5,6分で180度を超え一ハゼ
6 ハゼない場合は目盛りを調整する(180度から220度)
7 数分後2ハゼ
8 豆のセンタラインの色を見てシティー、フルシティー、フレンチあたりで加熱を止める
9 ヒートガンの目盛りを回して送風にする(冷却開始)
10 ドライヤーの送風をスタート
11 熱電対が70度を切ったら完了
12 3日後から飲む


一番難しいのが温度調整。
最初からMAXでいくと焙煎の最後で豆の表面にハゲができる。
かといって弱いとハゼない。
次に撹拌。
よく撹拌を行わないとムラがひどくなる。

このヒートガン焙煎の動画を撮影中。
近日公開予定。




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。