今月20日に大阪市生野区の路上で大阪府東大阪市渋川町の無職、高本照子さん(75)がひき逃げされて死亡した事件で、府警交通捜査課と生野署は27日、道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失致死の疑いで、大阪市東住吉区鷹合のアルバイト工員、呉守一容疑者(61)を逮捕した。府警によると容疑を認めている。

 逮捕容疑は、20日午後6時半ごろ、生野区の市道で、散歩していた高本さんを軽自動車ではねて死亡させたうえ、救護や通報をせずに逃走したとしている。

 府警によると、呉容疑者は「相手が死んだかもしれないと怖くなって逃げた」と供述。軽自動車はナンバープレートを外した状態で自宅近くの駐車場にとめてあったという。

【関連記事】
実況見分中の警官をひき逃げ 容疑の男を逮捕
無免許でひき逃げ容疑の男逮捕 上司一時身代わり「免許ある自分なら大丈夫」
ひき逃げ容疑者の写真取り違え放送、謝罪 日本テレビと札幌テレビ
「雪の塊かと…」お年寄りを24キロ引きずり死なせた左官逮捕 北海道
ひき逃げの日系ブラジル人を起訴猶予「自国で代理処罰受けている」

民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)
<文化財防火デー>意識新たに、法隆寺で訓練(毎日新聞)
普天間「私の立場で対応」小沢氏、稲嶺氏と会談(読売新聞)
<朝青龍関>酔って知人突き飛ばす…警察出動の騒ぎに(毎日新聞)
医療ADRに関する連絡協議会を設置へ-厚労省(医療介護CBニュース)
AD