宮城県亘理町で00年8月、自衛官の男性が首つり自殺に偽装され殺害されたとされる事件で、仙台地検は25日、男性の妻で那覇市安謝、パート従業員、高橋まゆみ(49)と仙台市若林区連坊小路、会社役員、菅田伸也(31)ら5容疑者を殺人罪で仙台地裁に起訴した。

 起訴状などによると、まゆみ被告は夫の自衛官、高橋光成さん(当時45歳)の殺害を菅田被告に依頼。菅田被告ら4人は00年8月6日夜、先端に輪を作ったロープを高橋さん方の台所ドアに掛け、就寝中の高橋さんの体を抱え上げて首をロープに通したうえ、体を押し下げて首を絞め、首つり自殺に見せかけて殺害したとされる。

 捜査関係者によると、まゆみ被告は1億数千万円の保険金を受け取り、菅田被告らに報酬として少なくとも数百万円ずつ渡していたという。まゆみ被告は自宅に菅田被告らを招き入れた後にいったん外出し、帰ってきた後に119番。駆け付けた消防隊員に「帰宅したら首をつっていた」と説明したとされる。【鈴木一也】

【関連ニュース】
宮城・自殺偽装:5容疑者、1億円以上の保険金山分け
宮城自衛官殺害:容疑の49歳妻ら逮捕 自殺に見せかけ
殺人:10年前「自殺」は殺人 妻ら5容疑者逮捕 保険金狙う?--宮城

首相またまた開き直り 普天間期限「法的に決まってない」(産経新聞)
クロマグロ禁輸案 「否決」最終決定(産経新聞)
<ガンブラー>欧州サーバー感染源に 警視庁が国際捜査要請(毎日新聞)
自転車違反警告水増し、埼玉県警巡査2人処分(読売新聞)
福島氏、閣僚懇でホワイトビーチ案を批判(産経新聞)
AD