大宮駅東口徒歩3分美容室・美容院リプレイ公式ブログ

大宮駅東口徒歩3分美容室・美容院リプレイ公式ブログです。

REPLAY(リプレイ)のホームページはコチラ!


$大宮駅東口徒歩3分美容室リプレイ公式ブログ
(画像をクリックしてね♪)




テーマ:

 

こんにちは!

さいたま市大宮駅東口で美容室(院)REPLAY(リプレイ)

運営している親方こと安川です

 

 

色々な職業の中で技術を必要とする職種にはどうしても

通らなきゃいけない道みたいなのが存在しています

いわゆるノウハウっていうやつです(笑)

 

 

僕たち美容師にもあります!!!

シャンプーのやり方やカラーの塗り方パーマの時に

巻くロッド、カットのやり方、メイクのやり方等々

 

 

この、基本的な物は非常に大事なことなんだけど

この基本に引っ張られ(崇拝)すぎていないかって

最近思います

 

 

自分以外の誰かに技術的なことを伝えている時に

最近よく思うのが、自分の技術は世の中にいっぱい

ある中の一つでしかないから、どれが正しくて

どれが間違っているなんて考えなくていいんだよって

 

 

一つのやり方だけで貫くのもいいけど、色々な考えの

中に浸かりながら自分でその情報を精査しながら

自分の考えをプラスして行く事により、自分という

オリジナルの技術が確立して行くんじゃないのかな?

 

 

10人いれば10人とも違うわけだし誰かを否定や

肯定をせず自分の思うように技術をお客さんに提供

すればいいんじゃないかと思う

 

 

ただここには一つの約束事があり、お客さんや

モデルさんに自分の技術を提供するにあたり迷惑を

かけない!

この約束事さえ守って色々な技術を提供する分には

なんら問題はないんじゃないかと僕は思う!!

 

 

でね、型にはめようとする人と型にハマろうとする人の話

なんだけど、この二つのパターンの人には共通点があります!

なんだと思いますか?

 

 

結構単純な答えですよ!!きっとね!!!

って僕は思います

 

 

でもね中々気づかないんですよ!

当たり前すぎちゃって、それをあーでもないこーでもないと

言って、言いくるめたり言い包まれたりしちゃうんですよね

 

 

そうする事によって安心ってのが、もれなく付いてくるんですよね

でね、その安心の中にいれば、何かあった時に人のせいにして

自分の気持ちに誤魔化しが出来るんだよね

ある意味ストレスからの回避法なんだけどさ!!!

 

 

これは、僕が体験して来た事だから良く分かるんだけどね(笑)

 

 

だけど、これだといつまでたっても形だけの独り立ちでしか無く

しっかり一人で立つ事が難しいと思う

 

 

技術の差別化は難しく明確に分かりやすいかと言われると

分かりやすくは無いのが現実かもしれない!!

 

 

でもね、色々と技術の経験を積んでくると色々な組み合わせが

出来るようになって来て、その人なりの技術の独自化

なってくるんですよ

 

 

自分が費やした時間やお金で様々な経験をしてきているわけだから

誰かの型にハマる必要もなくハメられる必要も無い

その技術の経験をお客さんに提供をして、共感していただける

お客さんだけを大切にしていけばいいんじゃ無いのかな?

 

 

誰でもかれでも来店をして欲しいと欲張ることが

悪いわけじゃ無いけど、それだと自分の良い所が

薄まっちゃうんじゃ無いのかな〜〜〜!!!

 

 

まぁ勝手に僕が思っていることなんだけどね〜〜〜〜〜〜!!

 

 

って事でヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!

さいたま市大宮駅東口で美容室(院)REPLAY(リプレイ)

運営している親方こと安川です

 

 

美容師をしている方に唐突な質問です!

 

 

あなたは美容技術は好きですか?もし好きならどの技術が

好きですか?

 

 

美容師の技術には色々なものがありますよね!!

例えばシャンプー、カラー、ブロー、パーマ、カット、アップ

メイク、ヘッドスパ&マッサージ等の技術これをさらに

細分化して行くとかなりの技術の習得に時間が取られて

いきます

 

 

さらに、薬剤の知識も必要、髪質やダメージの有無や見立ても必要

骨格の勉強、色彩学や造形学も必要 心理学やコミニュケーション能力

も必要かもしれない、もっと言えば健康に関する物やサプリも

必要なのかもしれない

 

 

髪の毛だけを綺麗に可愛くするだけが、美容師の仕事だとは

僕は思わないけど、こればっかりは美容師のスタンスの問題だから

人のことは解らないけどね!!

 

 

でね、色々な美容師がいた中で美容技術の中で好きなものは

ありますか?

 

 

僕の一番得意な物、、、、、、それはシャンプーです(笑)

シャンプーを侮ってはダメです

僕の信条でシャンプーの指名が取れない人は多分技術者になっても

指名の数はたいして取れないか、もしくはリピート率があまり良くない

ように思うんだよね

 

 

何でかって言うと今の時代のシャンプーはバックシャンプーが

多いいかも知れないけど、僕の時代はサイドシャンプーだけでした

そうするとね、お客さんはシャンプーする時に寝るでしょ、そして

顔にフェースガーゼをかけて、シャンプーマンと目を合わせない

ように隠すわけですよ

 

 

するとね大体のお客さんは目を瞑るでしょ!

