本の音色を聴こう♪ ちょいよし わ→るど!

「ちょいよし」って何のこと?
それは、「ちょいとした良いこと」のこと

「自分が一日怠ければ、日本が一日遅れる」(坂の上の雲 秋山真之の名言)など、
「それいいね!」っていう名言を毎日紹介(*^^*)/

出版するのが一番最初に叶える夢です!


テーマ:

ブログ247日目に感謝キャハハ



今日は、「最強スピーチ術」川上徹也さん×「いつまでこんな働き方?」木暮太一さん コラボセミナー





―today's cyoi-yoshi―



賞味期限の長い食べ物を集める蟻になる



――――――――――








「橋本大阪市長に似ています」





川上さんのこんな自己紹介と、「ほんまや~※」という参加者の爆笑から始まったセミナー

※勝手に関西弁にしています





大きな声でマイクで話し出したから、スピーカーが悲鳴をあげ…あせる





いや~、さすが“スピーチ術”の著者



掴みがうまい~と感心きらきら!!



ハプニングを笑いに変えてしてしまう技術もさすが嬉しいw







ストーリーの黄金律





「ストーリーの黄金律」とは、「人類共通の感動のツボ」





次のような3つの要素を含んだ演説のこと



1何かが欠落した、もしくは欠落させられた主人公



2主人公がなんとしてもやり遂げようとする。遠く険しい目標・ゴール



3乗り越えなければならない数多くの葛藤・障害・敵対するもの




この3つの要素が含まれている







■すると、人は次のように受け止める





1感情移入しやすくなる



2心を動かされやすくなる



3行動に駆り立てられやすくなる






よって、3要素が欠けると、いくら熱弁しても心に響かない演説になる







■この黄金律、川上さん自身は「使うのは、嫌い」だそうです





えっ!?



嫌いなのはてなマークはてなマーク





会場がざわつく…





それは、





「自分に使うのは嫌い」



「他人の応援のためには喜んで使う」






ということだった



素敵な人ですよね~きらきら!!







桜染めのお話に感動





川上さんが、大岡信さんという詩人の方に聞かれたお話




大岡さんは、京都に行かれた時に、桜の花の色のようにきれいに染められた着物に出逢ったそうです桜





会場の私たちは、満開の桜を想像、そしてそれが着物に、と連想…桜



思い描いただけで素敵な着物ではありませんかビックリマーク





大岡さんが、「桜の花を煮詰めて染めているのですか?」とおばあさんに聞いてみると、



花ではなくて、桜の木の皮を煮詰めて染めるとこのような色になる、と教えてくれたのだそうです





しかも、





いつの季節でもいいのではなくて、「花を咲かせる寸前の桜の木の皮」でないと、この色は出ないのだそう





花を咲かせるための準備を、樹木全体でしている、一番充実している瞬間キラキラ





人の言葉も同じ





その人の中にあるすべてのものが「言葉」として出てくる





言葉の重みを感じた瞬間でした









☆そして、木暮さんが登壇









怒られ侍!?





川上さんの話を聞きながら、突如ひらめいたという「怒られ侍」のお話





とても面白かったですニコちゃん





「ストーリーの黄金律」をすぐに実践できるなんて、さすがです







自分資産を積み上げる





積み上げると土台になる



これを、仕事の優先順位を明確にするときに使う、「重要度と緊急度のマトリックス」を用いて教えていただきました




ちょいよし み~つけた! 出版を目指す“ちょいよし研究家”のブログ






①重要度が高く、緊急度も高い仕事

②重要度が高く、緊急度は低い仕事

③重要度は低く、緊急度が高く仕事

④重要度は低く、緊急度も低い仕事






一般的には、①→②→③→④の順で優先順位をつける



で、「重要度が高いって誰が決めたの?」



と私たちに投げかけられた…





うーんそうか~、“自分の勝手な思い込み、先入観”かもしれない



いやいや、自分どころかみんなそう思っている







■だからこそチャンスビックリマークビックリマーク





だからこそ④に目を向けるべきグッド!



誰もやらない、やる人がいない



ここで自分資産を積んで、独占街道をまっしぐらに進む





なるほど~目







■お聴きしながら考えた





④のウエイトをどこまで高くできるかは、その人の今いる立場で変わってくる





入社数年目の社員なら、①②のウエイトがどうしても高くなる、その中で④をどう実践していくか





マネジメントクラスなら、①~③は部下に任せ、自分は④でどう価値を出すか





いずれにしても、やらないという選択肢はないグッド!







■では、今日のちょいよしひらめき電球







賞味期限の長い食べ物を集める蟻になる







今やっている仕事を、“作業”としかとらえない人と、“能力”だととらえる人の差は大きい



その違いは将来に現れる





今やっている作業は能力を発揮しているからこそ出来ていること





それはあなたの“資産”ですニコちゃん









今日もいいことが学べてラッキー(*^^*)







最後までお読みくださり、感謝!




お気軽にコメントいただけると嬉しいです(〃⌒ー⌒〃)ゞ






☆応援クリックしてもらえると嬉しいです嬉しいw

トップ10入りを目指してま~すアップ




ちょいよし研究家 みやちゃんの読書な日々




読者登録してね
ペタしてね








独裁者の最強スピーチ術 (星海社新書)/川上 徹也



¥861

Amazon.co.jp




僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? (星海社新書)/木暮 太一



¥903

Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ちょいよし みやちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。