Elephant Stone / The Stone Roses

テーマ:
Turns Into Stone やっとみつけた。

このところずっと探してた、今の脳が欲してる音はこれだった。


Elephant Stone / The Stone Roses


Turns Into Stoneのヴァージョンのやつね。



もう一週間以上、ずーーーーっと探してたんだよ、脳がなんか求めてるのに、何系の刺激を求めてるのか自分でもまったくわからず、いろいろ聴いては諦め、聴いては諦め(笑。


どうもなんかしらの刺激を求めていることは確かだったので、デジデジ系、キラキラ系、破壊系あたりを探索。定番のPrimalなんかはもう脳が飽きてるので刺激と受け取ってくれないのはわかってたので最初から却下。で、破壊系行ってTest Icicles聴いてみたら微妙ってことになって、去年から定番になりつつあるChemicalの脳刺激キラキラWe Are The Nightも物足りない。ってことで、中間とってWe Are Scientistesの1stでまだイマイチしっくり来ず。


パンチ的にRosesはないだろ~~と思ってたけど、あるもんだね、キラキラと音の洪水加減かな。


このヴァージョンは、私的にイントロのドラムが秀逸で、ヘッドホン爆音が超心地よい。まぁイントロというかドラム全般なんだけど。部屋で聞いてると音の流れがわからないけど、ヘッドホンやイヤホンだと右から左、左から右への音の流れがはっきりわかって、どの音がどの方向からやってくるのかがわかるのがすごく刺激的。家じゃないから音漏れが気になってあんまり大きくできなかったけど、本当に本当の爆音でリピートして癒されたい~!


まーRosesって爆音ってイメージでもないけれど(笑。

AD
Chemical 最新アルバムのタイトル曲。

We Are The Night


イントロ部分の後、いきなりキラキラ~キラキラな展開になって、そのままキラキラキラキラキラキラ全開で続く。

ヘッドホンで聴いてると、キラキラに入った瞬間におかしな気分になる。一瞬で、トリップ。すごく気持ちがいい。


最高!!!キラキラアップ

AD

Arcade Fire & David Bowie しばらく前にiTunesで出てて購入した曲です。


Wake Up (Live at Fashion Rocks) / Arcade Fire & David Bowie


最初コラボの噂を聴いたとき、「Arcade FireDavid Bowie!なんてピッタリなんだろう!」と思いました。てゆーか、違和感ないじゃん?全然!


特にこの曲、Wake Up。逆に「Wake Upって実はDavid Bowieの曲なんだってよ~」って言われても、全く疑いなく納得してしまうだろうなぁ。

「そっかぁ~、なるほど~」・・・いや、「やっぱり!!」なくらいに。


関係ないけど、私のメインのメール着信音はNeighborhood #1 (Tunnels) / Arcade Fireです。


Arcade Fire、夏フェス来ないの??夏フェス!!

フジで、野外で観たいよーーーーーー!

AD

Breather / Chapterhouse

テーマ:

Chapterhouse ここんとこ狂ったようにシャーラタづくめだったので、ちょっとシュゲイザー系に行ってみる。TImのコテコテVocalから脱してちょっとさっぱりと。


Breather / Chapterhouse


この曲の入った1stアルバムWhirlpoolが再発されるそうですね。私が欲したときも既にもう廃盤となっていて、CDでは持っていません。

今度のはボートラも付くんだって。


ここで買っとくべきか・・・?

Hong Kong / Gorillaz

テーマ:

Help:A Day In The Life ここ数日、Damon Albarnな気分でありました。

GorillazをメインにBlur、ソロ曲を聴く毎日。


というのも、先週はずっとバスタイムでチャリティーコンピのHelp:A Day In The Lifeを聴いていて、Hong Kong / Gorillazに魅せられてしまったからであります。


Help:A Day In The Lifeの収録曲はこんな感じ。


How You See The World / Coldplay

Kirby's House / Razorlight

I Want None This / Radiohead

Goodbye Yellow Brick Road / Keane & Faultline

Gua / Emmanuel Jal

Hong Kong / Gorillaz

Leviathan / The Manic Street Preachers

I Hearf It Through / Te Kaiser Chiefs

Cross-eyed Bear / Damien Rice

Gone Are The Days / The Magic Numbers

Cler Achel / Tinariwen

It Was Nothing / The Coral

Mars Needs Women / Mylo

Wasteland / Maximo Park

Snowball / Elbow

The Present / Bloc Party

Help Me Please / Hard-Fi

Phantom Broadcast / The Go! Team

From Bollywood to Battersea / Babyshambles

Happy Chistmas, War Is Over / George and Antony


メンツはUKのおいしいどころ。収録曲はほとんど新曲かカバーだそうですが、有名な曲以外は、どれがカバーなんだかよくわからんので、このGorillazの曲もどうなんだかわからん。でもとてもとても美しい曲です。Damonの声によく合った伸びたメロディで、ピアノと、ちょっと中国宮廷音楽っぽいストリングがとても美しい。うっとり。