そうするとね、感覚が研ぎ澄まされてきていてシャンプーマンの

息遣いや、体の圧力だったり手の動きやお湯の貯め方流し方等が

目が見えない分感覚が敏感になっていたりするんだよね

 

 

その時に雑に仕事をするとお客さんにバレちゃうんだよね

 

 

美容の技術の中で唯一リラックスできる技術でもあるから

お客さんは楽しみにしている術でもあるしね

だけど、長くシャンプーされていると、今度は首が疲れてきてしまう

そうすると、気持ちがいいって思っている流れから疲れたって流れに

なってしまいよかったイメージから、悪いイメージになった途端ギャップが

ありすぎてその後の技術が良くても最終的なイメージはあまり良くないイメージで

お帰りになっちゃう、するとねリピートに繋がらなくなりやすい

 

 

だから僕は今でもシャンプーは気持ちを込めて指先から気持ち良く

なってくれって思いを伝えながらシャンプーはします

 

 

これは僕が担当しているお客さんだけではなく、ヘルプに入った

スタッフのお客さんでも同じ気持ちでシャンプーはします

 

 

実際カットもそれなりに自信もありカラーでもそうパーマや

縮毛矯正でもそう、それなりに出来ると思っています

 

 

でも、僕の中で一番大切なものの技術で美容師になって一番最初に

お客さんに褒めていただいたもの、そしてお店のスタンスが見えてしまう

技術だと思うんだよね、だからシャンプーをすると汗だくになっちゃう

必死にシャンプーをしちゃう

 

 

これが良いのか悪いのかは知らないけど、僕のスタンスだから

良いんだけどね!!!

あっそれともう一つ美容師になった時の基本にも戻れるからね(笑)

 

 

ってことでヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!

さいたま市大宮駅東口で美容室(院)REPLAY(リプレイ)

運営している親方こと安川です

 

 

美容師の仕事の内容はざっくりと言うとお客さんの不都合の

解消のお手伝いと綺麗やカワイイのお手伝いになるんだけど

その内容は似ているけどちょっと違うことってわかります?

 

 

お客さんの不都合は負の部分いわゆるコンプレックスの解消です

例えば、クセが強くて髪がまとまらず髪を下ろす事が出来ずに

常に髪を縛っているとかボリュームが出ずにペタッとして

暗い人に見られやすいとかね!

まだまだあるけど、そんな感じの見た目の印象を調整する

お仕事が美容師です

 

 

その印象調整をどのような印象に持って行くのがデザインで

デザインを形にして行くのが技術なんだけど、この二つを

同時に考えて美容師は施術をしているのだけど、その中でも

技術が得意な人やデザインを得意としている人がいます

 

 

まぁどっちも結果的には必要なんだけど、デザインが得意な人の

特徴は感覚でカットやパーマ、カラーなどをして行くため

同じようなものがなかなか作りづらかったり、お客さんが

自宅に帰ってからのお手入れが難しかったりと、個人的には

思うかな?

 

 

技術が得意な人たちの特徴はロジックに物事を捉える傾向が

強いので、なんとなくやこの位でいいかなって言う曖昧な部分より

こうだからこう1+1=2見たいな感じに思う!!

その為似ているスタイルを作りやすいように個人的に思うかな?

 

 

本来ならどっちも出来なきゃダメなんだけど、美容師という

仕事を細分化して行くとこの二つになります

 

 

これは、どっちが良いとか悪いとかではなく美容師の中には

どちらかというとイメージ先行系と技術先行系がいるってことを

知ってほしいだけなんだけどね(笑)

ただそれだけです

 

 

でもね、お客さんが美容師や美容室を選ぶときに、自分と似た

感覚の美容師や美容室の方が、自分が思い描いている

ヘアースタイルを提供してくれるんじゃないのかなって!!

 

 

感覚の人は、物事を抽象的に伝えることが多いのでその抽象的な

事案を受け止めて、色々と提案をしてくれる

その為同じようなスタイルの体系的なものより、人と違うスタイル

等を作る時に喜びを感じたりする

 

 

技術志向の人は伝えられたことを頭の中で図面を作り一つ一つ

組み合わせてスタイルを作るので色々なパターンを知っていないと

どの組み合わせが一番ベストなのかが中々出てこなく逆に理解に

苦しむようなことが起きることもあります

 

 

まぁこれも僕が勝手に思っていることだけど、なまじ間違っては

いないんじゃないかと、、、、、経験上思う!!!

 

 

どちらの美容師が多いかというと多分7対3もしくは8対2で

技術志向の美容師が多いと思います

 

 

だってデザインの事なんて教わらずどちらかというと

技術➡️ヘアースタイル➡️デザインみたいな感じに

教わってきたからね、ほとんどの美容師は、、、、

本来ならデザイン➡️技術➡️ヘアースタイルの流れがいいと

思うんだけどさっ!!!!!

 

 

まぁお店や先輩によってそのカリキュラムの考え方

は違うんだけどね

 

 

って事でヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。