カプチーノ日記

自分で淹れたラテアートの記録。牛乳の泡立て方法。動画。全て家庭用器具を使用。
You can ask me questions in comment form. I will reply to your comments in English. HOOAH!!
Multilingual support by Google Translate.


テーマ:
ボンマックの手動エスプレッソマシン「BME-100」に使うためのタンパーについて
有用な情報が投稿されましたので記事として残しておきます。

MOTTAの52mmタンパーはこのマシンでは使えないらしいです。
以下、ぼくさんの投稿の引用


>カップッチョさん
どきどきレポートです、が、残念なお知らせです。結論から言わせていただくと、やはりボンマックのフィルターに対しては大きすぎたようで、フィルターの穴の入り口部分の角が丸めてある部分にちょうど乗っかるような感じです。ぼくは百均定規での計測だったので、精度に問題があるだろうなと思い、少し小さく見積もったうえでのフィルター径52mmだったのですが、より小さかったようです。
と、ここまで残念な感じですが、一応奥の手を考えていたので、解決することができました(笑)。
実は工学系の学生なのですが、「大きかったら削ろう!!」と、実にシンプルかつ安直に考えてまして、この余裕(?)があったので、失敗してもリスクの低い値段なども後押しで、即買いでした。
というわけで、今朝、大学の加工工場で、旋盤という機械で切削を行い、無事すっぽりおさめることができました。
あまりこの方法は多くの方は無理かもしれませんが(ぼくの学校では学外の方は使用不可ですが、できるところもあるかもしれないです)、その時精度のよい器具で測定した(してもらった)ので、参考に載せておきます。マイクロメーターと呼ばれる器具を使用しています。

MOTTAの52mmタンパー(51.9mm):51.87mm
ボンマックのフィルター径:上部の入り口付近で、大きいところで51.65mm、小さいところで51.62mm

0.2mmくらいなので強引に押し込めばいけそうな気がしますが、無理でした。
ちなみにハンドル部分のねじ部はおそらくメートルねじと呼ばれる一般的な形のねじです、イタリア製なので、みょーちくりんなねじを使われていたら、加工するときにアウトでした。
やはりボンマックが悪いです(笑)、MOTTAさんは悪くないです、ちなみに、19日の午前中入金で、20日の午前中に届きました、バンコニスタさん、仕事早いです、おまけに粗品として、予備のハンドルまでついてきました、バンコニスタさんも悪くないです。KOUさんも安いサイト教えていただきありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ デザインカプチーノ・ラテアートへ
にほんブログ村
↑ランキングはクリックすると表示されます。クリックされますと、このブログに清き1票が入ります。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
アマゾンからやってきた。

ジャーン!

ピッカピカ!

オールアルミでズッシリ重い。
珈琲工房ナナ製 丸棒から切りだしたエスプレッソ用タンパー 50mm用 【送料無料】
B009H4219S


手のひらにピッタリのタンパー!

ん?あれれ??
隙間から粉が上がってくるぞ?

タンピングが下手で偏ったのかな?

直径を測ったところアマゾンでの表記どおりの49.5mmで間違いない。
0.1mmのくるいもない。
もしかしてbonmacのフィルターが大きいのか?っと思い計測。

52mm。

なんじゃこりゃー!
フィルター上部は52mmで最下部が50mmになっている。
bonmac公式には発表されておらず、ネットのコーヒーショップが50mmと言っているだけ。
これは自己責任。
それともこの2.5mmの遊びは普通のことなのだろうか。


にほんブログ村 グルメブログ デザインカプチーノ・ラテアートへ
にほんブログ村
↑ランキングはクリックすると表示されます。クリックされますと、このブログに清き1票が入ります。



AD
いいね!した人  |  コメント(19)

テーマ:
今日で焙煎後7日も経っていたが自分焙煎コロンビアSPで淹れてみた。
カプチーノ日記
なんとか淹れた。
エスプレッソがなかなかうまくいかない。
今まで全自動マシンで甘やかされていたためか。
デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ
B00243GLWC

エスプレッソを落とすとクレマに1mmぐらいの気泡が入ってしまう。
それも沢山入ってしまう。
カプチーノ日記
これが最初に淹れてラテ。
表面がブツブツしているのはミルクのスチーミングの失敗ではなくエスプレッソそのものがブツブツしていたためにできたもの。
抽出開始してから後半に差しかかるあたりからブツブツのクレマとなってしまう。
不思議だなぁー。
この謎を解くのは今後の課題。

ガチガチにタンピング → ゆっくりポタポタ抽出。クレマは固く少ない。
フワっとタンピング  → いい感じのが落ちてくるが後半ブツブツなクレマ。

ミルは手動のポーレックス。メッシュは3クリ。
ポーレックス コーヒーミル
B0002JZCF2

豆を一週間も放置してしまったのは風邪をこじらせて寝てたため。
寒いベランダで2時間も焙煎してたら風邪もひく。
今回の風邪は喉にきた。
【第3類医薬品】のどぬ~る 20g
B000YZP808

これつかったら少し楽になったので今日やってみた。

のどぬーるでえずきながらのマシンレビューとなった。


にほんブログ村 グルメブログ デザインカプチーノ・ラテアートへ
にほんブログ村
↑ランキングはクリックすると表示されます。クリックされますと、このブログに清き1票が入ります。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