自民党の与謝野馨元財務相と園田博之幹事長代理が月内に新党を結成する方向で検討に入ったことが2日、分かった。自民党関係者が明らかにした。与謝野氏らは、新党結成の意向を表明した無所属の平沼赳夫元経済産業相との連携も視野に準備を進める方針だ。

【関連ニュース】
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

「参加してよかった」高齢者対象の交通安全教室開催 警視庁大塚署(産経新聞)
菅家さん無罪確定 「別の被害者救済へ戦う」(産経新聞)
<参院選>民主・木俣議員不出馬 愛知選挙区、比例代表も(毎日新聞)
19道府県に2万2000個=廃ポリタンク漂着状況-環境省(時事通信)
京浜東北線、大宮―大船間の上下線で運転見合わせ(読売新聞)
AD