大宮駅東口徒歩3分美容室・美容院リプレイ公式ブログ

大宮駅東口徒歩3分美容室・美容院リプレイ公式ブログです。

REPLAY(リプレイ)のホームページはコチラ!


$大宮駅東口徒歩3分美容室リプレイ公式ブログ
(画像をクリックしてね♪)



NEW !
テーマ:

 

こんにちは!

さいたま市大宮駅東口で美容室REPLAY(リプレイ)

運営している親方こと安川です

 

 

美容学校や美容室でも、今だに行われている七不思議の

一つでもある、ワインディング(ロット巻き)の早巻き

美容室や美容学校そして美容業界の常識に捉われている

先生や美容師がどれだけ多いのかが、良く解る

悲しいけどね!!!

 

 

こんな無駄なことに時間を割く生徒やアシスタントが

非常に多いし疑問に感じているだろうと思うよ!!!

 

 

僕もアシスタントの時代に経験をしました

今から30年も前の話です

それなのに、今だにそのやり方で勉強をした所で

お店で、パーマの比率は上がるのだろうか?

僕には、疑問にしか思わないね!!

 

 

そんな事より、デザインに必要な巻き方を勉強しないで

どうするの?

どれだけ、ロッドを早く巻けたとしても営業に使えるの?

 

 

こんな事を書くと同じ業界の人達からなんか言われるかも

しれないけど、別に気にしない(笑)

多分いないと思うけどね、いち美容師の戯言なんてね(笑)

 

 

ロッドを使っての早巻きは、国家試験やワインディングに

慣れることが前提なんでしょうけど?

そんなのは、やっているウチに否が応でもなれるって!!

 

 

もっと、お客さんに対して目を向けた方がいいと思うけどね

 

 

実際に、国家試験を持っている人を美容室側は雇っているのに

そこでも早巻き?

ワインディングコンテストを主催しているメーカーやディーラーも

オールパーパスで競わせて何がいいの?

 

 

もし、コンテストを主催するなら、人頭でなぜやらない?

同じ規格サイズじゃないと平等じゃないからか?

そもそも平等にすること事態ナンセンスだろ!!!

お客さんの頭の大きさは人それぞれだし

 

 

色々な巻き方を知ってパーマという技法を使って

デザインをする、その考え方を伝えないで

デザインすることの方が無理があるじゃないの?

 

 

そんなスタイリスト育てたとしても、その子が先々苦労するだけ

その挙句に、美容師を辞めるみたいな事を散々やってきているのに

まだ続けるの?

 

 

きっと練習にあまり意味をなさなく感じているんじゃないの?

美容学校で散々やっているのに又サロンでもやるのかよ!

位に思っているんだろうね

もっと自由に自分の好きなスタイルを貫いて共感得るお客さん達で

お店をいっぱいにしたいと思ってるんじゃないのかな?

 

 

 

今現在、美容師になりたい子は正直減っている

美容学校を卒業した人達が10年後美容師を続けている

人達がどの位いるのか認識しているのだろうか?

福利厚生や待遇をどれだけ良くしたとしても

やり甲斐のある仕事じゃないなら、もう少し楽に稼げる

仕事なんて、世の中には腐るほどあるしね

 

 

だからと言って練習をしなくていいなんて、1ミリも思っていない

練習は、すごく大切ですよ!!!!プロなんだからね!!!

美容師として技術は出来て当たり前なんですから

 

やり方ばかり伝えてもあり方が解らなければ、髪をデザインする

楽しみも解らないと思う!

 

 

僕たち美容師は言葉という無形を聞いて髪を使って有形にする

仕事をしているんだかね!!!

 

こんな事を書いている僕も昔はなんの疑問も持たずに先輩等に

教わった事を後輩たちに伝えて、強要していたけど気づいたから

今はそんな考えは、微塵もないけどね!

 

 

せっかく選んだ美容師としての人生好きな事を楽しんだ方が

いい作品やヘアースタイルが作れるんじゃないかと

思っています

 

 

って事でヾ(@°▽°@)ノ

 

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!

さいたま市大宮駅東口で美容室REPLAY(リプレイ)

運営している親方こと安川です

 

 

人によって自信の持ち方は違うと思うけど、

一番手っ取り早いのは、他の人と比較をしない、、、、(笑)

 

 

僕が思うに、技術をどれだけ勉強したところで誰かと比較したら

何時までたっても、自信なんて持てないと思う

唯一技術で比較するのは過去の自分とだけでいいんじゃないの!!

