8日午前9時40分ごろ、愛知県半田市馬捨町の道路脇の草むらに男性があおむけに倒れているのを、通行人が見つけ119番した。救急隊が駆け付けたが既に死亡していた。男性の口と鼻から出血があり、県警捜査1課と半田署は遺体を解剖して詳しい死因を調べるとともに、死体遺棄事件として捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、男性は半田市板山町、東海マツダ販売半田武豊店社員の山本博三さん(50)。遺体にはほかに目立った外傷はなく、死後4~8時間が経過していたという。
 山本さんは靴を履いていない状態で見つかったが、山本さんのものとみられる靴がその後、現場付近で発見された。
 山本さんは黒色のジャンバーにズボン姿。白いワイシャツにネクタイを締めていた。山本さんは7日夜に退社した後、行方が分からなくなっていたという。山本さんの車は自宅近くの神社前で見つかった。 

【関連ニュース】
元夫を遺棄容疑で逮捕=殺害も示唆、空き家の女性遺体
強殺容疑で4人を再逮捕=一家3人殺害
一部が殺害ほのめかす=一家3人遺体事件
従業員ら4人逮捕=一家3人不明、死体遺棄容疑
不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場

別れさせ屋と元夫を提訴 殺害された女性遺族(産経新聞)
揺さぶられ症候群で重傷、父親に有罪判決(読売新聞)
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑-札幌地検(時事通信)
湯浅氏、再び内閣府参与に(時事通信)
<国連報告書>脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割(毎日新聞)
AD