2012-05-25 03:09:09

八大洲(仮)

テーマ:真実

こんなにはっきり分けれるわけでもないですが、大雑把に。


色  血      州       雛形       部族
黄  OO  中・南アメリカ  沖縄(・台湾?)  マヤ族など

黒 OAB アフリカ・地中海 九州・瀬戸内  黒人・ラテン系

青 AOB ヨーロッパ     山陰・北陸   ゲルマン系・スラヴ系

紫 ABO 西・中央アジア  近畿・中部   アーリア人・テュルク系

赤  AB  北・東アジア    関東・東北   モンゴル系・トゥングース系

橙  OB  南・東南アジア    東海     ドラヴィダ人・メラネシア人

緑  OA  オセアニア      四国     ポリネシア人(縄文人・アボリジニなど)

白  AO  北アメリカ     北海道     ナバホ族、イロコワ族、ホピ族など


*本来なら、OO型が黄、AA型が青、BB型が赤ですが、
AA型とかBB型の国はありませんし、
最も純血に近いであろうナバホ族でも、1960年代の統計でO型99%A型1%。
国や地域で100%純血というのは今は無いのではないかと思われます。
ですから、色霊は便宜的に割り当てたものです。


*太陽は赤くない。赤旗は悪神の旗印。(右翼は朝鮮人)

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201003/article_4.html


アーリア系とかウラル=アルタイ系とかについての説明
http://ameblo.jp/cyrus2/entry-11231523758.html

クールCyrusIIのブログ-A型とB型の分布地図を無理に合成


ワヤとはB型が上に立ってA型が下にされてO型が無き者にされている状態。
アヤワが本来あるべき姿。
すなわち、O型が中心、A型が左大臣、B型が右大臣。
地に足をつけるとはB型が下になる事。
逆立ち歩きの足の裏を洗うとは鬼畜B型が改心する事。

ひふみ神示 第四巻「天(あま)つ巻」
第一帖 (一〇八)
「五大州ひっくり返りてゐるのが神には何より気に入らんぞ。」

ひふみ神示 第十巻「水の巻」
第十帖 (二八四)
「五大洲 引繰り返って居ることまだ判らぬか。肝腎要(かんじんかなめ)の事ざぞ。七大洲となるぞ。八大洲となるぞ。」

ひふみ神示 第十三巻「アメの巻」
第十三帖 (三四七)
「地の世界に大将なくなって五大州引繰り返りてゐると申すことまだ判らんのか、目に見せても耳に聞かしても、まだ判らんか、尻の毛まで悪魔に抜かれてゐて まだ判らんのか、あんまりな事ぢゃなあ。」

*高慢ちきの馬鹿右翼には、絶対に神示は読めない。
何故なら、鬼畜右翼こそが悪神の眷族だからである。


何でもアメリカのせいにする愚か者も多いが、

アメリカという国が出来るよりずっと前から、ずっと朝鮮人は邪悪だった。

「アメリカ」を侵略させたのは、アメリカの雛形である北海道を侵略した朝鮮人とも言える。

中南米を侵略させたのも、中南米の雛形である沖縄を侵略した右翼。

スペイン・ポルトガルは長州(長門・周防)であり、南アフリカは薩摩である。

中国を非難している石原は中国の雛形である東京で悪政を敷いている。


五度目の岩戸閉めは仏魔すなわち百済人が侵略して来た時であり、

アメリカに負けてから悪くなったわけではない。

むしろ敗戦によって岩戸が開いたのである。

ひふみ神示を素直に読めば、そういう解釈しかできないはずである。


素直に読まない人間だけが、神示で食うて行く事ならんという禁止に背いて、

ひふみ神示研究家などと称して本を出して生計を立てて平気でいる。


ひふみ神示 第二十巻「ん目(ウメ)の巻」

第四帖(四三一)

「この神示 食物(くいもの)に仕様とて出て来る者 段々にあるなれど、皆あて外れて了ふぞ、アテ外れて神の目的成るぞ、役員殿ブチョウホウない様に気つけて呉れよ、まつり結構。」


