生後1カ月の次男の頭を自宅の壁に打ち付け重傷を負わせたとして、茨城県警高萩署は24日、北茨城市中郷町小野矢指、無職、棚木(たなき)亮太容疑者(22)を傷害容疑で逮捕した。同署によると、棚木容疑者は「泣きやまないのでカッとなってやった」などと供述しているという。

 逮捕容疑は21日午後10時ごろ、自宅で次男祐樹(ゆうき)ちゃん(生後1カ月)の頭を壁に打ち付けるなどし、1カ月の大けがをさせたとしている。

 高萩署によると、棚木容疑者は翌22日午前1時40分ごろ、ぐったりした祐樹ちゃんを水戸市内の病院に受診させた。頭のけがだけでなく、体にもあざがあるのに気付いた医師が「虐待の疑いがある」と110番した。棚木容疑者は妻(21)と長男(1)、祐樹ちゃんと4人暮らし。【山内真弓】

【関連ニュース】
虐待:6歳の男の子が脳内出血で重体 義父を逮捕 三重
虐待:5カ月の長女を壁にぶつける 母親逮捕 愛知・常滑
福岡3歳児虐待:31歳継父も逮捕、浴槽に監禁容疑
北海道4歳児虐待死:否認の男に懲役8年 旭川地裁判決
虐待:3歳児重体 暴行容疑で母を逮捕 博多

別の強姦2件でも追起訴…時効直前起訴の被告(読売新聞)
捕鯨船員は「不起訴相当」=鯨肉持ち帰り、検察審が議決(時事通信)
<育児休暇>「母は偉大だと痛感」 復帰の文京区長が感想(毎日新聞)
母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で-京都府警(時事通信)
元交際相手にナイフ突きつけ15時間監禁容疑 無職の男逮捕 警視庁(産経新聞)
AD