 

 

人それぞれの物の捉え方考え方技術の工程の進め方も違うのに

同じように比較したところで、何時までたっても自分の心は

落ち着かなく誰かの右習え的になったとしても、オリジナルを

超えることなんて出来ないわけだしね

 

 

だから、人と比べる必要はないんだよね~~~(笑)

 

 

そんな事に時間を費やすより、目の前のお客さんに喜んで

もらえる術を考えたほうがいい

 

しか~~~~し!

やはり僕たち美容師は技術が出来て当たり前だから

勉強は必要ですよ

 

 

お客さんからいっぱい支持されたら、それだけの技術を

持っているって証拠だしね!!!

ただし、技術だけではなかなかお客さんからの支持は

得られないから、人間味(様々な経験値)も同時に

勉強しないとね

 

 

好きで始めた仕事なら勉強することもそんなに苦じゃ

ないはずだしね

 

 

だって、良いも悪いも全部自分自身から生み出して

いることだからさ!!

 

 

技術の考え方は自分思考で行けば、やることなすこと

全て正解じゃないの!

周りがなんか言ったところで、自分の芯さえブレなきゃ

その技術や人間性に共感してくれたお客さん達の

喜びが自分の自信につながると思うよ!!!

 

 

今日はちょっと短い内容だけどたまにはいっかなぁ(笑)

 

 

って事でヾ(@°▽°@)ノ

 

 

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!

さいたま市大宮駅東口で美容室REPLAY(リプレイ)

運営している親方こと安川です

 

 

多分どこのお店でも最初にカットを勉強するときは

ワンレングスボブから始めるんじゃないんですかね?

 

 

シザーの開閉ができることやコームワークができる

前提ですけどね!

 

では、なぜワンレングスボブから始めるのか?

グラデーションやレイヤーじゃダメなのか?

そんなことについて、僕なりの見解を書いてみようと

思います

 

 

今まで僕が過去に教わってきたことで、真っ直ぐに

切れないとダメ的なことを、よく言われてきたし

後輩等にカットの技術を伝えるときにも僕も言っていました!

そのやり方に疑問を持たずに、それが正しいと思っていたし

それしか、知らないからね!

 

 

カットをする前の心構えというか、この部分を意識してって

口すっぱく言われたな~~~

それが、まず水平にカットをする為には、均一なスライス

均一なシェーピング均一なテンションが必要と、、、

 

 

でも、カットの練習をすればするほど色々な事の矛盾が生じてきます

人間の頭は球体なのにとか、どの部分が水平ならいいのか?

立ち位置は?目線は?ウイッグの角度は?なんでブロッキングが

必要なのか?等々疑問を上げればキリがないほど上がってきます

 

 

でもね、それを完璧にやったところで矛盾が解消されるかというと

全然解消されないんですよね!

単純に言われた通りにカットしただけにしか過ぎないことに

気が付かないからね!

しかも、勘違いしてるしね自分は上手いんだってね(笑)

 

 

ワンレングスボブってある意味簡単なんだけど、実は凄く奥が

深い技術なんだけど、ほとんどの美容師がその技術に向き合って

いないっていうのが現実んんだよね!

 

 

だから、見落としがいっぱいあることに気づかないし

簡単だと思っているか、ベテランほどワンレングスボブの

定義から外れているのに、人に伝えるときになると

昔教わったことを、頑なに守りながら伝えるから後輩等から

?????が多く出て、実際にやってないじゃんって

不満が出ることに、教えている側は気づかないんだよね!!!

 

 

でね、あとグラデーションとレイヤー技術の事なんだけど

考え方を、メチャメチャシンプルにすると、相当単純な事に

気づくと思うよ!!!

 

ヘアーデザイン等は、各々が考えればいいわけで僕が

どうのこうのいう事ではないしね!!

 

 

で、ワンレングスの定義と言われているものはイン側(内側)と

アウト側(外側)の髪の毛が同じレベル(位置)でカットを

されている事

 

 

なので、グラデーションはそれよりも外側の髪の毛が短くなって

いるのがグラデーションと言われています

 

 

では、レイヤーはというと勘のいい人はわかると思うけど

グラデーションよりさらに外側の髪の毛が短い事をレイヤー

って言います

 

 

だけど、この3つの違いを作ったのも解りやすくする為に

誰かが、勝手にネーミングしたに過ぎないんだよね~!

 

 

だから、単純に考えて内側と外側の髪の毛を意識しながら

切ることによって、ヘアースタイルって出来ているんだよね~

 

これから、カットを勉強する人たちは小難しく考えるより

シンプルに捉えて、その分デザインを考えたほうが

いいと思うな~

 

 

って事でヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。