在英邦人、でも心はキューバ

期間限定、シャンハイ在住。
英国&ニッポン共に年2回ペースで里帰り中。


テーマ:

旧市街にいると
いろんなところから姿が見えるカピトリオと
ハバナ市内の至るところで見かける
古いアメ車。

よくあるふつうの景色だけど
じつに絵になる風景。





{13E2271E-F699-4491-A291-26379C4303C5:01}



こういうタイプの車で
こういう街並みの中を走っていると
今が西暦何年なのか、年代の感覚が
よくわからなくなってくる。




{6236899B-D688-4F0A-8C84-FF7DB73AD38C:01}





{0E5C7FF7-0ACB-4FE6-AB7B-3C0D4EFB3BD2:01}





{BD926076-05A9-43ED-A4A0-6A596376C3AF:01}



走るルートが決まっていて
そのルート上でお客さんを乗せたり降ろしたりする
乗り合いタクシーの「マキナ」は
貸し切って使うこともできる。


カサ(民宿)を出てホテルに移るときも
マキナをひとりで貸し切り利用。

ふつうのタクシーなら5CUC (約600円)くらいのところ
半額以下の 2CUC(240円)で交渉成立。

スーツケースがなければ
少し歩いてルート上にでて
乗り合いマキナをつかまえても
良かったのだけどね。

ちなみに乗り合いマキナなら
10MN (モネーダ・ナシオナル)、
ローカルのペソ・クバーノで、約50円ほど!





{317B7847-CCA3-46BC-8B85-54B1B5785E9D:01}





{0EB98EA4-239D-45E4-98BB-43D0076275FC:01}





{B84DA54A-9979-441B-93BE-82939652279B:01}



目的地のオテルナシオナル。
ピカピカではないクラッシックカーで
ここにチェックインする人は
あんまり多くはないと思うけど。。。
(現地では高級ホテル!)



{ADC8AD01-B0AB-48B1-9013-F1314517A0A8:01}



夜の移動も
味のある貸し切りタクシーで。




{F547D992-EFC8-4C07-B1F9-D3B25F77FA6F:01}





{9AAE5C72-FD39-4640-BC83-F1E3FC6AEAD2:01}



ハバナにて。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クバニータ Cubanita  さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。