iTunesからの試聴はこちら

We Are Scietists We Are Scietists、来日公演決まったみたいですねー。

楽しみです♪


最近よく新曲Nobody Move, Nobody Get HurtのPVを見かけます。このPVもThe Great EscapeのPVに引き続きおもしろい。曲にもすごく合ってるし。


The Great Escapeでは分身のようなメンバーから逃げてたけど、今度はなぜか着ぐるみのクマ(これは着ぐるみの設定なのか?それとも本物の設定なのか?)から逃げてる。今度はメンバー全員で逃げてる。最初の逃げ初めのところが絶妙ですね、逃げ方がね。あと飛び出してきたクマの着地が最高!逃げて逃げて逃げまくって、最後はやっぱりThe Great Escape同様、車で逃げる、是非次の曲もこのパターンで行って欲しいものだわーー、また別の展開と面白さで!


一番気になるのは、最初の場面で演奏しながらメンバーが事の次第に気づくところ。逃げる直前、画面左側を気にしていて、クマが飛び出してくるのに気づいてる。あのとき画面の外ではどういう状態だったのか。クマが遠くから駆けて来ていたのか、それともクマが入り口付近で暴れていたのか、なんでメンバーは逃げようと思ったのか。


・・・どーでもいーことですね(^-^ゞ。


PVはこちら

 ↓ 

Nobody Move, Nobody Get Hurt

The Great Escape

The Great Escape (Original Version)  ← これも走ってる

It Is On! / U.S.E

テーマ:

U.S.E 今週金曜に開催される岩盤Night


友達が「行きたい~!」つってて、そんなら「私も~!!!」と思って行こう行こう~!とノリノリになったはいいが、風邪っぴきで前売り購入を保留中。ごめんよ~、友よ~!!がんばって早く治すよ!(>_<)


結構いろいろ観れるのだよ。

MyloU.S.Eのライブ、Space CowboyFantastic Plastic MachineAtomic HooliganなどのDJ Set。前売りならこれで6,000円!やすっ!お買い得!


年末年始にロックロックしすぎた私の耳はロックな音に一瞬飽きたらしく、キラキラポップやエレクトロニカを要求。いろいろiPodいじくりまわしてよさげな音を探したら、ピンと来たのはU.S.EPolysicsGAN-BAN Niightにもぴったしの気分よね?


blog右上にらくがきボードを設置してみました。

よかったらみなさんらくがきどうぞ☆

First And Last / Farrah

テーマ:

Farrah なんとなく聴きたいもんもなくなって、久しぶりにパーティーシャッフルなんぞ。


何曲目かに出てきたのがFirst And Last / Farrahで、耳が癒されたというか休まったというかそんな感じになったので、アルバムに切り替えてみました。たまにはこんなUKパワーポップもいいかな。


とは言えこのFirst And Last はスロウナンバー。ちょっとおセンチな感じの青春ポップバラードっちゅー感じです。かわいくてさわやか。ベタかもしれないけど、心が和むいい曲だね。


本日のヘビロテ!

Death Cab For Cutie 今朝は夢をいっぱい見た。

こんな日はたいてい、BGM付きの目覚めがやってきます。


今朝はCrooked Teeth / Death Cab For Cutie

アルバムPlansの後半に入ってる曲。


なんだかんだ言ってまたまたデスキャブです。

このアルバムで、私が今好きなのは、この曲とSoul Meets BodyYour Heart Is Empty Roomです。中でもYour Heart Is Empty Roomが好きなの~♪と騒いでいたら、ギター弾きの友達がコード進行を教えてくれました。「簡単だよ!」って。


せっかくだからスコアも焼いてもらった。ただいま練習中。うーん、確かにコードも流れもすご~~く簡単なんだけど、下手っぴいなので4倍くらい遅くしか弾けません。しかも譜面見ながらでなきゃ弾けない・・・なんで私ってこんなに暗記能力ないんだろう・・・。


でも楽しいからいーや♪