9日午後0時半ごろ、東京都千代田区西神田3の首都高速5号線下りの西神田出口から区道に出た乗用車が、道路反対側の堀留橋のコンクリート製欄干を突き破って日本橋川に転落した。約1時間後、東京消防庁が川に沈んだ車の運転席から50~60代とみられる男性を救出したが、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁神田署によると、現場にブレーキ痕はなかった。同署は男性の身元の確認を急ぐとともに、事故原因を調べている。

 現場の川は深さ3~4メートル。近くのマンションに住む主婦、山谷順子さん(62)は「衝突音が聞こえたので現場に行くと、水面の下に車の影とタイヤが見え、周囲に油が広がっていた。直前にブレーキ音は聞こえなかった」と驚いた様子で話した。【町田徳丈、浅野翔太郎】

【関連ニュース】
窃盗容疑:タクシー乗り逃げ、松阪市職員を逮捕
ひき逃げ:成田空港敷地内でデルタ航空社員死亡
ひき逃げ容疑:76歳女性死亡、52歳男逮捕 千葉県警
酒気帯び容疑:教育次長を検挙 茨城・行方
ワゴン車:回転すし店に突っ込む…客14人けが 大津

シスメックス: 血中循環がん細胞検出技術の臨床的有用性の検証に向け、国立がんセンターと共同研究を開始
官房長官に仙谷氏内定(時事通信)
「半年あっという間」野口さん、米国で会見(産経新聞)
スムーズに政権移行=岡田外相(時事通信)
「信頼回復が責務」と続投表明=経営陣処分は改めて明言―原発点検漏れで中国電社長(時事通信)
AD