大分県を中心に動き回り、食べ歩き、好き勝手してます。

ブログを通じて、新しい出会いがあったり見知らぬ土地の人々と繋がれることが楽しみであり喜びです♪


気軽にコメント頂けると、とても嬉しいです。

大した事書いていないけど、良かったら覗いてって下さい♪


大分県のブログランキングに挑戦中ですー♪

一緒に応援していただけると嬉しいです!

良かったらココ ←をポチッと押してください!!

よろしくお願いします!!


※申し訳ありませんが、アメンバーの申請はお断りしております。御了承下さい。

私のブログのアメンバーは、私からの申請制にしております。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月26日(日) 08時56分22秒

YAKUSHIMA▲2 口コミで巡る島ドライブ♪

テーマ:屋久島

FullSizeRender.jpg

一晩中、島に降り注いだ雨音が心地よい子守歌となり他人の床間で朝まで爆睡

 

屋久島2日目であり離島日です

宮之浦港発の高速船最終便で本島へ戻ります

 

目が覚めても、宿の人は皆爆睡

顔洗って歯を磨くのも音立てないように静かに・・・

 

コーヒー飲もうと思って居間のポット見たら残りのお湯少なかったので、お水足してお湯が沸くまで化粧しながら待つことに

 

顔面塗装仕上がった頃に寝巻で目を擦りながら女将起床

 

女将『コーヒーのいい香りですね』

飽き娘『飲みますか?淹れましょうか?』

女将『いえいえ、私は紅茶派なので紅茶でお願いします』

飽き娘『あ、紅茶ですね。アッサムとダージリンどっちがいいですか?』

女将『セイロンあります?』

 

えっとぉー、この宿のこういうとこが私的にツボな訳でww

 

荷物をまとめ宿を後にします

今日の予定は未定

ノンビリ屋久島を見て食べて感じて楽しむぞーってだけ

 

安房にあるこの宿の近くには、と言うか島には朝早くから開いてるようなお店は殆どありませんw

勿論コンビニも無し

 

ホテルや食事つき民宿などは朝ごはんあったりしますが、素泊まりだと難儀します

 

私は一応、山用のフリーズドライ食とか行動食も持ってるので大丈夫っちゃ大丈夫やけど、折角なら美味しいモノ食べたいじゃん?

 

IMG_0978.JPG

と言うことでこの日先ず立ち寄ったのは安房にある【ヒロベーカリー】

 

朝の7:00~OPENってのが素泊まりには有難い

 

IMG_0982.JPG

 

IMG_0983.JPG

 

お値段も観光地価格ではなく買い求めやすい街の人の普段使いのパン屋さんって感じ

 

FullSizeRender.jpg

私チョイスがコチラ

全部で900円くらい

そしてどれもメッチャ美味しいーー

 

やはりジモティーに愛されるお店は違うな

ココは次回も絶対来るぞ

 

【ヒロベーカリー】

屋久島町安房1877-21

0997-46-2888

7:00~19:00 (売切れ次第終了)

 

 

 

今回は島の人に直接聞いたおすすめSpot巡りで宮之浦港まで島1周ドライブの予定

 

【ヒロベーカリー】は私が調べて来たんだけど、パン屋さんの店主にここら辺のオススメの観光地を聞くと【屋久島世界遺産センター】だと言う

 

店主『綺麗な建物で入場無料だし、屋久島の事が良く分かるよ!』

 

FullSizeRender.jpgって事で来てみたよ

 

朝の9時開館なので、それまですぐ近くの屋久杉自然館の駐車場で朝食

この駐車場は荒川登山口から登山バスで縄文杉アタックする人の車でほぼ満車

 

IMG_0985.JPG

4回目の屋久島で、初めて屋久島の事を資料館で学ぶと言う時間の過ごし方

 

晴れ予報だと山を詰め込みたがるから、雨でゆっくりできるのもイイネ

 

FullSizeRender.jpg

コチラでは屋久島の成り立ちや歴史、大自然を映像や本などで詳しく知る事が出来ます

 