在日朝鮮人の天皇崇拝や靖国参拝の理由くらい、理解しましょう。

朝鮮臭いやり方こそ日本の伝統という主張が撹乱工作である事すら、

朝鮮臭い右翼こそ日本人と思っている馬鹿には分からない。


朝鮮人の世界観(一例)

http://soutokufu.s145.xrea.com/index.php?%C6%FC%CB%DC%B9%F1%CC%B1%A4%CB%B9%F0%A4%B0%A1%AA%20%CE%F2%BB%CB%A4%CE%CE%AB%C3%A5%BC%D4%A4%CF%C3%AF%A4%AB%A1%A9

あくまで自己中心的な世界観。世界全体を見る視野の広さが無い。

右翼は己が朝鮮人とそっくりだという事を、反省できなければならない。


実際には新羅には漢(韓)人や倭人などA型の系統が多く、

高句麗・百済にはB型の騎馬民族が多かった。

全く別の人種であるものを、全て朝鮮人だと思っているのが間違い。

クールCyrusIIのブログ-新羅から出雲 百済から瀬戸内

世界中どこでもA型はA型、

B型はB型、O型はO型なのだと見れないのがおかしいのだ。


長江から朝鮮半島を経ずに入った文化や遺物もある。鵜飼の風習もそうだし、

玉璧の類は中国で重んじられるものだが、薩摩で出土したものが大きい。

王族の渡来があったはずである。


古代日本と海人 : 長江・隼人・吉備ルート

http://www2s.biglobe.ne.jp/%257Enippon/jogbd_h15/jog304.html

全て朝鮮から渡ったなどというのも偽書による主張というものだ。




朝鮮人の言う事と右翼の言う事はそっくり
http://blogs.yahoo.co.jp/heesub123/29905587.html


野蛮で自己中心的なB型民族に特有の「中華思想」「選民思想」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3906/prok/pk66.html

公正さの欠落、優越妄想、差別などはB型の特徴。

事実をありのままに指摘されて「差別だ!」などと被害妄想するのも朝鮮人。



自分こそが高慢ちきだったと改心しない限り、
我を張っている自己中心主義の馬鹿右翼である限り、
絶対に神示は読めない。


世に出ているやり方はアベコベ
http://ameblo.jp/cyrus2/entry-11257291871.html

韓国ドラマより日本人のふりをした朝鮮人の方が問題なのではないかと

http://ameblo.jp/cyrus2/entry-11240763940.html



ひふみ神示 第一巻「上つ巻」

第三十二帖(三二)

「世の元からヒツグとミツグとあるぞ、ヒツグは ☉の系統ぞ、ミツグは○の系統ぞ。ヒツグはまことの神の臣民ぞ、ミツグは外国の民ぞ。 ☉と○と結びて一二三(ひふみ)となるのざから、外国人も神の子ざから外国人も助けなならんと申してあらうがな。一二三唱へて岩戸あくぞ。神から見た世界の民と、人の見た世界の人とは、さっぱりアベコベであるから、間違はん様にして呉れよ。ひみつの仕組とは一二三の仕組ざ、早う一二三唱へて呉れよ、一二三唱へると岩戸あくぞ。」



ひふみ神示 第十四巻「カゼの巻」
第二帖 (三五三)
「二柱の神あると申してあろが、旗印も同様ぞ、
かみの国の旗印と、☉(もとつかみ)の国の旗印と同様であるぞ、
●であるぞと知らしてあろがな、
●にも二通りあるのざぞ、スメラ●の旗印と
十米*●と申して知らしてあろがな、
今は逆さざぞと申してあろがな、
このことわからいでは、今度の仕組分らんぞ、
神示分らんぞ、岩戸開けんぞ。
よく旗印みてよと申してあろがな、
お日様赤いのでないぞ、
赤いとばかり思ってゐたであろがな、
まともにお日様みよ、みどりであるぞ、
お日様も一つでないぞ。ひとりまもられているのざぞ。
さむさ狂ふぞ。」



