★LiST LiVE情報★



2016.06.12(Sun.)

Project *Anco-LL*
第一章
~世界を変えるのは、俺たちだ!~


@国分寺モルガーナ


\1800+1D


HexRenA.ソロ、ユニット、バンドで出演!


アルバム レコ発!





テーマ:





はいっ。







アルバムの歌詞紹介

その②だよっ。






お次は




『孤独のジェミニ』










この曲は




初めて聴いた時から






物語調の歌詞にしようって

決めてました。








気になる歌詞はこちらっ。









―――――――――



孤独のジェミニ

作編曲:裕規
作詞:*Anco*



むかしむかし小さな
王国のお城に住む
双子の少女たちの
だれも知らない物語

砂の国と呼ばれる
乾いた砂漠の城を
ながく続いた雨が
夜のとばり裂いて 襲う

王国はたちまちに崩れ落ち
あともない、戻れない、なら、

Rorrim 「逃げようか」
ひび割れたキミの手と
心握りしめた 傷の癒えないままで
さあ、進むしかないんだ
ふたりならいけるよ

いくつ夜を越えても
砂漠の終わりは見えず
牢獄のような世界で
ふたりぼっち ××××。

やがて不安もつのり
漆黒は言葉となる
「キミのそんなところが
キライなんだ。もうきえてよ!」

振り上げた 心ごと キミの手が
音を立て 砂のように 散った

Rorrim「ごめんよ」
と、砕けたキミ抱きしめ
そっと つぶやいた
不自然な予感がした
ねえ、怒ってるの?キミの
顔を、よく、見せて。

ああ、まさか…

Rorrim キミの手を
Rorrim キミの名を

Rorrim「わらってよ」
鏡のなか 問いかける
何度も、キミの名を
うらはらの ぼくの名を

ねえRorrimこたえてよ
はじめから ひとりだったのか
ああ、そんなの、あんまりだ

こんな物語…




―――――――――






むつかしい物語だね、


とよく言われるので





軽く物語の説明から。











物語の主人公は

とある国のお姫様。



彼女は長く精神の病を患っていて、




鏡に映る自分を


双子の姉妹だと思い生きてきた。





ある日砂の国を長く続いた雨が


大洪水となって襲い



姫は

ひび割れた鏡を手に、王国から逃げた。






しかし


砂漠は果てしなく広く、



不安から、姫は鏡を投げて

割ってしまう。





何度ごめんとつぶやいても




割れた鏡は


もう何も映さない。





いやな予感にさいなまれた姫が


あたりに散った破片をのぞき込む。





そこに映るのは




双子の誰かなんかじゃない。







まぎれもない、自分の姿なのだった。







姫はそこで

長年の孤独にようやく気が付くのでした。











おしまい。











全く救いようのない




バトロワのヒロくんのような


お姫様のお話だね←







砂漠の城っていうのは



くずれやすく移ろいやすい



人の心。






長く続いた雨で



ついに流されたのは




泣きずぎて、ある夜、




心が崩壊していしまったから。






だから、


もろもろだった砂で作った居場所は




いともかんたんに



崩れて消えてしまったのです。







鏡につぶやき続けた言葉は




すべて自分に返ってくる。





おだやかなときは




優しい気持ちに。





つらいときは




苦しい気持ちに。







人に投げかける言葉は






すべて自分に返ってくる。







気を付けないといけない、ね。











ちなみに。








気が付いた人がいるか



わからないけど。







Rorrim











逆から読むと






Mirror






鏡。








彼女がつぶやき続けた名前は



鏡写しの自分の名前。





つまり






『鏡』は



どちらだったんだろうね?










でもね。






みんなにも

とちゅうで





Rorrimの声が一度だけ



はっきりと聞こえたはず。







どこだろうね?




さがしてね。







裕規さんに最初この曲をもらったとき





テーマが『懐古』だといわれた。








裕規さんの曲には



景色がたくさんつまってる。






この曲の歌詞のテーマも




すぐに浮かんだ。






砂漠だ。



果てしない砂漠。




荒野のような





ひとりぼっちで




さまよう夜。







そう思った。







当初もらえるはずだった人から



曲がもらえず相談したとき






何にも言わずに



この曲が送られてきた。




ありものですみませんが。



って。






わたしだったらすきだろう、って




たくさんあるストックから



これを選んでくれたんだって。







さすが。






あと三拍子大好きなのわたし←




あっ。この曲好き。




と思って聞いてると



三拍子ってことだたくさんある笑










コーラスは


嵯峨野礼子ちゃん。




というより



Rorrimのパート、といったほうが


いいのかしらね。






彼女の声は



この曲にとってもよくあってて





コーラス入りの音源を聴いたとき




ぞわわってしました。










いつか、姫のことを救う曲も


つくりたいな。







ちなみにこの曲で一番好きなところは




2コーラス目終わりの


間奏です(^^)/





ただようサンホラ感(*´ω`*)









みんな



たくさんたくさんきいて




彼女をひとりになんて



しないであげてね。




そばにいてあげてね。










いつか



このアルバムの曲を


出演者全員に歌ってもらうライブとか




やりたいなあ。









Yellowはタケヒロ、



ジェミニはれいかたんかなあ。





後の曲は




また次回以降のお楽しみね。








んだばっ。





明日もえがおで頑張ろう♡
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。