沢山の雨が降る理由

苔がイッパイの理由

縄文杉をはじめ屋久杉が長生きしてる理由

 

私自身、ホント目から鱗だった

屋久島の事、何も知らずに訪れてたこと少しモッタイナイ気持ちになった

 

是非、ココは屋久島に来たら訪れてほしいーっ

 

IMG_0989.JPG

入館無料なのも嬉しいですわー

 

IMG_0988.JPG

屋久杉と普通の杉の木の年輪の違いも見比べられたりー

やっぱ年輪の密度が違いますなぁ

 

FullSizeRender.jpg

この前日に私が登った太忠岳

テッペン天柱石も晴れてたらこんな感じなんだねー(´;ω;`)イワコワッ

またいつか晴れた日に登ってみたいな▲

 

【屋久島世界遺産センター】のHP

屋久島町安房前岳2739-343

0997-46-2992

 

さて、連休中だというのに館内は私一人の贅沢な貸し切り

館内の女性スタッフさんと話し込み盛り上がる

 

そして次のオススメ地を聞いてみた

 

スタッフさん『名前は変だけど、ぽん・たん館は地元の良いモノ揃ってますよ。けい水産はちょっとイイお値段だけどツマミに最高な美味しいモノありますよ!』

 

 

 

なるほど!では先ずは世界遺産センターから近いこちらへ・・・

 

FullSizeRender.jpg

【けい水産 くんせい屋】へおじゃま

 

IMG_0994.JPG

元は猟師さんだったと言う店主さんがお出迎え

加工場兼販売所の為、製作工程も見学できます

 

IMG_0997.JPG

くんせい生茶漬けの素、コレすんごい気になったー

 

山飯でこんなん食べれたらテンション上がるわー

絶対美味しいと思うもん

 

IMG_0996.JPG

切れてるシリーズは丸ごと1匹に比べると割高だけど、手軽で携帯ツマミに持って来い

 

扱う商品はこんな感じの、屋久島周辺で撮れる魚のオリジナルな燻製

 

IMG_0995.JPG

1人で行ったのにも拘らずわざわざ手を止めて試食用意してくれて丁寧に商品の説明してくださいました

 

ヒトコト言って良いですか?

ここ、酒飲みサンには絶対行ってほしい

 

市販のスモークサーモンとかを燻製って思って食べてたワタシには、旨味凝縮の地魚の燻製は別物です

 

生ハムの魚バージョンって感じです

パスタやピザ、サラダのトッピングにも良さそうです

 

宮之浦港近くの屋久島ふるさと市場・島の恵館でも一部商品の販売がありますが価格も品揃え的にも断然この直営店舗がオススメ

 

【くんせい屋 けい水産】のHP

屋久島町安房2407-239

0997-46-3797

定休日・火曜

 

けい水産の後は、宿主から頼まれてたお使いで・・・

 

FullSizeRender.jpg

オサレ手作り雑貨のお店【HONU】

 

HONUとはハワイ語でウミガメって意味らしい

 

IMG_1009.JPG

宿主さんは鍛冶師や料理人、整体師でもあり、屋久島名物の夜光貝細工の職人でもありまして、このHONUのマスターが作る時計の針を夜光貝で作ったらしく。

長針・短針・秒針を爪楊枝くれるような感じでホイ頼みますってな感じで預かって来ましたw

 

 

IMG_1006.JPG

そしてココには屋久島焼酎“水の森”のラベルを書いた高田裕子さんの作品が飾ってあります

 

実は前日にスーパーで屋久島限定販売のイモ焼酎“水の森”を見つけ、宿に戻ってからあのラベルが素敵だ―って話をしてたら宿主はお知り合いらしく、今は土曜日限定でギャラリー開いてるそうなのでこの日はアウト

 

繊細なタッチで美しい屋久島の自然を写真とはまた違った感覚で受け取れる素敵な絵です

 

FullSizeRender.jpg

可愛いワンコとも遊んで貰って~

 

FullSizeRender.jpg

すぐそばにあるJAの直売所である【ぽんたん館】へオジャマ

 

