サイクルトレーラー・ライフ

リヤカーデザイナー兼ネットショップ店長兼フリーライター(怪しい?)をしている40代男子が、おもにタメにならないことを書いたり書かなかったりします。お酒・本・釣りの話題が中心でしょうか?
ロードバイク+サイクルトレーラーの生活も(販促がてら)紹介します。


テーマ:

アートサイクルS500を買ってロードバイク入門したリヤカー屋です。

2014年モデルシマノ”CLARIS”最速採用【クロモリロード】S550 SBAA【カンタン組...
¥44,940
楽天
(↑これはコンポが新しくなった後継モデル)


3ヶ月経過し、おもに通勤で1000kmほど走り、思いました。


おもしろい。


とにかく「走る」ことに特化した乗り物、ロードバイク。

驚くほど楽に、速く、遠くまで行ける。

なかでも私にとって重要なのは「遠く」。

なんていうか、乗ってると感じるじゃないですか。


「どこまでも行けるぜ!」


って。

ロード最低価格クラスのこの自転車でも、それはもう感じますとも。

で、ちょっと前に三浦半島を一周してきたわけです。

その時の走行距離がだいたい85km。(通勤入れて95km)

というわけで、最初の関門「100km」をクリアしてやろうと行ってきました。

前回、アップダウンが思いのほか激しかった三浦半島は懲りていたので、別ルート。

金沢文庫から鎌倉に出て、湘南の海岸沿いを西に。カモン平坦。

でもって50kmに到達したところで折り返すというプランです。


8/16、快晴、気温30度を軽やかにオーバー。

まああれですよ、夏だもんしょうがない。クロモリフレームだし、雨はやだもんね。

12:30に自宅を出発。

あのですね、うちから遠出しようとすると、都心方面以外はどのルートも必ず山越えになるんですよ。田舎だからw

つうことでまずは六浦霊園横の坂を越え、しばらく走って小坪横の坂を超えてしばらく走り、鶴岡八幡宮の参道に出て由比ガ浜へ。

国道134号線が今日のおもなルートです。

まず一句。

「向かい風 ああ向かい風 向かい風」

しかも結構な強風ですよ。

ええい坂と強風は消えてなくなれ~!

走り慣れて少し脚力がついたからか、無風なら30km/hの巡航も、ここ一番交通の流れに乗る時に40km/h以上の速度を出すこともできるようになっていましたが、風には逆らえません。常時25km/h前後で走ります。

そうそう、脚を傷めないためには、あまり上のギアで踏むのは良くないかと思い、楽に回せる範囲のギアを選択して走っていたのですが、それでよかったのかな?

近くを走る人たちの足の回転数を見ても、そんな感じがしたので。

稲村ヶ崎を上がり降りし、七里ヶ浜、腰越と通過して、江ノ島を横目に漕ぐ漕ぐ。

片瀬西浜あたりからは防砂林が多少風を遮ってくれたので、スピードアップ。

だいたい28km/hくらいの速度を維持して走りますが、林が切れる走付近ではガクンと速度が落ちます。風のバカ。

辻堂海浜公園を抜けて茅ヶ崎に入り、サザンビーチを通過。

トラスコ湘南大橋を渡って平塚に突入。

このへんで「ご飯食べよかな」と思い始め、じゃあこっち側の車線にある最初のファミレスで休憩しよう、と決めました。


ないよね。


いや反対車線にはいくつもあったんだけど、こうなるとムキになってくるw

134号の終わり、西湘バイパスの側道を抜けて1号線へ。

このへんでボトルの中身も終了。

そしてルートは起伏が大きくなります(泣くほどじゃないけど)。

大磯抜けてもまだない。二宮町にもない。

ついに小田原市に入り、国府津駅を通過した先にようやくガスト出現~。

IMG_7508.jpg

コーラ4杯おかわりしました。

いやー、涼しい~。極楽~。外出たくない~。

パスタで炭水化物も補給し、ここでちょっと店員さんに聞いてみた。

「あのう、自転車用のボトルに、氷と水補給させてもらっちゃダメでしょうか?」

なんたって氷が欲しかったのでした。

すると快くオッケー。いえい!

