■辛い時は、吐き出していいんですよ?

こんばんは。

不倫解決カウンセラー 福田莉子(りこ)です。

一気に寒くなりましたね。

体調は崩されていませんか?

私は、すっかりダウンしておりますw
( >д<)、;'.・ ゲホゴホ

↑こんな風にならないように、あたたかくしてお過ごしくださいね♡

さて、男性心理から見た、LINEやメールのやり取りについて、お話しようと考えていましたが…

ごめんなさい、ちょっと昔話。

今、この手のカウンセリングもブログも、沢山ありますよね。

ぶっちゃけ、そこで話してる内容も、似たようなことが多いと思います。

その中で、嫉妬や執着、奪ってやりたいとか、そういう気持ちは手放そうって言われますよね?

そういう気持ちが起こるのは、人間だから仕方ない。

でも、それに囚われるのではなく、そういう自分を責めるのでもなく、そういう自分もいるんだと受け止めて…みたいな。

たしかにそうなんですけどっ!

そういう自分を受け止めて、よしよしして、ぱっと手放…せない時ってあるでしょ!?

あったよ?私はw

どこにフォーカスを向けるかで変わってくるとか、理屈でも、実感でも分かってても。

ふとした時にブレることは、ある。

だって、人間だもの(笑)

そういう時は…

もういっそ、吐き出しちゃえばいいんだよ。

ひとりの時間を作れるなら、大泣きして、罵詈雑言でも呪いの言葉でも、ぜんぶ吐き出しちゃえばいい。

枕を殴ったって、放り投げたっていい。

家族と住んでたりして、それはちょっと…てなら、紙に書き殴ってビリビリに破くとか。

とにかく、自分の中で燻ってるものを、吐き出しちゃうのが、一番手っ取り早い。

そうこうしてるとね。

本当はどうしたいのかとか、彼への気持ちとか、自分ってものが、いろいろ見えてくるから。

キーッと感情的になってる中に、それを冷静に見てる、もう1人の自分がいると言いますか。

自分に本当の自分を曝け出すような感じ。

自分を曝け出すって、怖いことだよね。

人に曝け出した場合、その結果、受け入れられなかったらと思うと、すごく怖いよね。

普段は蓋をして抑え込んでる自分の感情を曝け出して、それと対峙するのも、同じことだと思う。

だから、これは荒療治かもしれないけど。

自分と向き合う為に、落ちる時はトコトン、これ以上ないってとこまで落ちるのも、ひとつの方法。

自分自身と向き合わずに、上手くやろうということだけ考えてたら、なにも上手くいかない。

相手がどうこうじゃないってことね。

AD