英語に自信がもてないあなたへ言い換え力と笑顔で話す「楽笑言い換え英語」を教えます

外国人相談窓口歴10年以上、対応した外国人数2000人以上の経験に基づく、相手とコミュニケーションを取るための会話力。英語を単語ではなく、その意味で言い換える「言い換え英語力」、感情を身体と表情で表現するための「エガオビクス」を教えています。


テーマ:
「通じたらええねん!」をモットーに全身で話す英語を教えています。
言い換え英語トレーナーの長谷川徳子です


英語も日本語も通じない国で、

いかにして、コミュニケーションするか?

この記事は、~その1~のつづきです。


その2

メモと筆記具を携帯する。




え??会話じゃないの?と思ったあなた!



コミュニケーションは、口だけでするもんだと・・・

思い込んでませんか?


相手に伝えたいことがあるんですよね?

だったら・・・なんでもやってみましょ!


言葉で通じなくても、絵で通じることって意外と多いです。

下手でも、画伯でもいいんです。


こんなのでも、◯◯えもんってわかるでしょ? え?わからない?(笑)


いざとなったら描いてみればいいっ!

と、そう思っておいてください。

そう思うだけでも、相手とのコミュニケーション力は上がりますっ!


               ~長谷川徳子~o(^▽^)o
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「通じたらええねん!」をモットーに全身で話す英語を教えています。
言い換え英語トレーナーの長谷川徳子です。


先日、お世話になってる方から、アジアのある国(あまり英語が通じない国)に
行くのですが、何を心がけたらいいですか?

という質問を受けました。




英語も日本語も通じない国で、

いかにして、通じさせるか?



これぞ、The 身体で話す言い換え英語 の神髄ですっ!(笑)



絶対にかかせないポイントは3つ。




その1

最低限の言葉は覚えておく

ありがとう

こんにちは(できたら朝昼晩使える挨拶がいいです)」

すみません

おいしい

これいくらですか?

はい

いいえ

水ください



「ありがとう」、「こんにちは」と「すみません」は、絶対に必要です。



外国人観光客と話しした後に、

「アリガトゴジマズ」とか言われたら、微笑んでしまいません?


私は、相手の国に対する敬意を、そういうところで感じます。


たった数日の海外旅行でも同じです。

ぜひ覚えていってくださいね~!


あと、

「水ください」とか「これいくらですか?」は、

印刷したものを持ち歩けるようにして、

必要なときに見せるという方法もありです。


                         ~長谷川徳子~o(^▽^)o

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「通じたらええねん!」をモットーに全身で話す英語を教えています。
言い換え英語トレーナーの長谷川徳子です

一昨日の日曜日、娘の早めのお誕生日祝いで

友人親子と4人で、娘のお気に入りのバイキング形式のレストランへ行きました。


18時前で、店内はガラガラ。

前の組が案内されてから、待たされること数分。

お店のスタッフさんが戻ってこられてからこう言いました。

ス:6時半から、80名の団体客が入ってまして・・・

私:はい?

ス:ですから、入ってまして・・・。

私:今日は貸切だから、私たちは入れないってことですか?
  でも、私達の前の方は入ってはりましたよね?

ス:いえ、今日は食べれないってことではないんですが、

  6時半から80名の団体があって・・・もう空きがなくて・・・

私:今から私たちに用意できる席はないってことですね?


ス:はい・・・


ここで娘号泣。


ま、娘には他のお店で我慢してもらって、ご機嫌よく晩ごはんを終えました。


そして、帰り道に、そのお店の前を通りました。

ちょうど店を出たところだったのでしょう。

すっごいボリュームの中国語が・・・。


それを見た娘が

「やっぱり中国人かっ!そうちゃうかと思っててん」

と、吐いて捨てるように言いました。


楽しみにしていた誕生日のバイキングが、

中国人観光客のほぼ貸切状態のおかげで行けなかった。

コレは事実です。


でも、その娘の憎々しげな様子を見て、私は怖くなりました。


こうやって、日本に来てる外国人に

変なイメージをくっつけてしまうんちゃうか?って



今回の件で言えば、中国人観光客には何の落ち度もありません。



でも、娘が上記の一言を発した瞬間、


中国人観光客のせいで私は楽しみにしていたレストランにいけなかった


という気持ちを私は感じました。



私達が尋ねた時にお店の方が、「18時半から貸切」って

私達を待たせること無く、教えてくれてたら済んだ話かもしれません。


それなのに、ちょっとした手違いや気遣いのたりなさで

そこにいる私達とは違う国の人のせいにしてしまうようなことが起きてしまう。

そんな事態は避けたいと、私は切に願っています。



関西は、本当に外国人観光客が増えました。

それに伴う、今回のようなことが起きないように、

お店の方の対応を考えていただけたらと思います。



外国人の方もそれを受け入れる私達も気持ちよく過ごせる大阪にしたいなって

私は、そんな大阪をつくるために小さな一歩を続けます。


                  ~長谷川徳子~o(^▽^)o

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)