ガスト国府津店さま、ありがとうございました!命の恩人です(←軽い)


再スタート。ここまでで40kmちょっと、意外に進んでません。

の割には、向かい風に祟られて脚は60%くらい使っちゃった感じ。大丈夫か?

メーターを速度から距離に変え、カウントしながら走ります。

で、酒匂川の橋を渡ったところで50km到達!

IMG_7844.jpg

思ったより遠くまで来ちゃったなあ~。

さあ、引き返します。

帰りは追い風、平地では弱ってきた脚でも常時30km以上出ます。

快調快調~。

ところが、走っていると時折風向きが変わる。あれ、やな予感・・・


大磯駅近くのスリーエフで、カップの氷が売っていたので、ソルティライチといっしょに補充。

そうそうこのソルティライチ、渇いた時には最強の飲み物ですな!!!

特に氷を浮かべたやつは沁みる~。

結局3本買いましたよ、自宅に着くまでに。

ただし、ボトルについた匂いがなかなか取れないのが玉にキズ。



帰りも西湘BP合流付近から134号に戻ります。

はいここで来ましたよ向かい風。

往路とは全く反対の風向きとなっていて、帰りも難行確定ですトホホ

あきらかに弱った脚をいたわるため、軽いギアを選んでキコキコ。

速度もときに20km以下に。ヒーフー

花水川を渡り、相模川を渡り、来た道を戻ります。

前にいた、ほどほどの速度の先行者に離されないようについていきますが、江ノ島あたりで引き離されてしまいました。

このあたりから本格的に脚が回らなくなってきて、七里ヶ浜、行合橋の711でロング休憩。

IMG_7413.jpg


ここでもソルティライチを買い、飲みながらストレッチしたり。

で、ふと見たらこのコンビニ、駐車場が有料。

IMG_0180.jpg

10分400円。

夏の湘南、駐車場不足につけ込んでいい根性じゃないかよう?

まあ、無法駐車対策の意味もあるんでしょうが・・・

今後あまり利用したい気にはなりませんです。



20分ほど休憩し、ちょこっと回復したところで、さあラスト16km。

向かい風の中、稲村ヶ崎のちょこっとの坂が効くぅ~。

滑川の交差点で134に別れを告げ(脳内ではサザンの「夕陽に別れを告げて」リフレイン的な)

小坪の坂越えでもうヘロヘロ。

逗子駅の横を抜け、六浦霊園に抜けるゆるい坂でもフロントアウターでリヤは一番下でやっとこさの有様。

なんとか登り切り、脚を休めながら下ってさあもうすぐ自宅マンション。

って、マンションはそこそこ急な坂の上。毎回呪いますw


マンションないのコンビニでご褒美を買い、さあついにゴールぅ~。あうあうあ~。

IMG_5288.jpg

自宅に着いたのが18:30。

休憩込みで6時間かかりましたが、なんとか完走~。

そしてご褒美~。

IMG_0617.jpg

(注:ビール後)



まああれです、意外と走れますよ100km。(←急に強気)

自転車の性能的には何の問題もありません。

28と太めのタイヤを履いていることもあり、パンクなどのアクシデントにも強いと思います。

よく言われる重量も、走っていて感じることはありません(つうか他を知らないのでw)。

スイスイなめらかに走ってくれます。

ハンドリングもクイックすぎず、長距離をリラックスして走るにはいいんじゃないでしょうか。

通勤には非常に重宝しておりますです。

とはいえ!

長距離をもう少し楽に走りたい、という思いが強くなり、タイヤ&ホイールを買いました。

これで前後のタイヤ+ホイールで1.2kgの軽量化になります。

自動車で言うところの「バネ下」、タイヤ&ホイールは走りに劇的な効果がありますから、こっそり期待しています。

投資額はタイヤ、ホイール、チューブ(予備入れて3本)、スプロケット外し工具2種であわせて1.7マソ円というところ。

近日中に装着してレポートします!

2014年モデルシマノ”CLARIS”最速採用【クロモリロード】S550 SBAA【カンタン組...
¥44,940
楽天

そうそう、ホイールは購入時に+5500円でアップチャージできるのです。

これはしておいたほうがいいかも。

完成車10マソ円クラスについているのよりいいみたいですから。

シマノ WH-R501 アップチャージ【S550】
¥5,775
楽天


ではまた~

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。