 

FullSizeRender.jpg

ポンカンとタンカン7が有名な屋久島ならではの“ぽんたんかん”

 

旬のタンカンがずらっと並んでます

 

昨晩、宿で頂いたタンカンも美味しかったもんなぁ

 

FullSizeRender.jpg

可愛い屋久島金太郎飴も発見

 

コレはお土産にイイね

 

IMG_1005.JPG

果汁100%のたんかんジュースを買って焼き餅と一緒に♪ゴクゴクんまー

 

【ぽんたん館】の道路挟んだ先には有名な滝があるので寄り道

 

FullSizeRender.jpg

トローキの滝

 

ココは全国でも2箇所しかない海へと直接落ちる滝

晴れてると背景にモッチョム岳も見えるハズなんだけどねw

 

FullSizeRender.jpg

雨は小雨になって来たものの山はどんより雲隠れ

 

ぐるっと島一周も半分を過ぎたところで

 

FullSizeRender.jpg

大川の滝

 

落差88mを誇る日本滝百選のコチラ

昨年の屋久島ドライブで訪れた際の感動したので再訪

 

FullSizeRender.jpg

そっから念願のドライブルートだった西部林道を走ります▲

 

世界自然遺産の登録区域にあるという珍しい林道には、屋久島固有種のヤクサルやヤクシカが直ぐ傍にいますw

ほら、逃げない

 

ココ(栗生~永田)は夜間通行禁止なので注意

 

FullSizeRender.jpg

西部林道の狭いグネグネ道を抜けると白亜の屋久島灯台

 

FullSizeRender.jpg

目の前には一昨年噴火した口永良部島が見えてます

 

FullSizeRender.jpg

永田集落に出てから、コチラもお気に入りスポットの横河渓谷へ

 

FullSizeRender.jpg

天気が良ければ永田岳も見えるはずなんだけど、雨が降って無いだけマシかな

 

FullSizeRender.jpg

花崗岩を流れる渓谷は大崩山の祝子川溪谷のようにエメラルドグリーン

 

さて、お腹空いたのでランチへ

 

HONU女性スタッフ『永田に行くならマクロビ料理の【Café水照玉】がオススメですよー』

飽き娘『マ、マクロビ!!(´;ω;`)』

 

あれでしょ?マクロビって薄味でカロリー低くて食べ応えなくてオサレ女子に人気で健康にイイって言う私の好みの真逆行くやつでしょw?

 

って事で調べてオジャマ

 

IMG_1047.JPG

コチラも記事は別で書きますねー

結果、いいお店で美味しかったですよw

 

自然と食に浄化された後は永田いなか浜で屋久島の海に別れを告げる

 

FullSizeRender.jpg

永田いなか浜です

荒れ気味だけど綺麗な海です

 

FullSizeRender.jpg

ウミガメが来たくなるの分かるわー

私もピンポン球でウミガメの真似したくなったわー

 

FullSizeRender.jpg

馬鹿言ってると出航の時間

 

あっと言う間の屋久島滞在

 

1時間前から高速船ターミナルで座席指定出来るので入り口付近の窓側を早々にGETしてから宮之浦のお土産屋さんをぶらり

 

乗船は敢えて出航直前で

 

そうすると手荷物を奥の方に押し込まれず、下船時にすぐに自分の荷物取り出せるので、新幹線の時間に余裕持たせるために早く降りたいからね

 

んで乗客ほぼ乗船済みの船内に乗り込みワタシの席に座ろうとすると・・・

隣の席に若いイケメン発見

 

V6の岡田君とハーフ芸人のジョイを足して二で割った感じ♪

 

うっわぁーーーー・・・・・

 

やりにくいw

 

イヤホンしてスマホ弄ってるから、いっか

よし、そのままコッチ向くなよ

 

