菅直人首相は15日夜、参院選の勝敗ラインについて「現有議席をクリアできるかどうかが一つの大きな目標。その上でさらに議席を伸ばすことができればいい。最大の越えなきゃいけない課題だ」と述べ、民主党の改選議席54を確保したうえで、さらなる上積みを目指す考えを明らかにした。首相は8日の会見で、04年の参院選で民主党が獲得した50議席を目標に掲げたが、上方修正した。首相官邸で記者団の質問に答えた。【倉田陶子】

【関連ニュース】
参院代表質問:菅首相「棒読み答弁」 社民には一転丁寧に
参院代表質問:菅首相、在任中は靖国神社参拝せず
はやぶさ:後継機「2」開発推進へ 参院本会議で菅首相
菅首相:早期衆院解散を否定 参院代表質問
普天間:日米声明踏襲 菅首相、沖縄知事と初会談

子ども手当 満額断念「当初から無理」 冷めた反応や批判(毎日新聞)
日本振興銀行 検査忌避で捜査へ(産経新聞)
大麦の新たな使い道開拓 冷たい大麦ラーメンが登場 栃木 (産経新聞)
<最高裁長官>裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
付属池田小「すべての命を大切に」 殺傷事件9年、安全誓い式典(産経新聞)
AD