2014-03-11 00:00:00

雑記 3/10

テーマ:雑記等
・「ロストデイズ」その七

主題歌の流れる100秒だけ通常速度で再生し、後は早送り。

主題歌のPVを音楽チャンネルで目にして、それは100秒を様々なカットを繋いでカウントする内容で楽曲そのものが100秒しかないモノだと知ったから。

だからドラマのオープニングはフルの100秒なのか確認したかった、
それだけ。

本編を見ていないが、
元々物語は何がしたいんだかワカラナイので、どーでもいー。
三吉彩花さんの演じる人物が殺害されたようで、もう見る目的も無くなった。

犯人が宇宙人でも妖怪でもジェイソンでも構わない、驚かない、興味がない。
しかし次回が最終回らしいので惰性で録画早送り視聴の予定。
回想場面で三吉さんは登場するだろうし、それしか見ない。



・「私の嫌いな探偵」その六

剛力彩芽さんと井上和香さんが蕎麦屋で横並びに座る場面。
井上さんは体に密着するタイプのセーターにショール、剛力さんはパーカーの上にカーディガン。

胸の大きさを見比べてしまう男性視聴者は多いはずで、
だったら堂々とどちらも体のラインが判る衣装にしてギャグにすべき。

ペプシ・コーラの比較広告ばりにやってやれ。

さんざん主役を鳥顔と言っておきながら胸の小ささをネタにするのはNGなのか。


撮影終了と同時に打ち上げをするためか、豪雪の(多分)温泉地でロケ。

ミステリー同好会の女子大生も強引にロケ地に登場させたのは、明らかに打ち上げ要員にする為。

エピソード的にはキャストで犯人が即刻バレてしまい見所なし。



・「ニッポン スゴイ史!」

テレ東日曜スペシャル。
日本独自の発展を見せる文化からダイエットと温泉をピックアップ。

高橋英樹さんと高橋真麻さんの親子MC。
超一流大スターと在京キー局出身フリー・アナウンサーのコンビなのに、親子で二人揃うと絶妙にテレ東にフィットしている感じが面白い。


・「ナンダカベロニカ」3/10

Eテレの子供向け新アニメ、月~金の10分番組。


宇宙通信会社の令嬢ベロニカが直々に地球へ。
辺境にアンテナを立てて自社の通信エリアを拡大する為。

しかしなんと地球には‘持ち主’が存在せず、
契約相手として『星の運命』に関わる人物を探す事にする。

古典文献である‘少女マンガ’を参考にトーストをくわえてベロニカが走ると『星野こんぺい』という少年に出会う。


という初回。


昔ほんの少しだけ流行ったアニメ「OH!スーパーミルクチャン」に絵柄とかが似ている感じ。
原作者とか詳しくは知らない。
面白そうな気配を感じたから見る、それだけ。
好奇心の衰えは、人間として成長が終わる前兆。


知らなかったけれど、主人公役がブームが過ぎたモノマネ芸人のキンタロー。さん。
かなり上手な印象で違和感ゼロ。

これはアタリかもしれない。
‘NHK教育テレビ’で、どんなアバンギャルドなアニメを見せてくれるのか期待。


・「日アカ 2014」

そういえば3/7の金曜ロードショー枠で放送されたらしい「日アカ」。

樹木希林さんの司会には興味があったけれど、それ以外、見事に一切興味ナシ。

‘日アカ’に先立って発表された‘東スポ賞’の場でビートたけしさんが今年は「舟を編む」が総なめだと教えてくれたので見なかった。

一般人には時間の無駄でしかない賞。


・「三ツ矢サイダー」のCM

いわゆる‘ピタゴラ装置’の進行に合わせて画面の左から右に移動する上戸彩さん。

装置は仕掛けを次々クリアして進むけれど、
‘窓’のカーテンを開いて顔を出したり、飲み物の入ったコップを置いて仕掛けのスイッチを入れるのは上戸彩さんによる‘手作業’。

装置の意味ナシじゃん、というバカCM。

本当のバカだから装置に機能を組み込むのを考えなかったのかもしれないし、
それがギャグだとするならギャグだと伝わりにくいから笑えない。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハルマキ・チューカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。