先日 コミック漫画の買取業者から


とっても いたい いたい いたい取引お断りメールを送られた

ばかりで 心に 傷を負ってる おばはんではあるが


前進 とにかくやってみよう


ウィキペディア

基本的にはヨガ の行法、「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、人生日常生活 に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え方、生き方、処世術である。単なる「片づけ」や「整理整頓」とは一線を引くという。

断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着 から離れる

買うだけ買って 大事大事にしまってある バッグ


何度も何度も もったいないと嘆きつつ ダンボール箱へいれた。


高かったんだよう

きれいなまんま


なにも傷んでいない というか 使ってないし。

ブランド品て 本当に いたまないものなのね。

やっぱり いいものは 違う

そう思いつつ 何年も 保管


またしてもコミックと一緒

過去ブランド品たち 

過去には

確かに 一点が3万以上のバッグですが。私には高級品イタリア。


これ

二束三文だよなぁ というより 廃棄処分の部類やろか。


そんな物 着払いでおくっていいんだろうか


悩んで悩んで 









きゃー送っちゃった。



何回も確認したところによると

査定に納得いかなければ返却もしてくれるらしい

箱送付用意してもらって

着払いで

返却送料も無料らしい



査定額 ゼロっぽい。。。


めげるな おばはん。

つい

つい

 期待してしまう

ああ もう 断捨離できてなぁ~い おばはん。

物への執着ありあり 

修行は けっこう先長し。 








AD