と、鞄に手を伸ばした瞬間イヤホン外して話し掛けて来た

イケメン『縄文杉登山っすか?』

チーン・・・メッチャどうでもいい会話が続く予感

飽き娘『いや、縄文杉には行ってませんよ』

イケメン『え、じゃあ何しに屋久島行ったんすか?』

逆に屋久島=縄文杉と思ってるのが何故か聞きたい

飽き娘『太忠岳に登りました』

イケメン『え、なんすかそれ!初めて聞きました』

そうだろうよ、きっと

飽き娘『屋久杉ランドの奥の方にある登山口から登る山ですよ』

イケメン『いいんすか?それ』

 

あーーーーーーーもうっ放っておいてくれ

 

飽き娘『あのー、すみません。隣でビール飲んでいいですか』

 

レンタカー返却してやっと飲めるーってウキウキなのに、鞄の中でルービー温くなるのは耐えられんww

 

FullSizeRender.jpg

イケメンとの会話よりコッチを取ったワタシに乾杯

 

350ml缶じゃなくてごめんなさい(´;ω;`)

 

ツマミは【けい水産】で買ったスライス済みの飛び魚の生ハム風燻製

1本ものの方が割安だけど、さすがに船の中で飛び魚丸ごと齧るのは気が引けたのでコッチにしたよw

 

でもさ、加工場で見学しながら試食した時は気にならなかったんだけどこの風開けたら結構な海の生々しい香り漂って来てイケメン二度見してきたよ

 

イケメン『屋久島を最後まで楽しんでますね』

そう言って静かにイヤホンを耳にしてたよ

 

さようなら

 

で、私はノンビリ最後の時間を楽しむ訳だけど船内案内でタクシー予約出来るからお願いしたんだよね

 

そしたらさイケメンが同乗してイイっすかって(;・∀・)

いや、さっさと駅に行きたいからタクシー頼んだのに天文館で下りたい人と相乗りとか面倒やん

 

でも臭い漂わせてる身としてはNOと言えない日本人でして

 

飽き娘『あ、よかったらどうぞ』なーんて言っちまう訳でね

 

FullSizeRender.jpg

遠回りして無事に鹿児島中央駅に到着

 

タクシ―下りる際に名前と連絡先聞かれたのにタクシーの運転手が急いでくださいってドア閉めやがったので名前しか聞けず、言えずww

 

あー、惜しかったな

やっぱ燻製食べてる場合じゃなかったよな、ワタシ

 

IMG_1083.JPG

駅に着いたらこんなイベントしてたよ

西郷どんに掛けた最高丼

 

IMG_1085.JPG

終了間際でどの店舗も完売の札

そんな中で最後まで粘ってるお店発見したので夕ご飯キマリ

※写真撮影許可もらっちょりますw

 

FullSizeRender.jpg

何か良く分からんけど鹿児島の食事、美味しかったよ♪

 

FullSizeRender.jpg

帰りの新幹線の中で宿の人から貰ったタンカンを眺めつつ旅を振り返る

 

雨の屋久島2Daysだったけど違う屋久島も見れて楽しかったな

 

宿の人『屋久島名物のタンカンなのでなかなか本土では食べれませんよ』

そう言って重たいのに一杯持たせてくれたんだけど、帰った翌日の市場の競りにタンカン出てたよw

 

はぁー、いい島・屋久島

九州百名山めぐりも屋久島の山は終わったし、これからは毎年行くって事はないと思うけどまた5年、10年と経って再びあの楽園に元氣に降り立てるように日々頑張ろうって思いました

 

無事故で帰還が何よりのお土産って事で今回も誰にも何にも買ってません

ゴメンね

 

じゃ、これで今年の屋久島編終わり▲

 

長々とお付き合いあざーっす♪

 

 

 

 

ランキングの応援ポチをして貰えると、私激しく喜びます!!

そして更新の励みになりますー( ´艸`)

 

今日のこの記事にいいね!と思って貰えたら・・・
1ポチとしていただけませんかてへ
ココ ←を押してくださいきゃーハート②!!
どうぞよろしくお願いしますスマイル

 

 

中津情報のランキングにも参加してみました!
あと、良かったら・・・
↓こちらもクリックしてね↓ 
 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。