クールCyrusIIのブログ-みどり(黄青)の太陽紋

例えばこういう感じ・・・世界が認める神国はインドか



ひふみ神示 第十二巻「夜明けの巻」

第十一帖(三三一)

「岩戸開きのはじめの幕 開いたばかりぞ。今度はみづ逆さにもどるのざから、人民の力ばかりでは成就せんぞ。奥の神界では済みてゐるが、中の神界では今最中ざ。時待てと申してあろが。人民 大変な取違ひしてゐるぞ。次の世の型 急ぐ急ぐ。八月六日、アメのひつぐのかみ。
  神示読まないで智や学でやろうとて、何も、九分九厘で、終局(りんどまり)ぞ。

我(われ)が我(われ)ががとれたら判って来るぞ。慢心おそろしいぞ。」




クールCyrusIIのブログ-青地に黄金の太陽紋
青地に黄金の太陽紋(いわゆる十六菊花紋)が入ったアメンホテプ3世と王妃ティイのチェスト ツタンカーメン展で公開中



クールCyrusIIのブログ-カルトゥーシュ
カルトゥーシュ内の☉は太陽神アメンを表す



クールCyrusIIのブログ-太陽神ラーを表すヒエログリフ
太陽神ラーを表すヒエログリフ













ひふみ神示 第二十二巻「ア火八(アホバ)の巻」

第十五帖(四八四)

「世の建替と申すのは、身魂の建替へざから取違ひせん様致されよ、ミタマとは身と霊(たま)であるぞ、今の学ある人民 ミばかりで建替へするつもりでゐるから、タマが判らんから、いくらあせっても汗流しても建替へ出来んのざぞ。天地(あめつち)の秋(とき)来てゐることは大方の人民には分って居りて、さあ建替へぢゃと申しても、肝腎のタマが分らんから成就せんのざぞ、神示読んでタマ早う掃除せよ、世界から見るから日本が日本ぞ、も一つ上の世界から見れば世界は日本ぞ、神国ざぞ、今迄は大地の先祖の大神様の血統を落して了ふて途中からの代りの神でありたから、まぜこぜしたから世が乱れに乱れて了ふたのぢゃぞ、知らしてあらうがな、よくなっとくしてくれよ、人民 皆その通りになってゐるのぢゃ。」


第二十帖(四八九)

「己の心見よ、いくさまだまだであろが、違ふ心があるから違ふものが生れて違ふことになる道理分らんのかなあ。世界の愈々のメグリが出て来るのはこれからであるぞ、九月八日の九の仕組 近付いたぞ。人民は早合点、我よしで神示よむから皆心が出て了ふて、誠知らしたこと毒とならん様 気つけておくぞ。薬のんで毒死せん様に気付けよ。今は世間では何事も分らんから、疑ふのも無理ないなれど、神の仕組は何事もキチリキチリと間違ひないのざぞ。」


ひふみ神示 第六巻「日月の巻」

第十二帖 (一八五)

「足許に気付けよ。悪は善の仮面かぶりて来るぞ。入れん所へ悪が化けて入って神の国をワヤにしてゐるのであるぞ、己の心も同様ぞ。百人千人万人の人が善いと申しても悪い事あるぞ。一人の人云っても神の心に添ふ事あるぞ。」


環境適応によって身に着けた形質は遺伝し易いため、ウラル=アルタイ系の細目が遺伝し易い事には触れましたが、そのため、朝鮮顔になっている日本人も多い。霊統が日本人であってもです。それを己の元々の姿と思ってはならない。また、石原良純のように、朝鮮系の幽界魂が朝鮮系の父親とは全く違う日本人顔に化けるような例もある事を注意しなければなりません。さらに、整形で日本人風に化ける朝鮮系も多いのです。こうした手口は現在進行形であり、注意を要します。また、「古代」とされる弥生時代~飛鳥時代にも、そうした事が多くあったのだと思うべきでしょう。


己の心に巣食う、肉体上の邪悪な先祖に気づく事。

己の心を内省しなければなりません。

全て右翼的な価値観は朝鮮由来だと自覚し、反省し、改心する事。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

クールCyrusIIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。