cynthia-dr-murazumiのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

AGAの治療に関しては、6年前に示された

男性型脱毛症診療ガイドラインがあります。

はじめに1年間の内服・外用治療を行い

十分な改善が得られない場合に自毛植毛術を

推奨しています。

 

経験上、AGA初期であれば内服・外用治療で

症状の進行抑制だけでなく、改善が期待

できます。

しかし、ある程度まで脱毛が進行しまった

場合では、内服・外用治療では進行抑制には

なっても改善はわずかであることが多いの

です。

その場合は内服・外用治療と自毛植毛術を

同時進行で行うことで、確実な治療効果・

結果を導きだすことができます。

 

症例:27歳・男性;AGAによる生え際の

           後退に対して400株(FU)移植

 

術前  

 

術前:左右のM字部分の後退が目立ちます

  

 

生え際中央は薄くなった部分の密度を回復

させるように、M字部分は角に丸みをつけ

たいとの希望があったため、自然な感じで

再現しています。

 

術後1年

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。