JIKOJISO会議

テーマ:
昨日・今日と「JIKOJISO会議」を行いました。
今後の会社が取り組んでいくべきこと、経営課題を解決させるための重要な会議。半年に一度行っています。経営幹部が必死に考えた案をプレゼンしてもらうものです。
 
今までは3点を決議にしてなるべく多くのことを決議できるようにしていたのですが、今回初めて決議点を10点と高くしました。出している課題も大枠で4つ。その中からチームで選択してもらい経営課題を解決する案をプレゼンしてもらいました。
 
32人が参加した中で必死に考えた案が決議できるということはなぜこれをやるべきなのかのコンセンサスもとれるので非常に良い機会だと個人的には考えています。
 
場所も今回は品川グースホテル。
会場が綺麗でとても使いやすかったです。
{A8F699A1-BA0F-45F9-9B55-8D5A11D6B963}

 

最終結果。

{8B2CFD69-BE21-40D2-BC75-933017069639}

 

優勝は往路・復路ともに和田チーム。

さすがに経営課題がよく見えている感じで非常に良い案が多かったです。

{D68B58D8-F215-45E6-9217-7531182D1A6B}

 

 

会ごとにポスターや得点の花なども工夫を重ねています。

{9749AE18-5711-404E-8DF8-D658D730FDFE}

 

 

会場風景。

{933037F5-A630-424B-9727-98B532CF48F2}

 

 

お弁当。

{D4CC52AC-FF76-42A0-B19E-18A74FDD0E3E}
 
この2日間で決議した案は結果として5つ。今までで一番少なったと思いますがそれでよかったと思っています。というのも今までになく大きなチャレンジ、かつ初めての子会社を作るということを決議できたからです。何度も何度もやってみようと思っていたけどなかなか勇気を出してできなかったことなのですが、このJIKOJISO会議から案が出てきたことでやろうという決断ができました。
 
また、さらに複数の子会社をやってみるというチャレンジも不安もありますがとてもワクワクしています。女性社長(仮)・女性役員なども決めることができました。
 
フェースブックやインスタグラム・755などで社員が悔しがってくれていたり、もっと考えてやっていかないければいけないといったことや、視点をあげていかなければいけない、といったとても前向きな意見が多くみられたこともやってよかったと思っています。
 
正直なところ経営課題をしっかりと理解し提案するのは難しいです。やはり現場の課題を解決する案が多くみられました。ですが、それは現場で解決すべきこと。それよりも大きなことを決めていくことがこの会議の趣旨だということを全員が再認識できたのではないでしょうか。
 
初参加の社員から、「本当にこの場でこんなに決まるんですね。びっくりしました!」ときかされましたが、そうなんです!どんどん決めていく場なのです。
 
今回は僕がとても怖かったという感想を何人かから聞きました。特に初参加の社員はそうとうビビったかもしれません。w でもそれはそれだけ真剣に取り組んだという結果の現れと言うしかありません。わざとそんなことをするわけないですし、なによりより良い会社にしていきたいうことしか考えてないからです。だからこそその思いが伝わり途中から、社員全員が真剣に会社のことを考えてくれる姿勢に変わったのだと思っています。
 
全員が時間のない中考えまくって頑張って提案してくれました。詰め甘さは見られたもののそれは、これからさらに視点をあげていくことで経営視点を磨いてもらえたら嬉しいと思います。
決議したことで、異動だったり、その準備などやることが増えてくるしバタバタもするかもしれません。ですが、未来の会社を作っていくために必死で全員でやっていきましょう。
 
成功するものもあれば失敗するものもあると思います。ですが、やらないよりはやってみてから喜んだり、悔しがったりするほうがいいです。僕自身も逃げられない環境を作りました。もうやるしかありません。
 
最後に、グースホテルの方にも準備やサポートで本当に感謝しております。
参加した社員は本当に睡眠を削ってよく頑張ってくれました。それから、いつもスタッフとして運営をサポートしてくれている平本さん、斎藤さんもお疲れさまでした。だいぶノウハウも溜まってきてる感じがしています。
 
すごく疲れるけどこの会議は、はまってしまうのでやめられないです。
まだ今日決めたことをこれから死ぬ気でやらなければいけないのですが、次の会議でどんなことが決まるのかも今から楽しみで仕方ありません。
 

 

AD